議事ロックス -地方議会議事録検索-


山形県 山形市

平成17年予算委員会( 2月 2日)




平成17年予算委員会( 2月 2日)





 
平成17年2月2日(水曜日)


〇出席委員(37名)


       斉 藤 栄 治 君    遠 藤 吉 久 君


       渡 辺   元 君    折 原 政 信 君


       小 野   仁 君    遠 藤 和 典 君


       丸 子 善 弘 君    長谷川 幸 司 君


       今 野 誠 一 君    阿 部 典 子 君


       石 沢 秀 夫 君    鑓 水 一 美 君


       菊 池 文 昭 君    斎 藤 淳 一 君


       後 藤 誠 一 君    須 貝 太 郎 君


       五十嵐 吉 信 君    斎 藤 武 弘 君


       渡 辺 ゆり子 君    高 橋 啓 介 君


       豊 川 和 弘 君    加 藤   孝 君


       高 橋   博 君    加 藤 賢 一 君


       鈴 木 善太郎 君    渡 辺 弥寿雄 君


       長 瀬 洋 男 君    峯 田 豊太郎 君


       高 橋 嘉一郎 君    佐 藤 義 久 君


       酒 井 靖 悦 君    佐 藤   稔 君


       高 橋 伸 行 君    阿 部 喜之助 君


       尾 形 源 二 君    宝 沢 啓 輝 君


       小野寺   建 君


〇委員外議員(1名)


       枝 松 昭 雄 君


 ――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者


  市長      市 川 昭 男 君  助役      池 野 勇 男 君


  収入役     佐 藤 忠 明 君


  総務部長    芳 賀 賢 二 君  財政部長    荒 井   満 君


  企画調整部長  瀧 井   潤 君  合併推進部長  舟 山 政 紘 君


  市民生活部長  鈴 木 正 人 君  環境部長    深 瀬 淳 一 君


  健康福祉部長  佐 藤   武 君  商工観光部長  榎 森 正 志 君


  農林部長    鏡     啓 君  建設部長    渡 辺   肇 君


  都市開発部長  浅 沼 義 明 君  下水道部長   飯 野 典 男 君


  消防長     斉 藤 則 夫 君  済生館事務局長 駒 谷 修 二 君


  水道事業管理者 岡 崎 教 雄 君  水道部長    市 山 孝 弘 君


  教育長     大 場   登 君  教育部長    城戸口 庄 悦 君


  選管委事務局長 会 田 幸 雄 君  監査委事務局長 高 橋 保 雄 君


  農業委事務局長 小 林 喜四郎 君


 ――――――――――――――――――――





◎午前10時12分 開会





○後藤誠一委員長  ただいまから,予算委員会を開会いたします。


 それでは,議事に入ります。


 本委員会に付託されました案件は,議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算であります。


 ――――――――――――――――――――





◎提案理由の説明





○後藤誠一委員長  この案件について,当局の説明を求めます。荒井財政部長。


○荒井財政部長  ただいま上程されました議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算第1条歳入歳出予算の補正のうち,財政部関係についてご説明申し上げます。


 歳入でございますが,議案書2ページ,事項別明細書7・8ページでございます。


 第18款繰越金につきまして,前年度繰越金を計上したものでございます。


 以上,このたびの歳入補正予算は3億円を追加し,総額を821億7,048万1,000円にしようとするものであります。


 以上でございますが,よろしくご審議の上ご決議くださいますようお願い申し上げます。


○後藤誠一委員長  芳賀総務部長。


○芳賀総務部長  総務部関係の補正予算について,ご説明申し上げます。


 議案書は2ページ,事項別明細書は9・10ページでございます。


 第2款総務費第1項総務管理費の補正につきましては,町内会等が行う除排雪作業を支援するためのものであり,町内会等に支給する報償金について,所要額の補正をお願いするものでございます。


 以上で説明を終わりますが,よろしくご審議の上ご決議くださいますようお願い申し上げます。


○後藤誠一委員長  佐藤健康福祉部長。


○佐藤健康福祉部長  健康福祉部関係の補正予算について,ご説明申し上げます。


 議案書2ページ,事項別明細書は9・10ページでございます。


 第3款民生費第1項社会福祉費でございます。


 このたび,豪雪対策本部が設置されたことに伴い,自力で雪下ろしが困難な単身高齢者の世帯,高齢者のみの世帯や身体及び知的障害者のみの世帯,母子世帯等を対象に,当該世帯の安全を確保するための雪下ろし補助事業実施にかかる所要額について,増額補正をお願いするものでございます。


 なお,補助申請にあたっては,地域の担当民生委員の方からの状況確認等のご協力をいただきながら,この事業を進めてまいりたいと考えております。


 以上で説明を終わりますが,よろしくご審議の上ご決議くださいますようお願い申し上げます。


○後藤誠一委員長  渡辺建設部長。


○渡辺建設部長  建設部関係の補正予算について,ご説明申し上げます。


 議案書2ページ,事項別明細書9・10ページでございます。


 第8款土木費第2項道路橋りょう費でございますが,道路の除排雪に要する経費の増額補正をお願いしようとするものでございます。


 これにつきましては,当初予算に除排雪等委託料を計上していただき,冬期間における道路交通を確保し,市民生活を守るため,積極的に除雪作業を進めてきたところであります。


 しかしながら,1月中旬以降予想を越えるまとまった降雪があり,このまま推移すれば今後の除排雪経費に不足を生じるおそれがあるため,除排雪等委託料を増額し,安全・安心な市民生活の確保に万全を期してまいりたいと考えております。


 以上で説明を終わりますが,よろしくご審議の上ご決議くださいますようお願い申し上げます。


○後藤誠一委員長  城戸口教育部長。


○城戸口教育部長  教育委員会関係の予算について,ご説明申し上げます。


 議案書は2ページ,事項別明細書は9ページから12ページまでであります。


 第6項社会教育費については,公民館敷地内の駐車場並びに非常時の避難通路確保等のため,除雪業務の委託料を計上したものであります。


 以上で説明を終わりますが,よろしくご審議の上ご決議くださいますようお願い申し上げます。


○後藤誠一委員長  以上で当局の説明は終わりました。


 ――――――――――――――――――――





◎質疑





○後藤誠一委員長  これより質疑に入ります。


 議第1号について,総括的な質疑がありましたら,お願いいたします。


〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○後藤誠一委員長  ご質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終結いたします。


 ――――――――――――――――――――





◎分科会付託





○後藤誠一委員長  本委員会に付託されました案件を付託案件表のとおり,各分科会に分割付託いたします。


 各分科会のご協力をお願いいたします。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


     付託案件表


(総務分科会)


議第1号 平成16年度山形市一般会計補正予算のうち第1条第1表歳入,歳出第2款





(厚生分科会)


議第1号 平成16年度山形市一般会計補正予算のうち第1条第1表歳出第3款





(産業文教分科会)


議第1号 平成16年度山形市一般会計補正予算のうち第1条第1表歳出第10款





(建設分科会)


議第1号 平成16年度山形市一般会計補正予算のうち第1条第1表歳出第8款


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





○後藤誠一委員長  この際,各分科会を開くため,休憩いたします。


    午前10時19分 休 憩


 ―――――――――――――――――――


    午後2時20分 再 開


○後藤誠一委員長  休憩前に引き続き,予算委員会を開きます。


 議第1号の補正予算1件を議題といたします。


 ――――――――――――――――――――





◎分科会委員長報告





○後藤誠一委員長  この案件については,各分科会に分割付託の上,審査をお願いしておりますので,その経過と結果について,各分科会委員長の報告を求めます。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





◎総務分科会委員長報告





○後藤誠一委員長  斎藤総務分科会委員長。


○斎藤武弘総務分科会委員長  総務分科会における審査の経過と結果について,ご報告申し上げます。


 議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算の付託部分については,当局の説明を了承し,全員異議なく可決すべきものと決定しました。


 以上で総務分科会の報告を終わります。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





◎厚生分科会委員長報告





○後藤誠一委員長  高橋厚生分科会委員長。


○高橋伸行厚生分科会委員長  厚生分科会における審査の経過と結果について,ご報告申し上げます。


 議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算の付託部分についての主な質疑を申し上げます。


 委員から,高齢者世帯の雪下ろしについては,民生児童委員を通しての申請となるが1月17日に豪雪対策本部が設置されたが,現在まで雪下ろしは行っているのか,との質疑があり,当局から,各民生児童委員に高齢者世帯の雪下ろしの要綱と申請書を郵送した。17日頃から雪下ろしが始まっており,現在まで58件の申請がきている,との答弁がありました。


 また,委員から,民生児童委員が昨年改選となり,新人が3分の1くらいになっている。申請手続きについて要綱と申請書を郵送したとのことだが,果たして新しい人がうまく処理できるのか。また,雪下ろしについては,高齢者世帯から依頼されるのか。それとも民生児童委員が積極的に巡回して相談にのるのか,との質疑があり,当局から,対応についてはさまざまだと思う。協力体制について,事前に民生児童委員協議会の会長会にもお願いし,周知を図っている。積極的に全戸を回って高齢者宅の除雪作業をしている民生児童委員もいる。できるだけ回ってもらうようにお願いしている,との答弁がありました。


 大要以上の後,議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算の付託部分については,全員異議なく可決すべきものと決定しました。


 以上で報告を終わります。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





◎産業文教分科会委員長報告





○後藤誠一委員長  菊池産業文教分科会委員長。


○菊池文昭産業文教分科会委員長  産業文教分科会における審査の経過と結果について,ご報告申し上げます。


 議第1号平成16年山形市一般会計補正予算の付託部分について申し上げます。


 第10款教育費第6項社会教育費について主な質疑を申し上げます。


 委員から,公民館や学校などの公的施設の除排雪の状況はどうなっているのか,との質疑があり,当局から,現時点では心配ない。通学路で狭く,道が悪くなっている個所についても道路維持課と連携をとってやっている。ただ,蔵王体育館の屋根に積っていた雪が南側に落ち,地元旅館の車両を破損させてしまった。体育館の屋根にはヒーターを付けて対応していたが,急に落雪したので,今後の対応について関係者と協議しているところである,との答弁がありました。


 また,委員から,公民館の駐車場の除排雪にあたっては,家庭用の除雪機を活用してはどうか。毎回,予算を計上していくより,経費的にも少なくて済むと思うがどうか,との質疑があり,当局から,現在は効率性の面から大型車両で行っている。もし家庭用の除雪機を使用する場合,操作する人の問題や操作方法の問題などが出てくると思うので,今後検討していきたい,との答弁がありました。


 また,委員から,ハザードマップで避難場所に指定されている学校や公民館等において,いざという時のことも視野に入れ,降雪期の駐車場の確保や避難道路等の除排雪の対応をリンクして考えていくべきだと思うがどうか,との質疑があり,当局から,万が一の事態に備え関係課で連携をとりながら,危機管理体制をしっかりしていきたい,との答弁がありました。


 大要以上の後,議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算の付託部分については,全員異議なく可決すべきものと決定しました。


 以上で報告を終わります。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





◎建設分科会委員長報告





○後藤誠一委員長  石沢建設分科会委員長。


○石沢秀夫建設分科会委員長  建設分科会における審査の経過と結果について,ご報告いたします。


 議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算の付託部分について申し上げます。


 委員から,歩道の除雪体制はどのようになっているのか,との質疑があり,当局から,現在,本市には歩道除雪用の小型除雪機が業者所有を含めて44台あり,積雪が10?を超えると出動し除雪を行っている。通学時間に間に合う作業を行っているが,状況によっては間に合わない場合もある,との答弁がありました。


 また,委員から,同じ場所で毎年除雪した雪が積み残される危険なところがある。また,国道や県道の交差点付近では除雪後に雪の山ができ,住民からの排雪要望が多い。このようなことにならないよう対応する仕組みが必要ではないのか,との質疑があり,当局から,幹線道路の排雪に関しては,パトロールを行い必要に応じて対応している。また,交差点付近は特に危険があるため,国や県と事前協議し,きちんと除排雪を行うよう取り決めを行っている。なお,交差点等で不具合個所や危険個所があれば現場確認の上対応するので,連絡をいただきたい,との答弁がありました。


 また,委員から,反田橋のところの新しい排雪場は大変評判がいい。ただ,搬入者のタイヤの泥を落とすためのプールが深すぎて,軽トラック等が入る場合の対応策が必要なのではないか,との質疑があり,当局から,軽トラックが入ってもブレーキ等に支障が出ない深さに保たれており,大丈夫である,との答弁がありました。


 大要以上の後,議第1号の付託部分については,全員異議なく可決すべきものと決定しました。


 以上で報告を終わります。


○後藤誠一委員長  以上で,各分科会委員長の報告は終わりました。


 ――――――――――――――――――――





◎質疑





○後藤誠一委員長  これより質疑に入ります。


 ただいまの委員長報告に対し,ご質疑ありませんか。


〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○後藤誠一委員長  ご質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終結いたします。


 ――――――――――――――――――――





◎採決





○後藤誠一委員長  これより採決いたします。


 お諮りいたします。議第1号平成16年度山形市一般会計補正予算を原案のとおり決定することにご異議ありませんか。


〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○後藤誠一委員長  ご異議なしと認めます。


 よって,議第1号の補正予算1件については,原案のとおり可決すべきものと決定しました。


 以上で付託案件の審査は全部終了しました。


 ――――――――――――――――――――





◎閉会





○後藤誠一委員長  これをもって予算委員会を閉会いたします。


    午後2時29分 閉 会








     予算委員長 後 藤  誠 一