議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 東松島市

平成25年  議会運営委員会 12月19日−27号




平成25年  議会運営委員会 − 12月19日−27号







平成25年  議会運営委員会





           平成25年改 第19回議会運営委員会会議録
                                          
                     日時 平成25年12月19日(木曜日)
                     場所 本庁舎3階 第2委員会室
                                          
     出席委員(6名)
      委 員 長  大 橋 博 之
      副委員長  木 村 清 一
      委  員  小 野 惠 章
      委  員  多 田 龍 吉
      委  員  阿 部 勝 ?
      委  員  五野井 敏 夫
                                          
     欠席委員(なし)
                                          
     その他出席者(なし)
                                          
     地方自治法第105条により出席した者
      議  長  滝   健 一
                                          
     委員外議員
      副 議 長  上 田   勉
                                          
     傍聴者(なし)
                                          
     事務局書記
      議会事務局長     松  谷  善  雄
      議会事務局次長    大  槻     敦
      議会事務局主任    渥  美  勝  夫
                                          
     <次  第>
 1 開 会
 2 開会あいさつ
 3 協 議
  (1)平成25年第4回定例会について
    ? 議事日程第6号について
 4 その他
  (1)平成26年度の定例会等の会期(案)について
 5 閉会あいさつ
 6 閉 会

 入退場一覧
   9時40分       五野井 敏 夫 委員  入場








    午前 9時28分 開会



○委員長(大橋博之) おはようございます。定刻でございます。第19回の議会運営委員会ということでお集まりをいただきました。本定例会の本日最終日ということで、大変お疲れさまでございました。最終日の議事日程についてのご審議をしていただくということになります。

  本日の出席委員は5名であります。五野井 敏夫委員より遅参の連絡があります。定足数に達しておりますので、直ちに会議を開きます。

  それでは、本日の協議事項でございますが、平成25年第4回の定例会についてということで、本日議事日程第6号についてお諮りを申し上げます。

  それでは、事務局、説明をお願いします。局長。



◎議会事務局長(松谷善雄) それでは、日程第6号についてご説明します。

  会議録署名議員の指名の後、議案第118号 東松島市蔵しっくパークの指定管理者の指定について、この部分につきましては総務常任委員会にその審査を付託しておったわけでございますけれども、上程の後、委員長より審査報告をいただきます。その後、委員長に対する質疑、討論、採決という流れになります。

  日程第3、議案第115号 東松島市営住宅条例の一部を改正する条例について、この部分につきましては産業建設常任委員会に付託をしておりました。委員長より審査の経過報告等をいただきまして、その後委員長への質疑、討論、採決という運びになります。

  議案番号からしますと118号、115号と、並びが逆なのですけれども、この部分については先例で常任委員会の設置の部分にかかわるのですけれども、総務、次が民生ですか、それで産業建設ということで、この順番で提案の場合は日程に掲げるというような先例がございますので、それによって総務が先ということになります。

  日程第4につきましては、総務常任委員会の閉会中の所管事務の調査についてということで、総務常任委員会から閉会中の所管事務調査の申し出がございますので、上程をして採決という形になります。

  終了後につきましては、一部事務組合議員等の動向報告会を予定してございます。

  以上でございます。



○委員長(大橋博之) ただいま事務局から本日の議事日程第6号についての説明をいただきました。

  それでは、まず1議案ずつちょっと皆様にお諮り申し上げます。

  まず、日程第2、議案第118号についてであります。東松島市蔵しっくパークの指定管理者の指定についてということで、今説明がありましたように総務常任委員会へ付託をしている案件でございます。審査の流れからいいますと、議案審査の報告を委員長より、委員長への質疑、討論、採決という流れでよろしいですね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 次に、日程第3、議案第115号 東松島市営住宅条例の一部を改正する条例についてということでございます。これは産業建設常任委員会へ付託をしておる案件であります。まず、委員会からの議案審査報告ということで委員長よりいただいた後、委員長への質疑、そして討論、採決ということでよろしいでしょうか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 次に、日程第4であります。総務常任委員会の閉会中の所管事務の調査について申し出がございましたので、先ほどの説明のとおり上程をさせていただいて採決という流れでよろしいですね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) それでは、協議をいただきます議事日程第6号については以上で終了いたします。

  ということで、次にその他でありますが……



◆委員(多田龍吉) 今の部分でちょっとお伺いしてよろしいでしょうか。



○委員長(大橋博之) 多田委員。



◆委員(多田龍吉) 議案の番号順が委員会条例の規定でこれで変えたと、こういう説明なのですが、委員会の部分の条例ではそうだと思うのですけれども、議案として提案されたものについては実は番号がついて、110号から始まりますよね。115号あって118号と、こうなってくるのですけれども、委員会ではないので、果たしてそれでいいのかなというのをちょっと。



○委員長(大橋博之) 局長。



◎議会事務局長(松谷善雄) まず、根拠の1つ目は、確かに委員会条例3条で並びの順番とすれば総務、民生教育、産業建設なのです。それを捉えまして先例54で、ここにちょっと薄く書かれていますけれども、本来赤い字で書かれているのですけれども、常任委員長報告は委員会条例3条に規定する順序によるという先例を持っているわけなのです。その関係で、議案の番号にとらわれずに、この委員会条例のほうを優先させるというような先例を持っておるものですから、これを採用したのです。



○委員長(大橋博之) 多田委員。



◆委員(多田龍吉) わからないわけではないのですけれども、何となく微妙だなという。何でかというと、やっぱり正式に本会議で上程された部分の序列からはちょっとずれてしまうなという部分があるものですから、果たしてそれでいいのかなということでちょっとお聞きしたわけです。そういう解釈であれば、皆さんがよろしければよろしいと。



○委員長(大橋博之) 単純に数字が小さいのから大きいのへ行くのが水の流れのごとくという多分イメージもおありでしょうから、その辺のちょっといずいなというふうなことですかね。では、よろしいですね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、問題なければその議案の上程の仕方、順位についてはこの流れで問題ないということで。

  それから、ではその他に移ります。その他の中で、お手元の資料をごらんいただきたいと思いますが、前回の議運で26年度の定例会等の会期(案)についてということで皆様にお示しをさせていただいて、会派でこの日程についてはもし機会があればご議論いただきたいということがあります。本日決定をという形ではないのですが、期日的には1月の半ばくらいまでには最終、市のカレンダーへの報告ということで日程案をお出ししないといけないということもありますので、もし各会派からご意見、異論がなければ、まずこれをベースに報告をさせていただくということでよろしいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 会期等も前年の実績を踏まえて一応設定をしているようでありますので、後ろが多少延びたり短縮したりというくらいで、スタートの日にちにすれば問題ない日にちかと思うのですが、よろしいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 毎回、例年どおり木曜日の開会の日程になっております。一般質問の日程等はその後の議運での調整をさせていただいて、決定をいただく形になろうかと思いますので、その辺も含めて会派でいろいろ日程の調整のとり方についてはご議論いただいて。

  この点について何かご意見なりご質問なければ、その他よろしいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 五野井委員、今日程のほうは全て予定どおりやらせていただくことで決定をいただきましたので。

  ということで、その他ほかに何か各委員からあれば。ないですか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、局長。



◎議会事務局長(松谷善雄) 先般更別の議会から、時期的にはお歳暮という状態なのがいただきました。それで、以前もそういったやりとりしていた経緯がございまして、もらいっ放しというのもちょっとあれですから、何かの形でお返しという部分でいかがなものか、その辺の協議を……



○委員長(大橋博之) 各委員もご承知おきかと思いますが、賞味していただいたと思うのですが、更別から毎年いただくお歳暮ということで、お返しという意味で前年は何をお出ししたか。局長。



◎議会事務局長(松谷善雄) 前回なのですけれども、米を送ったのです。地場産品、ノリですとかそういったものもいろいろ考えた経緯はあったようですけれども、割と北海道はノリはかなり出回っているようで、非常に米が喜ばれるということで、前回は米を送った経緯があります。

     〔「かきは」と呼ぶ者あり〕



◎議会事務局長(松谷善雄) それで、一応案なのですけれども、前回も阿部 勝?議員にいろいろお手伝いいただいて、お願いしたのですけれども、今回新聞でも紹介されていましたけれども、「かぐや姫」送ったらどうかなということで、それでちょっと確認してもらったらば、5キロ、恐らく格安だと思うのですけれども、2,000円ぐらいで分けていただくということでいかがなものかなと案はあるのですけれども。

     〔「かぐや姫ね」と呼ぶ者あり〕



◆議長(滝健一) かぐや姫送るとすれば、炊き方、とぎ方だの、技術要りますから……



◆委員(阿部勝?) 前回もかぐや姫だった。



○委員長(大橋博之) 前回もかぐや姫だったの。



◆委員(小野惠章) では、それでいい。



◆議長(滝健一) 炊き方、だからちょこっとプリントして入れればとても親切なのさ。



◆委員(多田龍吉) 矢本からの特産と……



○委員長(大橋博之) 矢本はブランドだからね。

     〔何事か呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) わかりました。では、更別へのお返しはかぐや姫、お米を5キロお送りするということでよろしいですね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、それで決定をいただきました。局長、では段取りをよろしくお願いします。

  そのほかありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、以上で協議事項を終了いたしました。

  それでは、閉会の挨拶を副委員長、よろしくお願いいたします。



◆副委員長(木村清一) 長いこの12月定例会、本当にお疲れさまでしたと間もなくなります。師走忙しくなります。健康にはご留意をして、いい年をお迎えくださるようお願い申し上げます。どうも本日はありがとうございました。

    午前 9時43分 閉会