議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 川崎町

平成25年度第11回定例会(第2日) 本文




2014年03月07日:平成25年度第11回定例会(第2日) 本文

                 午前10時00分開会
◯議長(見月 勧君) どなたもおはようございます。ただいまより本日の会議を開きます。
       ────────────・────・────────────
  日程第1.会議録署名議員の指名


◯議長(見月 勧君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 本日の会議録署名議員は、奈木野議員、掛橋議員を指名いたします。
       ────────────・────・────────────
  日程第2.議会運営委員会所管事務調査報告


◯議長(見月 勧君) 日程第2、議会運営委員会所管事務調査報告を議題といたします。
 議会運営委員会調査結果の報告を求めます。有田委員長。


◯議会運営委員長(有田 浩二君) 議会運営委員会の有田でございます。昨日、3月6日の議会運営委員会におきまして、審議した結果を報告いたします。
 3月14日の一般質問でございますが、7名の方から通告書が提出されております。発言順番は1番、千葉議員、2番、谷口議員、3番、伊藤議員、4番、樋口議員、5番、瓜野議員、6番、櫻井議員、7番、北代議員。
 次に、本日皆さん机上に公益社団法人認知症の人と家族の会福岡県支部より要望書が提示されておりますが、これは議員配布ということにいたしました。
 なお、本日の会議終了後、議長に全員協議会を開いていただき、4件の報告をいたします。
 以上、議会運営委員会の調査報告を終わります。


◯議長(見月 勧君) 委員長の報告は以上のとおりであります。質疑ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 以上をもって議会運営委員会所管事務調査報告を終わります。
       ────────────・────・────────────
  日程第3.日程の通告


◯議長(見月 勧君) 日程第3、日程については配付のプリントをもって通告にかえます。
       ────────────・────・────────────
  日程第4.議案第43号
  日程第5.議案第44号
  日程第6.議案第45号
  日程第7.議案第46号


◯議長(見月 勧君) お諮りします。日程第4、議案第43号川崎町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例についてから、日程第7、議案第46号財産の処分についてまでを一括議題といたしたいが、御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。したがって日程第4、議案第43号から日程第7、議案第46号までを一括議題といたします。
 総務委員会審査結果の報告を求めます。北代委員長。


◯総務常任委員長(北代 俊雄君) おはようございます。総務委員長の北代です。
 平成25年度第11回川崎町議会3月定例会議の初日において、当委員会に付託された議案第43号川崎町一般職の職員の給付に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例について、議案第44号川崎町民の共同使用に供する財産の管理及び処分等に関する条例を廃止する条例について、議案第45号川崎町都市計画審議会条例の制定について、議案第46号財産の処分について、以上4件の議案について、3月5日に審査を行いましたので、一括して報告をいたします。
 まず、議案第43号川崎町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例について。まず、紛らわしい議案の名称ですが、条例の本文ではなく附則の内容を一部改正するために、このような表記になったということでございます。
 そこで、この附則の改正というのは、平成19年から平成22年の間において、給与の減額調整を行った役場の一般職の職員について、本年4月1日付けで本来より1号級上位の給与とするものです。金額は概ね1000円程度で、対象の職員は38名ほどであるとの説明でありました。当委員会といたしましては、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第44号川崎町民の共同使用に供する財産の管理及び処分等に関する条例を廃止する条例につきましては、この条例が本年3月31日をもって廃止されることによって、川崎町と行政区が共同で所有している土地を、御存じのように行政区は認可地縁団体として財産の移転登記をすることによって、行政区独自の財産とすることができる期限が満了します。反面、登記をしない行政区の財産は、すべて町の所有となります。
 地縁団体に移る財産は、470筆、176万9,000m2ということで、50万5,000m2が町の財産として残ることになるとの説明でありました。当委員会といたしましては、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 続きまして、議案第45号川崎町都市計画審議会条例の制定について。この条例は都市計画法に基づき、都市計画に関する審議会を設置することを規定しています。本町は、全域が都市計画区域となっていますが、都市計画法には生活に必要な施設は都市計画施設として計画の中に定めることができるとされております。中でもゴミ焼却場は、計画に定めなければならない施設となっています。
 したがいまして、このたび本町が建設を予定するごみ焼却場を都市施設として計画に織り込むため、その前段として都市計画審議会を設置する目的で、この条例を制定するものであります。当委員会といたしましては、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 最後になりますが、議案第46号財産の処分について。この議案は、太陽光発電のためのソーラーパネルを設置する用地として、昭和57年に特定地域開発就労事業で造成した町有地を売却するものであります。
 委員会の説明では、平地は7,894m2で、m2当たりの単価が評価額の3倍の1,200円で、法面がその10%の単価ということで、委員会の審査の後、現地に行きました。敷地面積に雑木が生い茂り使用可能な状態とするには相当の費用を要すると思われましたが、現況での売却という説明でした。当委員会といたしましては、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 以上、委員会に付託された議案第43号から議案第46号までの4件の議案について、審査結果の報告を終わります。


◯議長(見月 勧君) 委員長の報告に対し質疑ありませんか。有田議員。


◯議員(3番 有田 浩二君) 議案第44号の地縁団体の財産の件なんですが。各行政区が区有地という物件を持っておりますが、区有地の地が池の場合はどうなるんですかね。区有地の地が土地じゃなくて池。区有の池を持った場合は、それは川崎町所有なら川崎町になるんですけど、行政区が持った場合は行政区の池の持ち物になるんですかね。


◯総務常任委員長(北代 俊雄君) 池については審議してませんでした。正直に言います。


◯議長(見月 勧君) 担当課長。


◯防災管財課長(奧 昭仁君) ため池のことでございますが、ため池についても所有権が移転されるということであれば区有財産、いわゆる地縁団体の所有ということになろうかと思います。
 以上でございます。


◯議長(見月 勧君) 有田議員。


◯議員(3番 有田 浩二君) 10数年前に小松ヶ池で溺れた事件等がありまして、その時はこういうことでなかったんですが。今後、区の持ち物になった場合、要するに防護柵とか、そういうことはもう地縁団体が責任持ってするということでいいんですか。


◯総務常任委員長(北代 俊雄君) そういうことになりますね。よろしいですか。


◯議長(見月 勧君) これをもって質疑を終結いたします。
 これより討論に入ります。議案第43号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第43号を採決いたします。
 お諮りします。事案第43号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第43号川崎町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例については、原案のとおり可決と決定いたします。
 次に、議案第44号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第44号を採決いたします。
 お諮りします。議案第44号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第44号川崎町民の共同使用に供する財産の管理及び処分等に関する条例を廃止する条例については、原案のとおり可決と決定いたします。
 次に、議案第45号について討論はありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第45号を採決いたします。
 お諮りします。議案第45号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第45号川崎町都市計画審議会条例の制定については、原案のとおり可決と決定いたします。
 次に、議案第46号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第46号を採決いたします。
 お諮りします。議案第46号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第46号財産の処分については、原案のとおり可決と決定いたします。
       ────────────・────・────────────
  日程第8.議案第47号


◯議長(見月 勧君) 日程第8、議案第47号川崎町浄化槽清掃業の許可等に関する条例の制定についてを議題といたします。
 お諮りします。ただいま議題となっております議案第47号について、議案の字句に軽微な誤りがあったため、説明の申し出がなされております。これを承認することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 執行部の説明を求めます。担当課長。


◯環境保全課長(荒木 敬司君) 今回、提出いたしました議案第47号の一部文言の訂正をいたしましたので、訂正した正誤表を配布したいので、よろしいでしょうか。


◯議長(見月 勧君) どうぞ。
                 〔正誤表の配布〕


◯議長(見月 勧君) 担当課長。


◯環境保全課長(荒木 敬司君) それでは御説明いたします。
 議案書の30ページ、川崎町浄化槽清掃業の許可等に関する条例の一番下の別表(4条関係)です。区分の1行目の浄化槽清掃業許可手数料を浄化槽清掃業許可申請手数料に、2行目の器材検査手数料を器材検査申請手数料に、3行目の許可証再交付手数料を許可証再交付申請手数料に訂正いたしました。
 以上、よろしくお願いします。


◯議長(見月 勧君) 民生文教委員会審査結果の報告を求めます。民生文教委員長。


◯民生文教常任委員長(繁永 英樹君) 皆さんおはようございます。付託されました議案第47号川崎町浄化槽清掃業の許可等に関する条例の制定について。
 この条例は、30数年前から現在まで単独浄化槽を基準に制定がなされていたものを、時代が変わり合併浄化槽に移行することになり、これに対応するための制定であり、執行部提案のとおり可決すべきものと決しました。
 以上、報告終わります。


◯議長(見月 勧君) 委員長の報告に対し、質疑ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) これをもって質疑を終結いたします。
 これより討論に入ります。議案第47号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第47号を採決いたします。
 お諮りします。議案第47号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第47号川崎町浄化槽清掃業の許可等に関する条例の制定については、原案のとおり可決と決定いたします。
       ────────────・────・────────────
  日程第9.議案第48号
  日程第10.議案第49号


◯議長(見月 勧君) お諮りします。日程第9、議案第48号川崎町営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例についてから日程第10、議案第49号川崎町集会所の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてまでを一括議題といたしたいが、御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって日程第9、議案第48号から日程第10、議案第49号までを一括議題といたします。
 建設産業委員会審査結果の報告を求めます。奈木野委員長。


◯建設産業常任委員長(奈木野 康徳君) 皆さんおはようございます。3月4日の本会議で建設産業委員会に付託されました議案第48号及び議案第49号の審査結果について報告をいたします。
 まず、議案第48号川崎町営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例についてですが。改正の主な内容は、町営住宅の除却、新設に伴う管理戸数の変更と、小集落地区等改良事業の廃止に伴う用語の改正であります。改正後の町営住宅の管理戸数は、2,444戸から2,434戸と10戸の減となり、内訳といたしましては、危険家屋等の除去による減が13戸、建て替えによる増が3戸となっております。
 次に、議案第49号川崎町集会所の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例ですが。改正の内容は、本条例内に記載されている町営住宅内集会所の一覧表に、一部記載漏れがあったため追加するものであります。
 なお、今回追加する集会所は西新町団地、三井栄町団地、三井緑ケ丘団地、三井けやき台団地の4カ所であります。
 本委員会に付託された2つの条例改正案は、いずれも施設の設置の現状に合わせた条例の改正を行うものであり、委員会といたしましては、審査の結果、議案第48号、議案第49号いずれも可決すべきものと決定をいたしました。
 以上、報告を終わります。


◯議長(見月 勧君) 委員長の報告に対し質疑ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) これをもって質疑を終結いたします。
 これより討論に入ります。議案第48号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第48号を採決いたします。
 お諮りします。議案第48号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第48号川崎町営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例については、原案のとおり可決と決定いたします。
 次に、議案第49号について討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 討論なしと認めます。
 これより議案第49号を採決いたします。
 お諮りします。議案第49号は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(見月 勧君) 御異議なしと認めます。
 したがって、議案第49号川崎町集会所の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例については、原案のとおり可決と決定いたします。
       ────────────・────・────────────


◯議長(見月 勧君) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。
 なお、次回の本会議は、3月14日金曜日の一般質問となっておりますので報告いたします。
 本日はこれにて散会いたします。どなたも御苦労さまでございました。
                 午前10時21分散会
       ──────────────────────────────