議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 東松島市

平成25年  広報常任委員会 10月21日−09号




平成25年  広報常任委員会 − 10月21日−09号







平成25年  広報常任委員会





      平成25年 第9回広報常任委員会会議録
                                          
日時 平成25年10月21日(月曜日)
場所 本庁舎3階 第2委員会室
                                          
     出席委員(7名)
      委 員 長  上 田   勉
      副委員長  阿 部 勝 ?
      委  員  小 野 惠 章
      委  員  大 橋 博 之
      委  員  熱 海 重 徳
      委  員  古 川 泰 広
      委  員  佐 藤 富 夫
                                          
     欠席委員(なし)
                                          
     その他出席者(なし)
                                          
     地方自治法第105条により出席した者(なし)
                                          
     傍聴者(なし)
                                          
     事務局書記
      議 会 事 務 局 主 事    菅  原  寛  之
      議 会 事 務 局 主 事    佐 々 木  智  哉
                                          
     <次  第>
 1 開 会
 2 議題事件
  (1)議会だより(第30号)の2校について
  (2)平成26年度当初予算要求に向けた業務内容等の検討について
 3 その他
 4 閉 会



    午後 3時06分 開会



○委員長(上田勉) では、どうも皆さん、お疲れさまです。若干定刻越えましたけれども、第9回の広報常任委員会を開催したいと思います。よろしくお願いをしたいと思います。

  出席全員ですので、速やかに作業を進めたいと思います。

  それでは、議題に入りますが、30号2校ということで皆さんにお集まりいただきました。前回申し上げましたように、かなり量があったので、もう一度ということでお集まりいただきましたので、よろしくお願いしたいと思います。

  まず、ばっと入る前に、事務局からこの全体状況についてちょっと説明してもらおうかな。



◎議会事務局主事(菅原寛之) それでは、大まかなところだけ、まずちょっとご説明ということでさせていただきたいと思います。

  今回初校を上げまして、2校原稿ということで業者のほうから引き渡しを受けました。その中で、余りうまくレイアウト等されていない箇所がございまして、まず1点目としては5ページ、前回の常任委員会の中で産業部商工観光課の部分なのですけれども、矢本パーキングエリア、こちら一番上の段が矢本パーキで切れてしまいますので、うまくつながるように表示できないかということで業者のほうにもお願いしたところではあったのですけれども、こちらがうまくといいますか、前回と同じ形式でしか表示になっていなくて、ちょっとここは直しが必要なのかなというところでございます。

  続きまして、7ページ目です。追加補正予算の部分だったのですけれども、こちらが前回初校の段階では上のところにぽつんとあったのですけれども、その状態では余りレイアウトとしてよろしくないだろうというところでしたので、下のところ、空きスペースありましたので、そちらのほうに持ってきたところだったのですが、記事が前の記事のままになっておりまして、こちらの記事のほう提出したのですけれども、うまく直ってこなかったというところで、こちらも今回の校正の中で直しが必要なのかなというところでございます。

  あとは、19ページになりまして、前回マイプロフィールの部分と、あとコラムの部分、ちょっと一緒くたになっているといいますか、境目がなかったので、今回業者のほうに依頼をしまして区切りの線を入れてもらうようにしております。

  大まかなところですと、このあたりになってくるかと思います。あとは、内容につきましてはちょっと確認いただきながらと、必要な部分直しを入れていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。



○委員長(上田勉) 了解。

  では、暫時休憩をしながら進めたいと思います。休憩します。

    午後 3時11分 休憩

                                          

    午後 3時43分 再開



○委員長(上田勉) では、再開します。

  それでは、今22ページまで読ませていただきましたけれども、もう一度再確認すべきところについては最終的には私と阿部副委員長と古川さんとで確認をさせて、発行までいきたいと思いますので、よろしくお願いをしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(上田勉) では、そのようにさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

  それでは、その次に平成26年度の当初予算要求に向けた業務内容の検討についてということで、これについては来年度の予算に、今週中に素案を出さないといけないというような状況になっていますので、まずは概要でもいいから、概算でもいいから出すという方向で、部分的に、あるいは試行というような形でもいいから、まずは進むということで来年度はやりたいと思いますので、そのための予算ということでこの会議をして、皆さんと相談をしたいと思います。

  それでは、暫時休憩しながら細部へ入りたいと思います。

    午後 3時44分 休憩

                                          

    午後 3時56分 再開



○委員長(上田勉) では、再開します。

  今大橋委員のほうから議場配信につきましてるる説明して、1つが簡易版の1日当たりの値段がおおむね10万円、それからマルチカメラマン、いわゆる操作ディレクターがいて撮影をコントロールするということで、おおむね19万5,000円ということでございますので、全体的な意見としては今お話休憩中ございましたけれども、こちらのマルチカメラマンでまずやってみると、内容としては一般質問ということで、3日間を基準にして、再度確認をしながら早急にこの分については1回だけの試行と言ったらおかしいですけれども、そういうふうな状況でまずやってみるということで来年度は予算要求すると、結果を見ながら判断をしていくというふうにしたいと思いますので、よろしいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(上田勉) それでは……



◆委員(大橋博之) もう一点なのですが、この予算の絡みではないのですが、広報常任委員会で現在東松島市議会のホームページを運用しているわけなのですけれども、その中で以前もちょっと話題にさせていただいたのですが、市議会のホームページに各議員お持ちの例えばブログ、ホームページのリンクを張らせていただくということについて、ちょっとご意見を頂戴したいなと思うのです。あれ、広報常任委員会でそれはいいのではないかともし決めていただければ、ルール上は何も問題ないのですけれども、今までその議論なくて、僕が持っているから意見言うわけではないのですけれども、他の議会ではほとんど議会のホームページに個人議員のホームページ持っている方のリンクを張らせてもらっているし、例えば友好市議会のバナーを張るとか、いろいろあるのです。それ考えると、その辺はお認めをいただければ広がりもできてくるのかなとは思いますし、議員の活動の幅も広がるのかなと思っておりましたので、その辺はもし委員会の中でもご審議いただいて、お認めいただければ提案した人間としては非常に助かりますし、皆さんのPRにも。それ議員活動という形になると思うのですけれども、ただそこは議会の一員としてであれば別に問題ないのかなと思うのですけれども、いかがでしょう。



○委員長(上田勉) これはメールアドレスの話もあるよね。



◆委員(大橋博之) はい。



○委員長(上田勉) では、ちょっと暫時休憩します。

    午後 3時58分 休憩

                                          

    午後 4時01分 再開



○委員長(上田勉) では、再開します。

  今のホームページ関連については、全協のほうでもう一度皆さん集まったときに意見を伺いながら進めるというふうにしたいと思います。

  これで大橋さんに頼んでいたライブ関係とホームページの関係は大体進み始めましたので、よろしくお願いしたいなというふうに思います。

  その次に、来年度の我々の議会報の件です。とっていただいたので、ちょっと説明してくれるかな。

  暫時休憩します。休憩しながら聞きたいと思います。

    午後 4時02分 休憩

                                          

    午後 4時16分 再開



○委員長(上田勉) それでは、再開します。

  大体意見は煮詰まったようで、これにもありましたけれども、見積もりについて一番下ぐらいですかね、これでなおかつカラーでやるような状況でどうなるかというのをもう一回やってもらって、それで来年度の編集に持っていくということでよろしいですかね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(上田勉) それでは、議会報につきましてはそのように進めていきたいと思います。

  きょうは長時間にわたって、ちょっと時間とりましたけれども、校正2校と議会ライブと、それからホームページのリンクの話、あるいは来年度の予算ということで盛りだくさんでしたけれども、来年度また大変な時期になりますけれども、早目に予算をつけて、まず新しい議会がと言うとおかしいですけれども、改選後の議会のあり方を推進するためにちょっと大変だと思いますけれども、皆さんのお力をおかりしながら進めたいというふうに思いますので、よろしくお願いします。

  以上をもちましてきょうの会議を閉じたいと思いますので、では副委員長、お願いします。



◆副委員長(阿部勝?) どうもお疲れさまでした。委員長のおっしゃるとおりですので、よろしくお願いいたします。

  以上で終わります。どうもお疲れさまでした。

    午後 4時18分 閉会