議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 川崎町

平成25年度第12回定例会(第1日) 本文




2014年03月20日:平成25年度第12回定例会(第1日) 本文

                 午前10時00分開会
◯議長(見月 勧君) どなたもおはようございます。本日、3月20日は休会の日ですが、特に必要があるため会議を開きます。
 これより平成25年度第12回川崎町議会(3月会議)を開きます。
 直ちに本日の会議を開きます。
       ────────────・────・────────────
  日程第1.会議録署名議員の指名


◯議長(見月 勧君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 本日の会議録署名議員は、伊藤議員、小松議員を指名いたします。
       ────────────・────・────────────
  日程第2.議会運営委員会所管事務調査報告


◯議長(見月 勧君) 日程第2、議会運営委員会所管事務調査報告を議題といたします。
 議会運営委員会調査結果の報告を求めます。有田委員長。


◯議会運営委員長(有田 浩二君) みなさんおはようございます。議会運営委員長の有田でございます。
 先日、3月17日の議会運営委員会において、平成25年度第12回川崎町議会(3月会議)の議会運営について調査した結果を報告いたします。
 今回の会議では、町長より議案が2件提出されております。この2点については、それぞれ本会議にて審査いたします。
 続きまして、今回第12回(3月会議)の本会議は、本日3月20日、木曜日1日限りといたします。
 以上、議会運営委員会の調査報告を終わります。


◯議長(見月 勧君) 委員長の報告は以上のとおりであります。質疑はありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 以上をもって、議会運営委員会所管事務調査報告を終わります。
       ────────────・────・────────────
  日程第3.議案の報告


◯議長(見月 勧君) 日程第3、町長より送付の議案を報告いたします。書記をもって朗読させます。


◯書記(伊藤 修二君) 平成25年3月17日、川崎町議会議長見月勧殿、川崎町長小田幸男、議案の送付について、平成25年度第12回川崎町議会(3月会議)議案を別紙のとおり送付いたします。
 平成25年度第12回川崎町議会(3月会議)議案、議案第59号川崎町廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第60号平成25年度川崎町一般会計補正予算(第6号)について。
 以上でございます。
       ────────────・────・────────────
  日程第4.日程の通告


◯議長(見月 勧君) 日程第4、日程については、配付のプリントをもって通告にかえます。
       ────────────・────・────────────
  日程第5.議案第59号


◯議長(見月 勧君) 日程第5、議案第59号川崎町廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。
 朗読を省略させていただきます。
 提案理由の説明を求めます。町長。


◯町長(小田 幸男君) みなさんおはようございます。それでは、議案第59号について提案理由の説明を申し上げます。
 この議案は、川崎町廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。平成26年4月1日より、消費税率が5%から8%に改定されることに伴い、し尿処理手数料を改正する必要が生じたため、条例の一部を改正しようとするものであります。
 御審議の上、御賛同くださるようよろしくお願いいたします。


◯議長(見月 勧君) これより質疑に入ります。質疑ありませんか。櫻井議員。


◯議員(9番 櫻井 英夫君) 中身については全く異論ございませんけども、この提案のタイミング、時期がどうしてこのようにおくれたか。先にも会議があったわけでありまして、そこでもよかったのではと思いますけども、提案のタイミングについてお尋ねしたいと思います。


◯議長(見月 勧君) 担当課長。


◯環境保全課長(荒木 敬司君) 環境保全課の荒木です。早く3月議会でも12月議会でも出されたんですが、ちょっとおくれまして、まあ理由はないんですが、ちょっとタイミングがおくれまして申し訳ございません。


◯議長(見月 勧君) 櫻井議員。


◯議員(9番 櫻井 英夫君) いや、いいです。


◯議長(見月 勧君) 手を挙げたように見えたから。
 これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りします。ただいま議題となっております議案第59号については、会議規則第35条第3項の規定により、委員会付託を省略することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって委員会付託を省略いたします。
 これより討論に入ります。議案第59号について、討論はありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第59号を採決いたします。お諮りします。議案第59号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって議案第59号川崎町廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部を改正する条例については、原案のとおり可決と決定いたします。
  日程第6.議案第60号


◯議長(見月 勧君) 日程第6、議案第60号平成25年度川崎町一般会計補正予算(第6号)についてを議題といたします。
 朗読を省略させていただきます。
 提案理由の説明を求めます。町長。


◯町長(小田 幸男君) 議案第60号について、提案理由の説明を申し上げます。
 この議案は、平成25年度一般会計補正予算(第6号)についてであります。既定の歳入歳出予算の総額に2,297万7000円を増額し、歳入歳出予算の総額を、それぞれ103億7,014万8000円にしようとするものであります。
 補正の内容は、太田行政区の区有地で、現在稼働中の最終処分場について、川崎町は平成28年度末で、田川市は平成29年度末で、それぞれ使用を終了する予定でありますが。終了後においても排水処理などの管理のため、現施設の使用終了後も15年以上の長期継続運営管理をしていく必要がありますので、太田行政区に地元振興助成金を支払うと共に、太田行政区に区有地の権利を放棄していただくものであります。
 御審議の上、御賛同くださるようよろしくお願いいたします。


◯議長(見月 勧君) これより質疑に入ります。質疑ありませんか。櫻井議員。


◯議員(9番 櫻井 英夫君) 全員協議会でも説明がありましたけども。先ほどの議案同様、タイミングがなぜこのタイミングかと。それと財源については、清掃施設組合のほうから財源があるというふうに確か聞き覚えがあるんですけども、ここでは基金繰入金という形で、本町の一般財源という構成になってますけども、その辺の財源の手当の仕方についてお尋ねします。この2点です。


◯議長(見月 勧君) 町長。


◯町長(小田 幸男君) まず1点目の提出がなぜ今かということでありますが、1つは太田行政区との協議があります。それとタイミング的には、今太田行政区の用地が名義上では川崎町になっております。で、4月1日を過ぎると地縁団体の登録、そこに登記しておかないと自動的に川崎町になっていく。それから、田川、川崎の間でも協議がありまして、金額の面であるとか、そういうことがありまして今のタイミングになりました。
 で、今回予算を上げております2,297万6,926円は、全体額が3,282万4,180円であります。これの川崎町と太田行政区の分掌といいますか、太田が7割でありますので2,297万6,926円、太田が収納する額を上げさせていただいてます。
 で、田川市側が3月議会が無理であるということでありますので、田川市が6月議会終了後、7月末までに川崎町に対して2,432万9,282円を負担金として支払いをします。川崎町の財源としては、今回補正予算をしますが、プラスの130万強ぐらいになるんだと思います。


◯議長(見月 勧君) 櫻井議員。


◯議員(9番 櫻井 英夫君) 確認いたします。当座、本町の財源で手当てをして後ほど、先ほどの説明では田川市とおっしゃってましたが、清掃施設組合ではないんですか。田川市から直接くるんですか、その辺も。


◯議長(見月 勧君) 町長。


◯町長(小田 幸男君) 先ほどの提案理由にもありましたけど、川崎町としては平成28年度、田川市が平成29年度で焼却及び埋め立てを終了予定しています。解散が間近に見えてる段階で、組合の財産でしなくて、当面は川崎町のまま、いわゆる川崎町と田川市の共有財産ということにしていこうと。と同時に、まだまだ組合の用地になったもの、田川市の名義、川崎の名義になってるのがいろいろありますので、組合の解散時までにその財産の処分についての話し合いの中で最終的にはどうするものか。し尿処理の関係もありますので、そういう話し合いをしていきたいと思ってます。


◯議長(見月 勧君) これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りします。ただいま議題となっております議案第60号については、会議規則第35条第3項の規定により、委員会付託を省略することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって委員会付託を省略いたします。
 これより討論に入ります。議案第60号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第60号を採決いたします。お諮りします。議案第60号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって議案第60号平成25年度川崎町一般会計補正予算(第6号)については、原案のとおり可決と決定いたします。
       ────────────・────・────────────


◯議長(見月 勧君) 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしました。
 これをもって平成25年度第12回川崎町議会(3月会議)に付議された案件は全部終了いたしました。
 お諮りします。平成25年度川崎町議会は、あす3月21日から会期末の3月31日まで、11日間を休会といたしたいが、御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって平成25年度川崎町議会は、あす3月21日から3月31日までの11日間を休会といたします。
 早いもので、平成25年度川崎町議会の会期末まであと11日となりました。今回の会議をもって今年度は12回の開催となりましたが、議員の皆様方におかれましてはお疲れさまでございました。また、町長を初め執行部の皆さんのご協力に感謝を申し上げます。
 なお、新年度最初の会議は、4月4日金曜日午後1時を予定いたしております。念のため報告いたします。
 本日はこれにて散会いたします。どなたも御苦労さまでした。
                 午前10時14分散会
       ──────────────────────────────