議事ロックス -地方議会議事録検索-


山形県 山形県

平成11年  9月 定例会(第297号) 発議第9号




平成11年  9月 定例会(第297号) − 発議第9号







発議第9号

               意見書(案)

   私学助成の充実強化について

 私立学校は、それぞれの建学の精神に基づき、独自の校風と自主的な運営を通じて特色ある教育活動を展開し、教育の普及及び質的向上に大きな役割を果たしているところである。

 本県においては、私立学校が県民の教育機関として定着している現状及びその担っている役割の重要性に鑑み、私学助成の充実に努力してきているところであるが、生徒数の減少、施設の老朽化など私立学校を取り巻く環境は、極めて厳しいものがある。

 よって政府は、このような私立学校の現状を認識のうえ、私立学校の教育条件の維持向上、学費負担の軽減及び公私間格差の是正に資するため、私立高等学校等の経常費に対する助成の充実及び施設整備費補助の拡充など私立学校に対する助成の一層の充実強化を図るとともに、保護者の負担軽減のための諸施策の拡充にも努められるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定により意見書を提出する。

   平成 年 月 日

 内閣総理大臣

 大蔵大臣

 文部大臣   あて

 自治大臣

                      山形県議会議長  石垣 潔

 以上、発議する。

   平成11年10月7日

                          提出者  平 弘造

                               鈴木正法

                          賛成者  笹山一夫

                               伊藤重成

                               吉泉秀男

                               橋本喜久夫

                               関口 修

                               新目視悦

                               武田 誠