議事ロックス -地方議会議事録検索-


岩手県 陸前高田市

平成20年  第2回 定例会 06月06日−議案説明、委員会付託−01号




平成20年  第2回 定例会 − 06月06日−議案説明、委員会付託−01号







平成20年  第2回 定例会





        平成20年第2回陸前高田市議会定例会会議録

議事日程第1号

             平成20年6月6日(金曜日)午前10時開議

日程第1         会期決定                              
日程第2         会議録署名議員の指名                        
日程第3         例月出納検査の結果報告                       
日程第4         陸前高田市土地開発公社の経営状況報告                
日程第5  報告第1号  平成19年度陸前高田市一般会計繰越明許費繰越計算書          
日程第6  議案第1号  市道路線の変更について                       
日程第7  議案第2号  市道路線の認定について                       
日程第8  議案第3号  財産の交換について                         
日程第9  議案第4号  財産の処分について                         
日程第10  議案第5号  陸前高田市企業立地奨励条例及び陸前高田市下水道条例の一部を改正する条
            例                                  
日程第11  議案第6号  陸前高田市職員の修学部分休業に関する条例              
日程第12  議案第7号  平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第1号)           
日程第13  議案第8号  平成20年度陸前高田市下水道事業特別会計補正予算(第1号)      
日程第14  議案第9号  平成20年度陸前高田市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)     
日程第15  議案第10号  平成20年度陸前高田市老人保健特別会計補正予算(第2号)       
日程第16  議案第11号  平成20年度陸前高田市水道事業会計補正予算(第1号)         
日程第17  請願第1号  タクシー事業の規制緩和の見直しを求めることについて         

本日の会議に付した事件
   〜議事日程第1号に同じ〜

出 席 議 員(20人)
  議 長  西 條   廣 君          副議長  伊 藤 明 彦 君
  1 番  菅 原   悟 君          2 番  松 田 信 之 君
  3 番  米 澤 政 敏 君          4 番  大 坪 涼 子 君
  5 番  清 水 幸 男 君          6 番  菅 野 広 紀 君
  7 番  藤 倉 泰 治 君          8 番  佐 藤 信 一 君
  9 番  千 田 勝 治 君          10番  菅 野   稔 君
  11番  佐 竹   強 君          12番  福 田 利 喜 君
  13番  及 川 修 一 君          14番  及 川 一 郎 君
  15番  荒 木 眞 幸 君          16番  菅 野 日出男 君
  17番  小 松   眞 君          18番  熊 谷 賢 一 君

欠 席 議 員(0人)

説明のため出席した者
  市     長  中 里 長 門 君      副  市  長  戸 羽   太 君
  教 育 委 員 長  村 上 サ キ 君      教  育  長  伊 藤   壽 君

  監 査 委 員  伊 藤 恒 雄 君      企 画 部 長  伊 藤 光 高 君
                          兼企画政策課長
                          兼企業立地雇用対策室長
                          兼行革推進室長

  総 務 部 長  臼 井 佐 一 君      民 生 部 長  畠 山 政 平 君
  兼 総 務 課 長                 兼健康推進課長
  兼 選 管書記長

  産 業 部 長  菅 野 正 明 君      建 設 部 長  及 川 賢 一 君
  兼 農 林 課 長                 兼 建 設 課 長
                          兼幹線道路対策室長

  会 計 管 理 者  細 川 文 規 君      消  防  長  村 上 直 光 君
  兼 会 計 課 長

  教 育 次 長  菊 池 満 夫 君      財 政 課 長  白 川 光 一 君
  兼生涯学習課長

  税 務 課 長  鈴 木 康 文 君      防 災 対策室長  大 坂 幹 夫 君

  市 民 環境課長  菅 野 直 人 君      福 祉 事務所長  清 水 久 也 君
                          兼地域包括支援
                          セ ン ター所長

  水 産 課 長  須 賀 佐重喜 君      商 工 観光課長  蒲 生 琢 磨 君
  都 市 計画課長  佐々木   誠 君      水 道 事業所長  菅 原   秀 君
  学 校 教育課長  大久保 裕 明 君      農 委 事務局長  佐々木 公 一 君

  監 査 事務局長  佐 藤 次 郎 君      消 防 本部次長  岩 ?   亮 君
                          兼 消 防 署 長

職務のため出席した議会事務局の職員
  事 務 局 長  中 井   力        局 長 補 佐  千 葉 徳 次
  書     記  村 上 正 一





    午前10時00分 開   会



○議長(西條廣君) これより平成20年第2回陸前高田市議会定例会を開会いたします。

  出席議員は全員であります。



○議長(西條廣君) 直ちに本日の会議を開きます。



○議長(西條廣君) 日程に入るに先立ち、表彰状の伝達を行います。

  過日開催されました第84回全国市議会議長会定期総会におきまして、市議会議員25年以上をもって熊谷賢一君が特別表彰されました。

  熊谷賢一君は前においで願います。

    (表彰状伝達)



○議長(西條廣君) ただ今表彰状を伝達いたしました熊谷賢一君に対しましてお祝いの言葉を申し上げますとともに、長年にわたって地方自治の発展と市民福祉の向上に寄与されましたご功績に対しまして深甚なる敬意を表する次第であります。

  以上をもちまして、表彰状の伝達を終わります。



○議長(西條廣君) 次に、諸般の報告をいたします。

  報告事項は、お手元に配布いたしました議長事務報告のとおりであります。

  なお、事務局長をして概要の説明をいたさせます。事務局長。



◎事務局長(中井力) 命によりまして、平成20年第1回臨時会閉会日の翌日であります平成20年5月14日以降の諸般の事項につきまして、概要のご説明をいたします。

  まず、議案の受理についてでありますが、今期定例会に市長から報告1件、議案11件が提出されまして、これを受理しております。

  次に、監査委員からの報告についてでありますが、平成20年3月、4月及び5月執行の例月出納検査の結果について報告がありました。

  次に、土地開発公社の経営状況についてでありますが、平成19年度収支決算及び平成20年度事業計画に関し、市長から報告がありました。

  次に、請願の受理についてでありますが、別に配布しております文書表のように、請願1件を受理しております。

  次に、諸会議等についてでありますが、5月14日、岩手県三陸縦貫自動車道整備促進期成同盟会総会、国道45号岩手整備促進期成同盟会総会及び三陸地区国道協議会総会が宮古市で開催され、議長が出席しております。

  5月23日、産業建設常任委員会が開催され、所管事務調査として奈々切・大石土地区画整理事業につきまして現地調査を行っております。

  5月26日、岩手県漁港漁村協会総会が盛岡市で開催され、副議長が出席しております。

  5月28日、第84回全国市議会議長会定期総会が東京都で開催され、議長が出席しております。

  なお、この総会におきまして、先ほど表彰状の伝達が行われましたが、熊谷賢一議員が特別表彰されております。

  同日ですが、岩手県高規格幹線道路整備促進期成同盟会理事会及び総会が盛岡市で開催され、産業建設常任委員長が出席しております。

  5月29日、市議会議員共済会第96回代議員会が東京都で開催され、議長が出席しております。

  同日ですが、国道340号整備促進期成同盟会総会が遠野市で開催され、副議長が出席しております。

  6月3日、議会運営委員会を開催し、今期定例会の運営等について協議しております。

  6月4日、気仙地区議会議員協議会役員会が大船渡市で開催され、議長、副議長が出席しております。

  次に、その他でございますが、5月29日、長野県東御市議会議員7人が行政視察に来市し、頑張る子育て支援プロジェクトについて行政視察を実施しております。

  以上でございます。



○議長(西條廣君) 以上をもって諸般の報告を終わります。



○議長(西條廣君) これより議事に入ります。

  本日の日程は、あらかじめお手元に配布いたしました議事日程第1号によります。





△日程第1 会期決定



○議長(西條廣君) 日程第1、会期決定を議題といたします。

  本件に関し、議会運営委員会委員長の報告を求めます。議会運営委員会委員長、福田利喜君。

    (議会運営委員会委員長 福田利喜君登壇)



◎議会運営委員会委員長(福田利喜君) 議会運営委員会の報告をいたします。

  今期定例会の運営につきまして、去る3日本委員会を招集し、協議いたしましたので、その概要を報告いたします。

  今期定例会に付議されました案件は、市長提出が報告1件、議案11件の計12件、議長提出が請願1件及び選挙等2件であります。

  なお、一般質問は9人の議員から通告がなされております。

  したがって、会議の進め方でありますが、第1日目の本日は、まず市長提出の報告1件について説明を受け、質疑を行います。

  次に、議案第1号及び議案第2号の執行前提案2件を一括して議題とし、提案理由の説明を受け、委員会付託を省略し、審議、表決いたします。

  次に、議案第3号及び議案第4号の執行前提案2件を一括して議題とし、提案理由の説明を受け、委員会付託を省略し、それぞれ審議、表決いたします。

  次に、議案第5号から議案第11号までの条例案2件、補正予算案5件の計7件を一括上程し、提案理由の説明を受け、議長を除く全員で構成する予算等特別委員会を設置し、同委員会に審査を付託いたします。

  次に、請願1件の審査を常任委員会に付託し、散会といたします。

  散会後、議会報特別委員会を開きます。

  明7日から9日は、休日及び議事の都合により休会といたします。

  10日は、初めに議長提出の岩手県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙を行います。

  次に、5人の議員による一般質問を行い、延会といたします。

  翌11日も引き続き4人の議員による一般質問を行い、これを終結し、散会といたします。

  散会後、予算等特別委員会を招集し、正副委員長の互選を行います。

  12日は、予算等特別委員会を開き、付託された条例、補正予算案を審査し、これを終結し、同委員会を閉会といたします。

  引き続き、三陸縦貫自動車道等整備促進特別委員会を開き、付託事件調査を行い、散会といたします。

  13日は、各常任委員会を開き、請願審査並びに所管事務調査を行います。

  14日から17日は、休日及び議事の都合により休会といたします。

  18日は、本会議を開き、議案第5号から議案第11号までの計7件について、予算等特別委員長から審査結果の報告を受け、表決いたします。

  次に、市長から追加議案の提出があった場合は、提案理由の説明を受け、委員会付託を省略し、審議、表決いたします。

  次に、議長提出の農業委員会委員の推薦を行います。

  次に、請願1件について、常任委員会から審査結果の報告を受け、採否を決します。また、採択された請願で委員会発議による意見書の提出を伴う場合は、これを審議、表決し、閉会といたします。

  以上のことから、今期定例会は本日から18日までの13日間といたした次第であります。各位のご協力をお願い申し上げまして、報告を終わります。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  ただ今の議会運営委員会委員長の報告のとおり、今期定例会の会期は本日から18日までの13日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、会期は本日から18日までの13日間と決定いたしました。





△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(西條廣君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、9番、千田勝治君及び10番、菅野稔君を指名いたします。





△日程第3 例月出納検査の結果報告



○議長(西條廣君) 日程第3、例月出納検査の結果報告をいたします。

  事務報告の際にも申し上げたように、本市監査委員から平成20年3月、4月及び5月執行の例月出納検査の結果について、お手元に配布いたしました報告書の写しのとおり報告がありました。

  以上をもって例月出納検査の結果報告を終わります。





△日程第4 陸前高田市土地開発公社の経営状況報告



○議長(西條廣君) 日程第4、陸前高田市土地開発公社の経営状況報告をいたします。

  これも事務報告の際に申し上げましたが、市長から土地開発公社の平成19年度収支決算及び平成20年度事業計画に関し、お手元に配布いたしました報告書の写しのように報告がありました。

  以上をもって陸前高田市土地開発公社の経営状況報告を終わります。





△日程第5 報告第1号 平成19年度陸前高田市一般会計繰越明許費繰越計算書



○議長(西條廣君) 日程第5、報告第1号、平成19年度陸前高田市一般会計繰越明許費繰越計算書を議題といたします。

  提案理由の説明を求めます。当局。



◎総務部長(臼井佐一君) 議長。



○議長(西條廣君) 総務部長。

    (総務部長 臼井佐一君登壇)



◎総務部長(臼井佐一君) 報告第1号、平成19年度陸前高田市一般会計繰越明許費繰越計算書につきまして、命により総務部長からご説明いたします。

  議案つづりの1ページをお開き願います。報告第1号、平成19年度陸前高田市一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、本件は補助内示や災害査定の時期、入札の不調、物件移転補償の処理や電柱移転に日数を要したなどの要因により、各事業とも平成19年度内の事業完了が見込めないことから、繰越明許費を設定して3月議会及び5月臨時会において議決及び承認をいただいたところでございます。したがいまして、予算を平成20年度に繰り越して執行するため、繰越計算書を調整しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、議会に報告するものであります。

  内容でございますが、3款民生費、1項社会福祉費、老人福祉施設整備事業が、金額、翌年度繰越額とも4,000万円で、この財源は全額未収入特定財源であります。

  次に、2項児童福祉費、児童養護施設整備事業ですが、金額、翌年度繰越額とも237万3,000円で、この財源は全額一般財源であります。

  次に、6款農林水産業費、3項水産業費、海岸保全施設整備事業ですが、金額、翌年度繰越額とも1,100万円で、この財源は全額未収入特定財源であります。

  次に、8款土木費、4項都市計画費、土地区画整理事業ですが、金額2億6,005万4,000円、翌年度繰越額2億4,486万7,000円で、この財源は未収入特定財源が2億1,672万5,000円、一般財源が2,814万2,000円であります。

  次に、11款災害復旧費、2項農林水産施設災害復旧費、農業用施設災害復旧事業ですが、金額1,829万5,000円、翌年度繰越額1,749万5,000円で、この財源は未収入特定財源が1,735万6,358円、一般財源が13万8,642円であります。

  次に、2項土木施設災害復旧費、公共土木施設災害復旧事業ですが、金額2,422万7,000円、翌年度繰越額2,267万1,000円で、この財源は未収入特定財源が2,232万2,000円、一般財源が34万9,000円であります。

  以上で報告第1号の説明を終わります。よろしくお願いをいたします。



○議長(西條廣君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。

  以上をもって報告第1号、平成19年度陸前高田市一般会計繰越明許費繰越計算書の議事を終わります。





△日程第6 議案第1号 市道路線の変更について



△日程第7 議案第2号 市道路線の認定について



○議長(西條廣君) 日程第6、議案第1号、市道路線の変更について及び日程第7、議案第2号、市道路線の認定についてを一括して議題といたします。

  本2件に係る提案理由の説明を求めます。当局。



◎建設部長(及川賢一君) 議長。



○議長(西條廣君) 建設部長。

    (建設部長 及川賢一君登壇)



◎建設部長(及川賢一君) ただ今議題となりました議案第1号、市道路線の変更について及び議案第2号、市道路線の認定についての議案2件につきまして、命により建設部長からご説明いたします。

  初めに、議案第1号、市道路線の変更についてでございますが、議案つづりの1の1ページをお開き願います。今回変更しようとする路線の松峰団地神田線は、平成18、19年度の2か年間で実施した改良工事に伴い、路線の一部を変更するものでございます。また、糠塚沢1号線は、未通行区間の道路用地払い下げに伴い、市道の延長と起点、終点地点を変更するものでございます。

  次に、路線変更位置についてご説明いたしますので、1の2ページをお開き願います。議案第1号説明資料その1、市道路線変更位置図でございますが、太い実線部分が変更しようとする路線で、実線部分の丸印が起点、矢印が終点となっております。整理番号0236が松峰団地神田線でございます。

  なお、点線部分が今までの路線でありますが、接続部分から変更後終点まで、路線変更して改良工事を行ったところであります。

  次に、1の3ページをお開き願います。説明資料その2でございますが、整理番号3031が糠塚沢1号線でございます。点線部分は現在使用されていない区間であります。

  続きまして、議案第2号、市道路線の認定についてでございますが、2の1ページをお開き願います。今回認定しようとする路線の上山団地1号線、同2号線、同3号線は、市道用地として民間の方から土地の提供を受け、地域住民の利便性と適正な維持管理を行うため、新たに市道として認定するものでございます。

  次に、松峰8号線でございますが、この路線は松峰団地神田線の一部路線を変更したことに伴い、旧路線区間を新たに松峰8号線として認定しようとするものであります。

  次に、路線の認定位置についてご説明いたしますので、2の2ページをお開き願います。議案第2号説明資料その1、市道路線認定位置図でございますが、太い実線部分が認定しようとする路線で、実線部分の丸印が起点、矢印が終点となっております。整理番号1307が上山団地1号線、整理番号1308が同2号線、整理番号1309が同3号線でございます。

  次に、2の3ページをお開き願います。説明資料その2でございますが、整理番号2205が松峰8号線でございます。

  以上をもちまして議案第1号、市道路線の変更について及び議案第2号、市道路線の認定についての説明を終わります。よろしくご審議くださいますようお願いいたします。



○議長(西條廣君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  ただ今議題となっております議案第1号、市道路線の変更について及び議案第2号、市道路線の認定については委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本2件については委員会の付託を省略することに決しました。



○議長(西條廣君) これより討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 討論なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより議案第1号、市道路線の変更について及び議案第2号、市道路線の認定についてを一括して採決いたします。

  本2件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本2件は原案のとおり可決されました。





△日程第8 議案第3号 財産の交換について



△日程第9 議案第4号 財産の処分について



○議長(西條廣君) 日程第8、議案第3号、財産の交換について及び日程第9、議案第4号、財産の処分についてを一括して議題といたします。

  本2件に係る提案理由の説明を求めます。当局。



◎総務部長(臼井佐一君) 議長。



○議長(西條廣君) 総務部長。

    (総務部長 臼井佐一君登壇)



◎総務部長(臼井佐一君) ただ今議題となりました議案第3号、財産の交換について総務部長からご説明いたします。

  議案つづりの3の1ページをお開き願います。提案理由でございますが、社会福祉法人陸前高田市保育協会から竹駒保育園建設用地として土地交換申請があったことから、普通財産について土地交換をしようとして提案するものであります。

  次の3の2ページをお開き願います。市が交換に供する土地でございますが、所在地は陸前高田市竹駒町字館3番2で、宅地1,985.95平方メートル、社会福祉法人陸前高田市保育協会が交換に供する土地ですが、所在地は陸前高田市竹駒町字館2番1で、宅地1,985.44平方メートルでございます。

  次の3の3ページをお開き願います。議案第3号説明資料、位置図であります。太い実線で囲んだ斜線の部分が市が交換に供する土地で、点で網掛けした部分が社会福祉法人陸前高田市保育協会が交換に供する土地でございます。

  以上で議案第3号、財産の交換につきまして説明を終わります。

  次に、議案第4号、財産の処分についてご説明いたします。議案つづりの4の1ページをお開き願います。提案理由でございますが、医療法人勝久会から介護老人福祉施設用地として払い下げ申請があったことから、普通財産について処分をしようとして提案するものであります。

  次の4の2ページをお開き願います。処分する財産でございますが、財産の所在地は陸前高田市竹駒町字相川73番30で、宅地3,145.21平方メートル及び竹駒町字相川73番34で、宅地2,379.36平方メートル、計5,524.57平方メートルでございます。処分予定価格は3,312万7,000円でございまして、相手方とは本案件が議決を得られたときに本契約とする旨の仮契約を平成20年5月12日に締結しているところでございます。

  次の4の3ページをお開き願います。議案第4号説明資料、位置図でありますが、太い実線で囲んだ斜線と点の網掛け部分が処分予定地で平成16年から介護老人福祉施設用地として同法人に貸し付けをしていたものでございます。

  以上で議案第4号、財産の処分につきまして説明を終わります。よろしくご審査くださいますようお願いいたします。



○議長(西條廣君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 質疑なしと認めます。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  ただ今議題となっております議案第3号、財産の交換について及び議案第4号、財産の処分については委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本2件については委員会の付託を省略することに決しました。



○議長(西條廣君) これより討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 討論なしと認めます。



○議長(西條廣君) これより議案第3号、財産の交換についてを採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本件は原案のとおり可決されました。



○議長(西條廣君) 次に、議案第4号、財産の処分についてを採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本件は原案のとおり可決されました。





△日程第10 議案第5号 陸前高田市企業立地奨励条例及び陸前高田市下水道条例の一部を改正する条例



△日程第11 議案第6号 陸前高田市職員の修学部分休業に関する条例



△日程第12 議案第7号 平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第1号)



△日程第13 議案第8号 平成20年度陸前高田市下水道事業特別会計補正予算(第1号)



△日程第14 議案第9号 平成20年度陸前高田市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)



△日程第15 議案第10号 平成20年度陸前高田市老人保健特別会計補正予算(第2号)



△日程第16 議案第11号 平成20年度陸前高田市水道事業会計補正予算(第1号)



○議長(西條廣君) 日程第10、議案第5号、陸前高田市企業立地奨励条例及び陸前高田市下水道条例の一部を改正する条例から日程第16、議案第11号、平成20年度陸前高田市水道事業会計補正予算(第1号)までの条例案2件、補正予算案5件の計7件を一括して議題といたします。

  本7件に係る提案理由の説明を求めます。当局。



◎市長(中里長門君) 議長。



○議長(西條廣君) 市長。

    (市長 中里長門君登壇)



◎市長(中里長門君) ただ今上程されました議案第5号から議案第11号までの議案7件につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。

  まず、議案第5号、陸前高田市企業立地奨励条例及び陸前高田市下水道条例の一部を改正する条例は、産業に関する分類の名称及び分類表に関する総務省告示がなされたことに伴い、所要の改正をしようとして提案するものでございます。

  次に、議案第6号、陸前高田市職員の修学部分休業に関する条例は、職員の修学部分休業に関し必要な事項を定めようとして提案するものでございます。

  次に、議案第7号、平成20年度陸前高田市一般会計補正予算(第1号)は、人事異動に伴う給与費等の補正及び補助事業の内示等に伴う事業費の補正を行った結果、歳入歳出予算で1億5,594万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ103億1,994万3,000円にしようとするものでございます。

  次に、議案第8号、平成20年度陸前高田市下水道事業特別会計補正予算(第1号)は、人事異動に伴う給与費の補正を行った結果でありまして、歳入歳出予算で318万6,000円を減額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ8億822万1,000円にしようとするものでございます。

  次に、議案第9号、平成20年度陸前高田市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)は、事業勘定においては事業費の変更に伴う補正でありまして、歳入歳出予算で33万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ29億3,541万8,000円にしようとするものでございます。診療施設勘定においては、人事異動に伴う給与費等の補正及び事業費の変更による補正でありまして、歳入歳出予算で152万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ2億515万4,000円にしようとするものでございます。

  次に、議案第10号、平成20年度陸前高田市老人保健特別会計補正予算(第2号)は、平成19年度分精算に伴う補正でありまして、歳入歳出予算で855万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ2億7,659万4,000円にしようとするものでございます。

  次に、議案第11号、平成20年度陸前高田市水道事業会計補正予算(第1号)は、収益的支出で16万1,000円を減額、資本的支出では53万4,000円を減額しようとするものであり、その内容は人事異動に伴う職員給与費の減によるものでございます。

  以上、提案理由の概要を申し上げましたが、これらの議案の細部につきましては審議に際しまして副市長以下関係部課長等をして説明いたさせますので、何とぞ慎重にご審議の上、ご賛同くださるようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。



○議長(西條廣君) ただ今議題となっております議案第5号、陸前高田市企業立地奨励条例及び陸前高田市下水道条例の一部を改正する条例から議案第11号、平成20年度陸前高田市水道事業会計補正予算(第1号)までの条例案2件、補正予算案5件の計7件については、議事の順序を省略してお諮りいたします。

  本7件については、議長を除く全議員をもって構成する予算等特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、本7件については、議長を除く全議員をもって構成する予算等特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。



○議長(西條廣君) ただ今設置されました予算等特別委員会の正副委員長互選のため、同委員会を来る11日、本会議散会後この議場に招集いたします。





△日程第17 請願第1号 タクシー事業の規制緩和の見直しを求めることについて



○議長(西條廣君) 日程第17、請願第1号、タクシー事業の規制緩和の見直しを求めることについてを議題といたします。



○議長(西條廣君) お諮りいたします。

  本件については、議事の順序を省略し、直ちに請願文書表に記載のとおり、総務常任委員会に付託の上、審査いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(西條廣君) 異議なしと認めます。

  よって、請願第1号については、請願文書表に記載のとおり、総務常任委員会に付託の上、審査することに決しました。



○議長(西條廣君) この際、連絡いたします。

  明7日から9日までは休会、10日及び11日は一般質問を行います。



○議長(西條廣君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  本日はこれにて散会いたします。



    午前10時37分 散   会