議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 石巻市

平成22年  議会運営委員会 09月13日−23号




平成22年  議会運営委員会 − 09月13日−23号







平成22年  議会運営委員会





            議会運営委員会記録

◇開会年月日  平成22年9月13日(月曜日)           午前10時00分開会
                                  午前10時20分閉会

◇開催の場所  議会第1・第2委員会室

◇出席委員 9名
 阿 部 和 芳  委  員  長         渡 辺 拓 朗  副 委 員 長
 阿 部 純 孝  委     員         大 森 秀 一  委     員
 安 倍 太 郎  委     員         千 田 直 人  委     員
 青 山 久 栄  委     員         庄 司 慈 明  委     員
 堀 川 禎 則  委     員

◇欠席委員 なし

◇委員外出席議員 2名
 黒 澤 和 雄  議     長         阿 部 政 昭  副  議  長

◇説明のため出席した者の職氏名
 日 野   智  議 会 事務局長         細 目 恵 寿  議 会 事 務 局
                                   次     長

 佐々木 恭 弘  議 会 事務局長         阿 部 浩 章  議 会 事 務 局
          補     佐                  主     幹

 渡 邉 伸 彦  議 会 事 務 局
          主     幹


◇協議事項
  1 協議事項
  (1)閉会中の継続調査について
  (2)請願採択に伴う意見書の提出について
  (3)一般質問について
  2 会議等の予定
  3 平成22年第4回定例会会期日程案
  4 次回議会運営委員会
  5 その他





△午前10時00分開会





○阿部和芳委員長 皆さんおはようございます。

 ただいまから議会運営委員会を開会いたします。

 欠席委員はありません。

 初めに、議長からあいさつをお願いいたします。



◎黒澤和雄議長 皆さん、おはようございます。

 ここにきて、めっきりと涼しくなってきまして、仕事もやりやすくなってきたのではないかというふうに思っております。

 議会のほうも中日の後半に入ってまいりました。あさってから一般質問という形になりますが、後半のほうをまた締めていきたいと思いますので、よろしくお願いをいたします。私のほうからのあいさつでございます。



○阿部和芳委員長 それでは、議事運営協議事項に入ります。

 協議事項の(1)閉会中の継続調査につきまして、事務局長から説明願います。



◎日野智議会事務局長 おはようございます。

 それでは、閉会中継続調査申出書につきまして御説明いたします。

 各常任委員会における閉会中の継続調査事項につきましては、改選後の臨時会において既に議決を得ているところでありますが、8月1日付の組織機構改革により常任委員会の所管部局に変更が生じ、その関連で調査事項につきましても見直しが必要となりましたことから、今回、総務企画、環境教育、保健福祉の3つの常任委員会から議長に対し、改めて閉会中継続調査申出書の提出がなされたものであります。

 なお、本件につきましては、今期定例会最終日の本会議におきましてお諮りすることになりますので、御報告をいたします。



○阿部和芳委員長 ただいまの説明について質疑ありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、以上で質疑を終結いたします。

 ただいま事務局長から説明がありましたとおり、本件につきましては、3常任委員会においてお手元に配付のとおり閉会中の継続調査とされましたので、今期定例会最終日の本会議に、閉会中の継続調査についてとして議題に予定されますことを御承知おき願います。

 次に、協議事項の(2)請願採択に伴う意見書の提出について、事務局長から説明を願います。



◎日野智議会事務局長 それでは、請願採択に伴う意見書につきまして御説明いたします。

 保健福祉委員会に審査方付託しておりました、平成22年請願第4号子宮頸ガン予防ワクチンの接種に対する国の助成を求める意見書提出方請願につきましては、去る9月9日開催された保健福祉委員会で、全会一致によりそれぞれ採択すべきものと採決されましたことから、意見書案につきまして委員会提出議案として提出されることとなりますので御報告いたします。



○阿部和芳委員長 ただいま事務局長から説明をいただきました。

 これにつきましては、本会議での採決もありますが、付託された委員会においては請願について採択すべきものと決したようでありますので、審査した委員会からの委員会提出議案として、定例会最終日の本会議に提出されますことを御承知おき願いたいと思います。

 次に、協議事項の(3)一般質問についてであります。

 26名の議員から通告がありますので、人数の割り振り等の案を事務局長から説明願います。



◎日野智議会事務局長 一般質問の通告調べにつきましてお手元に配付いたしておりますが、今期定例会につきましては、9月9日水曜日午後3時に締め切りをいたしましたところ、26名の議員から一般質問の通告がなされております。これまで過去最高は24名の方々でございました。今回はそれを2名上回る質問数となっております。

 それで事務局案としまして、割り振りにつきまして、9月15日水曜日ですが、初日になりますけれども4名、午後1時開会。それから16日が6名で午前10時。17日金曜日も6名で午前10時。21日の火曜日6名で午前10時。それから22日最終日ですが、4名で午前10時といったことを考えておりますので、よろしく御協議方お願いいたします。



○阿部和芳委員長 ただいま説明いただきました案のとおり、15日が4名、16、17、21日はそれぞれ6名、最終日22日が4名ということにいたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 御異議なしと認め、そのようにさせていただきます。

 なお、これによりまして本会議の開会時間ですが、15日だけ午後1時の開会となり、残り4日間は午前10時の開会となりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、会議等の予定について事務局長から説明願います。



◎日野智議会事務局長 今後の会議の予定等につきまして御説明申し上げます。

 まず、1点目でございますが、会派代表者会議を本日午後1時半から議長室において開催いたします。

 案件につきましては、定数にかかる特別委員会の設置に関しての件、それからパークゴルフ大会、あるいは山形河北町への訪問の関係について御協議をいただくこととなっております。

 2点目でございます。

 議場コンサート実行委員会、9月15日水曜日、本会議の休憩中に委員会室で開きます。これにつきましては、今回、かっぽれを行いましたが、それの反省と、それから次回12月定例会に向けた出し物の協議といったことになります。

 それから3点目です。

 毛利コレクション等歴史文化資料展示施設を推進する議員連盟の役員会を9月16日の木曜日、本会議の休憩中、議会委員会室で開会いたします。これにつきましては、ことしの計画について御協議をいただく予定となっております。

 4点目です。

 常任委員会の正副委員長会議を9月21日の火曜日、本会議散会後を予定しております。議会委員会室において行います。これにつきましては11月に計画をしております中央要望の最終調整といった形での会議になります。

 以上、4点でございます。よろしくお願いいたします。



○阿部和芳委員長 今後の会議等の予定につきましては、ただいま事務局長から4点について説明がありました。この説明のとおりでありますので御承知おき願いたいと思います。

 次に、平成22年第4回定例会会期日程の予定について、事務局長から説明願います。



◎日野智議会事務局長 お手元に平成22年第4回定例会の会期日程案を配付しておりますので、ごらん願いたいと思います。

 会期につきましては、平成22年12月3日金曜日から平成22年12月20日月曜日までの18日間といたしております。11月26日の7日前の招集告示を受けまして、30日には議会運営委員会、12月3日の金曜日から本会議に入ります。この日は開会と提案理由の説明のみでございまして、4、5日の議案精読後の6日月曜日は、本会議で条例案、予算案等審議をしていただくことになります。1日休会を挟みまして8日の水曜日が、午前が総務企画委員会、午後が環境教育委員会、翌日9日の木曜日の午前が保健福祉委員会、午後が産業建設委員会、10日金曜日が午前、議会運営委員会の予定となっておりまして、一般質問の通告につきましては、8日の水曜日の午後3時になります。11、12、13日まで報告書の作成を行いまして、14日から17日まで一般質問を行います。それから、20日月曜日も一般質問がございまして、それから委員長報告、追加議案の審議、閉会といったことでございます。一般質問の割り振りにつきましては、また締め切りを受けた後の割り振りになるといったことでございます。



○阿部和芳委員長 ただいまの説明につきまして質疑はありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、以上で質疑を終結し、そのように予定させていただきます。

 次に、次回の議会運営委員会ですが、現在、先ほど説明があったとおり、会派代表者会議において、議員定数等に関する特別委員会の設置に向けた協議が行われているところであり、本日も午後から会議が予定されているところでありますが、そこでの協議が調えば、特別委員会設置議案を議会案として今期定例会最終日の本会議に上程することになりますことから、この議案に関する議会運営委員会をあらかじめ決めておきたいと思います。日程案といたしましては、9月15日水曜日午前11時から開催したいと考えておりますので、委員の皆様には御承知おき願いたいと思います。9月15日水曜日午前11時でございます。よろしいでしょうか。

 次に、その他に入ります。

 委員の皆様から何かございませんか。



◆庄司慈明委員 先日の本会議場での質疑のありようについての確認をしたいのですが、議事進行が出されました。御記憶ありますでしょうか。本来ならば、私の理解するところで申し上げますと、議事進行がかかった段階で、その内容について本来的には議長が確認をして、許可をするかしないかという判断を下してからお話をすべきだったのではないかと、私は理解をしておるのですけれども、その理解がそれでいいのかどうか。あるいは、そうであれば、今後に生かしていただきたいという思いで、ちょっと確認をさせていただきたいと思います。



◎黒澤和雄議長 そういうお話が出るかとは思っていましたが、出ないかとも思っていました。というのは、議事進行というので、すかさずお話は聞くと。そして、それに一たん休憩をというのは今までの例に私は思っていました。そうしようと思っておりましたが、瞬間に答弁が入りました。したがって、その答弁について質問者、議事進行者が良というふうな感じになりましたので、そこで休憩という形には、議長としてはしなくてもいいのではないかというふうに実は思ったものですから、もし、この議運の中で、ああいうことがこれからも起きないとも限らないので、1つの前例としてもし御協議いただければありがたいなと、私なりに思っていました。その辺、皆さんに逆に御意見をお聞きしたいと思っていました。



◆青山久栄委員 確かに、庄司委員の言うことも、そうじゃないかなと私は思うんですが、結局あの場合には、4回目の質疑という形みたいになってしまったんですね、結果的に。だから4回目の質疑も許すみたいな格好になってしまって、その動議の意味合いがちょっとわからないというか、そうなってしまったのかなという思いがいたしました。その点、今までのように動議の内容がどうなのかを一度確認するための休憩という手法が望ましいのではないかなと、私も思いました。



◎渡邉伸彦議会事務局主幹 一般的な解説ということでお聞き願えればと思いますけれども、まず1つが議事進行という意味合いなのですけれども、動議のごく一部、1つの選択肢ではありまして、あくまでも議長に対する議事運営に対しての動議が議事進行なのですね。要するに、議長の采配に対する動議が議事進行でして、やはり今回の場合は、まさに今、青山委員がおっしゃられていたとおり、質疑、基本的には3回までなのですけれども、その内容にこれまでの答弁と食い違う答弁があったので、もう1回内容を問いただしたいということから挙手があったということでよろしいかと思うのですけれども、物の本なんかによりますと、やはり質疑の回数が制限されている中で、どうしてももう1回問いたださなければ納得がいかないといった場合の選択の方法としては、やはり議事進行という方法があるのですね。ただし、今回の場合、挙手をされまして、議長に対して発言の趣旨を一たん述べて、議長の許可を得てから質疑していただければ適切な議事進行だったのかなというふうに考えております。必ずしも暫時休憩しなければならないかというと、そうではなくて、それは議長が議員さんの発言を聞いて、もう1回答弁を求める必要があるということで、瞬時に判断されれば、それはそれで暫時休憩しなくてもいいことではあるのですけれども、ただ3回という制限を超えて質疑しようとする場合には、一たん議長の発言の許可をもらってから発言していただければよろしいのかなと解釈しております。物の本でもそのような解説になっておりますので、ここでどうこうというよりも、そういったのが一般的な取り扱いになっておりますので、御理解いただければと思います。



○阿部和芳委員長 よろしいでしょうか。

 ほかにありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、次に事務局からありませんか。



◎佐々木恭弘議会事務局長補佐 それでは、私のほうから2点、お願いといいますか、ございます。

 1つは、前の議運ので平成23年度予算について、各会派の希望をお伺いしておったところでございます。それにつきましては、提出日を9月21日までというふうにしておりましたが、会派間の調整ということが必要になるということから、申しわけございませんが、16日の木曜日まで、夕方までに提出をしていただきたいというふうに思います。ひとつよろしくお願いいたします。

 それから、もう1点でございます。10日にそちらのベランダといいますか、崩れてしまいました。それで、実はベランダの下にエアコンの配線がございまして、議会棟内では第3、4の委員会室、それから会派の控室の全部、こちらの配線が下にあるものですから、実はせんだって土曜日から早速撤去の工事が始まっておりますけれども、この工事に伴いまして、しばしの間、工事が終わるまでエアコンが効かないとか、エアコンをつけられないような状況でございます。それで御不便をおかけいたしますけれども、管財課の話では少なくとも一週間ということでございますが、実際はもう少し延びるかもしれないので、ひとつその辺御不便をおかけいたしますけれども、よろしくお願いしたいと思います。



○阿部和芳委員長 ほかにありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、以上をもちまして議会運営委員会を閉会したいと思います。

 副委員長、閉会のあいさつをお願いします。



○渡辺拓朗副委員長 一般質問16名とかなり多い数になっております。午後1時と午前10時の開催、周知徹底のほうよろしくお願いします。

 御苦労さまでした。





△午前10時20分閉会