議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 東松島市

平成25年  広報常任委員会 10月03日−07号




平成25年  広報常任委員会 − 10月03日−07号







平成25年  広報常任委員会





      平成25年 第7回広報常任委員会会議録
                                          
日時 平成25年10月3日(木曜日)
場所 本庁舎3階 第2委員会室
                                          
     出席委員(7名)
      委 員 長  上 田   勉
      副委員長  阿 部 勝 ?
      委  員  小 野 惠 章
      委  員  大 橋 博 之
      委  員  熱 海 重 徳
      委  員  古 川 泰 広
      委  員  佐 藤 富 夫
                                          
     欠席委員(なし)
                                          
     その他出席者(なし)
                                          
     地方自治法第105条により出席した者(なし)
                                          
     傍聴者(なし)
                                          
     事務局書記
      議 会 事 務 局 主 事    菅  原  寛  之
      議 会 事 務 局 主 事    佐 々 木  智  哉
                                          
     <次  第>
 1 開 会
 2 議題事件
  (1)議会だよりの編集について
 3 その他
 4 閉 会



    午前11時33分 開会



○委員長(上田勉) 皆さん、お疲れさまです。定足数に達しておりますので、会議を開きたいと思います。きょうは早く終わらせたいと思いますので、皆さんよろしくお願いします。

  割りつけについて皆さんのお手元に配られていますので、事務局から説明をお願いします。



◎議会事務局主事(菅原寛之) 議会だより(第30号)割付(最終案)ということでつくらせていただきました。前回までの常任委員会でお示しした内容とほとんど変更はございませんが、定例会の流れで一部変更がございましたので、ご説明いたします。

  まず、7ページの付託議案について、前回までは3つということで割りつけしておりましたが、今回付託議案が2つだったということで、2つで割りつけをいたしました。また、今回追加補正予算がございましたので、付託議案の上の部分に割りつけしております。

  続きまして、8ページその他可決した議案の部分でございますが、一部、今回菅原議員から討論がありましたので、その内容を掲載できればと思っております。討論の内容につきましては、事務局の方で要約させて載せさせていただければと思っております。

  次に、9ページの意見書についてですが、今回意見書が2件だったことから、2件で割りつけしております。政務調査費報告につきましては、後段ご説明させていただきたいと思いますが、今回ページの半分ということで割りつけいたしました。

  そのほかにつきましては変更はございませんので、変更点の説明は以上です。



○委員長(上田勉) ありがとうございます。

  事務局のほうから説明がありましたが、おおよそこの割りつけのとおりとしたいと思います。何か意見はございますか。



◆委員(佐藤富夫) 俺の記事の中で決算のあらましというのがあるのだけど、字数をオーバーしてしまっているのだよね。かなりきつきつの状態になっているのではないかな。



○委員長(上田勉) そうだね。



◆委員(佐藤富夫) それに対して、決算の委員長報告というのがあるのだけれども、割りつけを見るとかなり余裕ができているのではないのか。



◎議会事務局主事(菅原寛之) 財務の委員長報告につきましては、割りつけを横2分割で作成している関係上、少し広いスペースに見えますが、実際のレイアウトに落としてみますとやや狭まるのかなというところでございます。



◆委員(佐藤富夫) いいのだね。わかりました。



○委員長(上田勉) 次に進んで、まだ記事を提出していない人がいるようなのですけれども、皆さん記事提出していない方いますか。



◆委員(佐藤富夫) 俺のはきょう過ぎないと書けないからな。



○委員長(上田勉) それは、そうですね。記事提出していない方いらっしゃいましたら、提出期限10月9日ということでよろしくお願いします。



◆委員(佐藤富夫) それと、財務の委員長の報告なのだけれども、どういうふうに書けばいいのかな。あくまで財務全体のことだから、ほかの委員長の報告とかぶるところが出てくるのではないか。



○委員長(上田勉) 財務常任委員会全体のことを書いてもらうようにしてもらえればいいと思いますし、もし重複したら修正の時期はまだあると思いますので、佐藤さんと各常任委員長のほうでピックアップについて若干打ち合わせをしてもらえばいいのかなと思いますので、その辺はよろしくお願いしたいと思います。



◆委員(佐藤富夫) ちなみに、きょう口頭で口述したことを主体として記事に書きますから、そのほかについて書いていただけばいいのかなというふうに思います。



◆委員(小野惠章) もうピックアップ原稿という形で渡してあるのです。それで、それを参照願うことはできないの。



◆委員(古川泰広) 委員長のほうでそれ見てもらって、もう出しているから。



○委員長(上田勉) 出している人はちょっと見てもらえばわかりますので。



◆委員(小野惠章) ピックアップ原稿は出ているからわかるよね。だから、それを財務の委員長に渡してもらって。



○委員長(上田勉) そうすれば委員長のほうでこのとおりできる。

  あれは、熱海委員は出した、まだ出していない……



◆委員(熱海重徳) まだ出していないです。



○委員長(上田勉) では、それはちょっと話し合ってやってもらえばいいですので。

  では、その辺についてはよろしくお願いをしたいと思います。原稿の未提出の分と今後については9日までよろしくお願いしますということでございます。この場合に、原稿を9日まで渡していただければ初稿に間に合いますので、よろしくお願いいたします。

  あと、次がこれに載せるやつ、先ほど事務局からもありましたけれども、政務調査費の分の資料があります。この程度になると1ページ、表で載せるのだよね、これ菅原君。



◎議会事務局主事(菅原寛之) はい、表で載せます。



○委員長(上田勉) このまとめとしてはこういう状況だと。今までよりもかなり内容も書いているから、ここまで入れるかどうかという話になるのだけれども、入れたほうがいいのかなと思いますので、何かこれに対してご意見ございますか。ざっと見てあれですけれども、全体の流れとしての話ですので。

  暫時休憩します。

    午前11時41分 休憩

                                          

    午前11時45分 再開



○委員長(上田勉) では、再開します。

  政務調査費の使用状況等については、この案のとおり、あと一部修正をして載せていきたいなと、こういうふうに思います。

  ただ、ちょっともう一回、ごめんなさい。政務調査費使用状況だから、もう一つこれ活動も入っているからね。金だけではないから、活動状況のほうがいいかもしれないな。使用状況ではなくて……



◆委員(古川泰広) 今休憩ですか。



○委員長(上田勉) いや、休憩ではないです。



◆委員(古川泰広) ちょっと休憩……



○委員長(上田勉) 休憩します。

    午前11時46分 休憩

                                          

    午前11時49分 再開



○委員長(上田勉) では、再開いたします。

  では、今言った修正すべき箇所が若干出ましたので、それについては次のときにもう一回再確認お願いします。では、これはこれでおさめたいと思います。

  次が2枚つづりの採決を載せましょうということだったのですけれども、実はこれが載るのが8ページの半分なのですけれども、3倍あるのです、採決した部分。これはここでもう一回精査をしないといけないなと思いますので、ちょっと見ていただきたいと思います。

  暫時休憩をします。

    午前11時49分 休憩

                                          

    午前11時57分 再開



○委員長(上田勉) では、再開します。

  今申し上げましたように2ページふやす、あるいはもう一回アレンジを、実際原稿入れてもらってということでやっつけてみたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。

  最後にもう一点、スケジュールなのですが、きょう3日、今終わりましたので、9日まで、先ほども言いましたように記事のほうをよろしくお願いをしたいなと。原稿を出しますので、10月の15日火曜日、この日は初稿をお願いしたいと。この日は1時半からコミセンで管理職の、ありますよね。あれ終わった後、あれ15時までですので、それ終わって16時、もし早ければ終わってそのままぞろっと来て15時半でもやれれば、その日の1時間半ぐらいあれば全部終わるので、初稿は。15の終わった後ということで、15時半か16時。講習に出られない方は一応3時半ぐらいをめどにしていただければいいのかなと思います。16日には初稿の原稿を引き渡すということになります。16、17、18は水道議会で私いませんので、ここで1校が大体終われば、2校を22日に私と副委員長と古川さんでやりたいと思いますので、よろしくお願いをしたいなというふうに思います。したがって、一番大事なのは、次は15日に皆さんからいただくということで、それでもめれば22日にもう一回皆さんと……



◆委員(古川泰広) もめないようにしてください。



○委員長(上田勉) もめないように、よろしくお願いしたいなと思います。

  大体これで終わりますが、菅原君、何かありますかな。



◎議会事務局主事(菅原寛之) 大丈夫です。



○委員長(上田勉) では、あとは今までのをその後一生懸命やっていきますので、よろしくお願いします。

  では、何かございますか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(上田勉) それでは、副委員長、お願いします。



◆副委員長(阿部勝?) まずご苦労さまでした。原稿は9日まで、私も含めてよろしくお願いします。

    午後 零時00分 閉会