議事ロックス -地方議会議事録検索-


岩手県 陸前高田市

平成20年  第3回 定例会 09月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号




平成20年  第3回 定例会 − 09月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号







平成20年  第3回 定例会





議事日程第6号

            平成20年9月25日(木曜日)午前10時開議

日程第1  議案第12号  平成19年度陸前高田市一般会計歳入歳出決算              
日程第2  議案第13号  平成19年度陸前高田市下水道事業特別会計歳入歳出決算         
日程第3  議案第14号  平成19年度陸前高田市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算      
日程第4  議案第15号  平成19年度陸前高田市漁業集落排水事業特別会計歳入歳出決算      
日程第5  議案第16号  平成19年度陸前高田市国民健康保険特別会計歳入歳出決算        
日程第6  議案第17号  平成19年度陸前高田市介護保険特別会計歳入歳出決算          
日程第7  議案第18号  平成19年度陸前高田市老人保健特別会計歳入歳出決算          
日程第8  議案第19号  平成19年度陸前高田市水道事業会計決算                
日程第9  議案第20号  平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)           
日程第10  請願第3号  原油高騰への緊急対策について                    
日程第11  発議第5号  原油高騰への緊急対策を求める意見書の提出について          
日程第12  請願第2号  ミニマムアクセス米の輸入停止を求めることについての請願の継続審査につ
             いて                                
日程第13         議員の派遣について                         
日程第14         広域合併に関する調査特別委員会の調査報告              

本日の会議に付した事件
   〜議事日程第6号に同じ〜

出 席 議 員(20人)
  議 長  西 條   廣 君          副議長  伊 藤 明 彦 君
  1 番  菅 原   悟 君          2 番  松 田 信 之 君
  3 番  米 澤 政 敏 君          4 番  大 坪 涼 子 君
  5 番  清 水 幸 男 君          6 番  菅 野 広 紀 君
  7 番  藤 倉 泰 治 君          8 番  佐 藤 信 一 君
  9 番  千 田 勝 治 君          10番  菅 野   稔 君
  11番  佐 竹   強 君          12番  福 田 利 喜 君
  13番  及 川 修 一 君          14番  及 川 一 郎 君
  15番  荒 木 眞 幸 君          16番  菅 野 日出男 君
  17番  小 松   眞 君          18番  熊 谷 賢 一 君

欠 席 議 員(0人)

説明のため出席した者
  市     長  中 里 長 門 君      副  市  長  戸 羽   太 君

  教 育 委 員 長  村 上 サ キ 君      教  育  長  伊 藤   壽 君

  監 査 委 員  伊 藤 恒 雄 君      企 画 部 長  伊 藤 光 高 君
                          兼企画政策課長
                          兼企業立地雇用対策室長
                          兼行革推進室長

  総 務 部 長  臼 井 佐 一 君      民 生 部 長  畠 山 政 平 君
  兼 総 務 課 長                 兼健康推進課長
  兼 選 管書記長

  産 業 部 長  菅 野 正 明 君      建 設 部 長  及 川 賢 一 君
  兼 農 林 課 長                 兼 建 設 課 長
                          兼幹線道路対策室長

  会 計 管 理 者  細 川 文 規 君      教 育 次 長  菊 池 満 夫 君
  兼 会 計 課 長                 兼生涯学習課長

  財 政 課 長  白 川 光 一 君      税 務 課 長  鈴 木 康 文 君
  防 災 対策室長  大 坂 幹 夫 君      市 民 環境課長  菅 野 直 人 君

  福 祉 事務所長  清 水 久 也 君      水 産 課 長  須 賀 佐重喜 君
  兼地域包括支援
  セ ン ター所長

  商 工 観光課長  蒲 生 琢 磨 君      都 市 計画課長  佐々木   誠 君
  水 道 事業所長  菅 原   秀 君      学 校 教育課長  大久保 裕 明 君
  農 委 事務局長  佐々木 公 一 君      監 査 事務局長  佐 藤 次 郎 君

  消 防 本部次長  岩 ?   亮 君
  兼 消 防 署 長

職務のため出席した議会事務局の職員
  事 務 局 長  中 井   力        局 長 補 佐  千 葉 徳 次
  書     記  村 上 正 一





    午前10時00分 開   議



○議長(西條廣君) これより本日の会議を開きます。

  出席議員は全員であります。



○議長(西條廣君) これより議事に入ります。

  本日の日程は、あらかじめお手元に配布いたしました議事日程第6号によります。





△日程第1 議案第12号 平成19年度陸前高田市一般会計歳入歳出決算



△日程第2 議案第13号 平成19年度陸前高田市下水道事業特別会計歳入歳出決算



△日程第3 議案第14号 平成19年度陸前高田市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算



△日程第4 議案第15号 平成19年度陸前高田市漁業集落排水事業特別会計歳入歳出決算



△日程第5 議案第16号 平成19年度陸前高田市国民健康保険特別会計歳入歳出決算



△日程第6 議案第17号 平成19年度陸前高田市介護保険特別会計歳入歳出決算



△日程第7 議案第18号 平成19年度陸前高田市老人保健特別会計歳入歳出決算



△日程第8 議案第19号 平成19年度陸前高田市水道事業会計決算



○議長(西條廣君) 日程第1、議案第12号、平成19年度陸前高田市一般会計歳入歳出決算から日程第8、議案第19号、平成19年度陸前高田市水道事業会計決算までの決算8件を一括して議題といたします。

  本8件に関し、委員長の報告を求めます。

  決算等特別委員会委員長、千田勝治君。

    (決算等特別委員会委員長 千田勝治君登壇)



◎決算等特別委員会委員長(千田勝治君) 決算等特別委員会の報告をいたします。

  今期定例会において本委員会に付託されました議案14件のうち、去る9月16日、審査の結果を報告、議決済みの6件を除きまして、ただ今議題となっております議案第12号、平成19年度陸前高田市一般会計歳入歳出決算から議案第19号、平成19年度陸前高田市水道事業会計決算までの決算8件の審査を終了いたしましたので、ここに報告いたします。

  本8件の審査に当たりましては、9月12日から延べ4日間にわたり、市長以下当局の出席を得て説明を受け、質疑、答弁が行われたところであります。この説明、質疑、答弁等、審査の内容につきましては、この際、本委員会の構成上から省略させていただきます。

  結果といたしましては、議案第12号、平成19年度陸前高田市一般会計歳入歳出決算から議案第19号、平成19年度陸前高田市水道事業会計決算までの決算8件につきましては、出席委員全員一致をもって、それぞれ認定すべきものと決した次第であります。

  以上をもって、決算等特別委員会の報告といたします。



○議長(西條廣君) ただ今の委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 討論なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより議案第12号、平成19年度陸前高田市一般会計歳入歳出決算から議案第19号、平成19年度陸前高田市水道事業会計決算までの決算8件を一括して採決いたします。

  本8件に対する委員長の報告は、いずれも認定であります。

  本8件は、委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本8件は委員長報告のとおり認定されました。





△日程第9 議案第20号 平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)



○議長(西條廣君) 日程第9、議案第20号、平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)を議題といたします。

  本件に係る提案理由の説明を求めます。当局。



◎総務部長(臼井佐一君) 議長。



○議長(西條廣君) 総務部長。

    (総務部長 臼井佐一君登壇)



◎総務部長(臼井佐一君) ただ今議題となりました議案第20号、平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)につきまして、命により総務部長からご説明いたします。

  平成20年度補正予算書つづりの1ページをお開き願います。今回の補正の内容ですが、8月31日の大雨により市道に災害が発生し、早急に復旧が必要であることから、その事業費を措置しようとするものであります。

  第1条は、歳入歳出予算の補正ですが、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2,202万8,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ104億1,777万2,000円とするものであります。

  第2項の第1表、歳入歳出予算補正の内容につきましては、補正予算に関する説明書によりご説明いたします。

  第2条は、地方債の補正ですが、地方債の変更につきましては、第2表、地方債補正によりご説明いたします。

  2ページをお開き願います。初めに、第2表、地方債補正、変更であります。起債の方法、利率及び償還の方法には変更はございませんので、補正額についてのみ申し上げます。公共土木施設災害復旧事業の補正前の限度額1,680万円を950万円増額し2,630万円にするものであります。

  次に、3ページをお開き願います。歳入歳出補正予算事項別明細書、1、総括、歳入ですが、補正額で申し上げます。13款国庫支出金、補正額1,202万5,000円。18款繰越金、50万3,000円。20款市債、950万円。歳入合計で2,202万8,000円であります。

  次の5ページをお開き願います。歳出ですが、11款災害復旧費、歳出合計とも補正額2,202万8,000円であります。この財源内訳ですが、特定財源の国県支出金1,202万5,000円、地方債950万円、一般財源50万3,000円であります。

  次の7ページをお開き願います。2、歳入ですが、ここでは一般財源のみご説明し、特定財源については次の歳出の財源内訳でご説明いたします。18款1項1目とも繰越金、補正額50万3,000円は前年度繰越金であります。以上が一般財源であります。

  次の9ページをお開き願います。3、歳出ですが、11款災害復旧費、2項1目土木施設災害復旧費、補正額2,202万8,000円。特定財源の国県支出金1,202万5,000円は公共土木施設災害復旧費負担金で、地方債950万円は公共土木施設災害復旧事業債であります。市道5路線の災害復旧事業費であります。

  次の11ページをお開き願います。地方債の現在高の見込み等に関する調書ですが、合計欄で申し上げます。当該年度中増減見込みの起債見込額、補正額が950万円、計で7億4,920万円となり、当該年度末現在高見込額の計151億7,444万7,000円となります。

  以上で議案第20号、平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)についての説明を終わります。よろしくご審議くださいますようお願いいたします。



○議長(西條廣君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  ただ今議題となっております議案第20号、平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)については、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本件については委員会の付託を省略することに決しました。



○議長(西條廣君) これより討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 討論なしと認めます。

  これより議案第20号、平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第4号)を採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、本件は原案のとおり可決されました。





△日程第10 請願第3号 原油高騰への緊急対策について



○議長(西條廣君) 日程第10、請願第3号、原油高騰への緊急対策についてを議題といたします。

  本件に関し委員長の報告を求めます。

  総務常任委員会委員長、菅野稔君。

    (総務常任委員会委員長 菅野稔君登壇)



◎総務常任委員会委員長(菅野稔君) 今期定例会において付託されました請願第3号、原油高騰への緊急対策についてを審査するため、去る9月19日、本委員会を招集し、同日審査を終了しましたので、その審査の経過と結果についてご報告いたします。

  請願第3号は、岩手郡滝沢村滝沢字土沢220の3、岩手県生活協同組合連合会会長理事、加藤善正氏ほか11名から提出されたもので、その内容は、県民の暮らしや農林漁業、中小企業等を守るために、陸前高田市として原油高騰への支援対策を行うとともに、原油高騰への緊急対策を求める意見書を国及び関係機関に提出してほしいというものであります。

  現下の原油価格の高騰は、本市の基幹産業であります農林水産業を初めとする各種産業の経営のみならず、市民生活にも深刻な影響を与えております。漁業者に対しては、燃油高騰水産業緊急対策事業による支援制度があるとはいえ、本市漁業者については対象になりにくい内容となっております。結果として、投機マネーが主な要因である原油高の状況は、今後も続くものと考えられますが、経営者や市民の省燃料努力にも限界があり、市としても支援対策を検討するとともに、国や関係機関に対し、原油価格の安定や各種産業への効果的な支援等について強く要望していく必要があると考えることから、本請願の趣旨を了とし、出席委員全員一致をもって採択すべきものと決した次第であります。

  なお、請願の審査に当たりましては、委員全員が出席し、慎重に審査したことを申し添えて、総務常任委員会の報告といたします。



○議長(西條廣君) ただ今の委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 討論なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより請願第3号、原油高騰への緊急対策についてを採決いたします。

  本件に対する委員長の報告は採択であります。

  本件は、委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、本件は委員長報告のとおり採択されました。





△日程第11 発議第5号 原油高騰への緊急対策を求める意見書の提出について



○議長(西條廣君) 日程第11、発議第5号、原油高騰への緊急対策を求める意見書の提出についてを議題といたします。

  提出者から提案理由の説明を求めます。総務常任委員会委員長、菅野稔君。

    (総務常任委員会委員長 菅野稔君登壇)



◎総務常任委員会委員長(菅野稔君) ただ今議題となりました発議第5号、原油高騰への緊急対策を求める意見書の提出についてにかかわる提案理由の説明をいたします。

  この発議第5号は、さきに採択をいただきました請願第3号に関連するものであります。

  9月を迎え、卸売価格がやや値下げ傾向にあるとはいえ、ガソリン、灯油等の異常な高騰は国民の家計を圧迫しております。また、石油製品の高騰は、燃料や資材の値上げとなって、中小の事業者や農林漁業者にも深刻な影響を与えています。

  現在の石油製品の異常高騰は、国際的な原油の暴騰が要因であり、その背景には投機マネーの巨額の優遇があります。実際の取引量では1パーセントでしかないニューヨーク原油先物市場が異常高騰をつくり出しており、昨年前半には1バレル当たり50ドルから60ドルだった原油をこの1年で一気に140ドルまで押し上げ、今後200ドル、300ドル原油が世界経済を襲うとの予想も出されています。石油の価格安定と安定供給は、世界のすべての国々の経済や人々の生活の安定に不可欠と考えます。

  このことから、国民の暮らしや農林漁業、中小企業等を守るため、原油高騰への緊急対策を求めるため、本委員会として意見書の発議に及んだ次第であります。

  何とぞ各位のご賛同を賜りますようお願いいたしまして、提案理由の説明といたします。



○議長(西條廣君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  ただ今議題となっております発議第5号、原油高騰への緊急対策を求める意見書の提出については、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、本件については委員会の付託を省略することに決しました。



○議長(西條廣君) これより討論に入ります。討論はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 討論なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより発議第5号、原油高騰への緊急対策を求める意見書の提出についてを採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、本件は原案のとおり可決されました。

    (意見書は会議録末尾に掲載)





△日程第12 請願第2号 ミニマムアクセス米の輸入停止を求めることについての請願の継続審査について



○議長(西條廣君) 日程第12、請願第2号、ミニマムアクセス米の輸入停止を求めることについての請願の継続審査についてを議題といたします。

  産業建設常任委員会委員長から、目下委員会において審査中の事件、請願第2号については、なお委員会において慎重な審査を要するにつき、会議規則第104条の規定により、お手元に配布いたしました申出書のとおり、閉会中の継続審査の申し出がありました。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  産業建設常任委員会委員長からの申し出のとおり、請願第2号については、閉会中の継続審査に付することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、本件は委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。

    (申出書は会議録末尾に掲載)





△日程第13 議員の派遣について



○議長(西條廣君) 日程第13、議員の派遣についてを議題といたします。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  議員の派遣につきましては、会議規則第159条第1項の規定により、あらかじめお手元に配布いたしました議員の派遣についてのとおり派遣をいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、本件は原案のとおり派遣することに決しました。





△日程第14 広域合併に関する調査特別委員会の調査報告



○議長(西條廣君) 日程第14、広域合併に関する調査特別委員会の調査報告を議題といたします。

  広域合併に関する調査特別委員会委員長から別に配布した報告書のとおり、調査が終了した旨、報告がありました。

  よって、同特別委員長から調査結果の報告を求めます。広域合併に関する調査特別委員会委員長、伊藤明彦君。

    (広域合併に関する調査特別委員会委員長 伊藤明彦君登壇)



◎広域合併に関する調査特別委員会委員長(伊藤明彦君) 広域合併に関する特別委員会の報告をいたします。

  今期定例会において設置されました本委員会は、11日に正副委員長を互選の後、22日と本日の2日間にわたり付託事件の調査を行いました。結果として、調査を付託されました気仙地域の広域合併問題に係る諸調査についての調査は合併特例法の趣旨等を踏まえた調査を終了いたしました。

  以上をもって本特別委員会の報告といたします。



○議長(西條廣君) ただ今の報告に関し、質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) 以上で広域合併に関する調査特別委員会の調査報告の議事を終わります。



○議長(西條廣君) 以上をもって、今期定例会に付議された事件は、すべて議了いたしました。

  この際、市長から発言を求められておりますので、これを許します。



◎市長(中里長門君) 議長。



○議長(西條廣君) 市長。

    (市長 中里長門君登壇)



◎市長(中里長門君) 平成20年第3回市議会定例会の終了に当たり、御礼のごあいさつを申し上げます。

  今期定例会に提案をいたしました案件は、追加提案を含め、議案20件でございましたが、議会の皆様には慎重にご審議をいただいたところでございます。おかげさまをもちまして、提出案件全部につきまして原案のとおりご賛成いただきまして、まことにありがとうございました。

  議決をいただきました各案件につきましては、今後一層の配慮の下に、その執行等に遺漏のないよう努めるとともに、今期定例会においての皆様からの貴重なご意見等を今後の市政運営に十分生かしてまいる所存でございます。

  また、本日採択されました請願1件につきましては、議会のご意思を尊重し、適切な対応に努めてまいりたいと存じます。

  さらに、今議会におきましては、委員会発議によりまして、原油高騰への緊急対策を求める意見書が議決になりましたが、この意見書に盛り込まれている内容につきましては、市当局といたしましても緊急、重要な課題と認識しており、今後におきましても議会の皆様ともども機会をとらえまして、関係機関に対し強く働き掛けてまいる所存であります。

  以上、第3回市議会定例会を終了するに当たり、御礼を申し上げまして、ごあいさつといたします。ありがとうございました。



○議長(西條廣君) これにて平成20年第3回陸前高田市議会定例会を閉会いたします。



    午前10時26分 閉   会