議事ロックス -地方議会議事録検索-


青森県 十和田市

平成29年  6月定例会(第2回) 06月02日−議案説明−01号




平成29年  6月定例会(第2回) − 06月02日−議案説明−01号







平成29年  6月定例会(第2回)





   平成29年6月2日(金曜日)
                                        
議事日程第1号
 平成29年6月2日(金)午前10時開議
 第1  会議録署名議員の指名
 第2  会期の決定
 第3  諸般の報告
      表彰状の伝達(全国市議会議長会表彰)
      表彰状の授与(十和田市長表彰)
      受賞者代表謝辞
 第4  報告第4号 専決処分の報告について
      専決第4号 自動車事故に係る和解及び損害賠償の額の決定について
 第5  報告第5号 専決処分の報告について
      専決第5号 十和田市税条例の一部を改正する条例の制定について
 第6  報告第6号 専決処分の報告について
      専決第6号 十和田市原子力発電施設等立地地域における固定資産税の特別
            措置に関する条例の一部を改正する条例の制定について
 第7  報告第7号 専決処分の報告について
      専決第7号 十和田市過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例
            の一部を改正する条例の制定について
 第8  報告第8号 専決処分の報告について
      専決第8号 十和田市承認企業立地計画に従って設置される施設に係る固定
            資産税の特別措置に関する条例の一部を改正する条例の制定に
            ついて
 第9  報告第9号 専決処分の報告について
      専決第9号 十和田市都市計画税条例の一部を改正する条例の制定について
 第10  報告第10号 専決処分の報告について
      専決第10号 十和田市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定につ
            いて
 第11  報告第11号 専決処分の報告について
      専決第11号 平成28年度十和田市一般会計補正予算(第12号)
 第12  報告第12号 専決処分の報告について
      専決第12号 平成28年度十和田市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5
            号)
 第13  報告第13号 専決処分の報告について
      専決第13号 道路上の事故に係る和解及び損害賠償の額の決定について
 第14  報告第14号 継続費の繰越計算書について
 第15  報告第15号 継続費の繰越計算書について
 第16  報告第16号 繰越明許費の繰越計算書について
 第17  報告第17号 建設改良費の繰越計算書について
 第18  報告第18号 十和田市土地開発公社の経営状況を説明する書類について
 第19  報告第19号 一般財団法人十和田湖ふるさと活性化公社の経営状況を説明する
           書類について
 第20  議案第25号 平成29年度十和田市一般会計補正予算(第1号)
 第21  議案第26号 財産の取得について
 第22  同意第7号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第23  同意第8号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第24  同意第9号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第25  同意第10号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第26  同意第11号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第27  同意第12号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第28  同意第13号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第29  同意第14号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第30  同意第15号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第31  同意第16号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第32  同意第17号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第33  同意第18号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第34  同意第19号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第35  同意第20号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第36  同意第21号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第37  同意第22号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第38  同意第23号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第39  同意第24号 十和田市農業委員会委員の任命について
 第40  同意第25号 十和田市農業委員会委員の任命について
                                        
本日の会議に付した事件
 議事日程に同じ
                                        
出席議員(22名)
    1番  櫻 田 百合子 君
    2番  山 端   博 君
    3番  氣 田 量 子 君
    4番  斉 藤 重 美 君
    5番  久 慈 年 和 君
    6番  江 渡 信 貴 君
    7番  小 村 初 彦 君
    8番  舛 甚 英 文 君
    9番  堰野端 展 雄 君
   10番  田 中 重 光 君
   11番  今 泉 勝 博 君
   12番  石 橋 義 雄 君
   13番  小 川 洋 平 君
   14番  赤 石 継 美 君
   15番  豊 川 泰 市 君
   16番  畑 山 親 弘 君
   17番  織 川 貴 司 君
   18番  沢 目 正 俊 君
   19番  戸 来   伝 君
   20番  竹 島 勝 昭 君
   21番  野 月 忠 見 君
   22番  工 藤 正 廣 君
                                        
欠席議員(なし)
                                        
説明のため出席した者
   市     長  小山田   久 君
   副  市  長  西 村 雅 博 君
   総 務 部 長  漆 舘   仁 君
   企 画 財政部長  中 野 孝 則 君
   民 生 部 長  高 屋 昌 幸 君
   健 康 福祉部長  北 舘 祐 子 君
   農 林 部 長  野 田 健 治 君
   観 光 商工部長  本 宿 貴 一 君
   建 設 部 長  白 山 亨 三 君
   上 下 水道部長  甲 田 信 二 君
   会 計 管 理 者  佐々木 優美子 君
   総 務 課 長  田 村 和 久 君
   政 策 財政課長  漆 舘 典 子 君
   病院事業管理者  松 野 正 紀 君
   病 院 事務局長  接 待 隆 敏 君

   教 育 委 員 会  丸 井 英 子 君
   委  員  長

   教  育  長  米 田 省 三 君
   教 育 部 長  内 山 幸 治 君

   選挙管理委員会  古 舘   實 君
   委  員  長

   選挙管理委員会  竹ケ原 松 生 君
   事 務 局 長

   監 査 委 員  ? 岡 和 人 君

   監 査 委 員  高 坂 れい子 君
   事 務 局 長

   農業委員会会長  中 野   均 君

   農 業 委 員 会  佐々木 勇 悦 君
   事 務 局 長
                                        
職務のため出席した事務局職員
   事 務 局 長  佐々木   誠
   次     長  齋 藤 文 子
   議 会 係 長  木 村 美穂子
   主 任 主 査  村 舘   聡





○議長(工藤正廣君) 開会前に議長より申し上げたいことがございます。

  今定例会の会期中は、地球温暖化防止の取り組みの一環として冷房温度を高目に設定するとともに、クールビズを実施することにいたしました。クールビズを希望される方は、上着を着用し、ネクタイを外した服装で臨んでいただきますようお願いいたします。理事者並びに傍聴者の皆様には、ご理解とご協力、お願い申し上げます。

  それでは次に、新たに説明員となった方を紹介いたします。

  教育委員会委員長に就任されました丸井英子氏を紹介いたします。

  それでは、一言ご挨拶お願いします。



◎教育委員会委員長(丸井英子君) 丸井でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(工藤正廣君) それでは次に、副市長から4月に異動になりました各部局の課長級以上の職員の紹介があります。

  副市長

       (副市長から課長級以上の職員を紹介)

                                        

                           午前10時04分 開会  



○議長(工藤正廣君) 出席議員は定足数に達していますので、定例会は成立しました。

  ただいまから平成29年5月26日告示招集されました平成29年第2回十和田市議会定例会を開会いたします。

                                        



○議長(工藤正廣君) これより本日の会議を開きます。

  本日の議事は、議事日程第1号をもって進めます。

                                        



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(工藤正廣君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、9番堰野端展雄君、11番今泉勝博君を指名いたします。

                                        



△日程第2 会期の決定



○議長(工藤正廣君) 日程第2、会期の決定を議題とします。

  お諮りします。今定例会の会期は、本日から6月16日までの15日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。

       (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(工藤正廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、会期は15日間と決定しました。

                                        



△日程第3 諸般の報告



○議長(工藤正廣君) 日程第3、諸般の報告を行います。

  議長の処理事項及び議員派遣の報告については、お手元に配付してあります報告書のとおりですので、ご了承願います。

                                        



△表彰状の伝達



○議長(工藤正廣君) この際、表彰状の伝達を行います。

  去る5月24日、東京都において開催されました全国市議会議長会第93回定期総会におきまして、舛甚英文君が在職10年以上の議員として表彰され、畑山親弘君が在職25年以上の議員として特別表彰されましたので、これより表彰状の伝達を行います。

  受賞議員の皆様は、議場中央へご移動ください。



○議長(工藤正廣君) 表彰状 十和田市 舛甚英文殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第93回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします

   平成29年5月24日

                      全国市議会議長会

                              会長 山田一仁

       (表彰状伝達)



○議長(工藤正廣君) 表彰状 十和田市 畑山親弘殿

  あなたは市議会議員として25年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第93回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰いたします

   平成29年5月24日

                      全国市議会議長会

                              会長 山田一仁

       (表彰状伝達)



○議長(工藤正廣君) 次に、市長より全国市議会議長会から表彰されました議員の方々を市政発展の功労者として表彰したいとのことでありますので、引き続きその授与を行います。

  先ほど表彰された議員の皆様は、議場中央へご移動ください。よろしくお願いいたします。



◎市長(小山田久君) 表彰状 舛甚英文殿

  あなたは十和田市議会議員として10年の長きにわたり市政発展のために多大な貢献をされました よってその功績をたたえここに表彰します

   平成29年6月2日

                          十和田市長 小山田 久

       (表彰状授与)



◎市長(小山田久君) 表彰状 畑山親弘殿

  あなたは十和田市議会議員として25年の長きにわたり市政発展のために多大な貢献をされました よってその功績をたたえここに表彰します

   平成29年6月2日

                          十和田市長 小山田 久

       (表彰状授与)



○議長(工藤正廣君) この際、受賞者を代表いたしまして、畑山親弘君からの発言の申し出がありますので、これを許可します。

  16番 畑山親弘君

       (16番 畑山親弘君 登壇)



◆16番(畑山親弘君) おはようございます。このたびは、舛甚英文市議会議員とともに全国市議会議長会並びに十和田市長から栄誉ある賞をいただき、心より御礼と感謝を申し上げます。

  こうした賞を受けたことは、多くの市民の皆様や支援をしていただいている支持者の皆さん、並びに市長を初め関係機関、関係団体のご協力とご支援のたまものと思います。まことにありがとうございます。

  私ごととなりますが、私は平成3年3月3日付をもって当市役所を退職し、その年の統一地方選市議選に出馬いたしました。当時の願いは、今もそうでありますが、市政の主人公は市民、あるいは地方自治を住民の手にをスローガンに出馬いたしました。当時切田地区から4人が立候補し、新人6人ということもあって、大変厳しい選挙戦でありました。これまで市議選7回、市長選1回を出馬させていただきました。介護問題では、責任を迫られるなど、苦しいこともありました。でも、その都度市民や支持者の温かいご支援や励ましをいただき、今日に至りました。

  今後は、これまでの経験を生かしながら新たな時代の橋渡しとして懸命に頑張っていきたい所存であります。この少子高齢社会、人口減少の中、ひたすら市民福祉、公共の福祉の向上のため、邁進したいと思います。どうぞ今後とも叱咤激励を賜りますようお願いを申し上げ、簡単粗辞でございますが、お礼のご挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手)



○議長(工藤正廣君) 以上をもちまして、表彰状の伝達を終わります。

                                        



△日程第4 報告第4号 専決処分の報告について〜日程第40 同意第25号 十和田市農業委員会委員の任命について



○議長(工藤正廣君) 日程第4、報告第4号 専決処分の報告についてから日程第40、同意第25号 十和田市農業委員会委員の任命についてまでの報告16件、議案2件、同意19件を一括上程します。

  この際、理事者から提案理由の説明を求めます。

  市長

       (市長 小山田 久君 登壇)



◎市長(小山田久君) おはようございます。平成29年第2回定例会の開会に当たり、提案いたしました議案について、その概要をご説明申し上げます。

  報告第4号の自動車事故に係る和解及び損害賠償の額の決定についての専決処分は、平成29年1月29日に発生した自動車事故に係る和解及び損害賠償の額の決定をしたものであります。

  報告第5号の十和田市税条例の一部を改正する条例の制定についての専決処分は、地方税法の一部改正に伴い、震災等により滅失等をした償却資産に係る固定資産税の課税標準額の特例の追加、肉用牛の売却による事業所得に係る市民税の課税の特例の適用期限の延長、軽自動車税のグリーン化特例の適用期限の延長等所要の改正をする必要が生じ、この改正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第6号の十和田市原子力発電施設等立地地域における固定資産税の特別措置に関する条例の一部を改正する条例の制定についての専決処分は、原子力発電施設等立地地域の振興に関する特別措置法第10条の地方税の不均一課税に伴う措置が適用される場合等を定める省令の一部改正に伴い、不均一課税の対象となる固定資産の適用に係る期限を2年延長させる必要が生じ、この改正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第7号の十和田市過疎地域における固定資産税の特別措置に関する条例の一部を改正する条例の制定についての専決処分は、過疎地域自立促進特別措置法第31条の地方税の課税免除又は不均一課税に伴う措置が適用される場合等を定める省令の一部改正に伴い、課税免除の対象となる固定資産の適用に係る期限を2年延長させるとともに、課税免除の対象業種を見直す必要が生じ、この改正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第8号の十和田市承認企業立地計画に従って設置される施設に係る固定資産税の特別措置に関する条例の一部を改正する条例の制定についての専決処分は、企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第20条の地方公共団体等を定める省令の一部改正に伴い、産業集積の形成又は産業集積の活性化に関する基本計画の同意の期限を1年延長させる必要が生じ、この改正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第9号の十和田市都市計画税条例の一部を改正する条例の制定についての専決処分は、地方税法の一部改正に伴い、子ども・子育て支援法に基づく国の補助を受けた事業主等が、一定の保育に係る施設を設置する場合における当該施設の用に供する固定資産に対して課する都市計画税の課税標準となるべき価格に乗ずる割合を定める等所要の改正をする必要が生じ、この改正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第10号の十和田市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定についての専決処分は、地方税法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険税の被保険者均等割額及び世帯別平等割額の5割軽減及び2割軽減に係る基準額を見直し、低所得者に係る国民健康保険税の減額措置を拡充する必要が生じ、この改正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第11号の平成28年度十和田市一般会計補正予算第12号の専決処分は、地方交付税、地方譲与税、自動車取得税交付金等の決定等により補正する必要が生じ、この補正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第12号の平成28年度十和田市国民健康保険事業特別会計補正予算第5号の専決処分は、共同事業拠出金について補正する必要が生じ、この補正に急を要したため専決処分したものであります。

  報告第13号の道路上の事故に係る和解及び損害賠償の額の決定についての専決処分は、平成28年11月28日に発生した道路上の事故に係る和解及び損害賠償の額の決定をしたものであります。

  報告第14号及び報告第15号の継続費の繰越計算書については、平成28年度十和田市一般会計予算及び平成28年度十和田市水道事業会計予算の継続費の逓次繰り越しについて、継続費繰越計算書をもって報告するためのものであります。

  報告第16号の繰越明許費の繰越計算書については、平成28年度十和田市一般会計予算の繰越明許費について、繰越計算書をもって報告するためのものであります。

  報告第17号の建設改良費の繰越計算書については、平成28年度十和田市下水道事業会計予算の建設改良費の繰り越しについて、繰越計算書をもって報告するためのものであります。

  報告第18号の十和田市土地開発公社の経営状況を説明する書類については、十和田市土地開発公社の経営状況を報告するためのものであります。

  報告第19号の一般財団法人十和田湖ふるさと活性化公社の経営状況を説明する書類については、一般財団法人十和田湖ふるさと活性化公社の経営状況を報告するためのものであります。

  議案第25号の平成29年度十和田市一般会計補正予算第1号について申し上げます。今回の補正は、歳入歳出それぞれ2,771万3,000円を追加いたしました。この結果、歳入歳出予算それぞれの総額は299億9,771万3,000円となりました。

  歳出の主なものについては、総務費として地域における国際化推進事業及びコミュニティ事業に要する補助金、商工費としてあおもり10市大祭典等に出演する三本木小唄普及委員会に対する補助金、教育費として全日本大学選抜相撲十和田大会及び選抜高校相撲十和田大会で使用する大型テントの購入等に要する経費の追加であります。

  歳入については、基金からの繰入金1,651万3,000円及び諸収入1,120万円の追加であります。

  議案第26号の財産の取得については、十和田市消防団に配備する小型動力ポンプ付積載車2台を購入するためのものであります。

  同意第7号から同意第25号までの十和田市農業委員会委員の任命についての同意19件は、十和田市農業委員会委員に野月弘行氏、小田正喜氏、外山康仁氏、小笠原和男氏、箕輪展忠氏、竹浦寿広氏、野崎さち子氏、中野渡稔氏、北上稔氏、國分弘志氏、甲田稔氏、豊川洋人氏、小川正孝氏、新屋敷より子氏、杉山秀明氏、力石堅太郎氏、中野均氏、米田一典氏及び山崎誠一氏を任命するためのものであります。

  農業委員会委員の任命につきましては、農業委員会等に関する法律により、認定農業者が委員の過半数を占めること、農業委員会の所掌に属する事項に関し利害関係を有しない者が含まれること及び委員の年齢、性別等に著しい偏りが生じないよう配慮することが要件とされております。

  また、十和田市農業委員会の委員の候補者を選考するに当たっては、十和田市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数等に関する条例第4条の規定に基づき設置いたしました十和田市農業委員会委員候補者選考委員会に諮問し、同委員会からの答申をいただいたところであります。

  この答申につきましては、農業委員会等に関する法律に定める要件を満たしていることから、答申の内容を尊重いたしまして、同意第7号の青年の認定農業者であります野月弘行氏、同意第8号及び同意第9号の認定農業者であります小田正喜氏及び外山康仁氏、同意第10号の農業委員会の所掌に属する事項に関し利害関係を有しない中立の者であります小笠原和男氏、同意第11号及び同意第12号の認定農業者であり現職の農業委員会委員でもあります箕輪展忠氏及び竹浦寿広氏、同意第13号の女性の農業者であり現職の農業委員会委員でもあります野崎さち子氏、同意第14号の認定農業者であります法人の役員であり現職の農業委員会委員でもあります中野渡稔氏、同意第15号の認定農業者であり現職の農業委員会委員でもあります北上稔氏、同意第16号の現職の農業委員会委員であります國分弘志氏、同意第17号、同意第18号及び同意第19号の認定農業者であり現職の農業委員会委員でもあります甲田稔氏、豊川洋人氏及び小川正孝氏、同意第20号の女性の認定農業者であり現職の農業委員会委員でもあります新屋敷より子氏、同意第21号から同意第24号までの認定農業者であり現職の農業委員会委員でもあります杉山秀明氏、力石堅太郎氏、中野均氏及び米田一典氏、同意第25号の現職の農業委員会委員であります山崎誠一氏について、それぞれ十和田市農業委員会委員に適任であると判断し、十和田市農業委員会委員の任命についての同意19件を提案するに至ったものであります。

  以上、本議会に提案いたしました議案の概要について申し述べましたが、詳細につきましてはその都度ご説明申し上げますので、ご審議の上、ご賛同賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

                                        



△発言の訂正について



○議長(工藤正廣君) 市長



◎市長(小山田久君) 先ほどの提案理由の説明における字句の読み違いにつきましては、議長において処理くださいますようにお願いいたします。



○議長(工藤正廣君) ただいまの発言訂正の申し出は、議長においてこれを許可します。

                                        



△休会の件



○議長(工藤正廣君) お諮りします。

  明3日から11日までの9日間は、常任委員会審査及び議案熟考等のため休会したいと思います。これにご異議ありませんか。

       (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(工藤正廣君) ご異議なしと認めます。

  よって、明3日から11日までの9日間は、休会することに決定しました。

                                        



△散会



○議長(工藤正廣君) 来る6月12日は午前10時から本会議を開き、市政に対する一般質問を行います。

  本日はこれにて散会いたします。

  ご苦労さまでした。

                           午前10時33分 散会