議事ロックス -地方議会議事録検索-


岩手県 奥州市

平成18年  3月 臨時会(第1回) 03月29日−02号




平成18年  3月 臨時会(第1回) − 03月29日−02号









平成18年  3月 臨時会(第1回)



          平成18年第1回奥州市議会臨時会会議録(第2号)

議事日程第2号

            平成18年3月29日(水)午前10時開議

第1 議案第1号 奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例の専決処分に関し承認を求めることについて

第2 議案第2号 平成17年度奥州市一般会計暫定予算ほか11件の暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第3 議案第3号 平成17年度奥州市水道事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第4 議案第4号 平成17年度奥州市総合水沢病院事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第5 議案第5号 平成17年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第6 議案第6号 平成17年度奥州市国民宿舎等事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第7 議案第7号 奥州市固定資産評価員の選任の専決処分に関し承認を求めることについて

第8 議案第8号 奥州市指定金融機関の指定についての専決処分に関し承認を求めることについて

第9 議案第9号 北上中部地方拠点都市地域推進協議会に加入することの専決処分に関し承認を求めることについて

第10 議案第10号 岩手県南第一地域視聴覚教育協議会に加入することの専決処分に関し承認を求めることについて

第11 議案第11号 奥州市と岩手県との間の公平委員会の事務委託に関する協議の専決処分に関し承認を求めることについて

第12 議案第12号 岩手県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増減及び岩手県市町村総合事務組合規約の一部変更の協議の専決処分に関し承認を求めることについて

第13 議案第13号 固定資産評価審査委員会の委員の選任に関し同意を求めることについて

第14 議案第14号 固定資産評価審査委員会の委員の選任に関し同意を求めることについて

第15 議案第15号 固定資産評価審査委員会の委員の選任に関し同意を求めることについて

第16 議案第16号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第17 議案第17号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第18 議案第18号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第19 議案第19号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第20 議案第20号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第21 議案第21号 米里財産区管理委員の選任に関し同意を求めることについて

第22 議案第22号 奥州市議会政務調査費の交付に関する条例の制定について

第23 議案第23号 奥州市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の制定について

第24 議案第24号 奥州市職員公務災害弔慰金等支給条例の制定について

第25 議案第25号 しもやなぎ交流館条例の制定について

第26 議案第26号 奥州市繁殖和牛貸付譲渡基金条例の一部改正について

第27 議案第27号 奥州市特別会計条例の一部改正について

第28 議案第28号 奥州市介護保険条例の一部改正について

第29 議案第29号 奥州市居宅サービス事業所等条例の一部改正について

第30 議案第30号 奥州市総合水沢病院の使用料及び手数料条例の一部改正について

第31 議案第31号 見分森公園遊具事故に係る損害賠償事件に関し議決を求めることについて

第32 議案第32号 市道(旧前沢町道)白鳥線上における自動車損傷事故に係る損害賠償事件に関し議決を求めることについて

第33 議案第33号 過疎地域とみなされる区域に係る奥州市過疎地域自立促進計画の策定に関し議決を求めることについて

第34 議案第34号 奥州市金ケ崎町障害程度区分認定審査会共同設置規約の制定の協議に関し議決を求めることについて

第35 議案第35号 平成17年度奥州市一般会計予算議定について

第36 議案第36号 平成17年度奥州市国民健康保険特別会計予算議定について

第37 議案第37号 平成17年度奥州市老人保健特別会計予算議定について

第38 議案第38号 平成17年度奥州市簡易水道事業特別会計予算議定について

第39 議案第39号 平成17年度奥州市下水道事業特別会計予算議定について

第40 議案第40号 平成17年度奥州市農業集落排水事業特別会計予算議定について

第41 議案第41号 平成17年度奥州市浄化槽事業特別会計予算議定について

第42 議案第42号 平成17年度奥州市介護保険特別会計予算議定について

第43 議案第43号 平成17年度奥州市バス事業特別会計予算議定について

第44 議案第44号 平成17年度奥州市繁殖和牛貸付譲渡事業特別会計予算議定について

第45 議案第45号 平成17年度奥州市公共用地先行取得等事業特別会計予算議定について

第46 議案第46号 平成17年度奥州市米里財産区特別会計予算議定について

第47 議案第47号 平成17年度奥州市水道事業会計予算議定について

第48 議案第48号 平成17年度奥州市総合水沢病院事業会計予算議定について

第49 議案第49号 平成17年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計予算議定について

第50 議案第50号 平成17年度奥州市国民宿舎等事業会計予算議定について

第51 議案第51号 平成18年度奥州市一般会計暫定予算議定について

第52 議案第52号 平成18年度奥州市国民健康保険特別会計暫定予算議定について

第53 議案第53号 平成18年度奥州市老人保健特別会計暫定予算議定について

第54 議案第54号 平成18年度奥州市簡易水道事業特別会計暫定予算議定について

第55 議案第55号 平成18年度奥州市下水道事業特別会計暫定予算議定について

第56 議案第56号 平成18年度奥州市農業集落排水事業特別会計暫定予算議定について

第57 議案第57号 平成18年度奥州市浄化槽事業特別会計暫定予算議定について

第58 議案第58号 平成18年度奥州市介護保険特別会計暫定予算議定について

第59 議案第59号 平成18年度奥州市バス事業特別会計暫定予算議定について

第60 議案第60号 平成18年度奥州市公共用地先行取得等事業特別会計暫定予算議定について

第61 議案第61号 平成18年度奥州市米里財産区特別会計暫定予算議定について

第62 議案第62号 平成18年度奥州市水道事業会計暫定予算議定について

第63 議案第63号 平成18年度奥州市総合水沢病院事業会計暫定予算議定について

第64 議案第64号 平成18年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計暫定予算議定について

第65 議案第65号 平成18年度奥州市国民宿舎等事業会計暫定予算議定について

第66 岩手県競馬組合議会議員の選挙について(2人)

第67 胆江地区消防組合議会議員の選挙について(8人)

第68 胆江地区広域行政組合議会議員の選挙について(8人)

第69 胆江広域水道企業団議会議員の選挙について(8人)

第70 束稲産業開発組合議会議員の選挙について(2人)

第71 奥州市農業委員会の委員の推薦について(4人)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

第1 議案第1号 奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例の専決処分に関し承認を求めることについて

第2 議案第2号 平成17年度奥州市一般会計暫定予算ほか11件の暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第3 議案第3号 平成17年度奥州市水道事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第4 議案第4号 平成17年度奥州市総合水沢病院事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第5 議案第5号 平成17年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第6 議案第6号 平成17年度奥州市国民宿舎等事業会計暫定予算の専決処分に関し承認を求めることについて

第7 議案第7号 奥州市固定資産評価員の選任の専決処分に関し承認を求めることについて

第8 議案第8号 奥州市指定金融機関の指定についての専決処分に関し承認を求めることについて

第9 議案第9号 北上中部地方拠点都市地域推進協議会に加入することの専決処分に関し承認を求めることについて

第10 議案第10号 岩手県南第一地域視聴覚教育協議会に加入することの専決処分に関し承認を求めることについて

第11 議案第11号 奥州市と岩手県との間の公平委員会の事務委託に関する協議の専決処分に関し承認を求めることについて

第12 議案第12号 岩手県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増減及び岩手県市町村総合事務組合規約の一部変更の協議の専決処分に関し承認を求めることについて

第13 議案第13号 固定資産評価審査委員会の委員の選任に関し同意を求めることについて

第14 議案第14号 固定資産評価審査委員会の委員の選任に関し同意を求めることについて

第15 議案第15号 固定資産評価審査委員会の委員の選任に関し同意を求めることについて

第16 議案第16号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第17 議案第17号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第18 議案第18号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第19 議案第19号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第20 議案第20号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて

第21 議案第21号 米里財産区管理委員の選任に関し同意を求めることについて

第22 議案第22号 奥州市議会政務調査費の交付に関する条例の制定について

第23 議案第23号 奥州市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の制定について

第24 議案第24号 奥州市職員公務災害弔慰金等支給条例の制定について

第25 議案第25号 しもやなぎ交流館条例の制定について

第26 議案第26号 奥州市繁殖和牛貸付譲渡基金条例の一部改正について

第27 議案第27号 奥州市特別会計条例の一部改正について

第28 議案第28号 奥州市介護保険条例の一部改正について

第29 議案第29号 奥州市居宅サービス事業所等条例の一部改正について

第30 議案第30号 奥州市総合水沢病院の使用料及び手数料条例の一部改正について

第31 議案第31号 見分森公園遊具事故に係る損害賠償事件に関し議決を求めることについて

第32 議案第32号 市道(旧前沢町道)白鳥線上における自動車損傷事故に係る損害賠償事件に関し議決を求めることについて

第33 議案第33号 過疎地域とみなされる区域に係る奥州市過疎地域自立促進計画の策定に関し議決を求めることについて

第34 議案第34号 奥州市金ケ崎町障害程度区分認定審査会共同設置規約の制定の協議に関し議決を求めることについて

第35 議案第35号 平成17年度奥州市一般会計予算議定について

第36 議案第36号 平成17年度奥州市国民健康保険特別会計予算議定について

第37 議案第37号 平成17年度奥州市老人保健特別会計予算議定について

第38 議案第38号 平成17年度奥州市簡易水道事業特別会計予算議定について

第39 議案第39号 平成17年度奥州市下水道事業特別会計予算議定について

第40 議案第40号 平成17年度奥州市農業集落排水事業特別会計予算議定について

第41 議案第41号 平成17年度奥州市浄化槽事業特別会計予算議定について

第42 議案第42号 平成17年度奥州市介護保険特別会計予算議定について

第43 議案第43号 平成17年度奥州市バス事業特別会計予算議定について

第44 議案第44号 平成17年度奥州市繁殖和牛貸付譲渡事業特別会計予算議定について

第45 議案第45号 平成17年度奥州市公共用地先行取得等事業特別会計予算議定について

第46 議案第46号 平成17年度奥州市米里財産区特別会計予算議定について

第47 議案第47号 平成17年度奥州市水道事業会計予算議定について

第48 議案第48号 平成17年度奥州市総合水沢病院事業会計予算議定について

第49 議案第49号 平成17年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計予算議定について

第50 議案第50号 平成17年度奥州市国民宿舎等事業会計予算議定について

第51 議案第51号 平成18年度奥州市一般会計暫定予算議定について

第52 議案第52号 平成18年度奥州市国民健康保険特別会計暫定予算議定について

第53 議案第53号 平成18年度奥州市老人保健特別会計暫定予算議定について

第54 議案第54号 平成18年度奥州市簡易水道事業特別会計暫定予算議定について

第55 議案第55号 平成18年度奥州市下水道事業特別会計暫定予算議定について

第56 議案第56号 平成18年度奥州市農業集落排水事業特別会計暫定予算議定について

第57 議案第57号 平成18年度奥州市浄化槽事業特別会計暫定予算議定について

第58 議案第58号 平成18年度奥州市介護保険特別会計暫定予算議定について

第59 議案第59号 平成18年度奥州市バス事業特別会計暫定予算議定について

第60 議案第60号 平成18年度奥州市公共用地先行取得等事業特別会計暫定予算議定について

第61 議案第61号 平成18年度奥州市米里財産区特別会計暫定予算議定について

第62 議案第62号 平成18年度奥州市水道事業会計暫定予算議定について

第63 議案第63号 平成18年度奥州市総合水沢病院事業会計暫定予算議定について

第64 議案第64号 平成18年度奥州市国民健康保険まごころ病院事業会計暫定予算議定について

第65 議案第65号 平成18年度奥州市国民宿舎等事業会計暫定予算議定について

第66 岩手県競馬組合議会議員の選挙について(2人)

第67 胆江地区消防組合議会議員の選挙について(8人)

第68 胆江地区広域行政組合議会議員の選挙について(8人)

第69 胆江広域水道企業団議会議員の選挙について(8人)

第70 束稲産業開発組合議会議員の選挙について(2人)

第71 奥州市農業委員会の委員の推薦について(4人)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(41名)

        議長 小沢昌記君

        1番 千葉正文君

        2番 菅原 哲君

        3番 関 笙子君

        4番 郷右近 浩君

        5番 阿部加代子君

        6番 中西秀俊君

        7番 菅原 明君

        8番 石川和好君

        9番 三宅正克君

        10番 中澤俊明君

        11番 小野寺 重君

        12番 及川俊行君

        13番 佐々木國男君

        14番 千葉悟郎君

        15番 高橋勝司君

        16番 藤田慶則君

        17番 今野裕文君

        18番 渡辺明美君

        19番 佐藤邦夫君

        20番 菅原今朝男君

        21番 亀梨恒男君

        22番 及川梅男君

        23番 菅野市夫君

        24番 佐藤絢哉君

        25番 内田和良君

        26番 千田美津子君

        27番 遠藤 敏君

        28番 佐藤修孝君

        29番 菊池嘉穂君

        30番 新田久治君

        31番 廣野雅昭君

        33番 安倍静夫君

        34番 小野幸宣君

        35番 安部皓三君

        36番 佐藤克夫君

        37番 数江與志元君

        38番 高橋瑞男君

        39番 佐藤建樹君

        40番 及川善男君

        41番 渡辺 忠君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(0名)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のための出席者

    市長         相原正明君

    教育委員長      高橋新平君

    選挙管理委員会委員長 佐々木勅男君

    農業委員会会長    千田榮悦君

    教育長        菅原義子君

    病院事業管理者    石井元康君

    職務代理者総合政策部長     梅田邦光君

    総務部長       佐藤郁夫君

    市民環境部長     菅原公男君

    産業経済部長     及川利和君

    健康福祉部長兼福祉事務所長   小野寺孝喜君

    水道部長       小原君夫君

    都市整備部長     山内賢一君

    病院局管理部長    高橋 力君

    教育委員会教育部長  佐々木善基君

    参事兼企画調整課競馬対策室長  今野豊喜君

    企画調整課長兼世界遺産登録推進室長

    兼胆沢ダム振興室長兼地域エネルギー推進室長

                    菅原 浩君

    総務課長       菅原英記君

    財政課長       菊地隆一君

    税務課長       小野寺三夫君

    市民環境企画室長兼市民課長兼生活環境課長

                    千葉芳範君

    産業経済企画室長兼ブランド推進室長

    兼商工観光課長兼農林課長兼ロケ対策室長

                    齋藤隆治君

    健康福祉企画室長兼子ども・家庭課長兼長寿社会課長兼健康増進課長

                    若原秀康君

    都市整備企画室長兼都市計画課長兼建設課長兼下水道課長

                    菅原千秋君

    会計課長       菊池富雄君

    水道部総務課長    菊池 契君

    まごころ病院事務長  千田安男君

    選挙管理委員会事務局長     及川喜三郎君

    農業委員会事務局長  亀井欽一君

    国民宿舎サンホテル衣川荘支配人 高橋壽弘君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

    事務局長       千葉 章君

    事務局次長      鈴木龍司君

    議事調査係長     佐藤浩光君

    主任         菅野加澄君

    主事         今野美享君

    書記         及川誉士夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事



△午前10時4分 開議



○議長(小沢昌記君) ただいまより会議を始めたいと思います。

 出席議員は定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

 本日の会議は、議事日程第2号をもって進めます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(小沢昌記君) 日程第1、議案第1号、奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例の専決処分に関し承認を求めることについてを議題といたします。

 議案の朗読を省略し、直ちに提出者の説明を求めます。相原市長。



◎市長(相原正明君) 議案第1号、奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例の専決処分に関し承認を求めることについてを総務部長からご説明申し上げますので、ご了承お願いいたします。



○議長(小沢昌記君) 佐藤総務部長。



◎総務部長(佐藤郁夫君) 総務部長の佐藤でございます。私の方から提案説明をさせていただきます。

 議案第1号、奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例の専決処分に関し承認を求めることについてご説明申し上げます。

 本議案は、平成18年2月20日において即時施行させる必要があった奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例について、地方自治法第179条第1項の規定に基づき同日専決処分を行いましたので、同条第3項の規定により議会の承認を求めるものであります。

 なお、これらの条例を即時施行とした理由は、第1に、法令等に基づき設置が義務づけられているもの、もしくは設置が必要とされるもの、または市政執行上、空白期間が許されないもの。第2に、新市の組織及び運営等に関するもの。第3に、市民の権利、利益の保護または権利の制限もしくは義務を課すため空白期間が許されないもの。第4に、公の施設等の設置に関するもの。第5に、合併協議会において協議済みのもの。以上これらの理由からその施行を決定したものであります。

 予算及び人事案件等を除いては、合併前の旧市町村の条例をもとに調整したものでございますし、専決の条例等が300件を超える膨大な数でありますので、幾つかの条例のみの説明とさせていただきます。

 簿冊の大きい青い冊でご説明申し上げますので、ご用意をお願いいたします。

 まず、5ページ、条例第4号、奥州市名誉市民条例は、市政の発展または市の名誉の高揚に著しく貢献した者に対して奥州市名誉市民の称号を贈り、その功労に報いるとともに、後世までその功績を顕彰することを目的とする条例で、要件は2条以下のとおりでございます。

 7ページ、条例第5号、奥州市議会定例会回数条例は、第2条で年4回と定めるものでありますが、附則として、平成18年に限り3回とするものであります。

 21ページ、条例第12号、奥州市部設置条例は、地方自治法第158条第1項の規定に基づき、市長の権限に属する事務を分掌させるための部の設置条例で、総合政策部から都市整備部までの6部であります。

 40ページ、条例第16号、胆沢ダム建設対策審議会条例は、胆沢ダム建設に関し必要な事項を調査、審議するための市長の諮問機関として審議会を設置するものであります。

 145ページに飛びます。条例第44号、奥州市特別職の職員の給与に関する条例は、合併協議会、首長会議の決定に基づいて定めたものであります。

 191ページ、条例第51号、奥州市特別会計条例は、地方自治法第209条第2項の規定により本市の特別会計を奥州市簡易水道事業特別会計から奥州市米里財産区特別会計の8特別会計に定めたものであります。

 197ページ、条例第55号、奥州市財政調整基金条例は、災害の応急対策、その他財源の不足等を生じたときの財源に充当するための基金の設置条例であります。積み立て、管理、処分等は第2条以下のとおりであります。

 なお、条例第56号、奥州市減債基金条例から条例第79号、奥州市認定農業者経営安定支援資金貸付金条例までの24件及び条例第82号、内容は省略いたします。84号、86号、87号、88号、89号、90号、101号、195号、328号の10件の基金条例は、それぞれの目的に沿った基金の設置条例であります。

 条例第61号の奥州市水沢区整備基金条例から条例第65号、奥州市衣川区整備基金条例までの5件は、合併協議での決定に基づき、それぞれの自治区で実施する主要事業に充当するための基金設置条例であります。

 次に、412ページ、条例第99号、江刺市防災センター条例から各施設の設置条例でありますが、各施設の設置目的に沿った条例でございまして、休館日、使用許可・不許可等を定めておりますが、基本的には従前と変わりありませんので、個別の条例については説明を省略いたします。

 なお、施設の使用料は合併協議に基づき当分の間となりますが、合併前のいわゆる現行どおりとなっております。ちなみに奥州市の保育園は10園、児童館は4館、幼稚園は16園、小学校は33校、中学校は12校、学校給食センター7センター等となっております。

 失礼いたしました。前後いたしますが、397ページ、条例第96号、奥州市手数料条例は、手数料の額を定めたものでありますが、法令の定めるもののほか合併協定により定めた額及び事務事業の調整により、最終的には幹事会、首長会議での決定額で条例化をいたしております。

 次に、793ページ、条例第1993号、奥州市農業委員の選挙による定数及び選挙区設定に関する条例は、合併協定に基づき定数40人と定め選挙区を定めたものであります。

 1138ページ、条例第281号、奥州市下水道事業受益者負担金に関する条例中の受益者負担金の額、1147ページ、条例282号、奥州市公共下水道受益者分担金条例中の受益者分担金の額及び条例283号、284号、301号、305号の下水道・集落排水・水道料金・簡易水道料金の使用料につきましても、合併協議に基づき現行どおりとなっております。

 また、条例311号、312号の奥州市総合水沢病院・奥州市国民健康保険まごころ病院の使用料及び手数料につきましても、現行どおりとなっております。

 以上、議案第1号の奥州市役所位置設定条例ほか328件の条例の専決処分に関し承認を求めることについて、時間の関係上、一部条例のみの説明となりましたし、冒頭申し上げましたとおり、それぞれ旧市町村の条例をもとに調整をされておりますので、説明はこの程度にとどめさせていただきたいと存じます。ご審議の上、原案のとおりご承認賜りますようお願いを申し上げまして、説明を終わります。



○議長(小沢昌記君) これより質疑に入ります。

 7番菅原明議員。



◆7番(菅原明君) 質問いたします。

 この議案は、329件の専決という量的にも大変膨大なものでありますし、これらの内容については合併前には説明されてこなかったものです。ですから、軽微なものも含め慎重に審査すべき案件だと考えますので、何点か質問しますのでよろしくお願いいたします。

 条例第61号から条例第65号までの各区整備基金条例設置について質問いたします。

 奥州市が発足し、これから新しいまちづくりが始まろうとしているときに、わざわざ5つの区に分けて条例を設けたことがどうしても納得がいきません。一つの奥州市ですから、1本に統一した整備基金条例があればよいのではと私は思います。

 そこで、第1に、この案件はそもそも専決処分になじむものかという問題です。なぜ市長はこれらの案件を専決されたのかお伺いいたします。

 第2は、この基金の設置の目的と内容、そして、61号から65号までの基金の持つ意義に差異があるかどうか、改めて伺います。

 第3は、5つの区で基金の使い道が決まっているのか質問いたします。



○議長(小沢昌記君) 佐藤総務部長。



◎総務部長(佐藤郁夫君) 私の方からお答えをいたします。

 まず、この基金を5つに分けたということでの趣旨のご質問かと思いますが、これにつきましては、17年2月25日の合併協議会におきまして、この基金については各自治区の独自の基金として使うということで決定をされております。この考え方でございますが、まず全体的に持ち込む基金につきましては、各市町村の標準財政規模10%、それにいわゆる整備基金として整備をするためのいわゆる単独費でございますが、5%、これを各市町村が持ち寄るということが決まっております。これにつきましては通称でございますが、ルール内と言っておりまして、ルール内の基金と。それを超えた基金をどうするかということだったわけですが、これが通称ルール外の基金と言われるものでございますが、これにつきましてはそれぞれ市町村に金額に差がございますので、それをどうするかということだったわけですが、これにつきましては17年2月25日の合併協議会におきまして、各自治区の基金にすると、いわゆるルール外については各自治区の基金になるということでございます。それで、その後に今のご質問の趣旨からすると、1本にした方がいいんじゃないかということだったわけですが、その後に首長会議の中で、これは各自治区5本の基金にするということで決定がなされている経過でございます。したがって、結論から申し上げますと、合併協議会で決定されているということでございます。

 それから、2点目に、専決処分になじむかということでございますが、これは決定されたのが17年2月25日でありますし、その後に18年1月27日、最終の17年度の第6回の合併協議会において質問があったようでございますが、これについては確認という意味で最終確認がされているということで、それぞれの自治区で基金として使うということで確認がされているところであります。したがいまして、専決処分になじむかということになりますが、これにつきましてはいわゆる基金の整理がございますし、そういうことで合併協議会の決定事項でありますので、当然事務的には専決処分をしなければならないということでなされたものということでございます。

 それから、差異があるかということでございますが、これは差異が、違いがあると思います。

 それから、いつ5市町村でそれぞれの使用目的、あるいは使用事業が決まっているかというご質問でございますが、これについては、決まっている市町村と決まっていない市町村があるようでございます。ただ、これはそれぞれ新市建設計画等々に反映されていきますので、新市建設計画の見直しとか、あるいはそういう部分が当然出てくると思われますので、決まっている市町村にあってもその部分の変更はあり得ると思います。

 以上でございます。



○議長(小沢昌記君) 7番菅原明議員。



◆7番(菅原明君) この専決処分はルール外という部分でありますので、特別そう急ぐ部分のものと私は思わなかったわけでございます。それで、やはりこれからこの新しい奥州市をつくるためには、この部分をやはり一つのものにまとめて、今度の新市づくりの中に使用する方向が適切ではないかなと、そういうふうに思ったわけでございます。それで、使い道が決まっているというところもあるようですけれども、どちらでどの程度、何に使うか、もしわかれば教えていただければと思います。



○議長(小沢昌記君) 佐藤総務部長。



◎総務部長(佐藤郁夫君) お答えをいたします。

 急がなくてもよいという部分の前に、プールすべきだという趣旨かと思いますが、これにつきましては、あくまでも合併協議会で決定されたものと、それから、5首長会議で確認されているものと、それから先ほど申し上げましたが、平成18年1月27日のいわゆる第6回の協議会で最終的に確認ということだと思いますが、17年2月25日に決定されておりますので、したがって、ここで最終確認といいますか、そういう形で2月25日に決定されているということでありますので、これは合併協議会の協定は重みがあるものでございまして、これに沿ってやられるものだと私は理解をいたしております。

 なお、各市町村でそれぞれの使途、あるいは事業の内容だと思いますが、これについてはまだ固まっていない部分もありますし、まだ総額だけという部分もあるようでございます。ある市町村によっては、一応計画は持っているようでありますが、この場はちょっと私、資料を持ち合わせておりませんし、それぞれの旧市町村の部分の考え方もあると思いますので、その面で差し控えさせていただきたいということでございます。

 以上です。



○議長(小沢昌記君) 菅原議員。



◆7番(菅原明君) いずれ5つの旧市町村というか、その中で使い道が決まっているというお話がされましたので、もし後でわかればその資料を教えていただければなと思います。

 これで私の質問を終わります。



○議長(小沢昌記君) 議長よりお聞きしますが、資料等の提出は可能でしょうか。佐藤部長。



◎総務部長(佐藤郁夫君) お答えをいたします。

 各市町村の部分もございますが、できる範囲でお示しをしたいと思います。

 以上でございます。