議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 東松島市

平成25年  産業建設常任委員会 06月14日−02号




平成25年  産業建設常任委員会 − 06月14日−02号







平成25年  産業建設常任委員会





          平成25年 第2回産業建設常任委員会会議録
                                          
日時 平成25年6月14日(金曜日)
場所 本庁舎3階 第2委員会室
                                          
     出席委員(6名)
      委 員 長  古 川 泰 広
      副委員長  小 野 幸 男
      委  員  阿 部 勝 ?
      委  員  熊 谷 昌 崇
      委  員  五ノ井 惣一郎
      委  員  佐 藤 富 夫
                                          
     欠席委員(なし)
                                          
     その他出席者(なし)
                                          
     地方自治法第105条により出席した者(なし)
                                          
     傍聴者(なし)
                                          
     事務局書記
      議 会 事 務 局 次 長    大  槻     敦
      議 会 事 務 局 主 事    菅  原  寛  之
                                          
     <次  第>
 1 開 会
 2 議題事件
  (1)所管事務調査について
 3 閉 会



    午前11時05分 開会



○委員長(古川泰広) 財務常任委員会でも大変ご苦労さんでございます。急遽、時間もまだ12時まで時間ありますので、第2回産業建設常任委員会を開会したいと思います。

  定足数に達しておりますので、直ちに会議に入ります。

  きょうの議題については、所管事務調査と、皆さんのレジュメにあるとおりでございまして、これについて審議してまいりたいと思います。

  休会中のいろんな所管事務調査なのですが、私たちの所管というのは、移転対策部、建設部、そして産業部です。いろいろと副委員長ともちょっと話ししてみたのですが、従来ですと分科会で課題1つとか2つ決めて、いつまでということで決めたわけですけれども、私何となく、3つの部があるわけですから、1つぐらいずつ、3つくらいの課題を持っても悪くないのかなと、後で皆さんにご意見聞きますが、そんな気持ちを持っています。

  ただ、きょうの財務常任委員会の会議を聞きますと、いろいろと分科会ごとに審査しなければならない部分もあって、9月の決算までにいろいろと審査もしていかなければいけないと思います。当然継続の工事もあるわけですから、9月の決算まで私らのほうの常任委員会として、財務常任委員会の分科会としても審査していかなければならないから、日程的なこともあると思うのです。そういうことも含めて皆さんのご意見聞きたいのですが、まず課題は何をするのかの前に、何題を休会中に、いつまでやったらいいのか、私はできれば部ごとに3つぐらい持って、2人ずつペアで組んでやって、その報告会やって、それで全体会議をやってまとめていきたいと、そういうスタイルをとってみたらどうなのかなと思っていました。それについてご意見まず聞きたいのですが、3つ部会、移転対策、建設部、産業部ありますと、だから1つぐらいずつ求めてどうなのかなと。いや、そうでなくて、全体で1件についてやっていこうと、そういうのがあると思いますが、どうなのかなと。その意見を聞きたいのですが、いかがですか。

  では、休憩します。

    午前11時08分 休憩

                                          

    午前11時24分 再開



○委員長(古川泰広) では、再開いたします。

  休憩中にいろいろと議論しまして、高知の馬路村のお話がありました。そういうことで、課題は災害にかかわる産業の再生ということでいましたが、これには元地利用と雇用対策ということを含めたものでございますので、一応件名としては災害にかかわる産業の再生ということでよろしゅうございますか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) それと、目的は元地利用と雇用対策ということでよろしゅうございますか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) そのように決定をしたいと思います。

     〔「ちょっと休憩して」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) 休憩します。

    午前11時25分 休憩

                                          

    午前11時32分 再開



○委員長(古川泰広) 再開いたします。

  所管の事務調査については、事項につきましては災害にかかわる産業の再生、目的については元地利用と雇用対策、そして方法は、一応跡地利用等もありますので、当局の説明部分、聞きたい部分は聞いて、あるいは書類調査をして、現地調査もして、高知へ委員の派遣ということにしたいと思います。そのようにしてよろしいと思いますし、期間については審査が終了するまでにしたいと思います。それでよろしゅうございますか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) そのように決定をしたいと思います。



◆委員(五ノ井惣一郎) 委員長、時期はいつころ。



◆委員(佐藤富夫) 終了するまでだ。



○委員長(古川泰広) 五ノ井委員。



◆委員(五ノ井惣一郎) 視察する日程、いつころの予定。



○委員長(古川泰広) それについてご意見ございませんか。

  佐藤委員。



◆委員(佐藤富夫) 議会のシーズンオフです。



○委員長(古川泰広) 当然だな。では、あとは時期は委員長、副委員長にお任せいただけますか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) ということで、決めたいと思います。議会のシーズンオフということにしたいと思います。

  特にあとは審査事項はないと思いますので、ほかにご意見あれば。ありませんね。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) なしと認めます。

  ただいま確認しましたように、この事項については災害にかかわる産業再生、目的については元地利用と雇用対策、そして期間については審査が終了するまでということで、現地調査といいますか、高知、目的地に行く場合は委員長、副委員長で決定してご案内したいと思います。

  以上、よろしゅうございますね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) ありがとうございます。

  それでは、本日の会議はこれで終わりたいと思います。ありがとうございました。

  副委員長、ご挨拶……

     〔「閉会中の継続審査の件」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) それから、閉会中の継続審査申し出ということで、これを申請しなければならないのですが、同じ内容でしたいと思います。よろしゅうございますか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(古川泰広) ありがとうございます。そのように決定したいと思います。

  それでは、本日の会議はこれで閉じます。副委員長のご挨拶、お願いします。



◆副委員長(小野幸男) きょうは初めて財務委員会の後に、予定は4時からだったのですけれども、皆さんのご配慮の中、午前中に決まることができました。こんなにぽんぽんとお話が決まるのかなと、ちょっと初めての会議で心配していましたが、本当に皆さんの絶大なるご協力で、これから先、産業建設常任委員会、一生懸命やっていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いしまして、本日閉会といたします。きょうは大変ご苦労さんでございました。

    午前11時35分 閉会