議事ロックス -地方議会議事録検索-


福島県 棚倉町

平成26年  3月 建設経済常任委員会 03月11日−01号




平成26年  3月 建設経済常任委員会 − 03月11日−01号







平成26年  3月 建設経済常任委員会



          平成26年第1回棚倉町議会建設経済常任委員会

議事日程

                 平成26年3月11日(火)午後3時56分開議

(1)所管事務の調査について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席委員(6名)

     2番  佐藤喜一委員     7番  佐川裕一委員

     8番  藤田智之委員    10番  角田悦男委員

    12番  松本英一委員    14番  和知良則委員

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席委員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 議会事務局長      鈴木廣紀     局長補佐兼係長     石井修司



△開会 午後3時56分



△開会及び開議の宣告



◎議会事務局長(鈴木廣紀) それでは、ただいまより建設経済常任委員会を開会いたします。

 開会に当たり、藤田委員長より挨拶をいただきます。



○委員長(藤田智之) それでは、会議に先立ちまして一言ご挨拶を申し上げます。

 委員各位におかれましては、定例会に引き続きご出席を賜り、まことにありがとうございます。

 本日は、本委員会での所管事務調査の実施に当たり具体的内容を決定するため、お集まりをいただきました。つきましては、忌憚のないご意見をよろしくお願い申し上げまして、挨拶とさせていただきます。

 それでは、定足数に達しておりますので、ただいまから建設経済常任委員会を開会いたします。

 なお、職員並びに報道機関に写真の撮影を許可しておりますので、ご了承願います。

 さらに、棚倉町議会委員会条例第17条第1項の規定により、本委員会の傍聴を許可しておりますので、ご報告申し上げます。

 それでは、早速議題に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△(1)所管事務の調査についての説明、質疑、討論、採決



○委員長(藤田智之) (1)所管事務の調査についてを議題といたします。

 お手元の次第書に、委員長(案)として所管事務調査の事項、目的、方法、期間等についてまとめてみましたので、具体的内容について私より説明をいたします。

 お手元の資料をごらんください。

 事項、上下水道事業、簡易水道事業の現況調査。

 目的、上水道・簡易水道事業を調査し、現状の課題や今後の水道行政について、意見交換を行う。

 方法、所管課(上下水道課)より説明を受け、町内施設の現地視察を行う。

 期間、平成26年3月11日から20日までの10日間。

 以上を議題としまして、皆さんからご意見を賜りたいと思います。

 質疑のある方は順次発言願います。質疑はございませんでしょうか。

 松本委員。



◆委員(松本英一) 委員長案で、私は異議なしだと思います。

 以上です。



○委員長(藤田智之) ほかに。

 佐藤委員。



◆委員(佐藤喜一) 今回、上水道と簡易水道と入りますが、できればこれに下水道もまぜて、管轄は一緒ですので、私たち過去に監査のほうで下水道の施設を見学したことがあるんですけれども、一般の議員であの施設を見たことのある人はほとんどいないと思うので、下水道の施設はかなり水と……

     〔「下水道まつりが年に一遍」と発言する人あり〕



◆委員(佐藤喜一) 下まで見ていない、浄化槽の中まで。あれを普通の議員の人は恐らく見たことのない人がいるので、できればあれを見るとやっぱり下水道事業の本当の基本的なものが理解できるような形で、担当は同じ課ですので、課長の説明で両方とも見ることができると思うので。



○委員長(藤田智之) 僕のほうで案をつくらせていただきましたので、ちょっと説明させていただくと、それもせっかくの機会なので両方やったらいいのかなというのは考えました。ただ、上水道だけでも非常にボリュームがありますし、二日、三日やるのならともかく一日の事業でやるときには、かえって上水道に絞ってしっかりやったほうがいいのかなということで提案させていただいたんですが、どうでしょうか。

 下水道は下水道でやるとなると、本当に相当のボリュームもありますし、料金というか接続率等さまざま課題もあると思いますので、佐藤委員のご意見ももっともだとは思うんですが、どうでしょうか。

 私の提案としては、上水道で一日しっかりやらせていただきたいなというふうに思うんですが、皆さんのご意見。

 佐川委員。



◆委員(佐川裕一) 確かに、今の佐藤委員の言うのはすごいいい意見だとは思いますよ。ただ、委員長が今回自分の目的を持ってやるのであれば、その委員長の考えで私はいいとは思います。



○委員長(藤田智之) 佐藤委員、どうですか。



◆委員(佐藤喜一) じゃ、一応今回委員長の提案があるので、とりあえずやってみて、その結果を見て、また。期間が2年間ありますから、その中で幾らでも検討できるかと思いますので。



○委員長(藤田智之) 松本委員。



◆委員(松本英一) 総合的に言うと、やっぱり今言った方法で水道をがっちりということではないですけれども、しっかりやって、次回に今の出た意見を随時やるようにしたらいかがかなと、次の段階で、そういうことです。



○委員長(藤田智之) 今ほど下水道に関しても、また違う機会を持って取り組んだらどうかという意見がございましたので、参考にさせていただきたいというふうに思います。

 ほかにご意見ございますでしょうか。

     〔「なし」と発言する人あり〕



○委員長(藤田智之) なしと認めます。

 次に、討論を行います。

 討論ございませんでしょうか。

     〔「なし」と発言する人あり〕



○委員長(藤田智之) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 本委員会の所管事務の調査を原案どおり行うことに決定したいと思いますが、これにご異議ございませんでしょうか。

     〔「異議なし」と発言する人あり〕



○委員長(藤田智之) 異議なしと認めます。

 よって、本委員会の所管事務の調査を原案どおり行うことに決定いたしました。

 それでは、棚倉町議会会議規則第73条第1項の規定により、調査の事項、目的、方法及び期間をあらかじめ議長に通知しなければなりませんので、ただいまから通知書案を事務局より配付いたします。

     〔通知書案の配付〕



○委員長(藤田智之) お諮りいたします。

 ただいま配付しました通知書案のとおり決定したいと思いますが、ご異議ございませんでしょうか。

     〔「異議なし」と発言する人あり〕



○委員長(藤田智之) 異議なしと認めます。

 よって、通知書案のとおり通知することに決定いたしました。

 つきましては、次回の委員会は、本日直ちに本委員会室において開きます。

 なお、ただいま出席の方々に改めて開催通知をいたしませんので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○委員長(藤田智之) これにて建設経済常任委員会を閉会いたします。

 大変ご苦労さまでした。



△閉会 午後4時02分