議事ロックス -地方議会議事録検索-


福島県 伊達市

平成21年  6月 定例会(第2回) 06月16日−04号




平成21年  6月 定例会(第2回) − 06月16日−04号







平成21年  6月 定例会(第2回)




        平成21年第2回伊達市議会定例会議事日程(第4号)

                        平成21年6月16日(火)午前10時開議

日程第 1 伊達市税条例の一部を改正する条例(市長提出議案第4号)
                               (総務企画常任委員長報告)
日程第 2 伊達市手数料条例の一部を改正する条例(市長提出議案第5号)
                               (総務企画常任委員長報告)
日程第 3 損害賠償の額の決定並びにこれに係る和解について(市長提出議案第11号)
                               (総務企画常任委員長報告)
日程第 4 伊達市ウタリ住宅新築資金等貸付条例の一部を改正する条例(市長提出議案第6号)
                               (文教厚生常任委員長報告)
日程第 5 伊達市国民健康保険条例の一部を改正する条例(市長提出議案第7号)
                               (文教厚生常任委員長報告)
日程第 6 伊達市国民健康保険税条例の一部を改正する条例(市長提出議案第8号)
                               (文教厚生常任委員長報告)
日程第 7 都市公園を設置すべき区域の決定について(市長提出議案第2号)
                               (産業建設常任委員長報告)
日程第 8 伊達市砒素含有飲用水対策資金貸付条例(市長提出議案第3号)
                               (産業建設常任委員長報告)
日程第 9 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第4号)
                                 (市長提出議案第9号)
日程第10 平成21年度伊達市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
                                (市長提出議案第10号)
日程第11 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第5号)
                                (市長提出議案第12号)
日程第12 新型インフルエンザ対策の強化を求める意見書
                               (議員提出意見書案第1号)
日程第13 要介護認定制度見直しの撤回を求める意見書
                               (議員提出意見書案第2号)
日程第14 所得税法第56条を廃止し、自営業者の家族労働を必要経費とするよう求める意見書
                               (議員提出意見書案第3号)
日程第15 北海道地域最低賃金の大幅な改善を求める意見書
                               (議員提出意見書案第4号)
日程第16 核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書
                               (議員提出意見書案第5号)
日程第17 義務教育無償、義務教育費国庫負担制度の堅持と負担率二分の一復元、就学援助制度
      充実など教育予算の確保・拡充を求める意見書
                               (議員提出意見書案第6号)
日程第18 地方分権改革にあたり地域経済等に配慮を求める意見書
                               (議員提出意見書案第7号)
日程第19 勤労貧困層の解消に向けた社会的セーフティネットの再構築に関する意見書
                               (議員提出意見書案第8号)
日程第20 全国健康保険協会管掌健康保険の財源調整機能の拡充等を求める意見書
                               (議員提出意見書案第9号)
日程第21 地方財政の充実・強化を求める意見書
                              (議員提出意見書案第10号)
日程第22 国直轄事業負担金に係る意見書
                              (議員提出意見書案第11号)
日程第23 経済危機対策などに伴う地方負担の軽減を求める意見書
                              (議員提出意見書案第12号)
日程第24 常任委員会の調査報告について
                               (文教厚生常任委員長報告)





          開 議 (午前10時00分)



△開議の宣告



○議長(大光巌) ただいまから本日の会議を開きます。

 17番、嶋崎議員から欠席する旨の連絡がありましたので、出席議員数は21名であります。

                                          



△会議日程



○議長(大光巌) 本日の議事日程はお配りしたとおりであります。

                                          



△市長提出議案第2号〜市長提出議案第8号、市長提出議案第11号の報告、質疑、討論、採決

            



○議長(大光巌) それでは、日程第1、議案第4号 伊達市税条例の一部を改正する条例から日程第8、議案第3号 伊達市砒素含有飲用水対策資金貸付条例までの以上8案件を一括議題といたします。

 以上8案件については、各常任委員会に付託してありますので、その審査の経過及び結果について、各常任委員会の報告を求めます。

 最初に、総務企画常任委員会の報告を求めます。

 総務企画常任委員長、15番、篠原議員。

          〔総務企画常任委員長 篠原一寿登壇〕



◎総務企画常任委員長(篠原一寿) 総務企画常任委員会の報告をいたします。

 去る6月9日の本会議において、審査を要すべきものとして当委員会に付託されましたのは、議案第4号 伊達市税条例の一部を改正する条例、議案第5号 伊達市手数料条例の一部を改正する条例、議案第11号 損害賠償の額の決定並びにこれに係る和解についての以上3案件であります。

 付託された3案件を審査するため、去る6月11日に当委員会を開催し、審査を行ったところであります。

 まず、議案第4号は、地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、伊達市税条例の一部改正について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、所得税の住宅ローン控除については個人市民税の減額があり、自治体に対してはそれにかかわる補てん措置が国からなされると聞いているが、これまでの対象人数と減税額はどのようになっているのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 次に、議案第5号は、長期優良住宅の普及促進に関する法律の制定に伴い、長期優良住宅建築等計画を認定する制度が新設され、これにかかわる認定申請手数料を定めるための条例の一部改正について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、長期優良住宅建築等計画を認定するには住宅性能機関での技術審査を受けたものを市町村に提出し、認定を受けるという手法と技術審査及び通常審査を含め市町村で審査をし、認定するといった手法があるというふうに聞いているが、伊達市はどちらの手法をとるつもりなのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 次に、議案第11号は、自動車事故による損害賠償の額の決定とこれにかかわる和解について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、公務中の公用車による人身事故であるが、このような交通事故も懲戒審査委員会にかかわる案件なのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 以上、付託されました3案件は、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、審査の経過及び結果について報告します。

 平成21年6月16日

 総務企画常任委員長 篠原一寿



○議長(大光巌) ただいまの委員長報告に対して質疑はありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) ないものと認め、総務企画常任委員長報告に対する質疑を終わります。

 次に、文教厚生常任委員会の報告を求めます。

 文教厚生常任委員長、2番、小久保議員。

          〔文教厚生常任委員長 小久保重孝登壇〕



◎文教厚生常任委員長(小久保重孝) 文教厚生常任委員会の報告をいたします。

 去る6月9日の本会議において、審査を要すべきものとして当委員会に付託されましたのは、議案第6号 伊達市ウタリ住宅新築資金等貸付条例の一部を改正する条例、議案第7号 伊達市国民健康保険条例の一部を改正する条例、議案第8号 伊達市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の以上3案件であります。

 付託された案件を審査するため、去る6月12日に当委員会を開催し、審査を行ったところであります。

 まず、議案第6号は、アイヌ民族の団体である社団法人北海道ウタリ協会が本年4月1日に会の名称を社団法人北海道アイヌ協会に変更したことに伴い、条例の一部改正について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、これまでの運用状況と実績についてなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 次に、議案第7号は、妊産婦の経済的負担を軽減し、安心して出産できるようにするため、緊急の少子化対策として平成22年度までの暫定措置として国民健康保険法施行令を準拠し、出産育児一時金を引き上げるため、条例の一部改正について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、引き上げとなる4万円の財源内訳について、出産育児一時金が引き上げられることによる各家庭への影響についてなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 次に、議案第8号は、地方税法等の一部を改正する法律が本年3月31日に公布されたことに伴い、伊達市国民健康保険税条例の一部改正について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、条例の改正に伴う伊達市への影響についてなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 以上、付託されました3案件は、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、審査の経過及び結果について報告をいたします。

 平成21年6月16日

 文教厚生常任委員長 小久保重孝



○議長(大光巌) ただいまの委員長報告に対して質疑はありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) ないものと認め、文教厚生常任委員長報告に対する質疑を終わります。

 次に、産業建設常任委員会の報告を求めます。

 産業建設常任委員長、9番、阿部議員。

          〔産業建設常任委員長 阿部正明登壇〕



◎産業建設常任委員長(阿部正明) 産業建設常任委員会の報告をいたします。

 去る6月9日の本会議において、審査を要すべきものとして当委員会に付託されましたのは、議案第2号 都市公園を設置すべき区域の決定について、議案第3号 伊達市砒素含有飲用水対策資金貸付条例の以上2案件であります。

 付託された案件を審査するため、去る6月11日、当委員会を開催し、審査を行ったところであります。

 まず、議案第2号は、有珠地区の振興として策定した健康とまなびの里構想における健康ゾーンとしてまなびの里公園を整備するため、都市公園法の規定に基づきあらかじめ都市公園を設置すべき区域の決定について議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、設置すべき区域5.1ヘクタールのうち整備が予定されているパークゴルフ場以外の施設等の面積は幾らになるのか、公園の管理運営主体はどこになるのか、法定外公共物以外の22筆の地権者数は何名かなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 次に、議案第3号は、飲用井戸水から水質基準に関する省令に定める基準値を超えた砒素が検出されたことに伴い、上水道へ切りかえを行う所有者等に対してその設置費用の資金貸し付けを行うものであるが、貸し付けに当たっての条件、上限額等を定めた条例の制定について地方自治法の規定に基づき議会の議決を求めるものであります。

 審査の中では、連帯保証人とは世帯内の者でよいのか、それとも第三者なのか、砒素に対する過度な反応に対応した貸付制度の周知についてどのような方策を考えているのか、井戸水の使用目的が飲用で家庭用とあるが、家畜用として使用している場合など対象を拡大していく考えはないかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。

 以上、付託されました2案件は、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、審査の経過及び結果について報告いたします。

 平成21年6月16日

 産業建設常任委員長 阿部正明



○議長(大光巌) ただいまの委員長報告に対して質疑はございませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) ないものと認め、産業建設常任委員長報告に対する質疑を終わります。

 以上で各常任委員長の報告と報告に対する質疑は終わりました。

 これより討論に入ります。

 日程第1、議案第4号から日程第8、議案第3号までの以上8案件については、討論の通告がありませんので、討論を終わります。

 それでは、日程第1、議案第4号 伊達市税条例の一部を改正する条例を採決いたします。

 お諮りいたします。議案第4号については、総務企画常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第4号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第2、議案第5号 伊達市手数料条例の一部を改正する条例を採決いたします。

 お諮りいたします。議案第5号については、総務企画常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第5号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第3、議案第11号 損害賠償の額の決定並びにこれに係る和解についてを採決いたします。

 お諮りいたします。議案第11号については、総務企画常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第11号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第4、議案第6号 伊達市ウタリ住宅新築資金等貸付条例の一部を改正する条例を採決いたします。

 お諮りいたします。議案第6号については、文教厚生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第6号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第5、議案第7号 伊達市国民健康保険条例の一部を改正する条例を採決いたします。

 お諮りいたします。議案第7号については、文教厚生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第7号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第6、議案第8号 伊達市国民健康保険税条例の一部を改正する条例を採決いたします。

 お諮りいたします。議案第8号については、文教厚生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第8号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第7、議案第2号 都市公園を設置すべき区域の決定についてを採決いたします。

 お諮りいたします。議案第2号については、産業建設常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第2号については原案のとおり可決されました。

 次に、日程第8、議案第3号 伊達市砒素含有飲用水対策資金貸付条例を採決いたします。

 お諮りいたします。議案第3号については、産業建設常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第3号については原案のとおり可決されました。

                                          



△市長提出議案第9号〜市長提出議案第10号、市長提出議案第12号の討論、採決

                 



○議長(大光巌) 次に、日程第9、議案第9号 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第4号)から日程第11、議案第12号 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第5号)までの以上3案件を一括議題といたします。

 本日審議することになっていた日程第9、議案第9号から日程第11、議案第12号までの以上3案件については、6月9日の本会議において質疑は既に終わっておりますので、これより討論に入ります。

 議案第9号から議案第12号までの以上3案件については、討論の通告がありませんので、討論を終わります。

 それでは、日程第9、議案第9号 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第4号)から日程第11、議案第12号 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第5号)までの以上3案件を一括して採決いたします。

 お諮りいたします。議案第9号から議案第12号までの以上3案件については、原案のとおり可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、議案第9号から議案第12号までの以上3案件については原案のとおり可決されました。

                                          



△議員提出意見書案第1号〜議員提出意見書案第12号の上程、説明、採決

                      



○議長(大光巌) 次に、日程第12、意見書案第1号から日程第23、意見書案第12号までの以上12案件を一括議題といたします。

 それでは、意見書案第1号から意見書案第12号までの以上12案件について、一括して提案理由の説明を求めます。

 4番、阿戸議員。

          〔4番 阿戸孝之登壇〕



◎4番(阿戸孝之) 意見書案第1号から意見書案第12号までの以上12案件につきまして、提出者を代表し、ご説明申し上げます。

 初めに、意見書案第1号は、新型インフルエンザ対策の強化を求める意見書であります。

 提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、厚生労働大臣、内閣官房長官であります。 次に、意見書案第2号は、要介護認定制度見直しの撤回を求める意見書であります。

 提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、財務大臣、厚生労働大臣、内閣官房長であります。

 次に、意見書案第3号は、所得税法第56条を廃止し、自営業者の家族労働を必要経費とするよう求める意見書であります。

 提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、法務大臣、財務大臣、内閣官房長官であります。

 次に、意見書案第4号は、北海道地域最低賃金の大幅な改善を求める意見書であります。

 提出先は、北海道労働局長、北海道地方最低賃金審議会会長であります。

 次に、意見書案第5号は、核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書であります。

 提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、外務大臣であります。

 次に、意見書案第6号は、義務教育無償、義務教育費国庫負担制度の堅持と負担率二分の一復元、就学援助制度充実など教育予算の確保・拡充を求める意見書であります。

 提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、財務大臣、文部科学大臣であります。

 次に、意見書案第7号は、地方分権改革にあたり地域経済等に配慮を求める意見書であります。

 提出先は、内閣総理大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣であります。

 次に、意見書案第8号は、勤労貧困層の解消に向けた社会的セーフティネットの再構築に関する意見書であります。

 提出先は、内閣総理大臣、財務大臣、厚生労働大臣であります。

 次に、意見書案第9号は、全国健康保険協会管掌健康保険の財源調整機能の拡充等を求める意見書であります。

 提出先は、内閣総理大臣、総務大臣、厚生労働大臣、北海道知事であります。

 次に、意見書案第10号は、地方財政の充実・強化を求める意見書であります。

 提出先は、内閣総理大臣、内閣官房長官、総務大臣、財務大臣、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣であります。

 次に、意見書案第11号は、国直轄事業負担金に係る意見書であります。

 提出先は、内閣総理大臣、総務大臣、国土交通大臣であります。

 次に、意見書案第12号は、経済危機対策などに伴う地方負担の軽減を求める意見書であります。

 提出先は、内閣総理大臣、総務大臣であります。

 各意見書の内容につきましては、お手元に配付されているとおりでありますので、説明を省略させていただきます。

 以上のとおりでありますので、よろしくご審議のほどをお願い申し上げまして説明を終わります。



○議長(大光巌) 以上で提案理由の説明は終わりました。

 お諮りいたします。意見書案第1号から意見書案第12号までの以上12案件については、質疑、委員会への付託、討論を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、そのように決定をいたしました。

 それでは、日程第12、意見書案第1号から日程第23、意見書案第12号までの以上12案件を一括して採決いたします。

 お諮りいたします。意見書案第1号から意見書案第12号までの以上12案件については、原案を可決することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、意見書案第1号から意見書案第12号までの以上12案件については原案のとおり可決されました。

 なお、これらの意見書については伊達市議会の機関意思として関係機関へ送付することといたします。

                                          



△常任委員会の調査報告について



○議長(大光巌) 次に、日程第24、常任委員会の調査報告についてを議題といたします。

 それでは、文教厚生常任委員会の報告を求めます。

 文教厚生常任委員長、2番、小久保議員。

          〔文教厚生常任委員長 小久保重孝登壇〕



◎文教厚生常任委員長(小久保重孝) 文教厚生常任委員会の所管事務調査の報告をいたします。

 平成21年第1回伊達市議会定例会において、閉会中の継続調査として決定となった事項につき、所管事務として調査をした概要については次のとおりであります。

 当委員会は、今定例会会期中の6月12日に第2期伊達市障がい福祉計画について、伊達市高齢者保健福祉計画、介護保険事業計画第4期計画についての以上2点について調査を行いました。

 まず、1点目の第2期伊達市障がい福祉計画については、地域自立支援協議会や市民の意見等をもとに策定された障がい福祉計画の概要と計画に基づき実施されている福祉サービスの内容等について説明を求め、調査を行ったところであります。

 次に、2点目の伊達市高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画第4期計画については、近年高齢化が進み、高齢者の方の健康管理及び介護予防に積極的に取り組むことが重要な課題になっていることから、当市の現状や計画に基づき実施されている事業、また今後の見込みについて説明を求め、調査を行ったところであります。

 以上、当委員会が行った所管事務調査の報告といたします。

 平成21年6月16日

 文教厚生常任委員長 小久保重孝



○議長(大光巌) 以上で文教厚生常任委員会の調査報告は終わりました。

                                          



△閉会の宣告



○議長(大光巌) 以上で本日の日程は終わりました。

 これで本定例会の議事はすべて終了いたしました。

 これをもちまして平成21年第2回定例会を閉会いたします。

 長期間にわたり大変ご苦労さまでございました。ありがとうございました。

          閉 会 (午前10時26分)