議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 石巻市

平成22年  議会運営委員会 07月02日−20号




平成22年  議会運営委員会 − 07月02日−20号







平成22年  議会運営委員会





            議会運営委員会記録

◇開会年月日  平成22年7月2日(金曜日)            午前11時30分開会
                                  午前11時40分閉会

◇開催の場所  議会第1・第2委員会室

◇出席委員 9名
 阿 部 和 芳  委  員  長         渡 辺 拓 朗  副 委 員 長
 阿 部 純 孝  委     員         大 森 秀 一  委     員
 安 倍 太 郎  委     員         千 田 直 人  委     員
 青 山 久 栄  委     員         庄 司 慈 明  委     員
 堀 川 禎 則  委     員

◇欠席委員  なし

◇委員外出席議員 1名
 黒 澤 和 雄  議    長

◇説明のため出席した者の職氏名
 北 村 悦 朗  副  市  長         菅 原 秀 幸  総 務 部 長

 佐 藤 和 夫  総 務 部 次 長         柳 山 正 人  総 務 部参事兼
                                   財 政 課 長

 門 間 泰 則  総  務  部         日 野   智  議 会 事務局長
          総 務 課 長

 細 目 恵 寿  議 会 事 務 局         佐々木 恭 弘  議 会 事 務 局
          次     長                  補     佐

 阿 部 浩 章  議 会 事 務 局         渡 邉 伸 彦  議 会 事 務 局
          主     幹                  主     幹


◇付議事件
  1 付議事項
  (1)市長提出議案
  2 協議事項
  (1)委員会提出議案について
  3 会議等の予定について
  4 次回議会運営委員会
  5 その他





△午前11時30分開会





○阿部和芳委員長 ただいまから議会運営委員会を開会いたします。

 開会に先立ちまして、昨日行われました私の一般質問で一問一答ということでやらせていただきましたが、誤解を生じて勇み足だったという人もいますので深くおわびをしたいと思います。すみませんでした。

 続いて、欠席委員はありません。

 初めに、議長からごあいさつをお願いします。



◎黒澤和雄議長 皆さん、御苦労さまでございます。

 以前からの午前11時半からの日程に、急に当局のほうから新しい緊急の追加提案がございましたので、きょうはそちらのほうの審議もあわせてよろしくお願いいたします。副議長はちょっと別な公務で行っていますので、少しおくれて参ります。



○阿部和芳委員長 それでは、議事運営協議事項に入ります。

 付議事項の(1)市長提出議案について、当局から説明をお願いいたします。



◎北村悦朗副市長 おはようございます。

 本日の会議を午後に控え、大変お忙しい中、予定外の議会運営委員会を開催していただきまして、まことにありがとうございました。

 本日は、急に追加提案させていただくことになりました議案につきまして御説明を申し上げます。

 今回、提案をさせていただきます議案は条例外議案1件でございますが、内容は交通事故の和解及び損害補償の額の決定についてでございます。概要につきましては担当課長から説明をさせますので、よろしくお願いいたします。

 なお、説明員の補助として教育委員会の職員も同席させていただいておりますので、何とぞよろしくお願いいたします。



◎門間泰則総務部総務課長 それでは、私から説明させていただきます。

 追加提案議案は条例外議案1件でございまして、第88号議案交通事故の和解及び損害賠償額の決定についてでございます。被害者への賠償を早目に行いたいということから急な追加提案となりましたので、御理解いただきたいと思います。

 内容につきましては、本年3月31日に発生した公用車による公務中の交通事故について、相手方と協議が調ったので、和解及び損害賠償額の決定について議決を得ようとするものでございます。

 事故につきましては、教育委員会桃生事務所職員が公務を終えて帰庁する途中、桃生総合支所付近と県道と市道との交差点において、職員の前方不注意により優先道路である県道を走行してきたバイクと衝突した事故でございまして、相手の方は救急車で石巻赤十字病院に搬送されましたが、意識不明の重体のまま、同日痛ましくも亡くなられたものでございます。

 市側の過失を9割5分と認め、市は損害賠償として既に石巻赤十字病院に支払い済みである治療費26万9,692円と逸失利益、葬儀費用、慰謝料など合わせて総額2,864万4,953円を相手方に支払うものでございます。

 なお、今年度から賠償金につきましては、全額保険会社から直接御遺族に支払われるという形態をとりましたので、市の予算を経由しないことから今回補正予算は計上しない形となっておりますので、よろしくお願いいたします。



○阿部和芳委員長 ただいまの説明について質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、以上で質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。今期議会に追加提案されます1議案につきましては、先例に倣い、委員会付託を省略し即決いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 御異議なしと認め、そのように進めさせていただきます。

 それでは、当局の皆様、大変御苦労さまでした。退席して結構でございます。

           〔当局退室〕



○阿部和芳委員長 続きまして、協議事項の(1)委員会提出議案についてでありますが、この件につきましては、去る6月30日、産業建設委員会から委員会提出議案として石巻港の重点港湾選定を求める決議が提出されました。その案文はお手元に配付のとおりであります。この取り扱いにつきましては、本会議最終日に委員会提出議案として議題となりますので、各委員御承知おき願いたいと思います。

 この件につきまして、質疑はございませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ質疑を終結し、そのように予定させていただきます。

 なお、ここで最終日に提案されます委員会提出議案につきまして、改めて確認をしておきたいと思います。今回は全部で3件になります。

 まず、当委員会からの提出議案として2件あります。1つが組織機構改革に伴う石巻市議会委員会条例の一部を改正する条例、2つ目が新たに設置する広報広聴委員会並びに議員政策研究会を公の協議の場に位置づけするための石巻市議会会議規則の一部を改正する規則、それからただいま説明いたしました石巻港の重点港湾選定を求める決議の、以上3件となりますので御承知おき願います。

 また、各委員から各所属会派議員へもお伝えいただきますようよろしくお願いいたします。

 広報広聴委員会につきまして、議員政策研究会運営につきまして、渡邉書記のほうから説明をお願いします。



◎渡邉伸彦議会事務局主幹 補足説明になりますけれども、ただいま委員長のほうからお話がありました広報広聴委員会それから議員政策研究会の運営規程でございますけれども、さきの議会運営委員会に協議資料ということで提出させていただきました。内容につきましては、意見集約していただきましたので基本的なところは変わりないのですけれども、さらにあの文面を総務課の文書法令のほうで確認していただきまして、字句等の表現について確認した上で、最終的にまとまったものを決裁を経て、また皆さんのほうにお知らせしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



○阿部和芳委員長 今、お話がありましたので、2つの規程につきましてはそういうことですので、よろしくお願いします。

 次に、会議等の予定について事務局から説明をお願いします。



◎日野智議会事務局長 それでは、今後の会議等の予定について御説明申し上げます。

 2点でございます。1点目が雇用と定住促進対策特別委員会でございますが、7月5日月曜日の午前11時から議会委員会室で開催の予定でございます。

 それから2点目ですが、広報広聴委員会を7月5日月曜日の本会議休憩中に議会委員会室で開催いたす予定でございます。この際は、正副委員長の互選になります。

 たまたま広報広聴委員会の委員の方々が議会運営委員会の委員と同じでございましたので、この席で御通知申し上げたいと思いますのでよろしくお願いいたします。



○阿部和芳委員長 ただいまの説明について質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、以上で質疑を終結いたします。

 会議等の予定につきましては、ただいまの説明のとおりでございますが、なお御確認いただきまして各会派での周知方につきましてもよろしくお願いいたします。

 次に、次回議会運営委員会の開催についてでありますが、日程調整後、追って御連絡したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 次に、その他に入ります。

 初めに(1)傍聴席の運用について事務局から説明願います。



◎細目恵寿議会事務局次長 傍聴席の運用についてでございますが、現在、傍聴席66席用意していまして、その最前列に記者席12席がございます。毎回傍聴する方が今までよりも多いというせいもありまして、それで最上段からしか議場内が見えないという構造上の問題もありまして、傍聴人の方々から記者席に座れないのかという問い合わせが必ず毎日のようにございます。それで、記者席の現状は12席用意しているのですが、3月の初日以外は1人から3人ぐらいしかおりません。それで、できれば記者席の半分ぐらいを傍聴人席に一部開放したいということで、記者クラブのほうに申し入れしたいと思いますが、その了解をいただきたいと思います。

 イメージとしては、今真ん中で6席あるのですが、それの今石巻ラジオが大体議長から向かって右側のゾーンにおりますので、そこを記者クラブにそのまま残して、左側を一般席に開放したいということ、それで何らかの特別な事件があって各社取材したいというときは当然12席また復活させるということで、一応そういう申し入れをしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



○阿部和芳委員長 ただいま次長から説明がありました。

 質疑に入ります。

 質疑はありませんか。



◆庄司慈明委員 クラブ会員数は何人ですか。



◎細目恵寿議会事務局次長 記者クラブ会員席数を用意したつもりですので、多分12だと思います。



○阿部和芳委員長 そのほかありますか。



◆青山久栄委員 傍聴席なのだけれども、傍聴に来ている人の中から議事のやりとりが聞こえづらいというようなお話がかなりあるのだけれども、その点どのように認識しているのか。



◎細目恵寿議会事務局次長 確かにそういう声もございまして、前回はハウリング等がありまして、それは一応解消させたつもりなのですが、それでもまだ聞こえにくいということで、現状議場内にスピーカーを設置させてもらっています。今定例会中はあれでやりたいと思いますが、次回の定例会に向けては何らかの形で対応はしたいと思います。スピーカーを少し傍聴席側にも設置してみるとか、そういう形で一応検討したいと思っています。



○阿部和芳委員長 そのほかございませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、そのような形で記者クラブと進めさせていただきます。

 委員の方々からその他ございませんか。

           〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 なければ、事務局の方から。

           〔「ありません」と呼ぶ者あり〕



○阿部和芳委員長 それでは、以上をもちまして議会運営委員会を閉会したいと思います。

 副委員長、閉会のごあいさつをお願いいたします。



○渡辺拓朗副委員長 周知徹底のほどをよろしくお願いいたします。

 御苦労さまでした。





△午前11時40分閉会