議事ロックス -地方議会議事録検索-


山形県 山形県

平成11年  9月 定例会(第297号) 山形・東京便複数便復元について




平成11年  9月 定例会(第297号) − 山形・東京便複数便復元について







               要望書

   山形・東京便複数便復元について

 山形・東京便は、航空路が集中する羽田空港を経由した全国各地域とのネットワークの構築を図る観点から、また首都圏との交流や貨物輸送に支障を来すなど県民生活や企業活動等に大きな影響を及ぼしており、県民は一日も早い複数便復元を熱望しております。

 また、山形からの1日行動圏が大幅に縮小したことは、平成10年3月に国が策定した新・全国総合開発計画で提唱する「全国1日交通圏」の形成にも逆行するものであります。

 現行の利用実績をみても、利用率が70%を超えており、ビジネス利用を中心に高い航空需要が存在することから、山形新幹線新庄延伸の供用後であっても鉄道と十分、連携、共存できるものであります。

 つきましては、山形・東京便の重要性と複数便復元を望む県民の熱意をご賢察のうえ、その早急な実現について強く要望いたします。

   平成 年 月 日

 運輸大臣

 全日本空輸株式会社 殿

   代表取締役社長

                      山形県議会譲長  石垣 潔