議事ロックス -地方議会議事録検索-


岩手県 奥州市

平成21年  3月 定例会(第1回) 03月10日−08号




平成21年  3月 定例会(第1回) − 03月10日−08号









平成21年  3月 定例会(第1回)



          平成21年第1回奥州市議会定例会会議録(第8号)

議事日程第8号

                      平成21年3月10日(火)午前10時開議

第1 議案第33号 平成20年度奥州市一般会計補正予算(第10号)

第2 議案第34号 平成20年度奥州市国民健康保険特別会計補正予算(第5号)

第3 議案第35号 平成20年度奥州市介護保険特別会計補正予算(第3号)

第4 議案第36号 平成20年度奥州市簡易水道事業特別会計補正予算(第6号)

第5 議案第37号 平成20年度奥州市下水道事業特別会計補正予算(第6号)

第6 議案第38号 平成20年度奥州市農業集落排水事業特別会計補正予算(第5号)

第7 議案第39号 平成20年度奥州市浄化槽事業特別会計補正予算(第6号)

第8 議案第40号 平成20年度奥州市バス事業特別会計補正予算(第1号)

第9 議案第41号 平成20年度奥州市米里財産区特別会計補正予算(第3号)

第10 議案第42号 平成20年度奥州市水道事業会計補正予算(第4号)

第11 議案第43号 平成20年度奥州市総合水沢病院事業会計補正予算(第2号)

第12 議案第44号 平成20年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計補正予算(第2号)

第13 議案第46号 平成21年度奥州市一般会計予算

第14 議案第47号 平成21年度奥州市国民健康保険特別会計予算

第15 議案第48号 平成21年度奥州市老人保健特別会計予算

第16 議案第49号 平成21年度奥州市後期高齢者医療特別会計予算

第17 議案第50号 平成21年度奥州市介護保険特別会計予算

第18 議案第51号 平成21年度奥州市簡易水道事業特別会計予算

第19 議案第52号 平成21年度奥州市下水道事業特別会計予算

第20 議案第53号 平成21年度奥州市農業集落排水事業特別会計予算

第21 議案第54号 平成21年度奥州市浄化槽事業特別会計予算

第22 議案第55号 平成21年度奥州市バス事業特別会計予算

第23 議案第56号 平成21年度奥州市米里財産区特別会計予算

第24 議案第57号 平成21年度奥州市水道事業会計予算

第25 議案第58号 平成21年度奥州市総合水沢病院事業会計予算

第26 議案第59号 平成21年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計予算

第27 議案第60号 平成21年度奥州市国民宿舎等事業会計予算

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

第1 議案第33号 平成20年度奥州市一般会計補正予算(第10号)

第2 議案第34号 平成20年度奥州市国民健康保険特別会計補正予算(第5号)

第3 議案第35号 平成20年度奥州市介護保険特別会計補正予算(第3号)

第4 議案第36号 平成20年度奥州市簡易水道事業特別会計補正予算(第6号)

第5 議案第37号 平成20年度奥州市下水道事業特別会計補正予算(第6号)

第6 議案第38号 平成20年度奥州市農業集落排水事業特別会計補正予算(第5号)

第7 議案第39号 平成20年度奥州市浄化槽事業特別会計補正予算(第6号)

第8 議案第40号 平成20年度奥州市バス事業特別会計補正予算(第1号)

第9 議案第41号 平成20年度奥州市米里財産区特別会計補正予算(第3号)

第10 議案第42号 平成20年度奥州市水道事業会計補正予算(第4号)

第11 議案第43号 平成20年度奥州市総合水沢病院事業会計補正予算(第2号)

第12 議案第44号 平成20年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計補正予算(第2号)

第13 議案第46号 平成21年度奥州市一般会計予算

第14 議案第47号 平成21年度奥州市国民健康保険特別会計予算

第15 議案第48号 平成21年度奥州市老人保健特別会計予算

第16 議案第49号 平成21年度奥州市後期高齢者医療特別会計予算

第17 議案第50号 平成21年度奥州市介護保険特別会計予算

第18 議案第51号 平成21年度奥州市簡易水道事業特別会計予算

第19 議案第52号 平成21年度奥州市下水道事業特別会計予算

第20 議案第53号 平成21年度奥州市農業集落排水事業特別会計予算

第21 議案第54号 平成21年度奥州市浄化槽事業特別会計予算

第22 議案第55号 平成21年度奥州市バス事業特別会計予算

第23 議案第56号 平成21年度奥州市米里財産区特別会計予算

第24 議案第57号 平成21年度奥州市水道事業会計予算

第25 議案第58号 平成21年度奥州市総合水沢病院事業会計予算

第26 議案第59号 平成21年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計予算

第27 議案第60号 平成21年度奥州市国民宿舎等事業会計予算

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(38名)

      議長  小沢昌記君

      1番  千葉正文君

      2番  菅原 哲君

      3番  関 笙子君

      5番  阿部加代子君

      6番  中西秀俊君

      7番  菅原 明君

      9番  三宅正克君

      10番  中澤俊明君

      11番  小野寺 重君

      12番  及川俊行君

      14番  千葉悟郎君

      15番  高橋勝司君

      16番  藤田慶則君

      17番  今野裕文君

      18番  渡辺明美君

      19番  佐藤邦夫君

      20番  菅原今朝男君

      21番  亀梨恒男君

      22番  及川梅男君

      23番  菅野市夫君

      24番  佐藤絢哉君

      25番  内田和良君

      26番  千田美津子君

      27番  遠藤 敏君

      28番  佐藤修孝君

      29番  菊池嘉穂君

      30番  新田久治君

      31番  廣野雅昭君

      33番  安倍静夫君

      34番  小野幸宣君

      35番  安部皓三君

      36番  佐藤克夫君

      37番  数江與志元君

      38番  高橋瑞男君

      39番  佐藤建樹君

      40番  及川善男君

      41番  渡辺 忠君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(0名)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のための出席者

    市長         相原正明君

    副市長        岩井憲男君

    収入役        伊藤正次君

    監査委員       佐々木秀康君

    教育委員長      鈴木秀悦君

    農業委員会会長    千田榮悦君

    教育長        菅原義子君

    病院事業管理者    梅田邦光君

    水沢区長       原田 守君

    江刺区長       平 京子君

    前沢区長       岩渕 功君

    胆沢区長       桜田昭史君

    衣川区長       浦川福一君

    総合政策部長     及川俊和君

    総務部長       井上 馨君

    市民環境部長     菅原英記君

    商工観光部長     齊藤隆治君

    農林部長       柏山徹郎君

    健康福祉部長兼福祉事務所長   井内 努君

    都市整備部長     高橋秀之君

    水道部長       小野寺三夫君

    教育委員会教育部長  三浦信子君

    参事兼総合政策部競馬対策室長  粟野金好君

    政策企画課長兼地域エネルギー推進室長兼マニフェスト推進担当課長

                    佐々木 禅君

    総務課長兼行財政改革推進室長  菊池賢一君

    財政課長       菊地隆一君

    福祉課長       若原秀康君

    長寿社会課長     藤田 司君

    健康増進課長     佐藤 洋君

    土木課長       菅原千秋君

    病院局事務局長兼管理課長    岩渕秀夫君

    教育委員会教育総務課長兼学校推進室長

                    藤原 修君

    教育委員会スポーツ振興課長兼スポーツ日本一支援推進室長

                   古玉庸一君

    まごころ病院事務長  千田安男君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

    事務局長       千葉 章君

    事務局次長      佐賀克也君

    議事調査係長     佐藤浩光君

    主任         佐藤かずみ君

    主任         今野美享君

    書記         及川誉士夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事

               午前10時 開議



○議長(小沢昌記君) おはようございます。

 出席議員は定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 本日の会議は、議事日程第8号をもって進めます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(小沢昌記君) 日程第1、議案第33号、平成20年度奥州市一般会計補正予算(第10号)を議題といたします。

 提出者の説明は終わっておりますので、直ちに質疑に入ります。5番阿部加代子さん。



◆5番(阿部加代子君) 5番阿部加代子です。

 2点にわたって、ご質問させていただきます。

 まず、7ページ、第3表の債務負担行為の補正ですけれども、昨日議決いたしました指定管理にかかわる分ですが、ここの施設に関しまして指定管理になるわけですけれども、それの指定管理にする効果、直営でやっていたときと指定管理にするこれからの効果をお伺いしたいと思います。

 それから、指定管理になるということで民間の経営能力を活用しながら市民ニーズに対応するために指定管理にするわけですけれども、財政効果、それからサービスの水準に市民が適正に行われているかというところで評価をしなければならないのですけれども、この数字だけではちょっと判断ができませんので、ご説明をぜひいただきたいというふうに思いますのでよろしくお願いいたします。

 それから、50ページにあります北股地区センターの修繕工事に関連をいたしまして、この施設のことについてお伺いをしたいと思います。この北股の地区センターなんですけれども、すみません、監査報告では12ページになるんですけれども、施設の使用料の減免事務において記載内容に不備のある申請書を受け付けており、適切さを欠く事務処理が見受けられたので、施設の条例及び施行規則を厳守の上、改善されたいということで指摘を受けておられる施設のようですけれども、このことに関してどのように改善をされているのかお伺いをしたいと思います。

 すみません、それと同じような施設なんですけれども、監査報告書のほうには10ページの江刺総合支所の生活環境課のほうで指摘を受けている栄町のコミュニティ防災センターもございますので、もしそこの点でご答弁いただけたらというふうに思いますのでよろしくお願いします。



○議長(小沢昌記君) 三浦教育部長。



◎教育委員会教育部長(三浦信子君) では、7ページの指定管理に関する債務負担行為の補正についてご説明申し上げます。

 きのう、ご審議いただきましたとおり、水沢と前沢と衣川区の3つのスポーツに関連する指定管理でございます。水沢と衣川区については利用料金制をとっておりますし、前沢区につきましては使用料ということでお願いしてございます。

 指定管理による効果ということですけれども、どちらの指定管理者も意欲的に自主事業を行うということで、こちらが見込んでいるよりも利用者の増とかそういうことで意欲的に提案してきていただいておりますし、それから市の職員につきましても完全に1人ずつ配置していたわけではありませんけれども、0.8人とか0.6人とかそういう形でそれぞれの区での職員の軽減を図られております。詳しいことにつきましては、課長のほうから答弁させます。



○議長(小沢昌記君) スポーツ振興課長。



◎教育委員会スポーツ振興課長兼スポーツ日本一支援推進室長(古玉庸一君) それでは、第1点目の効果ということでございますけれども、今回の施設だけに限らず指定管理をお願いする施設全体につきまして、私どものほうで期待しております効果でございます。

 まず第1点目は、民間企業は先ほど部長も言いましたように集客、利用されるお客様の人数をふやしたいということでいろいろ管理運営改善をよくしていただいております。市管理と違った感覚でソフト事業面での展開に大いに期待するものでございます。具体的には、例えば大鐘公園の市民プールにおきまして、昨年、もとオリンピックの水泳選手をお招きしての水泳教室を開催したりとか、そういったようなことでいろいろスポーツ振興にも努力をいただいているということでございます。

 それから2点目、これは私どもの考えですが、今のところ施設管理が主体になっている指定管理者でございますが、平成21年度から施設の有効活用と生涯スポーツの推進をねらいにソフト事業をできるところから展開していきたいと、これは指定管理者が中心となってというふうに考えてございます。そうすることによって、生涯スポーツの推進を強力に行っていけるというふうな効果をねらってございます。

 それから、財政効果につきましてでございますけれども、経常経費いわゆる光熱費とかそういったようなものについては、当然、過去の実績の域を出ない形でございます。先ほど部長も申し上げましたように、人件費の部分では市の職員が直接携わっている部分の人件費の分が指定管理者になることによってコストダウンといいますか、そういったようなことが図られるということでございます。

 それから、3点目のサービスの水準ということでございますけれども、一つには人的体制の部分につきましては、これまで市が直接管理していた人的体制を損なうことなく同じ体制でということで指定管理者のほうでもやっていただいております。

 それから、もう一つはソフト事業の展開につきましては、先ほど申し上げましたような形で展開をしていただくということでサービス等の水準、むしろ市が直接やることよりも、よくなるというと何かちょっと私どもを否定するような感じになっちゃうんですが、そうではなくてよりよくという形で展開をお願いしたいというふうに考えてございます。

 以上です。



○議長(小沢昌記君) 及川総合政策部長。



◎総合政策部長(及川俊和君) お答えをいたします。

 北股地区センターのいわゆる申請事務等に係る不適正処理でございますが、この内容につきましては減免理由が明確に記載されなかったとか、それから申請書でございますが、その後の決定のいわゆる起案文書におきましても減免決定が明確に記載されていないとかいう内容と、かなりの数に上っておったところでございます。

 これにつきましては、センター自体が本年度スタートしたということもございまして、民間の方々が中心となりまして、センター長あるいは地域活動員が中心となりましてこの事務処理等も当たっているわけでございますが、事務処理の要領の把握がされていないということがございますし、もう一つは市としての指導のあり方がうまくなかったという反省点がございます。現在、それらの反省を踏まえまして、鋭意その指導に努めながら適正な申請、あるいは決定事務処理に努めてまいりたいとそのように考えております。



○議長(小沢昌記君) 市民環境部長。



◎市民環境部長(菅原英記君) 栄町のコミュニティ防災センターの関係のご指摘でございます。

 事務処理に適正を欠いたという監査の指摘もあったわけでございます。内容につきましては、規則と異なる様式を使用していたということもございます。それから、申請年月日等が記載をされていなかったということで全く初歩的な事務を怠っていたと、こういうことでございます。このことにつきましては、早速3月から、監査の指摘後ですが、防災センター使用許可申請書という様式があるわけでございます。これらに基づいた規則に定められた様式に従って申請をしていただくということで、その際にも月日あるいは減免の内容等が適正であるかどうかということを十分にチェックをして、受け付けをするというふうな形で徹底をしてまいりたいと思います。



○議長(小沢昌記君) 阿部加代子さん。



◆5番(阿部加代子君) 5番阿部加代子です。

 ありがとうございました。

 まずは、体育施設のほうの指定管理の件ですけれども、民間の方々のさまざまなノウハウを取り入れて積極的に実施活動を行っていただけるということで、ご期待を申し上げるところでございますけれども、経常経費のところは過去の実績をもとにはじき出されているようですけれども、人件費の部分に関しましてどのようなお考えなのか、もう少し詳しくご説明をいただきたいというふうに思いますのでよろしくお願いします。

 それから、地区センターのことですけれども、やはり減免の申請が適切に行われていない、また監査のほうからこのようにわざわざ指摘を受けるような状況であっては絶対ならないというふうに思いますので、今後しっかりと適正に減免審査が行われるように、ぜひ指導していただきたいというふうに思います。

 それから、栄町のコミュニティ防災センターのほうですけれども、指定管理になっているわけでして、平成20年度の指定管理の評価を見ますとAの評価を受けておりまして、減免申請も適正に行われていうというふうな記載になっておりまして、ちょっとこの評価を今後どのように私たちが見ていけばいいのかなというところで大変疑問です。地域の方々で運営されている施設のようですけれども、そうであれば指定管理がそぐわないのではないかなということも考えられますけれども、その点をどのようにお考えになっているのかお伺いをしたいと思います。



○議長(小沢昌記君) スポーツ振興課長。



◎教育委員会スポーツ振興課長兼スポー