議事ロックス -地方議会議事録検索-


福島県 郡山市

平成13年  5月 臨時会(第3回) 05月10日−01号




平成13年  5月 臨時会(第3回) − 05月10日−01号







平成13年  5月 臨時会(第3回)



       平成13年郡山市議会第3回臨時会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            平成13年5月10日(木曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程第1号

   平成13年5月10日(木曜日) 午前10時開議

 第1 会議録署名議員の指名

 第2 会期の決定

   (委員長報告から採決まで)

 第3 市長の招集理由説明

 第4 常任委員会委員の選任(委員長及び副委員長の選任を含む)

 第5 議会運営委員会委員の選任(委員長及び副委員長の選任を含む)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

     (委員長報告から採決まで)

 日程第3 市長の招集理由説明

 日程追加 議長辞職の件

 日程追加 議長の選挙

 日程追加 副議長辞職の件

 日程追加 副議長の選挙

 日程第4 常任委員会委員の選任(委員長及び副委員長の選任を含む)

 日程第5 議会運営委員会委員の選任(委員長及び副委員長の選任を含む)

 日程追加 議案第108号 郡山市監査委員の選任について

      議案第109号 郡山市監査委員の選任について

     (市長の提案理由説明から採決まで)

 日程追加 郡山地方広域市町村圏組合議会議員の選挙

 日程追加 郡山地方広域消防組合議会議員の選挙

 日程追加 議長の総務財政常任委員会委員の辞任

 日程追加 各常任委員会及び議会運営委員会の閉会中の行政調査について及び議会運営委員会の閉会中の継続審査の申し出について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(44名)

     1番 佐藤喜代一議員        2番 駒崎ゆき子議員

     3番 岩崎真理子議員        4番 小島寛子議員

     5番 遠藤敏郎議員         6番 太田忠良議員

     7番 坂本 弘議員         8番 久野 清議員

     9番 柳沼清美議員        10番 今村剛司議員

    11番 大内嘉明議員        12番 高橋善治議員

    13番 今井久敏議員        14番 飛田義昭議員

    15番 水久保善治議員       16番 佐久間俊男議員

    17番 大木重雄議員        18番 鈴木祐治議員

    19番 伊藤祐一議員        20番 勅使河原正之議員

    21番 佐藤健次議員        22番 佐藤栄一議員

    23番 橋本憲幸議員        24番 柳沼隆夫議員

    25番 八重樫小代子議員      26番 橋本幸一議員

    27番 大和田光流議員       28番 橋本武治議員

    29番 高橋隆夫議員        30番 宗像好雄議員

    31番 橋本和八議員        32番 会田遠長議員

    33番 横山 徹議員        34番 鈴木武司議員

    35番 夏井義一議員        36番 佐藤幸夫議員

    37番 仲 彰則議員        38番 村上昌弘議員

    39番 渡辺憲一郎議員       40番 猪越三郎議員

    41番 熊谷和年議員        42番 熊田有門議員

    43番 吉田岳夫議員        44番 渡辺隆弘議員

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

  市長      藤森英二     助役      小針貞吉

  助役      藏敷明秀     収入役     高橋 晃

  総務部長    國分紘一     企画部長    佐藤 裕

  財務部長    栗山邦城     税務部長    菊地政孝

  市民部長    佐藤潤吉     環境衛生部長  宗形 堯

  保健福祉部長  高田大三     農林部長    伊藤亘記

  商工労政部長  鈴木征夫     建設部長    伊坂邦雄

  都市開発部長  永野 收     下水道部長   熊田忠雄

  水道事業

          栗崎宏元     水道局長    滝田隆夫

  管理者

  教育委員会

          齊藤久之丞    教育長     丹治 勇

  委員長

  教育部長    織田威夫     代表監査委員  橋本忠吉

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

  議会事務局長  安田宏平     議事調査課長  佐藤満夫

  議事調査課

  主幹

          鹿野彰久     主任      浅木秀一

  兼課長補佐

  兼議事係長

  主査      佐久間健一    主査      安藤憲世

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午前10時04分 開会・開議



○久野清議長 これより平成13年郡山市議会第3回臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 会議規則第2条による欠席の届け出者は皆無であります。

 地方自治法第 121条の規定により、市長を初め他の執行機関に出席を求めましたところ、出席通知がありましたので、その職、氏名を安田議会事務局長に朗読をさせます。

   〔安田宏平事務局長 朗読〕

   (朗読文省略)



○久野清議長 本日の議事は、議事日程第1号により運営をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○久野清議長 日程第1に従い、会議録署名議員の指名をいたします。

 会議録署名議員は、会議規則第 118条の規定により、議長において、佐藤喜代一議員、駒崎ゆき子議員、岩崎真理子議員を指名いたします。どうぞよろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○久野清議長 日程第2に従い、会期の決定を議題といたします。

 本臨時会の運営については、議会運営委員会において審議され、その方向づけがなされた旨連絡がありましたので、議会運営委員会の委員長の報告を求めます。熊谷和年委員長。

   〔熊谷和年議会運営委員会委員長 登壇〕



◎熊谷和年議会運営委員会委員長 議会運営委員会のご報告を申し上げます。

 当委員会は、去る5月2日、本日招集の第3回臨時会の運営について協議いたしましたところ、次のような方向づけがなされましたので、ご報告いたします。

 まず、会期についてでありますが、会期は本日1日といたします。

 次に、会議日程について申し上げます。本日は各位のお手元に配付してあります議事日程第1号により運営いたします。

 以上、ご報告申し上げます。



○久野清議長 ただいまの委員長報告に対する質疑を許します。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○久野清議長 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 これより討論に入るのでありますが、通告がありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決いたします。

 本臨時会の会期については、委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○久野清議長 ご異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期については、委員長報告のとおり本日1日と決定をいたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 市長の招集理由説明



○久野清議長 日程第3に従い、市長から招集理由の説明を求めます。藤森市長。

   〔藤森英二市長 登壇〕



◎藤森英二市長 平成13年郡山市議会第3回臨時会の招集に当たり、まず、招集の理由を申し上げます。

 本臨時会は、郡山市議会委員会条例に基づき、任期満了となりました各常任委員会委員及び議会運営委員会委員を選任するため、招集をいたしたものであります。

 さて、私は、去る4月8日執行されました郡山市長選挙において、市民の皆様のご支持を得て3期目の当選を果たし、引き続き市長の重責を担うこととなりました。

 このたびの選挙においては、多くの市民の皆様のご支持をいただいたところでありますが、これは、過去8年間にわたる市政運営への評価とともに、今後に対する期待のあらわれと受けとめており、まことに光栄に思うと同時に、その責務の重大さに改めて身の引き締まる思いであります。

 私は、平成5年4月、郡山市長に就任以来今日まで、「公正、公平、清潔」を基本姿勢に、「市民に開かれた、やさしく、わかりやすい、市民が納得できる市政」の確立に努めてまいりました。

 また、市民福祉の向上と市勢のさらなる進展を図るため、「郡山市第四次総合計画」を市民の皆様の参画のもとに策定し、「水と緑がきらめく未来都市 郡山」の実現に向けた市民に身近な生活環境や社会資本の整備に積極的に取り組むとともに、郡山市エンゼルプランに基づく少子化対策の推進、介護保険制度の円滑な導入、行政のワンストップサービスの推進など、ハード・ソフト両面にわたるバランスのとれた施策の展開に意を用いてまいりました。

 さらに、本市の長年にわたる懸案事業でありました5つの大型プロジェクト、すなわち「郡山駅西口第一種市街地再開発事業」、「郡山南拠点土地区画整理事業」、「流通業務団地開発事業」、「郡山市総合地方卸売市場建設事業」そして「21世紀記念公園整備事業」を本格的にスタートさせ、そのすべてが、完成もしくは間もなく竣工の運びとなっており、これらの事業は、21世紀における本市のさらなる飛躍の礎になるものと確信をしているところであります。

 これもひとえに、議員の皆様並びに市民の皆様の絶大なるご理解とご支援のたまものと深く感謝を申し上げる次第であります。

 今後におきましても、選挙を通じて寄せられました市民の皆様の信頼と負託にこたえるため、これまでの実績を活かしながら、常に市民の立場に立った「市民主権」を念頭に置き、市民との対話を通して、開かれた市政を一層推進するとともに、市民のだれもが「わがまち 郡山」として誇れる「個性ある50万都市の創造」に、誠心誠意、全力を尽くしてまいる所存であります。

 いま我が国は、少子高齢化社会の進展を初め、情報化・国際化、環境問題など、我々の想像を超えたスピードで変化しており、将来を的確に予測し、市民が何を望んでいるかを未来志向で見つめた新しい行政の展開が求められているものと考えております。

 私は、「時代を見据え、未来を拓く」ことを基本理念に、「すべての人にやさしい高度な福祉都市 郡山市」、「男女がともに築く、活力ある郡山市」、「人と自然が共生し、暮らしの安全・安心が保たれた郡山市」、「高度な都市機能と産業機能が集積した郡山市」、「市民本位の行政サービスが充実した郡山市」の5つの目標に向かって、市民の皆様の参加と連携、そして協働によるまちづくりを全身全霊を傾注して、推進してまいる考えであります。

 どうか、議員の皆様を初め、市民の皆様には、さらなるご理解とご支援を賜りますようお願いを申し上げる次第であります。

 以上、本臨時会招集の理由に加えて、所信の一端といたします。



○久野清議長 招集理由の印刷物を配付させます。

   (印刷物配付)



○久野清議長 配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○久野清議長 配付漏れなしと認めます。

 この際、暫時休憩いたします。

   午前10時16分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後1時10分 再開



○渡辺憲一郎副議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長辞職の件



○渡辺憲一郎副議長 先刻、久野清議長から議長辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺憲一郎副議長 ご異議なしと認めます。

 よって、議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 地方自治法第 117条の規定より、久野清議長の退席を求めます。

   〔久野清議長 退席〕



○渡辺憲一郎副議長 辞職願を安田議会事務局長に朗読させます。

   〔安田宏平議会事務局長 朗読〕

 平成13年5月10日

  郡山市議会副議長  渡辺憲一郎様

                          郡山市議会議長 久野 清

            辞職願

 一、今般都合により議長職を辞任させていただきたくお願いいたします。



○渡辺憲一郎副議長 お諮りいたします。久野清議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺憲一郎副議長 ご異議なしと認めます。

 よって、久野清議長の辞職を許可することに決しました。

 久野清議員の復席を求めます。

   〔8番 久野清議員 復席〕



○渡辺憲一郎副議長 この際、暫時休憩いたします。

   午後1時12分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後1時29分 再開



○渡辺憲一郎副議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の選挙



○渡辺憲一郎副議長 お諮りいたします。先刻、議長が欠員となりましたので、この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺憲一郎副議長 ご異議なしと認めます。

 よって、議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   〔議場閉鎖〕



○渡辺憲一郎副議長 ただいまの出席議員数は44名であります。

 投票用紙を配付させます。

   〔投票用紙配付〕



○渡辺憲一郎副議長 投票用紙の配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺憲一郎副議長 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

   〔投票箱点検〕



○渡辺憲一郎副議長 異状なしと認めます。

 この際、念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いします。

 それでは、点呼を命じます。



◎佐藤満夫議事調査課長 点呼いたします。

 1番佐藤喜代一議員、2番駒崎ゆき子議員、3番岩崎真理子議員、4番小島寛子議員、5番遠藤敏郎議員、6番太田忠良議員、7番坂本弘議員、8番久野清議員、9番柳沼清美議員、10番今村剛司議員、11番大内嘉明議員、12番高橋善治議員、13番今井久敏議員、14番飛田義昭議員、15番水久保善治議員、16番佐久間俊男議員、17番大木重雄議員、18番鈴木祐治議員、19番伊藤祐一議員、20番勅使河原正之議員、21番佐藤健次議員、22番佐藤栄一議員、23番橋本憲幸議員、24番柳沼隆夫議員、25番八重樫小代子議員、26番橋本幸一議員、27番大和田光流議員、28番橋本武治議員、29番高橋隆夫議員、30番宗像好雄議員、31番橋本和八議員、32番会田遠長議員、33番横山徹議員、34番鈴木武司議員、35番夏井義一議員、36番佐藤幸夫議員、37番仲彰則議員、38番村上昌弘議員、40番猪越三郎議員、41番熊谷和年議員、42番熊田有門議員、43番吉田岳夫議員、44番渡辺隆弘議員、39番渡辺憲一郎副議長。



○渡辺憲一郎副議長 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺憲一郎副議長 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

   〔議場開鎖〕



○渡辺憲一郎副議長 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に柳沼清美議員、遠藤敏郎議員、飛田義昭議員を指名いたします。よって、3議員の立ち会いをお願いいたします。

   〔開票〕



○渡辺憲一郎副議長 選挙の結果を安田議会事務局長に報告させます。



◎安田宏平議会事務局長 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数    44票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、

 有効投票    39票

 無効投票     5票

 有効投票中

    渡辺隆弘議員    36票

    橋本憲幸議員     3票

 以上、報告を終わります。



○渡辺憲一郎副議長 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は10票であります。

 よって、渡辺隆弘議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました渡辺隆弘議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

 この際、議長に当選されました渡辺隆弘議員よりごあいさつがあれば、これをお受けしたいと思います。

 渡辺隆弘議員。

   〔44番 渡辺隆弘議員 登壇〕



◆渡辺隆弘議員 一言、議長就任の御礼とごあいさつを申し上げます。

 ただいまは、大勢の同志の皆様方のご賛同をいただきまして、議長にご推戴いただきました。心から御礼と感謝を述べたいと思います。予期しておりませんでしたゆえに、心の整理がまだできておりませんが、これからの時代の潮流、趨勢に取り残されないよう、市民の目線に立って、議会の正しい方向づけをしていかなければならない。そのために今までの慣習で、不自然な面は改革し、いい面はそのまま継続し、そして新しい創造に向かって前進をしなければならないと決意を新たにいたしております。

 浅学非才の身であります。皆様方のご協力を賜らなければ、実現することはできません。謙虚に粛々とこれから努力をいたします。どうぞ、皆様方の変わらぬご指導、ご鞭撻、ご協力のほどを心からお願いを申し上げたいと思います。

 終わりになりましたが、2年間議会の冠たる歴史をつくられました久野議長に心から敬意を表しまして、御礼のごあいさつにかえさせていただきます。

 皆様、どうもありがとうございました。(拍手)



○渡辺憲一郎副議長 渡辺隆弘議長、議長席にお着き願います。

   〔渡辺憲一郎副議長 退席、渡辺隆弘議長 議長席に着く〕



○渡辺隆弘議長 この際、幾多のご功績を残されて退任されました前議長の久野清議員より、ごあいさつをお受けしたいと思います。

 久野清議員。

   〔8番 久野清議員 登壇〕



◆久野清議員 一言ごあいさつを申し上げます。

 長いようで短いような2年間、議会はどうあるべきか、議長職はどうあるべきか、そんなことを問いながらの毎日でございました。おかげさまで、ちょっぴり自分らしさを大事にできた議長職でありました。渡辺副議長ほか、議員各位のご理解とご協力のたまものであると心から感謝を申し上げたいと思います。

 22年前の初当選で、初議会を迎えるときの出発点に戻って、議員活動に専念をしてまいりたいと思います。今後ともよろしくお願いを申し上げまして、あいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)



○渡辺隆弘議長 この際、暫時休憩いたします。

   午後1時47分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後2時00分 再開



○渡辺隆弘議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長辞職の件



○渡辺隆弘議長 先刻、渡辺憲一郎副議長から副議長辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、副議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 地方自治法第 117条の規定により、渡辺憲一郎副議長の退席を求めます。

   〔渡辺憲一郎副議長 退席〕



○渡辺隆弘議長 辞職願を安田議会事務局長に朗読させます。

   〔安田宏平議会事務局長 朗読〕

 平成13年5月10日

  郡山市議会議長  渡辺隆弘様

                       郡山市議会副議長 渡辺憲一郎

            辞職願

 一、今般都合により副議長職を辞任させていただきたくお願いいたします。



○渡辺隆弘議長 お諮りいたします。渡辺憲一郎副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なし認めます。

 よって、渡辺憲一郎副議長の辞職を許可することに決しました。

 渡辺憲一郎議員の復席を求めます。

   〔39番 渡辺憲一郎議員 復席〕



○渡辺隆弘議長 この際、暫時休憩いたします。

   午後2時02分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後2時20分 再開



○渡辺隆弘議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長の選挙



○渡辺隆弘議長 お諮りいたします。先刻、副議長が欠員となりましたので、この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   〔議場閉鎖〕



○渡辺隆弘議長 ただいまの出席議員数は44名であります。

 投票用紙を配付させます。

   〔投票用紙配付〕



○渡辺隆弘議長 投票用紙の配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

   〔投票箱点検〕



○渡辺隆弘議長 異状なしと認めます。

 この際、念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。

 それでは、点呼を命じます。



◎佐藤満夫議事調査課長 点呼いたします。

 1番佐藤喜代一議員、2番駒崎ゆき子議員、3番岩崎真理子議員、4番小島寛子議員、5番遠藤敏郎議員、6番太田忠良議員、7番坂本弘議員、8番久野清議員、9番柳沼清美議員、10番今村剛司議員、11番大内嘉明議員、12番高橋善治議員、13番今井久敏議員、14番飛田義昭議員、15番水久保善治議員、16番佐久間俊男議員、17番大木重雄議員、18番鈴木祐治議員、19番伊藤祐一議員、20番勅使河原正之議員、21番佐藤健次議員、22番佐藤栄一議員、23番橋本憲幸議員、24番柳沼隆夫議員、25番八重樫小代子議員、26番橋本幸一議員、27番大和田光流議員、28番橋本武治議員、29番高橋隆夫議員、30番宗像好雄議員、31番橋本和八議員、32番会田遠長議員、33番横山徹議員、34番鈴木武司議員、35番夏井義一議員、36番佐藤幸夫議員、37番仲彰則議員、38番村上昌弘議員、39番渡辺憲一郎議員、40番猪越三郎議員、41番熊谷和年議員、42番熊田有門議員、43番吉田岳夫議員、44番渡辺隆弘議長。



○渡辺隆弘議長 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

   〔議場開鎖〕



○渡辺隆弘議長 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人は柳沼清美議員、遠藤敏郎議員、飛田義昭議員を指名いたします。よって、3議員の立ち会いをお願いいたします。

   〔開票〕



○渡辺隆弘議長 選挙の結果を安田議会事務局長に報告させます。



◎安田宏平議会事務局長 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数    44票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、

 有効投票    38票

 無効投票     6票

 有効投票中

    村上昌弘議員    34票

    高橋善治議員     3票

    仲 彰則議員     1票

 以上、報告を終わります。



○渡辺隆弘議長 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は10票であります。

 よって、村上昌弘議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました村上昌弘議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

 この際、副議長に当選されました村上昌弘議員よりごあいさつがあれば、これをお受けしたいと思います。

 村上昌弘議員。

   〔38番 村上昌弘議員 登壇〕



◆村上昌弘議員 ただいまは副議長選挙におきまして、大勢の皆様方にご支援を賜りまして、まことにありがとうございました。副議長の席を謹んでお受けしたいと思います。

 今、求められている地方議会のあるべき姿を、渡辺議長とともに同志の皆様方とともに築いてまいりたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくご支援、ご指導賜りますようにお願いをいたします。ありがとうございました。(拍手)



○渡辺隆弘議長 この際、幾多のご功績を残されて退任されました前副議長の渡辺憲一郎議員より、ごあいさつをお受けしたいと思います。

 渡辺憲一郎議員。

   〔39番 渡辺憲一郎議員 登壇〕



◆渡辺憲一郎議員 貴重な時間をおかりいたしまして、一言ごあいさつと御礼を申し上げます。

 2年前の6月議会に久野議長が病気で入院いたしまして、私が急遽議長席を務めましたときは、これで務まるのかということが考えられましたけれども、その私が、また、議会が終わった途端に倒れてしまった。健康というのは難しく、また、管理しなければならないということを、議員を通じて2人でよく話し合ったところであります。

 新しく選ばれた渡辺議長、村上副議長におかれましても、健康に留意して、郡山市議会発展のために、ご尽力いただきますよう、この席からお願いを申し上げ、皆様方の温かいご支援を深く感謝してごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)



○渡辺隆弘議長 この際、暫時休憩いたします。

   午後2時35分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後3時54分 再開



○渡辺隆弘議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議時間の延長



○渡辺隆弘議長 この際、時間の延長をいたします。

 暫時休憩いたします。

   午後3時55分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後4時10分 再開



○渡辺隆弘議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 常任委員会委員の選任(委員長及び副委員長の選任を含む)



○渡辺隆弘議長 日程第4に従い、常任委員会委員の選任を行います。

 常任委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 総務財政常任委員会委員に太田忠良議員、久野清議員、大木重雄議員、佐藤栄一議員、橋本憲幸議員、宗像好雄議員、会田遠長議員、夏井義一議員、仲彰則議員、村上昌弘議員、渡辺隆弘を、建設水道常任委員会委員に、佐藤喜代一議員、遠藤敏郎議員、大内嘉明議員、伊藤祐一議員、柳沼隆夫議員、橋本武治議員、橋本和八議員、佐藤幸夫議員、渡辺憲一郎議員、熊谷和年議員、熊田有門議員を、環境経済常任委員会委員に駒崎ゆき子議員、岩崎真理子議員、柳沼清美議員、今村剛司議員、今井久敏議員、飛田義昭議員、佐久間俊男議員、鈴木祐治議員、勅使河原正之議員、橋本幸一議員、横山徹議員を、文教福祉常任委員会委員に小島寛子議員、坂本弘議員、高橋善治議員、水久保善治議員、佐藤健次議員、八重樫小代子議員、大和田光流議員、高橋隆夫議員、鈴木武司議員、猪越三郎議員、吉田岳夫議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。

 次に、それぞれの常任委員会の委員長及び副委員長の選任を行います。

 お諮りいたします。委員会条例第6条第2項の規定により、総務財政常任委員会委員長に宗像好雄議員、総務財政常任委員会副委員長に太田忠良議員、建設水道常任委員会委員長に熊谷和年議員、建設水道常任委員会副委員長に遠藤敏郎議員、環境経済常任委員会委員長に佐久間俊男議員、環境経済常任委員会副委員長に勅使河原正之議員、文教福祉常任委員会委員長に八重樫小代子議員、文教福祉常任委員会副委員長に高橋隆夫議員、以上の議員をそれぞれの常任委員会の委員長及び副委員長に選任することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員会の委員長及び副委員長に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議会運営委員会委員の選任(委員長及び副委員長の選任を含む)



○渡辺隆弘議長 日程第5に従い、議会運営委員会委員の選任を行います。

 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 議会運営委員会委員に太田忠良議員、大内嘉明議員、水久保善治議員、大木重雄議員、伊藤祐一議員、勅使河原正之議員、佐藤健次議員、橋本幸一議員、橋本和八議員、夏井義一議員、佐藤幸夫議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました議員を議会運営委員会委員に選任することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員を議会運営委員会委員に選任することに決しました。

 次に、議会運営委員会の委員長及び副委員長の選任を行います。

 お諮りいたします。委員会条例第6条第2項の規定により、議会運営委員会委員長に佐藤健次議員、議会運営委員会副委員長に大木重雄議員を選任することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員を議会運営委員会の委員長及び副委員長に選任するとに決しました。

 この際、暫時休憩いたします。

   午後4時15分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後4時35分 再開



○渡辺隆弘議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議案第108号及び議案第109号(市長の提案理由説明から採決まで)



○渡辺隆弘議長 ご報告いたします。

 村上昌弘議員及び熊田有門議員から監査委員の辞職願が提出され、監査委員の辞職が許可されておりますので、市長から新たに、郡山市監査委員の選任について提案がなされました。

 お諮りいたします。この際、議案第 108号及び議案第 109号 郡山市監査委員の選任についての議案2件を日程に追加し、議題とすることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、議案第 108号及び議案第 109号 郡山市監査委員の選任についての議案2件を日程に追加し、一括して議題といたします。

 市長から、提案理由の説明を求めます。藤森市長。

   〔藤森英二市長 登壇〕



◎藤森英二市長 ただいま追加提出いたしました人事案件についてご説明を申し上げます。

 議案第 108号及び議案第 109号は、議員のうちから選任されておりました監査委員2名が5月10日付で退職されたことに伴い、その後任者を選任しようとするものであります。この方々はいずれも人格、識見ともにすぐれ、その職に最適任であると信じますので、ご同意を賜りますようお願いを申し上げ、提案理由といたします。



○渡辺隆弘議長 お諮りいたします。ただいま議題となっております案件は、人事案件であります。

 この際、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認め、これより採決いたします。

 議案第 108号 郡山市監査委員の選任については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決しました。

 次に、議案第 109号 郡山市監査委員の選任については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 郡山地方広域市町村圏組合議会議員の選挙



○渡辺隆弘議長 ご報告いたします。

 本市議会選出の郡山地方広域市町村圏組合議会議員から平成13年5月10日付をもって辞職願が提出され、地方自治法第 126条の規定により、同日付をもって辞職が許可されました。

 これにより、当組合議会議員8名が欠員となっており、郡山地方広域市町村圏組合議会議長より、当組合議会議員の選出依頼がありました。

 お諮りいたします。この際、本市議会選出の郡山地方広域市町村圏組合議会議員の選挙を日程に追加し、選挙を行うことにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本市議会選出の郡山地方広域市町村圏組合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。

 なお、組合規約に基づき、本市議会議員の中から選挙される組合議会議員は8名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第 118条第2項の規定により、指名推選によることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法については指名推選によることに決しました。

 さらにお諮りいたします。指名の方法については議長において指名することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法については議長において指名することに決しました。

 郡山地方広域市町村圏組合議会議員に、小島寛子議員、久野清議員、大木重雄議員、鈴木祐治議員、伊藤祐一議員、八重樫小代子議員、橋本和八議員、渡辺憲一郎議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました議員を、当選人と定めることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員が郡山地方広域市町村圏組合議会議員に当選されました。

 ただいま郡山地方広域市町村圏組合議会議員に当選されました議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 郡山地方広域消防組合議会議員の選挙



○渡辺隆弘議長 ご報告いたします。

 本市議会選出の郡山地方広域消防組合議会議員から平成13年5月10日付をもって辞職願が提出され、地方自治法第 126条の規定により同日付をもって辞職が許可されました。

 これにより、当組合議会議員8名が欠員となっており、郡山地方広域消防組合議会議長より当組合議会議員の選出依頼がありました。

 お諮りいたします。この際、本市議会選出の郡山地方広域消防組合議会議員の選挙を日程に追加し、選挙を行うことにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本市議会選出の郡山地方広域消防組合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。

 なお、組合規約に基づき、本市議会議員の中から選挙される組合議会議員は8名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第 118条第2項の規定により、指名推選によることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法については指名推選によることに決しました。

 さらにお諮りいたします。指名の方法については議長において指名することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法については議長において指名することに決しました。

 郡山地方広域消防組合議会議員に、久野清議員、今井久敏議員、飛田義昭議員、佐藤健次議員、橋本幸一議員、橋本武治議員、宗像好雄議員、会田遠長議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました議員を、当選人と定めることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員が郡山地方広域消防組合議会議員に当選されました。

 ただいま郡山地方広域消防組合議会議員に当選されました議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

 議長職交代のため、暫時休憩いたします。

   午後4時43分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後4時44分 再開



○村上昌弘副議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議長にかわり私が議長職を行いますのでよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の総務財政常任委員会委員の辞任



○村上昌弘副議長 先刻、渡辺隆弘議長から、総務財政常任委員会委員の辞任願が提出されました。

 お諮りいたします。この際、議長の総務財政常任委員会委員の辞任の件を日程に追加し、議題とすることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○村上昌弘副議長 異議なしと認めます。

 よって、議長の総務財政常任委員会委員の辞任の件を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 辞任願を安田議会事務局長に朗読させます。

   〔安田宏平議会事務局長 朗読〕

 平成13年5月10日

  郡山市議会副議長  村上昌弘様

                          郡山市議会議長 渡辺隆弘

            辞任願

 一、今般議会の公正な運営を確保するため、総務財政常任委員会委員を辞任したいので、許可されるよう願います。



○村上昌弘副議長 お諮りいたします。渡辺隆弘議長の総務財政常任委員会委員の辞任を許可することにご異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○村上昌弘副議長 ご異議なしと認めます。

 よって、渡辺隆弘議長の総務財政常任委員会委員の辞任を許可することに決しました。

 議長職交代のため、暫時休憩をいたします。

   午後4時45分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後4時46分 再開



○渡辺隆弘議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 各常任委員会及び議会運営委員会の閉会中の行政調査について及び議会運営委員会の閉会中の継続審査の申し出について



○渡辺隆弘議長 先刻、各常任委員会委員長及び議会運営委員会委員長より、所管事項の調査について、任期満了まで閉会中に行政調査を行いたい旨の申し出があり、また議会運営委員会委員長より、所管事項について任期満了まで閉会中の継続審査の申し出がありました。

 この際、本件を日程に追加し、議題とすることにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本件を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 お諮りいたします。本件は各委員長からの申し出のとおり決することにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○渡辺隆弘議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は各委員長からの申し出のとおり決しました。

 以上で本臨時会の日程は全部終了いたしました。

 この際、市長から発言があれば、これを許したいと思います。藤森市長。

   〔藤森英二市長 登壇〕



◎藤森英二市長 平成13年郡山市議会第3回臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

議員の皆様方におかれましては、諸般のご協議を初め、正副議長の選挙並びに各常任委員長の選任など、長時間にわたり大変ご苦労さまでございました。ここに新しい議会の構成が成立をいたしましたことは、まことにご同慶にたえないところであります。新たに、郡山市議会正副議長にご就任をされました渡辺隆弘議長、村上昌弘副議長を初め、それぞれ新しい役職にご就任をされました議員の方々には、今後とも市政の各般に当たり、ご指導とご鞭撻をいただくことになりますが、何とぞよろしくお願いを申し上げますとともに、さらなるご活躍をご期待申し上げる次第であります。

 また、本臨時会をもってご退任をされました久野清前議長、渡辺憲一郎前副議長、そして各常任委員会委員の皆様、2年間にわたり大変ご苦労さまでございました。市政運営の上で、種々ご指導を賜りましたことに対し、心から感謝申し上げますとともに、今後とも健康には十分ご留意の上、一層のご活躍を願うものであります。まことにありがとうございました。

 当局といたしましても、常に議会との連携を密にしながら、本市市政発展のため、さらなる精進を重ねてまいりますので、何とぞよろしくお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。

 本日はまことにご苦労さまでございました。



○渡辺隆弘議長 これをもって本臨時会を閉会いたします。

   午後4時48分 閉会

地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 郡山市議会

   議長         渡辺隆弘

   副議長        村上昌弘

   前議長        久野 清

   前副議長       渡辺憲一郎

   議員         佐藤喜代一

   議員         駒崎ゆき子

   議員         岩崎真理子