議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 東松島市

平成25年  議会運営委員会 02月25日−05号




平成25年  議会運営委員会 − 02月25日−05号







平成25年  議会運営委員会





               第5回議会運営委員会会議録
                                          
日時 平成25年2月25日(月曜日)
場所 本庁舎3階 第2委員会室
                                          
     出席委員(7名)
      委 員 長  大 橋 博 之
      副委員長  八 木 繁 次
      委  員  小 野 惠 章
      委  員  小 野 幸 男
      委  員  滝   健 一
      委  員  五ノ井 惣一郎
      委  員  古 川 泰 廣
                                          
     欠席委員(なし)
                                          
     その他出席者(なし)
                                          
     地方自治法第105条により出席した者
      議  長  五野井 敏 夫
                                          
     委員外議員(1名)
      副 議 長  菅 原 節 郎
                                          
     傍聴者(なし)
                                          
     事務局書記
      議 会 事 務 局 長    松  谷  善  雄
      議 会 事 務 局 次 長    青  山  幸  次
                                          
     <次  第>
 1 開 会
 2 開会あいさつ
 3 協 議
  (1)平成25年第1回定例会について
    ? 追加議案について
      議案第37号 財産の取得(農業用機械一式)について
      議案第38号 財産の取得(赤井排水区調整池用地)について
    ? 議事日程について
      2月25日・28日分
  (2)その他
 4 閉会あいさつ
 5 閉 会



    午前 9時30分 開会



○委員長(大橋博之) まず、本日の出席委員でございますけれども、7名でございます。定足数に達しておりますので、直ちに会議を開きます。

  それでは、本日の協議事項でございます。まず、(1)、平成25年第1回定例会についてということで、本日追加議案について皆様にお諮りをしたいというふうに思います。

  それでは、事務局から追加議案についての説明をお願いします。

  青山次長。



◎議会事務局次長(青山幸次) 追加議案について説明いたします。

  議案第37号の財産の取得(農業用機械一式)についてでございますけれども、大曲地区の営農再開と被災者の利用負担の軽減を図るため、復興交付金を充当し、農業用機械を購入するものでございます。

  議案第38号につきましては、赤井排水区調整池用地として、株式会社ホクエツの跡地を購入するものでございます。

  議案は本日付で議員に配付をいたしまして、28日の上程でございます。

  続きまして、議事日程についても説明させていただきます。議事日程でございますが、本日は14日の議事中止をしておりました平成25年度各種会計予算を議事再開し、質疑総括を1会派、市民クラブ・公明、佐藤 富夫議員から行います。その後、予算審査特別委員会を設置し、正副委員長の互選、審査要領、審査日程等を審査いたします。

  28日からでございますけれども、先日全員協議会で意見調整をいたしました。調整が終わっておりますので、人権擁護委員の推薦の意見を求めることについての議事を継続し、質疑、討論、採決の順に行いたいと思います。

  あと、議案第21号でございますが、これは総務常任委員会に付託していたものでございます。委員長報告から採決まで。

  あと、議案第14号については、民生常任委員会に付託していたものでございます。委員長報告から採決まで行います。

  議案第5号から議案第13号まで9議案でございますが、これは産業教育常任委員会に付託していたものでございます。委員長報告から採決まで行います。

  議案第37号、第38号については、先ほど説明した内容で提案理由の説明から即決で採決を行うということになります。

  以上でございます。



○委員長(大橋博之) ただいま本日皆様にお諮りをする追加議案の件、そして議事日程第5号、2月25日の分と、それから議事日程第6号、2月28日の分につきまして説明をいただきました。

  まず、?の追加議案についてでありますが、この部分については28日の審査ということになりますが、この点について何かご意見、ご質問ございましたら。

  議長。



◆議長(五野井敏夫) これ、受け手どこなのだ。



○委員長(大橋博之) 局長。



◎議会事務局長(松谷善雄) 市長の提案理由の中には、受け手はまだ出てきておりませんけれども、補足説明、産業部長で予定されているようですので、この中で恐らく出てくるのかなと思うのですけれども。



◆議長(五野井敏夫) 何か受け手のない機械購入……。



◎議会事務局長(松谷善雄) 多分これまでの中身からすれば、株式会社パルファームですかあそこ……。



○委員長(大橋博之) パルファーム。



◎議会事務局長(松谷善雄) 恐らくそこなのかなという気はしますけれども。



○委員長(大橋博之) 確認できますか、今。とりあえず。局長。

  休憩します。

    午前 9時36分 休憩

                                          

    午前 9時43分 再開



○委員長(大橋博之) 再開します。

  では、議案第37号については、今局長が再度確認をしているということで、次の議案第38号についていかがですか。これは、前に説明受けていたね。調整池の分をこれで買うということ。



◆委員(五ノ井惣一郎) 坪単価何ぼぐらい。



◆委員(小野幸男) 8万ぐらい。



◆委員(五ノ井惣一郎) 1万1,000円だから、1町1反。



○委員長(大橋博之) 2億1,700万。



◆委員(五ノ井惣一郎) 3,000坪。



◆委員(古川泰廣) 3,300坪だ。



○委員長(大橋博之) 坪9万。



◆委員(小野幸男) 近くなるな。



◆委員(滝健一) 単価出してみて、大体。そんなに高いところすか。



◆副委員長(八木繁次) 10万ぐらいはするかな。



◆委員(五ノ井惣一郎) 宅地並だと、あの辺は二中前で13万ぐらいだね。



◆委員(滝健一) そんなにするの。高いのだね、赤井は。



◆委員(五ノ井惣一郎) ただ、あそこ工業用団地だから。



○委員長(大橋博之) 工業用団地。



◆委員(五ノ井惣一郎) 工業団地で住宅地だからね。



◆委員(滝健一) やめたのだよ。



○委員長(大橋博之) 撤退したの。



◆委員(滝健一) 撤退したのだよね。



○委員長(大橋博之) 随分前だよ。



◆委員(五ノ井惣一郎) とっくにもう。



◆委員(滝健一) 撤退して買ってもらうならいい。



◆委員(五ノ井惣一郎) 5年ぐらいになるのではないか。



◆委員(滝健一) 5年ぐらいなるね。



◆委員(五ノ井惣一郎) あそこ、はなぶさ幼稚園で買いたいとかと話も。



○委員長(大橋博之) 再開していますから。

  今単価の件はということが委員の中から出ましたけれども、この単価については皆さんどうですか。今知り得る情報だと、妥当なところなのかどうかという部分、お諮りしますか。

  五ノ井 惣一郎委員、お詳しいようですので、何かこの辺、単価についてはいかがでしょうか。



◆委員(五ノ井惣一郎) わからないから聞いてみようかなと思っていたけれども。私の知り得る限りでは、ここの部分は工業用団地として誘致した土地だから、多分そこは安い単価だ。住宅地だから、高い。



○委員長(大橋博之) では、今ここで事前審査ではないのですけれども、議場で提案をされた時点で、今の単価についての説明を執行部に求めるという流れでいいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) ここでは調べてもしようがないので。

  では、あと日程第5号、それから日程第6号については、先ほどの説明のとおりでよろしいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、この日程については先ほどお諮りしたとおりで進めさせていただくというようにさせていただきます。

  それから、委員会の付託の部分の審査報告書等、これ出ておりますが、先ほど日程の中でご説明したように、各常任委員会の委員長さんの報告ということで資料出ておりますけれども、よろしいでしょうか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、各委員長の皆さんはよろしくお願いします。



◆委員(古川泰廣) 28日だよな。



○委員長(大橋博之) 28日ね。では、よろしくお願いをいたします。

  ここで、各委員会の審査報告については、3常任委員会とも原案可決すべきものという報告書になっているようであります。審査の過程で何か問題がなければ。いかがでしょうか。



◆委員(滝健一) 皆さん何にもないのではないか。



◆委員(古川泰廣) 特にありませんでした。



○委員長(大橋博之) もめなかったようなお話を伺っておりますので。

  では、先ほどの件についてはどうですか。ここでの事前の話よりは、議場でその辺の質疑でやっていただくということでいいですか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) では、議案第37号についても、特に農業機械一式等についての詳細については、議場で質疑をしていただくということでよろしいでしょうか。

     〔「はい」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) それでは、本日の第5回の議会運営委員会の協議事項は以上になりますが、その他何かございましたら。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(大橋博之) ないということです。

  それでは、副委員長、閉会のご挨拶をお願いします。



◆副委員長(八木繁次) また再開します。よろしくお願いします。ご苦労さまでした。

    午前 9時48分 閉会