議事ロックス -地方議会議事録検索-


岩手県 盛岡市

平成10年  3月 定例会 03月16日−08号




平成10年  3月 定例会 − 03月16日−08号







平成10年  3月 定例会



     平成10年3月盛岡市議会定例会会議録(第8号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

平成10年3月16日(月曜日)

  −−−−−−−−−−−−−−−−

   議事日程第8号

 平成10年3月16日(月)午後1時開議

第1 議案第37号  平成9年度盛岡市一般会計補正予算(第5号)

第2 議案第38号  平成9年度盛岡市下水道事業費特別会計補正予算(第3号)

第3 議案第39号  平成9年度盛岡市農業集落排水事業費特別会計補正予算(第3号)

第4 議案第40号  平成9年度盛岡市国民健康保険費特別会計補正予算(第2号)

第5 議案第41号  平成9年度盛岡市老人保健費特別会計補正予算(第2号)

第6 議案第42号  平成9年度盛岡市食肉処理場費特別会計補正予算(第1号)

第7 議案第43号  平成9年度盛岡市中央卸売市場費特別会計補正予算(第3号)

第8 議案第44号  平成9年度盛岡市土地取得事業費特別会計補正予算(第2号)

第9 議案第45号  平成9年度盛岡市東中野財産区特別会計補正予算(第1号)

第10 議案第46号  平成9年度盛岡市東中野,東安庭,門財産区特別会計補正予算(第1号)

第11 議案第47号  平成9年度盛岡市水道事業会計補正予算(第2号)

第12 議案第48号  平成9年度盛岡市病院事業会計補正予算(第3号)

第13 議案第49号  財産の取得について

第14 議案第50号  財産の処分について

第15 議案第51号  市道の路線の認定,廃止及び変更について

第16 請願について

  −−−−−−−−−−−−−−−−

   本日の会議に付した事件

1 日程第1 議案第37号から日程第15議案第51号まで(常任委員長報告、討論、採決)

2 日程第16 請願について(常任委員会付託)

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   出席議員(42名)

    1番  藤川智美君

    2番  細川光正君

    3番  佐藤妙子君

    4番  浦川陽子君

    5番  鈴木礼子君

    6番  小杉正夫君

    7番  村田芳三君

    8番  及川 敦君

    9番  高橋比奈子君

    10番  菅野 正君

    11番  堀合正民君

    12番  下川原弘志君

    13番  刈屋秀俊君

    14番  本宮秀孝君

    15番  細越太一君

    16番  佐々木吉兵衛君

    17番  小平芳孝君

    18番  工藤由春君

    19番  吉田栄佐己君

    20番  北田正夫君

    21番  大志田 正君

    22番  山本武司君

    23番  嶋貫 尚君

    24番  阿部静子君

    26番  鈴木俊祐君

    27番  遠藤政蔵君

    28番  伊藤俊光君

    29番  小枝指 博君

    30番  熊谷喜美男君

    31番  吉田久孝君

    32番  谷藤正男君

    33番  西郷賢治君

    34番  青木道雄君

    35番  阿部和平君

    36番  菊池正亨君

    37番  藤沢国雄君

    38番  浅沼信一君

    39番  藤村直次郎君

    40番  高橋金兵衛君

    41番  佐々木弥一君

    42番  天沼 久君

    44番  千葉 正君

   欠席議員(1名)

    43番  岸本敬一君

  −−−−−−−−−−−−−−−−

   説明のため出席した者

市長        桑島 博君

助役        佐々木隆夫君

収入役       古枝稔男君

水道事業管理者   山口貞藏君

総務部長      高橋良三君

企画部長      佐藤晴久君

財政部長      千田宣正君

市民部長      石杜 尚君

環境部長      高木智徳君

保健福祉部長    太田祐三君

産業部長      太田信雄君

建設部長      高橋 徹君

都市計画部長    斎藤 勲君

開発部長      藤代英彦君

下水道部長     種市文雄君

水道部長      菅原 勇君

消防防災監     東  晃君

財政課長      晴山 宏君

教育委員会委員長  佐藤 宏君

教育長       佐々木初朗君

代表監査委員    太田代 實君

農業委員会会長   吉田一夫君

  −−−−−−−−−−−−−−−−

   事務局職員出席者

事務局長      藤井禧勝君

事務局次長     丸谷誠一君

議事課長      立花勇司君

議事課副主幹    坂ノ上壽夫君

主査        吉田耕栄君

主査        苫米地千枝子君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後1時開議



○議長(藤川智美君) これより本日の会議を開きます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(藤川智美君) この際、諸般の報告をします。

 

 監査委員から例月出納検査の結果報告1件があり、既にお手元に配付してありますので御了承願います。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(藤川智美君) これより本日の議事日程に入ります。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算第5号から日程第15議案第51号市道の路線の認定,廃止及び変更についてまで



○議長(藤川智美君) 日程第1議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算第5号から日程第15議案第51号市道の路線の認定,廃止及び変更についてまで15件を一括議題とします。

 各案件に関し常任委員長の報告を求めます。

 最初に、総務常任委員長の報告を求めます。

 北田総務常任委員長。

〔総務常任委員長 北田正夫君 登壇〕



◎総務常任委員長(北田正夫君) 総務常任委員会の御報告を申し上げます。

 去る3月12日の本会議におきまして、当委員会に付託されました議案20件のうち6件の追加議案について、13日に委員会を開き、慎重審査いたしましたので、その経過と結果につきまして御報告を申し上げます。

 まず、分割付託された議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算(第5号)及び議案第50号財産の処分についての2件ですが、審査の過程で、盛岡駅西口地区土地区画整理事業保留地売り払い収入に関する質疑等があり、また、新採用職員に対する現場研修の必要性についての意見がありましたが、賛成多数により可決すべきものと決しました。

 次に、議案第40号平成9年度盛岡市国民健康保険費特別会計補正予算(第2号)、議案第41号平成9年度盛岡市老人保健費特別会計補正予算(第2号)、議案第45号平成9年度盛岡市東中野財産区特別会計補正予算(第1号)、及び議案第46号平成9年度盛岡市東中野,東安庭,門財産区特別会計補正予算(第1号)の4件ですが、いずれも賛成全員により可決すべきものと決しました。

 以上で、総務常任委員会の御報告を終わります。



○議長(藤川智美君) 次に、教育福祉常任委員長の報告を求めます。

 刈屋教育福祉常任委員長。

〔教育福祉常任委員長 刈屋秀俊君 登壇〕



◎教育福祉常任委員長(刈屋秀俊君) 教育福祉常任委員会の御報告を申し上げます。

 去る3月12日の本会議におきまして、当委員会に付託されました議案15件のうち2件の追加議案について、13日に委員会を開き、慎重審査いたしましたので、その経過と結果につきまして御報告を申し上げます。

 まず、分割付託されました議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算(第5号)及び議案第48号平成9年度盛岡市病院事業会計補正予算(第3号)の2件については、図書館の開館時間延長や図書データベースシステムの開発などについての意見がありましたが、いずれも賛成全員により可決すべきものと決しました。

 以上で、教育福祉常任委員会の御報告を終わります。



○議長(藤川智美君) 次に、産業環境常任委員長の報告を求めます。

 西郷産業環境常任委員長。

〔産業環境常任委員長 西郷賢治君 登壇〕



◎産業環境常任委員長(西郷賢治君) 産業環境常任委員会の御報告を申し上げます。

 去る3月12日の本会議におきまして、当委員会に付託されました議案11件のうち、4件の追加議案につきまして13日委員会を開き、慎重審査いたしましたので、その経過と結果につきまして御報告を申し上げます。

 分割付託された議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算(第5号)、議案第39号平成9年度盛岡市農業集落排水事業費特別会計補正予算(第3号)、議案第42号平成9年度盛岡市食肉処理場費特別会計補正予算(第1号)、及び議案第43号平成9年度盛岡市中央卸売市場費特別会計補正予算(第3号)の4件については、審査の過程で、三ツ割清掃工場の跡地利用や商店街活性化への援助に関する質疑などがありましたが、いずれも賛成全員により可決すべきものと決しました。

 以上で、産業環境常任委員会の御報告を終わります。



○議長(藤川智美君) 次に、建設常任委員長の報告を求めます。

 佐々木建設常任委員長。

〔建設常任委員長 佐々木吉兵衛君 登壇〕



◎建設常任委員長(佐々木吉兵衛君) 建設常任委員会の御報告を申し上げます。

 去る3月12日の本会議におきまして、当委員会に付託されました議案11件のうち、6件の追加議案につきまして、13日委員会を開き、慎重審査いたしましたので、その経過と結果につきまして御報告を申し上げます。

 まず、分割付託された議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算(第5号)、議案第38号平成9年度盛岡市下水道事業費特別会計補正予算(第3号)、議案第44号平成9年度盛岡市土地取得事業費特別会計補正予算(第2号)、議案第47号平成9年度盛岡市水道事業会計補正予算(第2号)、議案第49号財産の取得について、及び議案第51号市道の路線の認定,廃止及び変更についての6件については、審査の過程で、放置自転車の十分な行政対応、きめ細かい効率的な除排雪対策、中ノ橋地域交流センタービルの活用方法の検討及び下水道の地域的普及格差の是正などについて質疑がありましたが、いずれも賛成全員により可決すべきものと決しました。

 以上で、建設常任委員会の御報告を終わります。



○議長(藤川智美君) これより常任委員長報告に対する質疑に入ります。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤川智美君) これをもって質疑を終結します。

 この際、議事の都合により、暫時休憩します。



△午後1時11分休憩

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後2時再開



○議長(藤川智美君) 休憩前に引き続き、会議を再開します。

 これより討論に入ります。

 最初に、反対の方から。



◆5番(鈴木礼子君) 議長。



○議長(藤川智美君) 日本共産党、5番鈴木礼子さん。



◆5番(鈴木礼子君) 日本共産党を代表して意見を述べます。

 議案第37号については、盛岡駅西口土地区画整理事業保留地が売れ残り収入減の補正となっているが、一般財源を圧迫し市財政の危機に拍車をかけるものになっている。我が党は、西口開発について需要がないのに供給をこのまま続けることは市財政の危機をさらに深刻なものにし、ひいては市民負担を強いることになると見直しを主張してきたものであり、その立場から反対する。

 議案第50号については、過大な人口見積もりで過大な水需要予測のもとにダム建設が行われようとしている簗川ダムは、見直しを求めている立場から反対する。

 その他の議案は、次の意見を付して賛成する。

 支所の設置場所や機能について市民に周知徹底し、支所の利用を高めるとともに、さらに支所の機能を充実させること。

 学生年金は、掛け金の減免制度の積極的な活用を図ること。また、減免制度の枠の拡大を行うよう政府に働きかけたい。

 事業所ごみの減量については、事業所と回収業者への分別収集の徹底や減量計画書の提出など積極的な対応を図ること。

 農業者が誇りと希望を持って自立できる農業の確立を目指し、米の減反拡大や規制緩和をやめ、食料自給率の向上を目指す農業の実現を国に働きかけること。

 盛岡の歴史的な町並みを生かした産業の振興を図るため、先進地への職員の派遣や関係者との懇談を行うなど観光推進計画の策定に努力されたい。

 第2次救急医療事業は、輪番病院すべてが小児科医療の実施のため運営費補助金の増額と支援策を行うこと。また市立病院は早急に体制の確立を図ること。乳幼児健康支援サービス事業について、箇所数の増加も含めて定員の拡大を図ること。

 以上です。



○議長(藤川智美君) 次に、賛成の方。



◆11番(堀合正民君) 議長。



○議長(藤川智美君) 11番堀合正民君。



◆11番(堀合正民君) 新盛同志会を代表して、提案された全議案に賛成する立場から、4年目に向けて、桑島市政の積極的なリーダーシップを大いに期待し、次の意見を申し上げます。

 今回追加提案された議案は、事業の確定に伴う補正で、一般会計補正予算の歳入歳出減額は2億8,136万8,000円となっている中で、第2次救急医療事業を円滑に進めるための医療機器購入補助や河南地区の活性化及び環境整備を図るための中ノ橋地区街並み・まちづくり事業、私学振興のための学校法人向中野学園・向中野高校校舎建設補助等が増額されましたが、今後厳しい財政事情を踏まえて、民意の反映と第三次総合計画の実現に向けて一層の努力を願いたい。

 景気の低迷が続く経済情勢ではあるが、財政確保のため一層の収納率向上に努力されたい。

 2・4・5−T系除草剤埋設地周辺環境調査については、市民の不安を解消するためにも、県並びに近隣町村と連携を図り、万全を期すよう努力されたい。

 今冬は例年になく降雪量の多い中で、迅速な除雪対応は評価するが、生活関連道路を中心に、よりきめ細かい除雪を行うとともに、凍結による道路破損について、早期整備を図られたい。

 増加する車両対策を考慮して、道路や交差点の改良を進めるとともに、交通関係機関と密接な連携を図り、速やかな交通渋滞の緩和に努力されたい。

 盛岡駅西口地区の公有地販売については、経済が低迷しており、不動産売買が低迷している状況ではあるが、市財政への影響が懸念されるので、販売促進について一層の努力をされたい。

 仮称中ノ橋地域交流センタービルの活用方法については、地域の活性化が真に図られるよう十分な検討を加えられたい。

 図書館開館時間の延長、図書データベースシステムの開発など図書館のサービス向上を図られたい。

 縦割り行政の弊害をなくし、各部との連携を密にして、よりより市政運営を図られたい。

 ごみや吸い殻のポイ捨てに対応するため、環境モデル地区の策定を急ぎ、市民の意識向上に努められたい。

 ゆとりある教育、心をはぐくむ教育の目標は新しい時代を担う子供たちの永遠のテーマであってほしいわけですが、現実は相当の隔たりがあるように思われます。

 当市における教育の中身を高めるため、父母と教師の信頼関係を確立するよう希望します。あわせて幼児教育に対し、より強力な行政指導を期待いたします。

 さらに、審査の過程で我が会派の委員が述べた意見を尊重しつつ、市政の執行に当たられたい。



○議長(藤川智美君) ただいまの討論指名の際、会派名を紹介いたしませんで大変失礼しました。ただいまのは新盛同志会の堀合正民君でした。



◆17番(小平芳孝君) 議長。



○議長(藤川智美君) 次に、明政会、17番小平芳孝君。



◆17番(小平芳孝君) 明政会を代表し、提案された全議案に賛成の立場から以下の意見を申し上げます。

 今冬の市道の除排雪については、3億4,000万円の補正予算を計上するなど、市当局の積極的な姿勢を評価する。しかし、アイスバーン対策等検討課題が残されている。今後とも市民に快適な市道の提供を目指して努力されたい。

 次に、盛岡市水泳場建設事業に関して設計変更の可能性があるが、その場合、以前、市民文化ホールの追加予算を計上したときのように補正のないよう、インターハイ競技に影響を及ぼさないよう速やかに遂行されたい。

 以上です。



◆2番(細川光正君) 議長。



○議長(藤川智美君) 社会・市民連合、2番細川光正君。



◆2番(細川光正君) 社会・市民連合を代表し、追加議案の15件に対し、賛成の立場で意見を述べます。

 議案第37号平成9年度一般会計補正予算では、衛生費に2・4・5−T系ダイオキシン調査手数料を計上し、市民の不安解消の対策を講じられた。しかし、国有林内に埋設されているダイオキシン含有除草剤の調査はようやく緒についたものであり、今後の恒久対策に向け、さらに県や関係市町村との連携のもとに努力されたい。

 土木費において、今季は異常天候で路面の凍結状態が長く続き、道路除排雪委託料が近年にない3億4,000万円の補正額となった。市民の通行の安全対策と不安解消のため、除排雪、融雪対策の強化と除排雪路線の拡大に向け一層努力されたい。また、町内会等に融雪剤やゴム手袋、バケツ等を支給しているが、実際に融雪剤を散布されている方への援助施策を講じられたい。

 仮称中ノ橋地域交流センターの建設に向け1億5,000万円の補正を行い、次年度に繰り越されるが、河南商店街の活性化対策と女性センター、てがみ館等、多目的複合施設の建設で、その早期完成が期待されており、事業促進に向けて一層の努力をされたい。

 商店街歩道における歩行者や障害者の通行を妨げる放置自転車の対策を一層強化されたい。

 下水道法の規定により、水洗化処理区域内の告示を受けた住民は、雑排水の6カ月以内切りかえ及び3年以内のトイレの水洗化工事が義務づけられている。しかし、現在、市内該当区域内の未水洗化世帯は約6,000件を超えており、水洗化推進に向けた指導の強化を図られたい。

 以上の意見を述べて、追加提案されている全議案に賛成し、討論とします。



◆15番(細越太一君) 議長。



○議長(藤川智美君) 市政クラブ、15番細越太一君。



◆15番(細越太一君) 市政クラブを代表し、全議案に賛成の立場から意見を申し上げます。

 いよいよ雪が消え、待望の春を迎えるのであるが、幼児の入園期を初め小学生の入学など、特に交通安全については最も要注意の時期でもあるから道路標識等交通安全対策には万全を期されたい。

 また、ポイ捨て等による空き缶やビニール類の散乱による道路の汚れが目立っているので、あわせて清掃の方もよろしく願いたい。

 里東顕寺の杉の木4本の伐採を急いでもらいたい。

 また、東中野方面の道路側溝等の地元民の要望の強い箇所の修復と審査の過程で我が会派からの要望の出した件についてはよろしくお願いし、会派の要望といたします。



○議長(藤川智美君) これをもって討論を終結します。

 これより議案第37号から議案第51号まで15件を採決します。

 まず、議案第38号から議案第49号まで、及び議案第51号の13件を一括採決します。

 議案第38号平成9年度盛岡市下水道事業費特別会計補正予算第3号から議案第49号財産の取得についてまで、及び議案第51号市道の路線の認定,廃止及び変更についての13件は、各常任委員長の報告のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

〔賛成者起立〕



○議長(藤川智美君) 起立全員であります。よって、議案第38号から議案第49号まで、及び議案第51号の13件は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第37号及び議案第50号の2件を一括採決します。

 議案第37号平成9年度盛岡市一般会計補正予算(第5号)、及び議案第50号財産の処分についての2件は、各常任委員長の報告のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

〔賛成者起立〕



○議長(藤川智美君) 起立多数であります。よって、議案第37号及び議案第50号の2件は原案のとおり可決されました。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第16 請願について



○議長(藤川智美君) 日程第16請願についてを議題とします。

 請願2件を受理しましたので、お手元に配付してあります請願文書表のとおり所管の常任委員会に付託します。

〔請願文書表は本号末尾に掲載〕

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(藤川智美君) 以上をもって、本日の日程は全部終了しました。

 お諮りいたします。明3月17日から3月23日までの7日間は委員会審査等のため休会したいと思います。これに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤川智美君) 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 来る3月24日は、午後1時から本会議を開きます。

 本日は、これをもって散会します。



△午後2時14分散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 請願文書表(平成10年3月12日盛岡市議会定例会)



請願番号
受理年月日
請願の要旨
提出者及び紹介議員
付託委員会


 1
H10.3.5
国民本位の「行政改革」・国民本位の公共事業推進を求める請願
盛岡市上田四丁目
2番2号
全建設省労働組合
     岩手支部
支部長 難波 嘉幸
 (紹介議員)
    小杉正夫
 総務
常任委員会


 2
H10.3.9
恒久的所得減税等を求める請願
盛岡市本町通二丁目
1番36号
岩手県労働組合
連合会
議長 加藤 辰男
     外3団体
 (紹介議員)
    小杉正夫
    下川原弘志
 総務
常任委員会