議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮城県 宮城県

平成28年  6月 予算特別委員会 07月04日−02号




平成28年  6月 予算特別委員会 − 07月04日−02号













平成28年  6月 予算特別委員会



            予算特別委員会会議録

                              (第二号)

平成二十八年七月四日(月曜日)

  午後一時三十分開会

  午後一時四十二分閉会

      委員長                    佐藤光樹君

      副委員長                   太田稔郎君

出席(五十九名)

      委員                     大内真理君

      委員                     角野達也君

      委員                     高橋 啓君

      委員                     鎌田さゆり君

      委員                     庄田圭佑君

      委員                     深谷晃祐君

      委員                     遠藤隼人君

      委員                     渡辺勝幸君

      委員                     内藤隆司君

      委員                     中嶋 廉君

      委員                     佐々木功悦君

      委員                     境 恒春君

      委員                     横山のぼる君

      委員                     遠藤伸幸君

      委員                     横山隆光君

      委員                     佐々木賢司君

      委員                     守屋守武君

      委員                     石川利一君

      委員                     長谷川 敦君

      委員                     佐々木幸士君

      委員                     福島かずえ君

      委員                     天下みゆき君

      委員                     太田稔郎君

      委員                     すどう 哲君

      委員                     伊藤和博君

      委員                     吉川寛康君

      委員                     村上智行君

      委員                     細川雄一君

      委員                     高橋伸二君

      委員                     菊地恵一君

      委員                     只野九十九君

      委員                     佐々木喜藏君

      委員                     熊谷義彦君

      委員                     三浦一敏君

      委員                     渡辺忠悦君

      委員                     坂下 賢君

      委員                     庄子賢一君

      委員                     石川光次郎君

      委員                     佐藤光樹君

      委員                     中島源陽君

      委員                     本木忠一君

      委員                     中山耕一君

      委員                     長谷川洋一君

      委員                     安部 孝君

      委員                     岸田清実君

      委員                     遠藤いく子君

      委員                     菅間 進君

      委員                     ゆさみゆき君

      委員                     齋藤正美君

      委員                     安藤俊威君

      委員                     渥美 巖君

      委員                     畠山和純君

      委員                     仁田和廣君

      委員                     藤倉知格君

      委員                     相沢光哉君

      委員                     藤原のりすけ君

      委員                     坂下やすこ君

      委員                     中沢幸男君

      委員                     渡辺和喜君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

      知事                     村井嘉浩君

      副知事                    若生正博君

      副知事                    山田義輝君

      公営企業管理者                犬飼 章君

      総務部長                   大塚大輔君

      震災復興・企画部長              伊東昭代君

      環境生活部長                 佐野好昭君

      保健福祉部長                 渡辺達美君

      経済商工観光部長               吉田祐幸君

      農林水産部長                 後藤康宏君

      土木部長                   遠藤信哉君

      会計管理者兼出納局長             増子友一君

    教育委員会

      教育長                    高橋 仁君

    選挙管理委員会

      事務局長                   清水裕之君

    人事委員会

      事務局長                   谷関邦康君

    公安委員会

      警察本部長                  中尾克彦君

    労働委員会

      事務局長                   正木 毅君

    監査委員

      事務局長                   武藤伸子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    議会事務局

      局長                     今野 順君

      次長兼総務課長                半沢 章君

      議事課長                   三浦正博君

      参事兼政務調査課長              大浦 勝君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    予算特別委員会日程

                       平成28年7月4日(月)

 1 会議録署名委員の指名

 2 議第168号議案及び議第169号議案

  (1) 主査報告

   ? 環境生活農林水産分科会

   ? 保健福祉分科会

   ? 経済商工観光分科会

   ? 建設企業分科会

   ? 文教警察分科会

   ? 総務企画分科会

  (2) 主査報告に対する質疑

  (3) 採決

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会(午後一時三十分)



○(佐藤光樹委員長) ただいまから予算特別委員会を開会いたします。

 本日の日程は、お手元に配布のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名委員の指名



○(佐藤光樹委員長) 会議録署名委員の指名を行います。

 横山隆光委員と佐々木賢司委員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議第百六十八号議案



△議第百六十九号議案



○(佐藤光樹委員長) 本委員会に付託されました議第百六十八号議案及び議第百六十九号議案を議題といたします。

 各分科会主査から、審査結果の報告を求めます。環境生活農林水産分科会、村上智行主査。



◆(村上智行主査) 環境生活農林水産分科会の審査の結果を御報告申し上げます。

 一議第百六十八号議案関係分。

 本分科会は、この議案を審査した結果、原案を可決すべきものと決しました。

 以上のとおり御報告申し上げます。



○(佐藤光樹委員長) 保健福祉分科会、長谷川敦主査。



◆(長谷川敦主査) 保健福祉分科会の審査の結果を御報告申し上げます。

 一議第百六十八号議案関係分。

 本分科会は、この議案を審査した結果、原案を可決すべきものと決しました。

 以上のとおり御報告申し上げます。



○(佐藤光樹委員長) 経済商工観光分科会、菊地恵一主査。



◆(菊地恵一主査) 経済商工観光分科会の審査の結果を御報告申し上げます。

 一議第百六十八号議案関係分。

 本分科会は、この議案を審査した結果、原案を可決すべきものと決しました。

 以上のとおり御報告を申し上げます。



○(佐藤光樹委員長) 建設企業分科会、吉川寛康主査。



◆(吉川寛康主査) 建設企業分科会の審査の結果を御報告申し上げます。

 一議第百六十八号議案関係分。

 本分科会は、この議案を審査した結果、原案を可決すべきものと決しました。

 一議第百六十九号議案関係分。

 本分科会は、この議案を審査した結果、次の附帯意見を付して原案を可決すべきものと決しました。

    附帯意見

 広域防災拠点整備に当たっては、整備地の適性等について県民の理解を得るよう十分な説明を行うとともに、市町村との連携を図りながら予算執行に万全を期すこと。

 以上のとおり御報告申し上げます。



○(佐藤光樹委員長) 文教警察分科会、佐々木幸士主査。



◆(佐々木幸士主査) 文教警察分科会の審査の結果を御報告申し上げます。

 一議第百六十八号議案関係分。

 本分科会は、この議案を審査した結果、原案を可決すべきものと決しました。

 以上のとおり御報告申し上げます。



○(佐藤光樹委員長) 総務企画分科会、本木忠一主査。



◆(本木忠一主査) 総務企画分科会の審査の結果を御報告申し上げます。

 一議第百六十八号議案関係分。一議第百六十九号議案関係分。

 本分科会は、以上の議案を審査した結果、原案を可決すべきものと決しました。

 以上のとおり御報告申し上げます。



○(佐藤光樹委員長) 以上で、主査報告を終わります。

 これより質疑に入ります。

 主査報告に対し質疑はありませんか。

 日本共産党宮城県会議員団、中嶋廉君。



◆(中嶋廉委員) 中嶋廉です。

 委員長の許可をいただき、総務企画分科会の主査にお伺いいたします。

 議第百六十九号議案にかかわる広域防災拠点事業につきましては、本会議及びこの委員会で計画地を選考した経過の不透明性や防災拠点として適切な場所なのかを初め、多くの疑問が出されたところです。そこで、総務企画分科会では、執行部の答弁が十分ではないとして計画の予算化を図るこの議案を継続審議にするか、あるいは一たん取り下げていただき、議会としてこの計画を集中審議すべきではないかという意見は出なかったのでしょうか。

 審議の経過にかかわって、この一点だけお伺いいたします。



○(佐藤光樹委員長) 総務企画分科会、本木忠一主査。



◆(本木忠一主査) お答えをいたします。

 同じ会派の遠藤いく子委員からも十分な報告があったかとは思われますが、我が分科会においては、歳入部分、土地取得の問題ですね、歳入部分について審議がなされました。私は主査の立場で事業計画の全体像も含めて資料の追加を求めましたし、当局からも十分な説明をいただいたというふうな中で審議がなされたと認識をいたしております。

 また、いろんな意見がありました。継続して審議すべきではないかという御意見もあれば、あるいは広域防災拠点事業の遅滞ない推進を見るべきだというふうな意見もありました。そういった中で、主管である建設企業分科会で附帯意見をつけられたと。その内容は市町村との連携もきちんと図りながら、広域防災拠点としての機能を十全に発揮できるような、そしてまた県民の皆さんにも十分御理解いただけるような説明に取り組んでほしいというふうなこともありましたので、総務企画分科会としては、歳入部分、土地取得の問題について可決をさせていただいたと、そういう経緯でございます。



○(佐藤光樹委員長) よろしゅうございますか。ほかにございますか。質疑を終了いたします。

 これより採決いたします。

 初めに、議第百六十九号議案を採決いたします。

 主査報告は、原案可決であります。

 主査報告のとおり決することに賛成の委員の起立を求めます。

    〔賛成者起立〕



○(佐藤光樹委員長) 起立多数であります。

 よって、議第百六十九号議案は、主査報告のとおり決しました。

 お諮りいたします。

 議第百六十九号議案については、建設企業分科会の附帯意見を予算特別委員会の附帯意見とすることに御異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(佐藤光樹委員長) 御異議なしと認め、そのように決定いたします。(「委員長」の声あり)



◆(藤原のりすけ委員) 少数意見の留保を申し出たいと思いますので、お取り計らいをお願い申し上げます。

 議第百六十九号議案は、大規模災害への効果的な対応の中核的機能を担う広域防災拠点の整備のための総額三百億円の大型プロジェクトであり、本定例会には用地取得費百三十八億円の予算案が提案されています。これまで本会議と予算特別委員会、そして分科会を通じて多くの議員から選定の経過や計画地の妥当性を初め、幾多の疑問が出されましたが、それらに対する執行部の答弁は十分納得できるものではありません。これほど重要な施策を拙速に決めることは許されないと考えます。ここは広域防災拠点整備の必要性にかんがみ、継続審議にするか、一たん提案を取り下げて集中審議などを行う中で議論を深め、一層の多角的な検討と検証を行うべきであるとの意見を申し上げましたことを少数意見の留保として担保することをここに要請いたします。



○(佐藤光樹委員長) ただいま藤原のりすけ委員から、議第百六十九号議案について、少数意見の留保がありました。

 少数意見の留保に賛成の諸君の挙手を求めます。

    〔賛成者挙手〕



○(佐藤光樹委員長) 少数意見の留保に賛成の委員は二名以上であります。

 したがって、少数意見の留保は認められました。

 なお、少数意見報告書につきましては、速やかに委員長を経て議長に提出願います。次に、議第百六十八号議案を採決いたします。

 主査報告は、原案可決であります。

 主査報告のとおり決することに御異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(佐藤光樹委員長) 御異議なしと認めます。

 よって、議第百六十八号議案は、主査報告のとおり決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会



○(佐藤光樹委員長) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。

 これをもちまして、予算特別委員会を閉会いたします。

    午後一時四十二分閉会