議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 東松島市

平成25年  議会運営委員会 03月12日−07号




平成25年  議会運営委員会 − 03月12日−07号







平成25年  議会運営委員会





               第7回議会運営委員会会議録
                                          
日時 平成25年3月12日(火曜日)
場所 本庁舎3階 第2委員会室
                                          
     出席委員(7名)
      委 員 長  大 橋 博 之
      副委員長  八 木 繁 次
      委  員  小 野 惠 章
      委  員  小 野 幸 男
      委  員  滝   健 一
      委  員  五ノ井 惣一郎
      委  員  古 川 泰 廣
                                          
     欠席委員(なし)
                                          
     その他出席者(なし)
                                          
     地方自治法第105条により出席した者
      議  長  五野井 敏 夫
                                          
     委員外議員(1名)
      副 議 長  菅 原 節 郎
                                          
     傍聴者(なし)
                                          
     事務局書記
      議 会 事 務 局 長    松  谷  善  雄
      議会事務局副参事兼次長    勝  又  研  一
      議 会 事 務 局 次 長    青  山  幸  次
                                          
     <次  第>
 1 開 会
 2 開会あいさつ
 3 報 告
    ? 事件の撤回請求書について
       議発第1号 東日本大震災における津波被災農地に係る原状復旧制度の見直しを
             求める意見書(案)
 4 協 議
  (1)平成25年第1回定例会について
    ? 追加議案について(3月12日分)
       議発第 2号 東日本大震災における津波被災農地に係る原状復旧制度の特例措
              置を求める意見書(案)
    ? 議事日程について(3月12日分)
    ? 追加議案について(3月15日分)
       議案第49号 平成24年度浜市漁港(23年災第8502号外)樋場物揚場外
              災害復旧工事請負変更契約の締結について
       議案第50号 小野駅前北地区買取災害公営住宅整備事業に関する協定の締結に
              ついて
       議案第51号 赤井地区(川前四番)買取災害公営住宅整備事業に関する協定の
              締結について
       議案第52号 赤井地区(川前二)買取災害公営住宅整備事業に関する協定の締
              結について
    ? 議事日程について(3月15日分)
  (2)その他
 5 閉会あいさつ
 6 閉 会



    午前 9時30分 開会



○委員長(大橋博之) 本日の出席委員は7名であります。定足数に達しておりますので、直ちに会議を開きます。

  まず初めに、報告事項でございます。事件の撤回請求書についてということで、先般の議運で議論させていただきました丹野 幸男議員よりの意見書の提出についてでありますが、これは議長宛てに最初の意見書の撤回請求ということで出されました。内容については、お手元の資料のように文言訂正のためという理由で撤回をされました。議長もそれを了承したということで、きょうの報告ということになります。

  それで、また本日の協議事項の中に、撤回をし、新たな意見書としての提出がございました。その分の意見書の内容についても確認をいただきながら、どのような審議の方法になるかを再度皆さんに協議をいただきたいというふうに思っております。これは報告だけでいいのですよね。

  それでは、協議事項に参ります。今報告をさせていただいた事案についてでありますが、改めて議発第2号ということで意見書の提出がございます。提出者は丹野 幸男議員、そして賛成者は小野 幸男議員、八木 登喜雄議員、五ノ井 惣一郎議員、熊谷 昌崇議員ということで、内容については、事務局、変わっているところピックアップして、ちょっと説明をいただいていいですか。皆様にわかりやすいように、どこがどういうふうに変わっているか。勝又次長。



◎議会事務局副参事兼次長(勝又研一) それでは、私のほうから。

  まず、意見書そのもののタイトルが変わりました。原状復旧制度の特例措置と、見直しから特例措置ということで意見書そのもののタイトルが変更になってございます。

  それから、文面上では後段、現行法ではという字句のところからの入れかえで、前段は変わりなしというふうになってございます。

  その下の段の当該農地はというところが最終的な意見書の字句になりますけれども、当該農地は原状復旧しがたい特異な環境下の農地であり、当該農地以外の土地利用も国による買い上げ等の特段のご配慮を求めるものですということで、事務局に提出いただいた際にはここの表現の確認ということで会話をさせていただきましたが、このとおり私が提出するのだからこのままでいいのだということで、会話ができない状態で受け取らざるを得なかったという状況でございます。

  事務局のほうでお話ししましたのは、当該農地以外の土地利用もという部分の表記でございます。当該農地以外の土地利用、土地利用そのものになりますと、直接的には市の土地利用計画になるのかなという、そういうことを表現しているのでしょうかという確認をしましたが、どうもそうではないらしいというところの認識まではしましたが、この表記する内容については確認できるに至りませんでした。

  それから、もう一点、国による買い上げの後ろの等のというところで、この「等」にはどのようなことを想定されているのですかということでの確認をさせていただきましたが、ここも「等」とつけただけだというニュアンスで、その他買い上げ以外の手法についてはお聞きすることができませんでした。

  以上でございます。



○委員長(大橋博之) こういった形で再提出というか、違う形での意見書の提出がございました。そういう意味で、先般の議会運営委員会でご本人へのご意見聴取ということで連絡がとれず、再度改めてということで、この意見書についての審査の手法については未定になっておりました。再度きょう確認をいただくかなというふうに思っておったのですが、また取り下げ、再提出ということになりましたので、改めてこの意見書についての審査の手法をきょう協議をいただいて、ご決定をいただくという形にさせていただきたいというふうに思います。

  休憩します。

    午前 9時35分 休憩

                                          

    午前 9時49分 再開



○委員長(大橋博之) 再開します。

  休憩中に皆さんからご意見出していただいて、いろいろ協議させていただきました。その中で、この追加議案、議発第2号については、どうでしょうか、復興まちづくり計画調査特別委員会のほうに委員会付託をさせていただいて審査をするという流れでいかがですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) それでは、委員会付託ということで決定させていただきました。

  続きまして、議事日程についてでありますが、これについては前回の議運でやって、変更ないですよね。日程の分については。



◎議会事務局次長(青山幸次) 日程第12が入れかえになっています。今新しく……



○委員長(大橋博之) そうですね。確認します。日程第12、ここが前回の審議では議発第1号ということになっておりましたのが、今回は議発第2号ということで、再提出分の意見書の審議ということになります。よろしいですね。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 続きまして、3月15日分の追加議案についてでありますが、説明する時間ありますか。



◎議会事務局次長(青山幸次) きょう資料お渡ししておりますので、その中身をご精査願いたいと思います、各委員で。



○委員長(大橋博之) これね。



◎議会事務局副参事兼次長(勝又研一) 補足します。

  あわせて、?の議事日程なのですけれども、本日付託、今決定していただきました意見書の取り扱いが、報告が上がってくれば追加になるということで、追加議案の審査、ほぼ全部最終日ですので、即決の扱いで議事日程を準備していますという程度で、報告が上がってくれば改めて15日の朝に議運で議事日程の審議が必要になりますので、つけ加えておきます。

  あとは、動向報告の関係が出てきますので、参考資料添付しております。これは後ほどごらんをいただきながら、今申し上げました?は確認を各自していただき、?については改めてということで、きょうは参考資料ということでごらんをいただきたいというふうに思います。

  以上でございます。



○委員長(大橋博之) では、議事日程第8号については、きょう皆様に案としてお示しをしておりますが、ここにまた追加があればということね。局長。



◎議会事務局長(松谷善雄) 先ほどの意見書の取り扱い、特別委員会付託になるということになれば、その部分が追加されます。いわゆる採決まで。



○委員長(大橋博之) わかりました。

  では、とりあえず15日に特別委員会から付託された部分の委員会審査の報告があるかどうかですね、審査の内容については。



◎議会事務局長(松谷善雄) それも含めます。



○委員長(大橋博之) もし15日に間に合わなければ、後日ということになるかと思います。日程きついですから。



◎議会事務局長(松谷善雄) 可能性はあると。



○委員長(大橋博之) そこら辺は含んでおいていただきたいというふうに思います。

  15日、多分間に合わないかもしれない。可能性とすれば。きょう12日ですから、きょう付託になりました。あした、あさってしかないわけですから、なかなか厳しい日程になろうかと思います。

  では、一応そういうことでこの第8号の説明はどうする。後でいい。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) 後でいいかな。では、15日の朝に日程の決定をいただくということにします。

  ということで、休憩します。

    午前 9時53分 休憩

                                          

    午前 9時55分 再開



○委員長(大橋博之) 再開します。

  一回閉めましょう。では、一回閉めますので。再開しましたので。

  以上で会議を閉じたいと思います。

  副委員長、挨拶。



◆副委員長(八木繁次) どうも、朝から大変ご苦労さまでした。いろいろ問題がありますけれども、慎重に審議していただきまして、ありがとうございました。

    午前 9時56分 閉会