議事ロックス -地方議会議事録検索-


山形県 山形市

平成17年総務委員会( 5月27日)




平成17年総務委員会( 5月27日)





総務委員会





 
日   時   5月27日(金) 15時00分〜16時07分


場   所   第2委員会室


出席委員    遠藤吉久,丸子善弘,渡辺 元,後藤誠一,豊川和弘,佐藤義久,


        高橋嘉一郎,高橋伸行,宝沢啓輝


欠席委員    なし


当局出席者   総務部長,財政部長,企画調整部長,消防長,関係課長等


委員長席    遠藤吉久


協議事項    1.所掌事務について


        2.報告事項


        (1)大規模地震災害等により孤立化する恐れのある山間部集落等


           について


        (2)縦覧期間における縦覧及び閲覧の件数について


        (3)平成17年国勢調査について


        (4)救急現場に対する消防隊の連携活動とAED(自動体外式除


           細動器)の配備について


        3.行政視察について


     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 開会後,委員長から,臨時に委員会を開く必要がある際は,正副委員長で協議のうえ判断して委員会を開催するので,協力をよろしくお願いしたい,との発言があり,確認された。


 また,前回の委員会において正副委員長に一任されていた席順について,別紙案を示したところ了承された。


 次に,委員,説明員,担当書記,総務部総務課担当職員の順に自己紹介を行った。





1.所掌事務について


 配布した「常任委員会所管部課等分掌事務」のとおりであることを確認した。





2.報告事項


(1)大規模地震災害等により孤立化する恐れのある山間部集落等について


  防災安全課長から,別紙資料に基づき報告があった。


○委員   この調査結果のデータについては,県や自衛隊と情報共有しているのか。


○防災安全課長   この調査は県からの指示であり,結果は県に報告し,県から自衛隊にもいくと思われる。


○委員   防災無線は各ポイントに配備すべきと思うがどうか。また,乾パンなど非常食の配備・保管・備蓄は小学校にすべきと思うがどうか。


○防災安全課長   地区公民館には防災無線が配備なっている。今回の調査対象集落へは,集落の一番奥にMCA(マルチ・チャンネル・アクセス)無線という携帯無線を,今年6月以降,説明会を実施して配備する予定である。非常食については,昨年度,各小中学校に備蓄している。


○委員   MCA無線を配備する集落は具体的にどこか。


○防災安全課長   滝平,礫石,神尾,関沢,高沢,千手院である。なお,面白山には衛星無線を配備済みである。





(2)縦覧期間における縦覧及び閲覧の件数について


  資産税課長から,別紙資料に基づき報告があった。


○委員   自分の資産を他人から見られることについて,プライバシーの観点からどうか。


○資産税課長   自分の固定資産の評価が適当であるか判断できるように縦覧制度があり,納税者のプライバシーを守るため,評価額しか見られないようになっている。なお,閲覧は本人分しか見られない。


○委員   縦覧データが悪用されると大変であるが,防止策についてはどうか。


○資産税課長   商売的に数多くの物件を見ようとするものがいれば,縦覧を拒否することもできる。縦覧期間に入る前に十分打合せを行い注意している。





(3)平成17年国勢調査について


  企画調整課長から,別紙資料に基づき報告があった。


○委員   簡易調査はどのような頻度で行われるのか。


○企画調整課長   国勢調査は5年ごとに行われ,西暦で末尾が5の年は簡易調査,0の年は大規模調査となっている。


○委員   簡易調査は,大規模調査と較べてどういった項目が少ないのか。


○企画調整課長   現在の住居における居住期間,5年前の住居所在地,学歴,従業地または通学地までの利用交通手段,家計の収入の種類の5項目が,簡易調査では行われない。


(4)救急現場に対する消防隊の連携活動とAED(自動体外式除細動器)の配備について


  消防署長から,別紙資料に基づき報告があった。


○委員   脇で急に倒れられると,その周りにいる人は,動転して心臓麻痺なのか脳梗塞なのか冷静に判断できない。救急車の到着まで時間が掛かる場合もあるので,119番通報での電話による適切な指示も必要であり,公共施設や人が多く集まる場所へもAEDが配備されていれば安心と思われる。今後のほかの場所への配備や販売斡旋などについて,どう考えているのか。


○消防署長   消防本部としては,今後は消防隊への配備をやっていきたいと考えている。なお,119番通報での口頭指導は現在も行っている。


○財政部長   公共施設や人が多く集まる施設等への配備については,6月定例会で補正予算をお願いし,一般市民用として2台を購入する予定である。ただ,使用にあたっては資格が必要となるので,市医師会等で使用のための講習会も計画されている。それらの動向も見ながら,今後は例えば,スポーツセンターや学校等への配備も含めて検討していきたい。





3.行政視察について


┌────┬─────────────────┬───────────────┐


│    │     第 1 班       │     第 2 班     │


├────┼─────────────────┼───────────────┤


│視察方面│山陰地方             │四国地方           │


├────┼─────────────────┼───────────────┤


│日  程│6月28日(火)〜30日(木)  │7月13日(水)〜15日(金)│


├────┼─────────────────┼───────────────┤


│    │遠藤(吉)委員長,渡辺(元)委員,│丸子副委員長,後藤委員,   │


│メンバー│佐藤(義)委員,高橋(伸)委員  │豊川委員,高橋(嘉)委員,  │


│    │                 │宝沢委員           │


└────┴─────────────────┴───────────────┘


 以上の予定で,視察地・視察項目等を煮詰めることとなった。