議事ロックス -地方議会議事録検索-


福島県 泉崎村

平成26年  7月 臨時会(第3回) 07月23日−01号




平成26年  7月 臨時会(第3回) − 07月23日−01号







平成26年  7月 臨時会(第3回)



棚倉町告示第23号

 平成26年第3回棚倉町議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成26年7月16日

                          棚倉町長  湯座一平

 1 期日  平成26年7月23日 午前10時

 2 場所  棚倉町役場 議場

 3 付議議案

    (1)議案第40号 段河内平塩線道路改良工事請負契約締結について

          平成26年第3回棚倉町議会臨時会会議録

議事日程(第1号)

                   平成26年7月23日(水)午前10時開議

日程第1 会議録署名議員の指名

日程第2 会期の決定

日程第3 提出議案の付議

日程第4 付議議案に対する町長説明

日程第5 議案第40号 段河内平塩線道路改良工事請負契約締結について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(13名)

     1番  近藤悦男議員     2番  佐藤喜一議員

     3番  蛭田卓雄議員     4番  近藤正光議員

     5番  須藤俊一議員     6番  古市泰久議員

     7番  佐川裕一議員     8番  藤田智之議員

     9番  大椙 守議員    10番  角田悦男議員

    12番  松本英一議員    13番  鈴木政夫議員

    14番  和知良則議員

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

 町長         湯座一平     副町長        鈴木敏光

 教育長        松本市郎     総務課長       佐藤 耕

 税務課長       塩田吉雄     企画情報課長     須藤俊一

 会計管理者兼出納室長 小田貴史     健康福祉課長     鈴木啓之

 住民課長       緑川喜秋     商工農林課長     小林 弘

 建設課長       鈴木 隆     上下水道課長     根本勝彦

 教育総務課長     高宮正志     生涯学習課長     蛭田賢市

 監査委員       藤田徹郎

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 議会事務局長     鈴木廣紀     係長         生方 透

 主事         和知結香



△開会 午前10時00分



△開会及び開議の宣告



○議長(和知良則) おはようございます。

 ただいまより平成26年第3回棚倉町議会臨時会を開会します。

 なお、職員並びに報道機関に写真撮影を許可しておりますので、ご了承願います。

 これより本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(和知良則) 本日の議事日程については、お手元に配付の議事日程表のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(和知良則) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 棚倉町議会会議規則第119条の規定に基づき、

 6番 古市泰久議員

 7番 佐川裕一議員

 を指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(和知良則) 日程第2、会期の決定についてを議題とします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、本日1日としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と発言する人あり〕



○議長(和知良則) 異議なしと認めます。

 よって、会期は本日1日と決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 提出議案の付議



○議長(和知良則) 日程第3、提出議案を付議します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 付議議案に対する町長説明



○議長(和知良則) 日程第4、付議議案に対する町長の説明を求めます。

 町長。

     〔町長 湯座一平 登壇〕



◎町長(湯座一平) 本日ここに、平成26年第3回棚倉町議会臨時会の開催に当たり、ご出席を賜り、心より感謝を申し上げます。

 さて、本臨時会に提出いたします議案は、工事請負契約の締結に関する議案1件であります。

 議案第40号 段河内平塩線道路改良工事請負契約締結についてでありますが、当該路線につきましては、路面にわだちや亀裂が生じ車両の通行に支障を来していることから、辺地に係る公共的施設の総合整備計画に基づき、平成23年度より計画的に整備を進めております。

 今年度につきましては、大字中山本字山口地内の延長340メートルについて改良舗装工事を施行し、車両通行の安全を確保するため、工事請負契約を締結しようとするものであります。

 以上が提出議案の概要でありますが、議案の詳細につきましては主管課長より説明させますので、慎重ご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げまして、提出議案の説明といたします。



○議長(和知良則) 以上で提案理由の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議案第40号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(和知良則) 日程第5、議案第40号 段河内平塩線道路改良工事請負契約締結についてを議題とします。

 議案の説明を求めます。

 建設課長。



◎建設課長(鈴木隆) 議案集2ページをお開きいただきたいと思います。

 議案第40号 段河内平塩線道路改良工事請負契約締結につきましてご説明をさせていただきます。

 工事の概要につきましては、先ほど町長説明のとおりでございますが、当該路線につきましては、辺地に係る公共的施設の総合整備計画に基づきまして、国の社会資本整備総合交付金事業の補助採択を受けながら、平成23年度から平成29年度までの7年間で幅員5メートルに整備する計画でございます。

 今回の工事につきましては、前年度からの継続となりますが、小山田集落の先から山口集落の中の延長340メートルの区間を幅員5メートルに改良し舗装する工事でございます。

 当該工事の入札につきましては、去る6月12日に条件つき一般競争入札の公告を行いまして、6月26日まで入札の参加の申し込みを受け付け、その後、入札参加資格の判定を経まして、7月11日に3業者をもって入札をしたところでございます。

 今回、落札業者と請負契約を締結するため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。

 記といたしまして、1、契約の目的でございますが、段河内平塩線道路改良工事でございます。

 契約金額でありますが、5,400万円、うち消費税が400万円でございます。

 契約の方法につきましては、条件つき一般競争入札でございます。

 契約の相手方につきましては、福島県東白川郡棚倉町大字関口字下志宝1番地3、森本建設株式会社代表取締役、森本栄。

 なお、資料1といたしまして、入札結果表を添付してございますので、ごらんいただきたいと思います。

 平成26年7月23日提出、棚倉町長。

 以上で議案の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。



○議長(和知良則) 以上で説明を終わります。

 これより質疑を行います。質疑ありませんか。

 鈴木政夫議員。



◆13番(鈴木政夫) ただいまの説明で、今年度平成26年度は340メーターということでございますが、340メーターというと山口地内のどの辺まで大体行くのかということをご説明いただければ。



○議長(和知良則) 建設課長。



◎建設課長(鈴木隆) 山口の集落に入りまして、右側に山口のバス停がございます。その先へ行きますと左側に防火水槽がございます。その付近までということになります。

 以上でございます。



○議長(和知良則) ほかにありませんか。

 近藤悦男議員。



◆1番(近藤悦男) 工事の日にちは、いつからを予定していつ終わる予定ですか。



○議長(和知良則) 建設課長。



◎建設課長(鈴木隆) 工事の工期につきましては、議会の議決の翌日から平成27年3月16日までということになります。

 以上でございます。



○議長(和知良則) ほかにありませんか。

     〔「なし」と発言する人あり〕



○議長(和知良則) これで質疑を終わります。

 これより討論を行います。討論ありませんか。

     〔「なし」と発言する人あり〕



○議長(和知良則) 討論なしと認めます。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と発言する人あり〕



○議長(和知良則) 異議なしと認めます。

 よって、議案第40号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(和知良則) 以上をもって本議会に付議されました案件の審議は全て終了しました。

 これにて平成26年第3回棚倉町議会臨時会を閉会とします。

 大変ご苦労さまでした。



△閉会 午前10時07分

地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

 平成26年7月23日

        議長      和知良則

        署名議員    古市泰久

        署名議員    佐川裕一