議事ロックス -地方議会議事録検索-


福島県 伊達市

平成21年  6月 定例会(第2回) 06月04日−01号




平成21年  6月 定例会(第2回) − 06月04日−01号







平成21年  6月 定例会(第2回)





          平成21年第2回伊達市議会定例会議事日程(第1号)

                         平成21年6月4日(木)午前10時開会

日程第 1 会議録署名議員の指名について
                                   (議長指名第1号)
日程第 2 会期の決定について
                                   (議長提出第1号)
日程第 3 例月出納検査の結果について
                                      (監査報告)
日程第 4 市政功労者の表彰について
                                 (市長提出議案第1号)
日程第 5 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて
                                 (市長提出諮問第1号)
日程第 6 都市公園を設置すべき区域の決定について
                                 (市長提出議案第2号)
日程第 7 伊達市砒素含有飲用水対策資金貸付条例
                                 (市長提出議案第3号)
日程第 8 伊達市税条例の一部を改正する条例
                                 (市長提出議案第4号)
日程第 9 伊達市手数料条例の一部を改正する条例
                                 (市長提出議案第5号)
日程第10 伊達市ウタリ住宅新築資金等貸付条例の一部を改正する条例
                                 (市長提出議案第6号)
日程第11 伊達市国民健康保険条例の一部を改正する条例
                                 (市長提出議案第7号)
日程第12 伊達市国民健康保険税条例の一部を改正する条例
(市長提出議案第8号)
日程第13 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第4号)
(市長提出議案第9号)
日程第14 平成21年度伊達市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
                                (市長提出議案第10号)
日程第15 平成20事業年度伊達市土地開発公社事業報告書及び財務諸表について
                                 (市長提出報告第1号)





          開 会 (午前10時00分)



△開会の宣告



○議長(大光巌) ただいまから平成21年第2回伊達市議会定例会を開会いたします。

                                          



△開議の宣告



○議長(大光巌) 直ちに本日の会議を開きます。

 17番、嶋崎議員から欠席する旨の連絡がありましたので、本日の出席議員数は21名であります。

                                          



△諸般の報告



○議長(大光巌) 議事日程に入る前に、事務局長から諸般の報告をいたします。



◎事務局長(大内壽幸) 諸般の報告をいたします。


 (報告の詳細については以下のとおりである。)
 1 地方自治法第121条及び伊達市議会委員会条例第21条の規定による今会期中の説明員は次の
   とおりである。
   〇説明員
    (市長部局)
     市     長  菊 谷 秀 吉   副  市  長  大 坪 鐵 雄
     副  市  長  阿 部 正 宏   会 計 管 理 者  佐々木   剛
     企 画 財政部長  小 畑 次 男   総 務 部 長  疋 田   洋
     市 民 部 長  山 崎 博 司   福 祉 部 長  菅 原 健 一
     経 済 環境部長  的 場 重 一   建 設 部 長  森 口 正 章
     建 設 部 参 与  三 浦   倉   水 道 部 長  赤 木   肇

     大滝総合支所長  新 海 良 光   企 画 財 政 部  佐 藤 之 宣
                        企 画 課 長

     企 画 財 政 部  本 間 孝 美   企 画 財 政 部  清 野   裕
     財 政 課 長            住んでみたいまちづくり課長

     総務部総務課長  長 沼 留 雄   総務部職員課長  仁 木 行 彦

     総務部税務課長  松 本 達 夫   総務部税務課参事 斉 藤 嘉 朗
                        (収納担当)

     総  務  部  阿 部 正 義   市  民  部  武 川 哲 也
     自 治 防災課長            保 険 医療課長

     市民部市民課長  佐 藤 弓 雄   市民部市民課参事 森 田 克 博
                        (市民相談・年金担当)

     市  民  部  高 村 誠 司   福  祉  部  菊 地 文 雄
     保健センター所長           社 会 福祉課長


     福  祉  部  星 野 敏 行   福  祉  部  木 村 壽 信
     児 童 家庭課長            児童家庭課参事
                        (保育所等再編・少子化対策担当)


     福  祉  部  三戸部 春 信   経 済 環 境 部  松 井 知 行
     高 齢 福祉課長            農 務 課 長

     経 済 環 境 部  山 下   茂   経 済 環 境 部  岩 渕 泰 人
     農 務 課 参 事            農 務 課 参 事
     (食 担 当)            (林 務 担 当)

     経 済 環 境 部  田 上 奎 治   経 済 環 境 部  鎌 田   衛
     農 務 課 参 事            商工観光水産課長

     経 済 環 境 部  佐 藤 博 則   経 済 環 境 部  佐 藤 伸 一
     商工観光水産課参事          環 境 衛生課長
     (水 産 担 当)           

     経 済 環 境 部  村 田   修   建設部建設課長  高 梨 善 昭
     環境衛生課参事
      (清掃・リサイクル担当)

     建設部建設課参事 安 藤   明   建  設  部  今 村 勝 吉
     (技 術 担 当)            都 市 整備課長

     建  設  部  竹 内 典 之   建設部建築課長  山 本 喜久雄
     都市整備課参事
     (市街地再開発担当)

     建  設  部  菊 池 義 男   水道部下水道課長 佐々木 雅 宣
     カルチャーセンター参事

     水道部水道課長  佐 藤   嘉   水道部水道課参事 安 食   恵
                        (簡易水道・温泉担当)

     大 滝 総合支所  千 葉 静 男   大 滝 総合支所  鹿 原 秀 雄
     住 民 福祉課長            住民福祉課参事

     大 滝 総合支所  今 井   良   大 滝 総合支所  菊 地 洋 文
     産 業 建設課長            産業建設課参事

     会 計 課 長  香 川 敏 明   福  祉  部  石 澤 高 幸
                        社 会 福 祉 課
                        障がい者福祉係長

    (教育委員会)
     教  育  長  有 田   勉   教 育 部 長  三 浦   倉

   噴火湾文化研究所長  大 島 直 行   教  育  部  篠 原 弘 明
                        学 校 教育課長

     教  育  部  大 森 深 雪   教  育  部  菊 池 義 男
     学校教育課参事            生涯学習推進課長

     教  育  部  下 田 良 徳   大滝教育事務所長 鹿 原 秀 雄
     生涯学習推進課参事

     噴火湾文化研究所 及 川   茂   図 書 館 長  伊 東 克 己
     文 化 課 長

    (監査委員)
     代 表 監査委員  菊 池 勝 義   事 務 局 長  河 合 誠 一

    (選挙管理委員会)
     委  員  長  北 郷 孝 司   事 務 局 長  椎 名 保 彦

    (農業委員会)
     会     長  荒   幸 一   事 務 局 長  佐 藤 哲 廣


 2 本会議の事務に従事する職員は次のとおりである。
     事 務 局 長  大 内 壽 幸   庶 務 課 長  松 下 清 昭
     議 事 係 長  ? 橋 正 人   庶  務  係  佐 藤 圭 美
     議  事  係  木 村 雅 和

 3 平成21年3月定例会以降の議会の行事、会議及び議長会等関係については次のとおりである。
  ┌────────┬────────────────────────────────┐
  │ 年・月・日  │       行事又は会議等                  │
  ├────────┼────────────────────────────────┤
  │21・ 3・23│平成20年度教育関係合同表彰式がだて歴史の杜カルチャーセンターで│
  │        │開催され議長出席                        │
  │21・ 3・30│会派代表者会議開催                       │
  │21・ 3・31│事務局職員定年退職に伴う辞令交付                │
  │21・ 4・ 1│事務局職員人事異動に伴う辞令交付                │
  │21・ 4・ 3│木村信廣市議会議員の通夜・告別式(やすらぎ)に議長出席     │
  │    〜   │                                │
  │21・ 4・ 4│                                │
  │21・ 4・ 3│室蘭市議会正副議長就任挨拶のため来庁(正副議長応接)      │
  └────────┴────────────────────────────────┘

  ┌────────┬────────────────────────────────┐
  │ 年・月・日  │       行事又は会議等                  │
  ├────────┼────────────────────────────────┤
  │21・ 4・ 6│会派代表者会議開催                       │
  │21・ 4・15│広報特別委員会開催                       │
  │21・ 4・16│北海道市議会議長会道南支部議長会議が美唄市で開催され正副議長出席│
  │        │(事務局長随行)                        │
  │21・ 4・21│平成21年度伊達市老人クラブ連合会定期総会がだて歴史の杜カルチャ│
  │        │ーセンターで開催され議長出席                  │
  │        │議会運営委員会開催                       │
  │21・ 4・22│平成21年第2回臨時会開催                   │
  │21・ 4・23│第72回北海道市議会議長会定期総会が登別市で開催され正副議長出席│
  │        │(事務局長随行)                        │
  │21・ 4・24│サポートセンターひまわり開設十周年記念式典・祝賀会が同センターで│
  │        │開催され議長出席                        │
  │21・ 4・27│正副議長就任挨拶回り                      │
  │21・ 4・29│有珠山山開き・安全祈願祭が有珠山登山道入口で開催され議長出席  │
  │21・ 5・ 7│正副議長就任挨拶回り                      │
  │21・ 5・ 8│支庁制度改革等に関する地域意見交換会が胆振支庁で開催され議長出席│
  │21・ 5・10│だて軽トラ日曜朝市オープンセレモニーが伊達物産館前広場で開催され│
  │        │議長出席                            │
  │21・ 5・11│議員会臨時総会開催                       │
  │        │各常任委員会開催                        │
  │        │広報特別委員会開催                       │
  │21・ 5・19│山梨県南アルプス市議会議員視察来庁(総務企画常任委員長挨拶)  │
  │21・ 5・20│平成21年度壮瞥町商工会通常総会が壮瞥町商工会館で開催され議長出│
  │        │席                               │
  │21・ 5・22│平成21年度(社)伊達市シルバー人材センター通常総会が市内ホテル│
  │        │で開催され議長出席                       │
  │        │議会運営委員会開催                       │
  │        │伊達市文化協会創立50周年記念式典並びに祝賀会が市内ホテルで開催│
  │        │され議長出席                          │
  └────────┴────────────────────────────────┘

  ┌────────┬────────────────────────────────┐
  │ 年・月・日  │       行事又は会議等                  │
  ├────────┼────────────────────────────────┤
  │21・ 5・24│社会福祉法人わらしべ会創立20周年記念式典がわらしべ園で開催され│
  │        │副議長代理出席                         │
  │21・ 5・25│北海道市議会議長会中央実行運動及び第85回全国市議会議長会定期総│
  │    〜   │会が東京都で開催され議長出席(事務局長随行)          │
  │21・ 5・27│                                │
  │21・ 5・26│2009年原水爆禁止・国民平和大行進一行が来市(庶務課長応接) │
  │21・ 5・27│室蘭地方総合開発期成会「総会」及び平成22年度室蘭地方総合開発期│
  │        │成会重点開発要望事業が室蘭市で開催され副議長代理出席      │
  │        │室蘭港フェリー航路誘致促進期成会総会が室蘭市で開催され副議長代理│
  │        │出席                              │
  │21・ 6・ 2│議会運営委員会開催                       │
  └────────┴────────────────────────────────┘




                                          



△会議日程



○議長(大光巌) 本日の議事日程はお配りしたとおりでございます。

                                          



△会議録署名議員の指名



○議長(大光巌) それでは、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本定例会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、2番、小久保議員、13番、犬塚議員の両名を指名いたします。

                                          



△会期の決定



○議長(大光巌) 次に、日程第2、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。議会運営委員会において会期について検討した結果、本日から6月16日までの13日間とすることになりましたが、これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。

 なお、会期日程表については、お配りしたとおりであります。

                                          



△例月出納検査の結果について



○議長(大光巌) 次に、日程第3、例月出納検査の結果についてを議題といたします。

 例月出納検査の結果については、監査委員より平成21年5月26日付で一般会計、特別会計の平成20年度4月整理月分及び平成21年度4月分並びに水道事業会計の平成20年度3月分及び平成21年度4月分について報告書の提出があり、同日付で受理いたしましたので、ご報告いたします。

                                          



△市長提出議案第1号、市長提出諮問第1号、市長提出議案第2号〜市長提出議案第10号、

市長提出報告第1号の上程、説明、報告

                      



○議長(大光巌) 次に、日程第4、議案第1号 市政功労者の表彰についてから日程第15、報告第1号 平成20事業年度伊達市土地開発公社事業報告書及び財務諸表についてまでの以上12案件を一括議題といたします。

 提案理由の説明及び報告を求めます。

 市長。

          〔市長 菊谷秀吉登壇〕



◎市長(菊谷秀吉) 議案第1号 市政功労者の表彰についてご説明いたします。

 本案件は、伊達市表彰条例に基づく功労表彰を行うに当たり、同条例第7条の規定により議会の同意を求めるものであります。功労者の選考につきましては、去る5月12日開催の伊達市表彰審議会に諮問をいたし、全員一致で表彰すべきであるとの答申をいただいたところであります。

 16人の功労者の功績についてご説明いたします。最初に、?橋正好氏につきましては、平成4年8月から平成16年3月まで11年余の長きにわたり市街第18区自治会長として、また平成11年6月から平成20年5月まで9年にわたり伊達市まちづくり運動推進委員会会長、平成15年9月から今日まで現在の伊達市循環型社会推進市民本部本部長として住みよい地域づくりに貢献しております。

 次に、酒井實氏につきましては、平成9年4月から今日まで12年の長きにわたり市街第14区自治会長及び市街北星地区連合自治会長として住民自治活動に貢献しております。

 次に、橋舳氏につきましては、平成5年10月から今日まで15年余の長きにわたり有珠第6区自治会長として住民自治活動に貢献しております。

 次に、片平隆一氏につきましては、平成8年7月から平成20年7月まで4期12年の長きにわたり伊達市農業委員会委員として本市の農地行政及び農業振興に大きく貢献していただきました。

 次に、大坪孝雄氏につきましては、平成5年7月から平成20年7月まで5期15年の長きにわたり伊達市農業委員会委員として、また平成18年10月から平成20年7月まで農業委員会会長として本市の農地行政及び農業振興に大きく貢献してくださいました。

 次に、菊地政博氏につきましては、平成11年7月から平成20年7月まで3期9年にわたり伊達市農業委員会委員として本市の農地行政及び農業振興に大きく貢献してくださいました。また、昭和58年12月から平成7年11月まで12年の長きにわたり伊達市民生委員児童委員として地域福祉の向上に尽力してくださいました。

 次に、守谷保夫氏につきましては、平成6年10月から今日まで14年余の長きにわたり教育委員会委員として、また平成17年9月から教育委員会委員長として地方教育行政の発展に尽力していただいております。

 次に、木村定吉氏につきましては、昭和63年5月から今日まで20年余の長きにわたり伊達商工会議所役員として地域産業経済の振興発展に尽力していただいております。

 次に、中井英光氏につきましては、昭和63年5月から今日まで20年余の長きにわたり伊達商工会議所役員として地域産業経済の振興発展に尽力していただいております。

 次に、高野一雄氏につきましては、昭和63年5月から今日まで20年余の長きにわたり伊達商工会議所役員として地域産業経済の振興発展に尽力していただいております。

 次に、阿戸辰雄氏につきましては、平成6年5月から平成19年3月まで12年余の長きにわたり大滝村商工会会長として地域産業経済の振興発展に尽力していただきました。

 次に、今井等氏につきましては、平成5年10月から今日まで15年余の長きにわたり人権擁護委員として地域住民の社会福祉の向上に尽力していただいております。

 次に、菊池政寛氏につきましては、昭和55年4月から平成19年3月まで27年の長きにわたり伊達市民生委員児童委員として地域福祉の向上に尽力していただきました。

 次に、上坂政三氏につきましては、昭和47年5月から今日まで36年の長きにわたり消防団員として地域住民の生命、身体及び財産の保護に尽力していただいております。

 次に、安江秀一氏につきましては、昭和53年1月から平成20年9月まで30年余の長きにわたり消防団員として地域住民の生命、身体及び財産の保護に尽力していただきました。

 次に、三尾賢治氏につきましては、昭和46年1月から38年余の長きにわたり伊達市交通安全指導員として地域の交通秩序の保持及び交通事故の防止に尽力されておりましたが、去る4月16日にご逝去されましたため、表彰は死亡日にさかのぼり、ご遺族へ伝達することになります。心よりご冥福をお祈り申し上げるところでございます。

 以上の方々を功労表彰の候補者とするものであり、功績及び履歴につきましては、議案説明資料の記載のとおりでございます。

 次に、諮問第1号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてでございます。本市の人権擁護委員として法務大臣から委嘱されております大越郁夫氏が本年9月30日をもって任期満了となりますことから、札幌法務局長より後任候補者の推薦について依頼を受けましたので、大越氏を再度推薦いたしたく、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求めるものであります。

 大越氏は、平成6年から人権擁護委員として相談活動に積極的に取り組み、現在は室蘭人権擁護委員協議会副会長として他の人権擁護委員の指導的役割を果たされており、同氏を再度委員に推薦するものであります。よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(大光巌) 大坪副市長。

          〔副市長 大坪鐵雄登壇〕



◎副市長(大坪鐵雄) 次に、議案第2号 都市公園を設置すべき区域の決定についてご説明いたします。

 本案件は、都市公園法の規定により、都市公園を設置すべき区域の決定について議会の議決を求めるものであります。区域を決定する都市公園は、地区公園として5.1ヘクタールを整備するまなびの里公園であり、その位置などにつきましては議案説明資料にお示ししたとおりであります。

 都市公園を設置すべき区域を決定する理由でありますが、まなびの里公園は有珠地区の振興として策定した健康とまなびの里構想の健康ゾーンであるパークゴルフ場を含む公園として、子供から高齢者までがともに楽しめる場所として整備するため区域を決定するものであります。今後閉校後の有珠中学校跡地を含めた区域をまなびの里公園として拡大していく予定になっております。

 次に、議案第3号 伊達市砒素含有飲用水対策資金貸付条例についてご説明いたします。本案件は、飲用井戸水から水質基準に関する省令に定める基準値を超えた砒素が検出され、上水道への切りかえを行う所有者等に対してその設置費用を貸し付けすることにより、公衆衛生の向上と生活環境の改善に資することを目的に本条例を制定するものであります。

 条例の主な内容につきましては、貸し付けに当たっての条件、上限額、貸し付けの申請手続、償還期限までに償還しない場合の延滞金等を定めたものであります。

 なお、この条例の施行日を本年7月1日とするものであります。

 次に、議案第4号 伊達市税条例の一部を改正する条例についてご説明いたします。本案件は、地方税法等の一部を改正する法律が平成21年3月31日に公布されたことに伴い、伊達市税条例の一部を改正するものであります。

 なお、地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、本年4月1日に施行しなければならないものの改正につきましては本年3月31日付で専決処分を行い、4月22日の第2回市議会臨時会において報告し、承認をいただいたところであり、本年6月4日に施行しなければならないものの改正につきましては、5月25日の第3回市議会臨時会において議決をいただいたところであります。

 改正の主な内容についてご説明いたします。まず、市民税についてでありますが、平成20年度限りとされていた所得税の住宅ローン特別控除について適用期限が5年間延長されるとともに、所得税の住宅ローン控除の適用者に対して住宅ローン控除可能額のうち所得税で控除し切れなかった額、または所得税の課税総所得金額に3%を乗じた額のいずれか小さい額を個人市民税から税額控除するものであります。特例の期間は、平成21年から平成25年までに入居した方を対象とするものであります。

 次に、土地取引を活性化し、内需を刺激するための施策として、個人が平成21年1月1日から平成22年12月31日までの間に取得をした土地等で、所有期間が5年を超え譲渡した場合には長期譲渡所得の金額から1,000万円を控除するものであります。

 次に、固定資産税についてでありますが、今回の改正は土地改良法の一部改正により条項が繰り上がるものであり、内容を変更するものではございません。

 附則につきましては、改正規定の施行日と経過措置を定めるものであります。

 次に、議案第5号 伊達市手数料条例の一部を改正する条例についてご説明いたします。本案件は、長期優良住宅の普及の促進に関する法律の制定により、長期優良住宅建築等計画を認定する制度が新設され、所管行政庁の事務とすることが規定されたことに伴い、認定申請の手数料を定めるため条例を改正するものであります。

 改正の内容につきましては、本条例の別表に長期優良住宅の普及の促進に関する法律関係の項を加え、手数料を徴収する事項及び手数料の金額を新たに規定するものであります。

 なお、この条例の施行日を平成21年7月1日とするものであります。

 次に、議案第6号 伊達市ウタリ住宅新築資金等貸付条例の一部を改正する条例についてご説明いたします。本案件は、アイヌ民族の団体である社団法人北海道ウタリ協会が本年4月1日に民族団体としての存在感を高めるねらいから会の名称を社団法人北海道アイヌ協会に変更したことに伴う条例の改正であります。

 改正の内容につきましては、題名及び第1条中ウタリをアイヌに改めるものであり、この条例の施行日を公布の日からとするものでございます。

 次に、議案第7号 伊達市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてご説明いたします。本案件は、妊産婦の経済的負担を軽減し、安心して出産できるようにするため、緊急の少子化対策として平成22年度までの暫定措置とした国民健康保険法施行令を準拠し、出産育児一時金を引き上げるための条例改正であります。

 改正の内容につきましては、現状の35万円を平成22年度末までの間に限り4万円を引き上げ、39万円とするものであり、この条例の施行日を平成21年10月1日とするものであります。

 なお、産科医療制度加入分娩機関において出産した場合の原則3万円の加算と合わせますと42万円となるものであります。

 次に、議案第8号 伊達市国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてご説明いたします。本案件は、地方税法等の一部を改正する法律が本年3月31日に公布されたことに伴い、伊達市国民健康保険税条例を改正するものであります。

 なお、本年4月1日に施行しなければならないものの改正につきましては、本年3月31日付で専決処分を行い、4月22日の第2回市議会臨時会において報告し、承認をいただいたところでございます。

 改正の内容につきましては、国民健康保険税の所得割の算定基礎となる総所得金額等に上場株式等にかかわる配当所得の金額を加えて算定することとなったものであります。

 附則につきましては、法令に基づく改正規定ごとの施行日を定めるものでございます。

 次に、議案第9号 平成21年度伊達市一般会計補正予算(第4号)についてご説明いたします。歳入歳出予算の補正につきましては、歳入歳出予算の総額にそれぞれ2億4,051万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ166億1,046万5,000円とし、款項の区分及び当該区分ごとの金額等は「第1表歳入歳出予算補正」のとおりとするものでございます。

 補正予算の内容につきましては、議案説明資料及び予算説明調書に記載してございますが、主な事業は衆議院議員選挙執行経費、景気対策イベント事業補助金、錦大通整備事業などでございます。なお、景気対策イベント事業補助金につきましては、本年第1回定例会において事務費の一部補助の議決をいただいておりますが、売り出しが好評なため景品代等の事業費を拡大して実施することとしたことから、その拡大分を加え、本年度分の補助金を計上しています。

 次に、議案第10号 平成21年度伊達市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)についてご説明いたします。歳入歳出予算の補正につきましては、歳入歳出予算の総額にそれぞれ120万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ52億7,003万9,000円とし、款項の区分及び当該区分ごとの金額等は「第1表歳入歳出予算補正」のとおりとするものでございます。

 補正予算の内容につきましては、予算説明調書に記載してございますが、出産育児一時金の引き上げに伴う増額でございます。

 次に、報告第1号 平成20事業年度伊達市土地開発公社事業報告書及び財務諸表についてご説明いたします。まず、事業報告書の事業概要でありますが、公有地取得事業において浜町線整備事業を初めとした5本の事業を行い、合計しまして9件、1万1,339平方メートルを取得し、4件、1,127.4平方メートルを売却したものでございます。土地造成事業において長和工業団地として1件、156.76平方メートルを売却し、プライム・ヘルシータウン南地区宅地開発事業として2件、338平方メートルを取得し、宅地造成後に1件、4,359.07平方メートルを市へ寄附し、20区画、5,597.28平方メートルを分譲したものであります。

 次に、財務諸表の財産目録でありますが、資産につきましては普通預金、公有地等の保有により流動資産が7億6,478万209円、固定資産が11万2,558円となっており、資産合計は7億6,489万2,767円となっております。負債につきましては、年度末時点の未払い金及び各事業にかかわる借入金でありまして、負債合計が3億5,972万7,643円となっております。これにより純正味財産は、資産合計額と負債合計額との差で4億516万5,124円となっております。

 同じく貸借対照表でありますが、資産の部と負債の部につきましては財産目録と同様であり、資本の部につきましては本市からの出資金、前年度からの繰り越し準備金及び当期純利益により基本財産が1,000万円、準備金が3億9,516万5,124円となっており、資本合計は4億516万5,124円となっております。負債資本合計は、資産合計額と同額の7億6,489万2,767円となっております。

 同じく損益計算書でありますが、当期純利益といたしまして3,688万685円となっております。

 同じくキャッシュフローの計算書でありますが、事業活動によるキャッシュフローは1,465万8,789円の減少、投資活動によるキャッシュフローは増減がなく、財務活動によるキャッシュフローは4,760万1,833円の増加となっております。これらの合計である現金及び現金同等物増減額は3,294万3,044円の増加となっており、現金及び現金同等物期首残高は70万8,415円に、この増加額を足しました期末残高は3,365万1,459円となっております。

 なお、この平成20事業年度伊達市土地開発公社決算につきましては、公社監事による審査を受け、その結果、事業報告書、財務諸表関係は法令に準拠して作成され、諸計数も正確であり、財務状況は良好であるとの審査意見があったところでございます。

 以上で提案に当たっての説明とさせていただきます。よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大光巌) 以上で提案理由の説明及び報告は終わりました。

 なお、報告第1号については地方自治法に基づくものでありますので、報告として受理いたします。

                                          



△次会日程の報告



○議長(大光巌) 以上で本日の日程はすべて終わりました。

 お諮りいたします。明日から6月8日までは議案調査等のため休会にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大光巌) 異議ないものと認め、明日から6月8日までは会議を休会とすることに決定いたしました。

 6月9日は午前10時から会議を開きます。

                                          



△散会の宣告



○議長(大光巌) 本日はこれをもって散会いたします。

 ご苦労さまでございました。

          散 会 (午前10時28分)