議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 川崎町

平成26年度第10回定例会(第1日) 本文




2015年01月30日:平成26年度第10回定例会(第1日) 本文

                 午前10時00分開会
◯議長(見月 勧君) どなたもおはようございます。本日、1月30日は休会の日ですが、議事の都合により会議を開きます。
 ただいまより平成26年度第10回川崎町議会(1月会議)を開きます。
 直ちに本日の会議を開きます。
       ────────────・────・────────────
  日程第1.会議録署名議員の指名


◯議長(見月 勧君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 本日の会議録署名議員は、櫻井議員、奈木野議員を指名いたします。
       ────────────・────・────────────
  日程第2.議会運営委員会所管事務調査報告


◯議長(見月 勧君) 日程第2、日程については配付のプリントをもって通告にかえます。
 なお、平成26年度第10回川崎町議会(1月会議)の会議期間は、議事日程に示すとおり本日一日限りといたします。
       ────────────・────・────────────
  日程第3.有田浩二議員の議員辞職について


◯議長(見月 勧君) 日程第3、有田浩二議員の議員辞職についてを議題といたします。
 地方自治法第117条の規定により、有田浩二議員は除斥となりますので退席を求めます。
 暫時休憩いたします。
                 午前10時01分休憩
       ………………………………………………………………………………
                 午前10時01分再開


◯議長(見月 勧君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 辞職願を書記をもって朗読させます。


◯書記(伊藤 修二君) 平成27年1月27日、川崎町議会議長見月勧殿、川崎町議会議員有田浩二、辞職願。
 このたび、一身上の都合により議員を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。
 以上でございます。


◯議長(見月 勧君) お諮りします。有田浩二議員の議員辞職を許可することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって有田浩二議員の議員辞職を許可することに決定いたしました。
 暫時休憩いたします。
                 午前10時02分休憩
       ………………………………………………………………………………
                 午前10時03分再開


◯議長(見月 勧君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 あいさつの申し出がありますので、これを許可いたします。有田議員、どうぞ。


◯議員(3番 有田 浩二君) 皆さん、おはようございます。辞職に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。
 ただいま、私の議員辞職の許可をいただきまして、ありがとうございました。平成15年度に初当選いたしまして、3期12年間、皆様の御指導、御協力により、いろいろな経験をさせていただき、議会人としても大きく成長したなと思っております。
 御存じのとおり、このたびの辞職は県議会に挑むことと決心したことによるものです。そのため、日々の議会活動が十分にできない状態となり、本日任期途中で辞職することとなりました。どうかお許ししてもらいたいと思います。
 議会人として、これまで思い起こせば、昨年3月まで補正予算や決算の審議は、定例会のたび9名の委員で構成する特別委員会を設置して審議しておりましたが、そのため委員会に参加できない議員にとって、年間の予算の流れがわかりづらくというような現状が続いていました。
 私は議会運営の委員長として、これを解決する対策を模索しました。そこで、予算決算常任委員会という議員全員で構成する常設の委員会を新設し、すべての議員が予算から決算まで一貫して調査、審議できる体制を整えようと考えました。
 これを実現するために先進地の視察に出向いたり、委員会の審議や全員協議会での意見調整を繰り返し、議員、議長、皆さんの御理解と御協力いただき実現することできました。微力ながら、議会運営の効率化と議会改革に貢献できた嬉しさは実感しております。
 今後はどのような立場になろうとも、町政発展のためにお役に立てるよう活動してまいりたいと思っております。
 執行部の皆さん、そして議員の皆さまには大変お世話になりました。皆さんと一緒に仕事をできたことを嬉しく思っております。どうもありがとうございました。(拍手)


◯議長(見月 勧君) あいさつを終わります。
 有田議員のこれまでの議員活動に敬意を表します。今後は健康に留意され、さらなる御活躍を祈念いたします。どうもお疲れさまでございました。
 暫時休憩いたします。
                 午前10時06分休憩
       ………………………………………………………………………………
                 午前10時11分再開


◯議長(見月 勧君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 ただいま有田議員の議員辞職願が許可されました。有田議員の辞職に伴いまして、議会運営委員会の委員長、議会だより編集特別委員会の副委員長、そして、ごみ処理施設に関する調査特別委員会の副委員長の職が不在となりました。よって、直ちにそれぞれの委員会を招集し、委員長及び副委員長の互選をいたします。
 委員長、副委員長互選のため、まず、議会運営委員会、次に、議会だより編集特別委員会、その後、ごみ処理施設に関する調査特別委員会の順で第1委員会室に御参集ください。
 暫時休憩いたします。
                 午前10時12分休憩
       ………………………………………………………………………………
                 午前10時24分再開


◯議長(見月 勧君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 委員長、副委員長互選の結果を報告いたします。
 議会運営委員会の委員長に西山議員、議会だより編集特別委員会の副委員長に樋口議員、ごみ処理施設に関する調査特別委員会の副委員長に千住議員。
 以上、報告を終わります。
       ────────────・────・────────────


◯議長(見月 勧君) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。
 これをもって平成26年度第10回川崎町議会(1月会議)に付議された案件は全部終了いたしました。
 お諮りします。平成26年度川崎町議会は、あす1月31日から3月定例会議前日の3月2日まで31日間を休会といたしたいが、御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって平成26年度川崎町議会は、あす1月31日から3月2日までの31日間を休会といたします。
 本日はこれにて散会いたします。どなたもお疲れさまでございました。
                 午前10時26分散会
       ──────────────────────────────