議事ロックス -地方議会議事録検索-


山形県 山形市

平成17年建設委員会( 2月 2日 建設分科会・予算)




平成17年建設委員会( 2月 2日 建設分科会・予算)





建設委員会


建設分科会(予算)





 
日   時   2月2日(水) 10時25分〜11時01分


場   所   第5委員会室


出席委員    石沢秀夫,鑓水一美,渡辺 元,丸子善弘,今野誠一,高橋 博,


        鈴木善太郎,渡辺弥寿雄,酒井靖悦


欠席委員    なし


当局出席者   建設部長,都市開発部長,下水道部長,水道部長,道路維持課長


委員長席    石沢秀夫


審査事項    1.議第1号  平成16年度山形市一般会計補正予算


     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◎議第1号  平成16年度山形市一般会計補正予算


 〇第1条一般会計歳出 第8款土木費 第2項道路橋りょう費


  道路維持課長から説明があった後,質疑に入った。その主な内容は次のとおり。


○委員   歩道の除雪体制はどのようになっているのか。


○道路維持課長   現在,本市には歩道除雪用の小型除雪機が業者所有を含めて44台あり,積雪が10cmを超えると出動し除雪を行っている。通学時間に間に合うよう作業を行っているが,状況によっては間に合わない場合もある。


○委員   同じ場所で,毎年除雪した雪が積み残される危険な所がある。このようなことにならないよう対応する仕組みが必要ではないか。


○道路維持課長   幹線道路の排雪に関しては,パトロールを行い必要に応じ対応している。交差点に関しては,特に重点的に対応しており,危険個所の連絡をいただければ,現場を確認のうえ対応したい。


○委員   国道や県道の交差点付近では,除雪後に雪の山ができ,住民からは毎年のように排雪要望が出ている。どこに依頼すればよいのか。


○道路維持課長   交差点付近は危険であるため,国や県と事前協議し,きちんと除排雪を行うよう取り決めを行っている。市では除雪後にパトロールを行っているが,全箇所はとても回れないので,不具合箇所や危険箇所があれば連絡いただき,対処していきたい。


○委員   反田橋のところの新しい排雪場は大変評判がいい。ただ,搬入車のタイヤの泥を落とすためのプールが深すぎて,軽トラック等が入れないと聞くがどうか。


○道路維持課長   軽トラックが入ってもブレーキ等に支障が出ない深さに保たれており,大丈夫である。


○委員   豪雪対策本部について,除排雪に関する相談窓口の一本化が課題と感じるがどうか。


○道路維持課長   横の連携が大事なので,今年は高齢福祉課の職員を道路維持課に常駐させ,対応に当たっている。相談は道路維持課に来ることが多いので,まずうちで受け付けて,他課へ連絡するようにしている。


 大要以上の後,議第1号の付託部分については,全員意義なく可決すべきものと決定した。