議事ロックス -地方議会議事録検索-


岩手県 紫波町

平成24年  9月 決算審査第二特別委員会(9月会議) 09月24日−02号




平成24年  9月 決算審査第二特別委員会(9月会議) − 09月24日−02号







平成24年  9月 決算審査第二特別委員会(9月会議)



   平成24年紫波町議会定例会9月会議決算審査第二特別委員会

日時    平成24年9月24日(月曜日)午後1時30分

場所    紫波町役場 議場

応招委員(18名)

   及川ひとみ君    作山秀一君

   藤原修一君     箱崎勝之君

   高橋 進君     藤原栄孝君

   北條喜久男君    鷹木嘉孝君

   佐々木栄子君    深澤 剛君

   細川恵一君     中川秀男君

   石川喜一君     藤原惠子君

   岡田尚治君     小田島英二君

   田村勝則君     佐々木雅博君

不応招委員(なし)

付託事件

 (1) 認定第2号 平成23年度紫波町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について

 (2) 認定第3号 平成23年度紫波町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について

 (3) 認定第4号 平成23年度紫波町介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について

 (4) 認定第5号 平成23年度紫波町介護予防サービス計画事業特別会計歳入歳出決算認定について

 (5) 認定第6号 平成23年度紫波町下水道事業会計決算認定について

 (6) 認定第7号 平成23年度紫波町水道事業会計決算認定について

          第2日(9月24日)

出席委員(18名)

     及川ひとみ君    作山秀一君

     藤原修一君     箱崎勝之君

     高橋 進君     藤原栄孝君

     北條喜久男君    鷹木嘉孝君

     佐々木栄子君    深澤 剛君

     細川恵一君     中川秀男君

     石川喜一君     藤原惠子君

     岡田尚治君     小田島英二君

     田村勝則君     佐々木雅博君

欠席委員(0名)

事務局職員出席者

   事務局長    箱崎茂己君    次長      熊谷浩次君

   書記      八重樫 健君



△開会 午後1時37分



△開会の宣告



○石川委員長 ただいまの出席委員は18名でございます。定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。

 9月21日に引き続き決算審査第二特別委員会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決算審査報告書の自由討議、採決



○石川委員長 認定第2号から認定第7号までの6案件を一括して議題といたします。

 本委員会の審査報告に付する意見の原案をお手元に配付しております。

 これを書記に朗読させます。



◎熊谷議会事務局次長 決算審査第二特別委員会付帯意見。

 1、介護保険事業特別会計。

 介護保険事業の推進に当たっては介護施設が抱える課題や要望に傾注するとともに、家族介護者の精神的負担の軽減策についても介護の実態や支援ニーズを捉えた取り組みを検討し制度の運営に努められたい。

 2、下水道事業会計。

 公営企業会計の決算によって明らかになった問題点を克服するため、人件費を含む経費の削減に取り組むとともに、利用者、住民の理解を得られる使用料金体系の確立に努められたい。



○石川委員長 それでは、これより自由討議を行います。

 ただいまの案に対してご意見のある委員のご発言をお願いします。

 ございませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○石川委員長 それでは、これで自由討議を終結いたし、採決をいたしたいと思います。

 それでは、お諮りいたします。

 本委員会の審査報告は、原案のとおり意見を付して議長に提出することにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○石川委員長 ご異議なしと認めます。

 よって、審査報告に付する意見については、そのように決しました。

 次に、採決に当たってお諮りいたします。

 討論は本会議で行うものとし、本委員会での討論は省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○石川委員長 ご異議なしと認めます。

 よって、討論を省略し直ちに採決をいたします。

 採決は、認定第2号から順次行います。

 認定第2号 平成23年度紫波町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定については、原案のとおり認定すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○石川委員長 起立全員であります。

 よって、認定第2号は原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第3号 平成23年度紫波町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定については、原案のとおり認定すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○石川委員長 起立全員であります。

 よって、認定第3号は原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第4号 平成23年度紫波町介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定については、原案のとおり認定すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○石川委員長 起立全員であります。

 よって、認定第4号は原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第5号 平成23年度紫波町介護予防サービス計画事業特別会計歳入歳出決算認定については、原案のとおり認定すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○石川委員長 起立全員であります。

 よって、認定第5号は原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第6号 平成23年度紫波町下水道事業会計決算認定については、原案のとおり認定すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○石川委員長 起立全員であります。

 よって、認定第6号は原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第7号 平成23年度紫波町水道事業会計決算認定については、原案のとおり認定すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○石川委員長 起立全員であります。

 よって、認定第7号は原案のとおり認定すべきものと決しました。

 以上で、本委員会に付託された案件の審査は全部終了いたしました。

 この結果につきましては、会議規則第76条の規定により報告書を議長に提出いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○石川委員長 これで決算審査第二特別委員会を閉会いたします。

 ありがとうございました。



△閉会 午後1時44分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

紫波町議会委員会条例第24条第1項の規定により署名する。

     委員長