議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 大崎市

平成24年  総務常任委員会 05月16日−01号




平成24年  総務常任委員会 − 05月16日−01号







平成24年  総務常任委員会



          総務常任委員会会議録

1 会議日時

      平成24年5月16日(水)

      午後0時31分開議〜午後0時35分散会

2 場所

 全員協議会室

3 付議事件

 (1)閉会中の継続調査事件について

4 出席委員(8名)

     富田文志君        遊佐辰雄君

     佐藤講英君        只野直悦君

     相澤孝弘君        山田和明君

     佐藤和好君        佐藤清隆君

5 欠席委員(なし)

6 議会事務局出席職員

   主査       中嶋慎太郎君

          午後0時31分 開議



○委員長(富田文志君) 出席委員定足数に達しておりますので、委員会は成立いたしました。

 これから総務常任委員会を開きます。

 本日の付議事件は閉会中の継続調査事件についてであります。

 お手元に過去の閉会中の継続調査事件を配付しておりますので、それを参考に決めていきたいと思います。

 それでは、御意見があればお伺いをしたいと思います。

 遊佐委員。



◆遊佐辰雄委員 大体いいと思いますが、もしよかったら防災体制の推進も入れたほうがいいのではないでしょうか。どうでしょうか。



○委員長(富田文志君) 相澤委員。



◆相澤孝弘委員 防災については、安全・安心のまちづくりの中に含まれる解釈で対応できると思います。



○委員長(富田文志君) ただいま遊佐委員から防災体制の推進についてを入れたほうがいいという御意見がありましたが、22年、23年の委員会でも、安全・安心のまちづくりについてということで、大枠でそれをもう包含した形で調査を行っているという経過もありますので、それに入れたらいいのではないかという相澤委員の発言がありました。そのような取り扱いでよろしいでしょうか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(富田文志君) そのほかにありませんか。−−なければ、委員長から。

 今回、特に所管がえとして環境保全課のほうが災害廃棄物対策室を含めて総務所管になりました。それで、これまでは民生で、環境・衛生行政についてということで項目がありましたけれども、総務ではこの「行政」についてまでは要らないと思いますので、環境・衛生についてということで1項目を足したいと思っております。

 それからもう一つ、これは各常任委員会に共通した項目ということで、災害時に、特に大災害に関しては特別委員会等々ができ上がるまでの初動対応についてということで、所管事務に係る災害対応についてということで最後に1項目を設けて全部で8項目に整理したいなと、このように思っておりますが、そのことについて皆さんから御意見をいただきたいと思います。いかがでしょうか。

     〔「いいと思います」と呼ぶ者あり〕



○委員長(富田文志君) ただいま皆さん方から賛成というお話がありましたので、異議がないものと認めます。

 よって、閉会中の調査については、お手元に配付いたしました閉会中の継続調査事件(総務)の24年度の部分、1、教育行政と施設整備について、2、安全・安心のまちづくりについて、3、行財政改革の推進について、4、地方分権と広域行政について、5、高度情報化の推進について、6、市民協働と男女共同参画の推進について、7、環境・衛生について、8、所管事務に係る災害対応について、以上8項目ということで申し入れをしたいと思います。それでよろしいでしょうか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(富田文志君) ありがとうございました。

 それでは、以上を議長へ申し入れいたしたいと思います。

 以上をもちまして、総務常任委員会を散会いたします。

          午後0時35分 散会

大崎市議会委員会条例第29条第1項の規定によりここに署名する。

 平成24年5月16日

   委員長  富田文志