議事ロックス -地方議会議事録検索-


秋田県 北秋田市

平成28年 11月 臨時会(第3回) 11月14日−01号




平成28年 11月 臨時会(第3回) − 11月14日−01号







平成28年 11月 臨時会(第3回)



           平成28年 北秋田市議会第3回臨時会会議録

                          (平成28年11月14日)

第1日目

  平成28年11月14日、北秋田市議会臨時会は、北秋田市議会議事堂に招集された。

1、出席議員は、次のとおりである。

     1番  松尾秀一         2番  山田博康

     3番  三浦倫美         4番  佐藤光子

     5番  大森光信         6番  小笠原 寿

     7番  佐藤文信         8番  吉田仁吉郎

     9番  板垣 淳        10番  黒澤芳彦

    11番  中嶋洋子        12番  武田浩人

    13番  福岡由巳        14番  佐藤重光

    15番  長崎克彦        16番  久留嶋範子

    17番  松橋 隆        18番  庄司憲三郎

    19番  堀部 壽        20番  関口正則

2、欠席議員は、次のとおりである。

    なし

3、地方自治法第121条の規定により、会議事件説明のため出席した者は、次のとおりである。

 市長        津谷永光    副市長       虻川広見

 教育長       三澤 仁    総務部長      石川博志

 財務部長      河田浩文    健康福祉部長    柴田榮則

 市民生活部長    佐藤 浩    産業部長      九嶋 巧

 産業部政策監    工藤清隆    建設部長      中嶋健文

 教育次長      長崎幸雄    会計管理者     米澤 潤

 消防長       中嶋 誠    総務課長      木村元紀

 総合政策課長    小笠原吉明   財政課長      佐藤 進

4、職務により議場に出席した事務局職員は、次のとおりである。

 事務局長      田村義明    主幹        小坂竜也

 副主幹       柳谷重光

5、会議事件は、次のとおりである。

          平成28年 北秋田市議会 第3回臨時会議事日程

                                   (第1)

     開会

     開議

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

      (議案等の上程)

 日程第3 議案第110号 財産の取得について(住民情報系・内部情報系システム機器)

     閉会



○議長(松尾秀一) 

 おはようございます。

 これより平成28年北秋田市議会第3回臨時会を開会いたします。

          (開会)           (9時59分)



○議長(松尾秀一) 

 会議に入る前に、市長からの発言の申し出がありますので、これを許可いたします。

 市長。



◎市長(津谷永光) (市長 津谷 永光君登壇)

 皆様、おはようございます。

 ただいま議長から発言をお許しいただきましたので、このたび報道にございました、会計検査院から福祉課所管の地域子育て支援拠点事業の一部が不適切とのご指摘を受けましたことをご報告を申し上げますとともに、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くおわびを申し上げます。

 指摘されました事業は、在宅で子育てをしている方々への交流の場の提供や相談や援助を実施する事業でありました。市内4カ所で実施しておりましたが、そのうちあいかわ保育園と子育てサポートハウスわんぱぁくで実施した平成23年度から平成25年度の3カ年分について、補助要項に合致しない運用が一部あったことと数値の計上誤りに対して指摘を受けたものであります。過大交付とされた金額は合計で1,264万7,000円に上り、指摘を真摯に受けとめまして返還手続を進めてまいりたいと考えています。

 今後は、再発防止に向け補助要項等の精査確認、算定数値の確認、検算の重要性を改めて指導をしてまいります。まことに申しわけございませんでした。



○議長(松尾秀一) 

 それでは、ただいまの出席議員数が定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

          (開議)           (10時01分)



○議長(松尾秀一) 

 地方自治法第121条の規定に基づく出席者につきましては、お手元に文書で配付しておりますので、ご了承願います。



○議長(松尾秀一) 

 最初に、日程第1「会議録署名議員の指名」を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、14番 佐藤重光議員、16番 久留嶋範子議員、17番 松橋 隆議員の3議員を指名いたします。



○議長(松尾秀一) 

 次に、日程第2「会期の決定」を議題といたします。

 議会運営委員長の報告を求めます。

 議会運営委員長。



◆議会運営委員長(関口正則) (議会運営委員長 関口 正則君登壇)

 おはようございます。

 平成28年北秋田市議会第3回臨時会の開催に当たりまして、去る11月7日午前10時から議会運営委員会を開催しましたので、その経過と結果についてご報告申し上げます。

 本臨時会の会期でございますが、当局より提案された議案件数は単行議案1件でありました。当局より総務部長、総務課長の出席を求め、提出議案について概要説明を受けております。協議の結果、会期は本日1日限りとし、委員会付託は行わないことといたしました。

 なお、議事日程につきましては、お手元に配付のとおりでございます。

 また、当局より全員協議会の開催要請があり、本日の臨時会終了後に開催することとしております。

 以上でございますが、議会運営につきましてはよろしくご協力お願い申し上げます。



○議長(松尾秀一) 

 議会運営委員長の報告が終わりました。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、議会運営委員長の報告のとおり、本日1日限りとすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声)



○議長(松尾秀一) 

 ご異議なしと認め、会期は本日1日限りと決定いたしました。



○議長(松尾秀一) 

 次に、日程第3「議案第110号、財産の取得について(住民情報系・内部情報系システム機器)」を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 財務部長。



◎財務部長(河田浩文) (財務部長 河田 浩文君登壇)

 おはようございます。

 提案いたします。

 議案第110号、財産の取得について。

 次のとおり動産の買い入れをするものとする。

 1、財産名、住民情報系・内部情報系システム機器。

 2、契約の方法、随意契約。

 3、契約金額、金5,961万6,000円。うち取引に係る消費税額及び地方消費税額、金441万6,000円。

 4、契約の相手方、秋田市山王2の1の54、株式会社アイシーエス秋田支店、支店長 伊藤 誠。

 平成28年11月14日提出。北秋田市長 津谷永光。

 提案理由。

 財産の取得については、北秋田市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を経る必要があるため、提案するものである。

 次のページをお開きください。

 資料1としまして、概要説明を記載してございます。

 1、納入場所、北秋田市森吉庁舎。森吉庁舎内の電算室が納入場所の予定となっております。

 2、財産内容、サーバ18台、納付書読み取り装置1台。なお、サーバとは、システムを入れる本体機械のことでございます。

 3、見積もり依頼業者、株式会社アイシーエス秋田支店、支店長 伊藤 誠。1社だけとなっております。

 4、納期、議会の議決の翌日から平成29年3月31日までとしております。

 次のページをお開きください。

 資料2としまして、今回議決をいただくサーバ等を用いて運用される住民情報系・内部情報系システムの構成を記載しております。

 上段に記載してございます住民情報系システムは、主に住民基本台帳をもととしまして行政サービスを市民に提供するためのもので、住民記録から児童扶養手当までの25システムで構成されており、下段の内部情報系システムは、庁舎内部の事務執行のためのシステムで、財務会計からグループウェアまでの5システムで構成されております。また、この住民情報系システムと内部情報系システムをあわせて電算システムとしているものでございます。

 これらのシステムを入れるためのサーバが5年間の耐用年数を超えることから、9月議会で予算議決をいただいた上で、今回、更新しようとするものでございます。

 1ページにお戻りください。

 本議案の契約方法は随意契約となっております。契約の相手先である株式会社アイシーエスは、今年度、庁内に設置した電算システム検討委員会において、平成29年度から始まる地域電算システムの納入業者として選定された業者でございまして、次期システムの移行にあわせて機器の一体的導入が必要となることから、随意契約を選択したものでございます。

 説明は以上でございます。よろしくご審議くださいますようお願いいたします。



○議長(松尾秀一) 

 ただいま議題となっております議案第110号は、会期規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声)



○議長(松尾秀一) 

 異議なしと認め、議案第110号は委員会付託を省略することに決定いたします。



○議長(松尾秀一) 

 これより本案に対する質疑を行います。

 質疑ございませんか。

          (「なし」の声)



○議長(松尾秀一) 

 質疑なしと認め、これをもって質疑を終結いたします。

 これより本案に対する討論を行います。

 最初に、本案に反対の議員の討論から行います。

 討論ございませんか。

          (「なし」の声)



○議長(松尾秀一) 

 討論なしと認め、これをもって討論を終結いたします。

 それでは、本案を採決いたします。

 本案の採決は起立をもって行います。

 本案に賛成の議員の起立を求めます。

          (起立多数)



○議長(松尾秀一) 

 ご着席ください。

 起立多数であります。

 よって、議案第110号は原案のとおり可決することに決定いたしました。



○議長(松尾秀一) 

 以上で本日の日程は全て終了いたしました。同時に本臨時会に付議されました案件も終了しましたので、これをもって平成28年北秋田市議会第3回臨時会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

          (閉会)           (10時10分)

右会議の次第内容は、正確であることを証するために、ここに署名する。

  平成28年11月14日

    北秋田市議会

        議長      松尾秀一

    署名議員

        14番     佐藤重光

        16番     久留嶋範子

        17番     松橋 隆