議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 気仙沼市

平成20年第16回定例会(第1日) 本文




2008年06月13日:平成20年第16回定例会(第1日) 本文

     午前10時03分  開 会
◎議長(村上俊一君) ただいまの出席議員数は30名であります。定足数に達しておりますので、 これより第16回気仙沼市議会定例会を開会いたします。


◎議長(村上俊一君) 本日の欠席届け出議員及び遅参届け出議員はございません。
 以上のとおりでありますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、9番菅原清喜君、10番村上佳市君を指名いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から6月27日までの15日間といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◎議長(村上俊一君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日から6月27日までの15日間と決定いたしました。


◎議長(村上俊一君) 次に、地方自治法第121条の規定により、説明のため出席を求めましたところ、お手元に配付の名簿のとおりでございますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、報道機関から写真撮影の申し出があり、議長はこれを許可しておりますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、議長会及び議長の動向でございますが、出席報告書を印刷してお手元に配付いたしておりますので、御報告にかえさせていただきます。
 なお、全国市議会議長会定期総会出席報告につきましては、関係資料を添えお手元に配付しておりますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、6月6日現在の議員名簿等をお手元に配付しておりますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、指定管理者の管理運営状況でありますが、当局に対し、公の施設の管理に関する事業報告を求めましたところ、お手元に配付のとおりでございますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 次に、市長から「平成19年度気仙沼市各種会計出納閉鎖の状況について」行政報告の申し出がありますので、この際許可をいたします。市長鈴木 昇君。


◎市長(鈴木 昇君) 私から、「平成19年度各種会計出納閉鎖の状況について」行政報告を申し上げます。
 出納閉鎖の状況は、別紙資料のとおりでありますが、一般会計及び特別会計は、会計管理者から、水道事業及びガス事業会計はガス水道部長から、病院事業会計は市立病院事務部長から、それぞれ説明いたさせますので、よろしくお願い申し上げます。
 以上のことを申し上げ、私からの行政報告とさせていただきます。


◎議長(村上俊一君) 会計管理者兼会計課長神谷俊一君。


◎会計管理者兼会計課長(神谷俊一君) それでは、私の方から、平成19年度一般会計並びに特別会計におきます出納閉鎖の状況につきまして、御報告いたします。
 皆様のお手元に配付させていただきました資料、「平成19年度気仙沼市各種会計決算見込額調」によりまして、御説明を申し上げます。なお、決算見込額でありますので、千円単位での報告となります。
 初めに、一般会計の収支状況ですが、予算現額210億6,007万9,000円に対しまして、収入済額は209億1,748万1,000円となり、執行率は99.3%となりました。
 また、支出済額は204億8,043万5,000円となり、執行率は97.2%となりました。
 収支差引額は4億3,704万6,000円となりましたが、そのうち繰越明許費等繰越額財源としまして2,283万5,000円がございますので、決算剰余金は4億1,421万1,000円となります。
 次に、特別会計につきまして、御説明申し上げます。
 土地特別会計以下13会計の総額での収支状況ですが、予算現額220億8,286万9,000円に対しまして、収入済額は219億9,915万1,000円となり、執行率は99.6%となりました。また支出済額は216億1,229万5,000円となり、執行率は97.9%となりました。収支差引額は3億8,685万6,000円となりましたが、そのうち魚市場特別会計におきまして繰越明許費等繰越財源としまして21万7,000円がございますので、決算剰余金3億8,663万9,000円となります。
 以上が、出納閉鎖によります各種会計の決算見込額です。よろしくお願いいたします。


◎議長(村上俊一君) ガス水道部長小山義徳君。


◎ガス水道部長(小山義徳君) それでは、3ページをごらん願います。
 私から平成19年度気仙沼市ガス事業及び水道事業会計の決算状況について、御報告を申し上げます。
 まず、水道事業会計でありますが、収益的収支では収入額16億5,643万1,000円、支出額13億5,920万7,000円で、差引当年度利益は2億9,722万4,000円であります。また、資本的収支では、収入額6億9,551万円、支出額11億2,801万7,000円で、支出に対して収入の不足する額4億3,250万7,000円は備考欄記載のとおり内部留保資金などを充当するものであります。
 次に、ガス事業会計でありますが、収益的収支では収入額2億7,762万7,000円、支出額4億2,147万5,000円で、差引当年度損失は1億4,384万8,000円であります。また、資本的収支では収入額ゼロ円、支出額1,834万8,000円で、支出に対して収入の不足する額1,834万8,000円は、備考欄記載のとおり内部留保資金などを充当するものであります。
 以上のとおりでありますので、よろしくお願いいたします。


◎議長(村上俊一君) 市立病院事務部長加賀秀和君。


◎市立病院事務部長(加賀秀和君) それでは、私から3ページの気仙沼市病院事業会計決算の状況につきまして、御報告を申し上げます。
 まず、収益的収支では収入額85億555万円、支出済額88億1,971万7,000円で、差引当年度損失は3億1,416万7,000円であります。また、資本的収支では収入額10億5,583万4,000円、支出額13億4,943万8,000円で、支出に対して収入の不足する額2億9,360万4,000円は備考欄記載のとおり過年度分損益勘定留保資金などの財源で充当するものでございます。
 以上のとおりでありますので、よろしくお願いいたします。


◎議長(村上俊一君)ただいまの行政報告に対する質問は、一般質問終了後となりますので申し添えます。


◎議長(村上俊一君) 次に、議案の上程でありますが、議案第1号から議案第13号までの13カ件を一括上程いたします。
    ○議案第 1号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて
    ○議案第 2号 気仙沼市市税条例の一部を改正する条例制定について
    ○議案第 3号 気仙沼市都市計画税条例の一部を改正する条例制定について
    ○議案第 4号 気仙沼市母子・父子家庭医療費の助成に関する条例の一部を改正する
            条例制定について
    ○議案第 5号 気仙沼市心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例
            制定について
    ○議案第 6号 気仙沼市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について
    ○議案第 7号 気仙沼市一般ガス供給条例の一部を改正する条例制定について
    ○議案第 8号 気仙沼市簡易ガス供給条例の一部を改正する条例制定について
    ○議案第 9号 気仙沼市プロパンガス供給条例の一部を改正する条例制定について
    ○議案第10号 平成20年度気仙沼市一般会計補正予算
    ○議案第11号 平成20年度気仙沼市国民健康保険特別会計補正予算
    ○議案第12号 平成20年度気仙沼市老人保健特別会計補正予算
    ○議案第13号 平成20年度気仙沼市ガス事業会計補正予算


◎議長(村上俊一君) 提案理由の説明を求めます。市長鈴木 昇君。


◎市長(鈴木 昇君) 本日ここに、第16回気仙沼市議会が開会され、提出議案の御審議をお願いするに当たり、その概要について御説明を申し上げます。
 議案第1号は、人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについてであります。
 本案は、委員10人のうち、佐藤義宣氏の任期が本年9月30日をもって満了となりますことから、新たに堀籠昭代氏を委員候補者として推薦いたしたく、人権擁護委員法第6条第3項の規定により御提案を申し上げるものであります。
 議案第2号は、気仙沼市市税条例の一部を改正する条例制定についてであります。
 本案は、地方税法等の一部を改正する法律及び同法施行令の一部を改正する政令の施行に伴い、個人市民税の寄附金税制の拡充及び固定資産税の省エネ改修工事に係る減額等について改正するものであります。
 議案第3号は、気仙沼市都市計画税条例の一部を改正する条例制定についてであります。
 本案は、地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、引用している項番号を整理するため、改正するものであります。
 議案第4号は、気仙沼市母子・父子家庭医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例制定についてであります。
 本案は、中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴い、宮城県母子・父子家庭医療費助成事業補助金交付要綱が改正されたことから、同要綱に準じ、改正するものであります。
 議案第5号は、気仙沼市心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例制定についてであります。
 本案は、中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律及び後期高齢者医療制度の施行に伴い、宮城県心身障害者医療費助成事業補助金交付要綱が改正されたことから、同要綱に準じ、改正するものであります。
 議案第6号は、気仙沼市国民健康保険税の条例の一部を改正する条例制定についてであります。
 本案は、健康保険法の一部を改正する法律及び地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、国民健康保険税に後期高齢者支援金等課税額を新設するなど、改正するものであります。
 議案第7号は、気仙沼市一般会計供給条例の一部を改正する条例制定について、議案第8号は、気仙沼市簡易ガス供給条例の一部を改正する条例制定ついて、議案第9号は、気仙沼市プロパンガス供給条例の一部を改正する条例制定についてであります。
 議案第7号から議案第9号までは、ガス料金の適正化を図るため、それぞれ改正するものであります。
 議案第10号は、平成20年度気仙沼市一般会計補正予算についてであります。
 本案は、歳入歳出予算にそれぞれ1億8,605万9,000円を追加し、予算総額を215億6,262万9,000円とするものであります。
 補正の主なものは、税源移譲に伴う市・県民税還付金6,100万円、自主防災組織育成助成金100万円、コミュニティ補助金1,300万円、中国舟山市公式訪問団受入事業117万円、園芸特産重点強化整備事業補助金435万2,000円、農道整備事業600万円、大沢漁港海岸灯設置工事110万円、緑化促進・遊歩道環境整備事業88万円、一般市道整備事業4,652万5,000円、安波山公園足元灯設置工事80万円、中心市街地活性化基本計画作成事業480万円、小学校校舎耐震補強設計業務委託1,000万円、オーストラリア短期語学研修事業88万8,000円、13歳の社会へのかけ橋づくり事業21万5,000円、子どもの映画鑑賞普及事業34万円などで、これらの財源といたしましては、国・県支出金3,489万8,000円、諸収入1,612万7,000円、財政調整基金繰入金1億3,203万円などを充てるものであります。
 議案第11号は、平成20年度気仙沼市国民健康保険特別会計補正予算についてであります。
 本案は、歳入歳出予算にそれぞれ2億2,856万5,000円を追加し、予算総額を74億2,844万円とするものであります。補正の内容は、税率改訂及び保険給付費の追加などで、この財源措置といたしましては療養給付等交付金2億3,368万4,000円、前期高齢者交付金1億5,211万1,000円及び基金繰入金4,750万6,000円を追加し、国庫支出金1億1,743万7,000円などを減額するものであります。
 議案第12号は、平成20年度気仙沼市老人保健特別会計補正予算についてであります。
 本案は、歳入歳出予算にそれぞれ14万1,000円を追加し、予算総額を6億3,618万円とするものであります。補正の内容は、平成19年度診療報酬支払基金交付金の精算に係る返還金で、この財源といたしましては、繰越金14万1,000円を充てるものであります。
 議案第13号は、平成20年度気仙沼市ガス事業会計補正予算についてであります。
 本案は、収益的収入に2,089万8,000円を追加し3億197万5,000円とし、収益的支出に99万5,000円を追加し4億2,374万8,000円とするものであります。
 補正の内容は、ガス料金の改訂に伴うものであります。
 以上、提出議案について、御説明を申し上げましたが、御審議の上、御賛同賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


◎議長(村上俊一君) 次に、報告でありますが、報告第1号から報告第6号までを一括して報告を求めます。
    ○報告第 1号 平成19年度気仙沼市一般会計繰越明許費繰越計算書
    ○報告第 2号 平成19年度気仙沼市魚市場特別会計継続費繰越計算書
    ○報告第 3号 平成19年度気仙沼市魚市場特別会計繰越明許費繰越計算書
    ○報告第 4号 平成19年度気仙沼市公共下水道特別会計繰越明許費繰越計算書
    ○報告第 5号 平成19・20年度気仙沼・本吉地区土地開発公社経営状況について
    ○報告第 6号 平成19年度社会福祉法人気仙沼市福祉事業団経営状況について


◎議長(村上俊一君) 総務部長千葉敏朗君。


◎総務部長(千葉敏朗君) それでは、議案書の115ページをお開き願います。
 報告第1号平成19年度気仙沼市繰越明許費繰越計算書について、御説明を申し上げます。
 まず、第3款民生費1項社会福祉費地域介護福祉空間整備事業補助金でありますが、事業主体である株式会社サンメディックスにおいて、工事の発注に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。繰越明許費は1,500万円で同額で確定しております。この財源につきましては、全額未収入特定財源であります国庫補助金となっており、9月の完了を見込んでおります。
 次の第3款民生費2項児童福祉費旭が丘学園管理棟等改築事業補助金でありますが、事業主体である社会福祉法人旭が丘学園において、接続道路の幅員確保に係る境界確認等に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。繰越明許費は2,000万円で同額で確定しております。この財源につきましては、全額一般財源となっており、7月の完了を見込んでおります。
 次の第6款農林水産業費3項水産業費宿舞根漁港建設工事でありますが、鋼矢板打ち込みに係る設計変更等に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。繰越明許費は3,700万円で同額で確定しております。この財源につきましては、未収入特定財源であります県補助金2,405万円及び市債1,280万円、一般財源15万円となっており、今月中の完了を見込んでおります。
 次の第8款土木費4項都市計画費主要地方道気仙沼唐桑線整備関連事業委託でありますが、用地交渉に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。繰越明許費は3,000万円で同額で確定しております。この財源につきましては、未収入特定財源であります国庫補助金2,100万円及び市債670万円、一般財源230万円となっており、12月の完了を見込んでおります。
 次の第8款土木費4項都市計画費鹿折都市下水路ポンプ場放流渠改築工事でありますが、県の鹿折川護岸工事にあわせ施工することとしておりましたが、その調整に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。繰越明許費は598万5,000円で同額で確定しております。この財源につきましては、未収入特定財源であります市債560万円と一般財源38万5,000円となっており、6月5日に完了しております。
 以上が、報告第1号平成19年度気仙沼市一般会計繰越明許費繰越計算書でございます。
 次に、議案書の116、117ページをお開き願います。
 報告第2号平成19年度気仙沼市魚市場特別会計継続費繰越計算書について、御説明を申し上げます。
 第3款建設事業費1項建設事業費気仙沼漁港人工地盤第2期建築等工事及び同工事監理業務委託であります。
 本事業は平成19・20年度の2カ年継続事業で、事業費総額4億5,970万3,000円のうち、19年度の予算現額は2億2万5,000円でありますが、当該年度の支出済額が1億7,020万7,000円となったことから、その残額2,981万8,000円を翌年度へ逓次繰越し、本年5月16日に完了しております。なお、逓次繰越に係る財源につきましては、繰越金13万7,000円、県支出金2,618万1,000円及び市債350万円となっております。
 以上が、報告第2号平成19年度気仙沼市魚市場特別会計継続費繰越計算書でございます。
 次に、議案書の118ページをお開き願います。
 報告第3号平成19年度気仙沼市魚市場特別会計繰越明許費繰越計算書について、御説明を申し上げます。
 第3款建設事業費1項建設事業費魚市場南側施設第3期建築基礎等工事及び同工事監理業務委託であります。
 本事業は、平成19年6月20日に施行された建築基準法の改正に基づく構造計算の確認作業に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。繰越明許費は2,238万円で同額で確定しております。この財源につきましては、平成19年度中に借り入れした市債のうち、事業費案分の結果既収入特定財源6万円、未収入特定財源であります市債2,230万円と一般財源2万円となっており、5月16日に完了しております。
 以上が、報告第3号平成19年度気仙沼市魚市場特別会計繰越明許費繰越計算書でございます。次に、議案書の119ページをごらん願います。
 報告第4号平成19年度気仙沼市公共下水道特別会計繰越明許費繰越計算書について、御説明を申し上げます。
 第2款事業費1項下水道事業費田中南郷汚水幹線管渠築造工事外2件であります。
 本事業は、推進工法により施工することとしておりましたが、工事施工上障害となる、地下埋設管の移設に係る補償協議並びに近接する県の大川及び神山川の築堤護岸工事との調整に不測の日数を要したことから、繰越明許をお願いしたものであります。
 繰越明許費は6,120万円で同額で確定しております。この財源につきましては、未収入特定財源であります国庫補助金3,060万円及び市債3,060万円となっており、9月の完了を見込んでおります。
 以上が、報告第4号平成19年度気仙沼市公共下水道特別会計繰越明許費繰越計算書でございます。
 次に、報告第5号平成19年度気仙沼・本吉地区土地開発公社経営状況について、報告第6号平成19年度社会福祉法人気仙沼市福祉事業団経営状況については、地方自治法の規定に基づき、それぞれ別冊のとおり提出しております。
 以上が報告でございますので、よろしくお願い申し上げます。(「議長」の声あり)


◎議長(村上俊一君) 市長鈴木 昇君。


◎市長(鈴木 昇君) 議案第7号の提案理由の説明の中で、気仙沼市一般会計供給条例と申し上げましたが、気仙沼市一般ガス供給条例と訂正させていただきます。よろしくお願いいたします。


◎議長(村上俊一君) ただいまの報告に対する質問は、一般質問終了後となりますので申し添えます。


◎議長(村上俊一君) 次に、今期定例会で受理した請願は、お手元に配付しております請願文書表のとおりでありますが、文書表でお示しのとおり、総務教育常任委員会及び民生常任委員会に付託いたします。
 なお、陳情2カ件、要望2カ件、要請1カ件は、議長に提出されたものとしてお手元に配付いたしておりますので、御報告いたします。


◎議長(村上俊一君) 以上をもちまして、本日は散会といたします。
 大変御苦労さまでした。
     午前10時35分  散 会
───────────────────────────────────────────
  上記会議の顛末を記録し、その正当なることを証するため署名する。
 平成20年6月13日

                   気仙沼市議会議長  村 上 俊 一

                   署 名 議 員   菅 原 清 喜

                   署 名 議 員   村 上 佳 市