議事ロックス -地方議会議事録検索-


青森県 八戸市

平成17年 4月 臨時会−04月13日-01号




平成17年 4月 臨時会

        平成17年4月八戸市議会臨時会会議録(第1号)
        ──────────────────────
議事日程第1号
 平成17年4月13日(水曜日)午前10時開議
第1 議席の変更及び指定
第2 会議録署名議員の指名
第3 会期の決定
第4 議会運営委員の辞任
第5 議会運営委員の選任
第6 議会案第3号 八戸市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について
第7 議会運営委員及び常任委員の選任
第8 議会案第4号 市町村合併検討特別委員会組織の一部を改正することについて
   議会案第5号 観光開発特別委員会組織の一部を改正することについて
   議会案第6号 港湾振興対策特別委員会組織の一部を改正することについて
   議会案第7号 運動公園整備促進特別委員会組織の一部を改正することについて
第9 特別委員の選任
第10 議案第166号  処分事件の報告及びその承認を求めることについて(八戸市市税条例の一部を改正する条例の制定の処分)

  ────────────────────

 本日の会議に付した事件
議事日程に同じ

  ────────────────────

出席議員(52名)
       1番     石橋充志 君
       2番     三浦隆宏 君
       3番     西村吉晴 君
       4番     下田保夫 君
       5番     森 光男 君
       6番     荒川重雄 君
       7番     畠山敬一 君
       8番     松田 勝 君
       9番     畑中哲雄 君
       10番     ?守弥千代君
       11番     壬生八十博君
       12番     石屋俊夫 君
       13番     門前廣美 君
       14番     ?舘博史 君
       15番     古舘傳之助君
       16番     五戸定博 君
       17番     八嶋 隆 君
       18番     畑中 薫 君
       19番     冷水 保 君
       20番     山名文世 君
       21番     大島一男 君
       22番     村上 仁 君
       23番     森 和芳 君
       24番     豊田美好 君
       25番     坂本眞将 君
       26番     上条幸哉 君
       27番     寺地則行 君
       28番     菊地敏明 君
       29番     金谷榮男 君
       30番     藤井専一郎君
       31番     元沢正治 君
       32番     前澤時廣 君
       33番     松橋 知 君
       34番     伊藤圓子 君
       35番     越後賢司 君
       36番     工藤雄剛 君
       37番     角金洋一 君
       38番     吉田淳一 君
       39番     秋山恭寛 君
       40番     田名部和義君
       41番     吉田博司 君
       42番     東野礼二 君
       43番     谷地先次郎君
       44番     佐々木秀男君
       45番     山口広道 君
       46番     大館恒夫 君
       47番     壬生金平 君
       48番     坂本美洋 君
       49番     上田善四郎君
       50番     小笠原要七君
       51番     西野陽一 君
       52番     苅田重一郎君

  ────────────────────

欠席議員(なし)

  ────────────────────

地方自治法第121条による出席者
   市長         中村寿文 君
   助役         大河原 隆君
   収入役        菅原壽郎 君
   南郷区長       古舘剛浩 君
   企画部長       川井一輝 君
   総務部長       望月滿晴 君
   財政部長       大野善弘 君
   経済部長       石橋元生 君
   健康福祉部長     尾崎義明 君
   市民生活部長     三浦輝也 君
   環境部長       椛本隆司 君
   建設部長       石岡省藏 君
   都市開発部長     池田八郎 君
   教育長        菊池 武 君
   教育部長       石橋 雄 君
   交通部長       柳町信廣 君
   市民病院事務局長   高島 司 君
   監査委員       田中秀雄 君

  ────────────────────

出席事務局職員
   事務局長       久保 正
   次長         山内 隆
   議事課長       工藤 哲
   議事班長       中村行宏
   主任主査       北村政則
   主事         山本芳弘
   主事         石塚俊哉

  ────────────────────

  午前10時01分 開会
○議長(荒川重雄 君)これより平成17年4月八戸市議会臨時会を開会いたします。
 直ちに、本日の会議を開きます。

  ────────────────────

  市長あいさつ
○議長(荒川重雄 君)この際、市長から招集のごあいさつがあります。
 市長
 〔市長中村寿文君登壇〕
◎市長(中村寿文 君)おはようございます。平成17年4月八戸市議会臨時会の開会に当たり、一言あいさつを申し上げます。
 南郷村との合併後、新八戸市の初の市議会であります臨時会に、議員の皆様には、御多忙の中、御出席をいただき、厚く御礼申し上げます。
 改修を終えたこの議場に旧南郷村議会議員16人の皆様をお迎えできましたことは、大変喜ばしく、心から歓迎申し上げます。皆様には、これまで培ってこられました知識や経験を遺憾なく発揮され、市勢発展のため、そして25万市民のため、お力添えを賜りますようお願いを申し上げます。
 さて、去る3月31日に新たな八戸市がその第一歩を踏み出し2週間がたちました。市民の皆様への行政サービスに大きな支障もなく、順調にスタートいたしました。
 この合併に至るまでには幾多の厳しい局面がありましたが、このように新市が無事旅立つことができましたのは、議員並びに市民の皆様のお力添えのたまものであり、ここに改めて感謝を申し上げます。
 合併は新たなまちづくりの大きなチャンスでありますが、現在の経済状況や地方財政改革、そして目まぐるしい変革の時代を考えますと、決して平たんな道ではないと思っております。
 しかし、私はこの合併を推進した責任者として、また、新八戸市の初代市長として、旧地域にとらわれることなく、公平、公正な市政運営を図るとともに、一日も早く市民の一体感の醸成に努めてまいります。
 この実現のため、市民と協働のまちづくりを念頭に、これまで培われてきた歴史と伝統を大切にし、地域特性を生かした調和のとれた一体的なまちづくりに全力を尽くしてまいりたいと考えております。
 今後とも議員の皆様の一層の御理解と御協力を賜りますようお願いを申し上げ、あいさつといたします。
 〔市長中村寿文君降壇〕

  ────────────────────

△日程第1 議席の変更及び指定
○議長(荒川重雄 君)日程第1議席の変更及び指定を議題といたします。
 このたびの南郷村との合併により議員数が52人になったことに伴い、議席の変更及び指定をいたしたいと思います。
 その議席番号及び氏名を職員に朗読いたさせます。
 〔職員朗読〕
  ────────────────────
     1番 石 橋 充 志 議員
     2番 三 浦 隆 宏 議員
     3番 西 村 吉 晴 議員
     4番 下 田 保 夫 議員
     5番 森   光 男 議員
     6番 荒 川 重 雄 議員
     7番 畠 山 敬 一 議員
     8番 松 田   勝 議員
     9番 畑 中 哲 雄 議員
     10番 ? 守 弥千代 議員
     11番 壬 生 八十博 議員
     12番 石 屋 俊 夫 議員
     13番 門 前 廣 美 議員
     14番 ? 舘 博 史 議員
     15番 古 舘 傳之助 議員
     16番 五 戸 定 博 議員
     17番 八 嶋   隆 議員
     18番 畑 中   薫 議員
     19番 冷 水   保 議員
     20番 山 名 文 世 議員
     21番 大 島 一 男 議員
     22番 村 上   仁 議員
     23番 森   和 芳 議員
     24番 豊 田 美 好 議員
     25番 坂 本 眞 将 議員
     26番 上 条 幸 哉 議員
     27番 寺 地 則 行 議員
     28番 菊 地 敏 明 議員
     29番 金 谷 榮 男 議員
     30番 藤 井 専一郎 議員
     31番 元 沢 正 治 議員
     32番 前 澤 時 廣 議員
     33番 松 橋   知 議員
     34番 伊 藤 圓 子 議員
     35番 越 後 賢 司 議員
     36番 工 藤 雄 剛 議員
     37番 角 金 洋 一 議員
     38番 吉 田 淳 一 議員
     39番 秋 山 恭 寛 議員
     40番 田名部 和 義 議員
     41番 吉 田 博 司 議員
     42番 東 野 礼 二 議員
     43番 谷 地 先次郎 議員
     44番 佐々木 秀 男 議員
     45番 山 口 広 道 議員
     46番 大 館 恒 夫 議員
     47番 壬 生 金 平 議員
     48番 坂 本 美 洋 議員
     49番 上 田 善四郎 議員
     50番 小笠原 要 七 議員
     51番 西 野 陽 一 議員
     52番 苅 田 重一郎 議員
  ────────────────────
○議長(荒川重雄 君)お諮りいたします。
 ただいま朗読したとおり議席の変更及び指定をすることに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、ただいま朗読したとおり議席の変更及び指定をすることに決定いたしました。

  ────────────────────

△日程第2 会議録署名議員の指名
○議長(荒川重雄 君)日程第2会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、5番森光男議員、47番壬生金平議員を指名いたします。

  ────────────────────

△日程第3 会期の決定
○議長(荒川重雄 君)日程第3会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。
 今期臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。
 これに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、会期は本日1日と決定いたしました。
 〔32番前澤時廣君退席〕

  ────────────────────

△日程第4 議会運営委員の辞任
○議長(荒川重雄 君)日程第4議会運営委員の辞任を議題といたします。
 前澤時廣議員から都合により議会運営委員を辞任したいとの申し出があります。
 これを許可することに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、前澤時廣議員の議会運営委員の辞任を許可することに決しました。
 〔32番前澤時廣君着席〕

  ────────────────────

△日程第5 議会運営委員の選任
○議長(荒川重雄 君)日程第5議会運営委員の選任を行います。
 本件は議会運営委員の欠員に伴い、その選任を行うものであります。
 お諮りいたします。
 議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、畠山敬一議員を指名いたしたいと思います。
 これに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名したとおり選任することに決しました。

  ────────────────────

△日程第6 議会案第3号の件
○議長(荒川重雄 君)日程第6議会案第3号八戸市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議題となっております議会案については、提案理由の説明、委員会の付託、質疑及び討論は省略し、直ちに採決いたしたいと思います。
 これに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、提案理由の説明、委員会の付託、質疑及び討論は省略することに決しました。
 これより議会案第3号を採決いたします。
 本案は、原案のとおり決することに賛成の方々の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(荒川重雄 君)御着席願います。
 起立総員であります。
 よって、本案は原案のとおり可決されました。

  ────────────────────
             (案文は資料欄に掲載)

○議長(荒川重雄 君)この際、議事の都合により暫時休憩いたします。
  午前10時14分 休憩

  ────────────────────

  午前10時29分 再開
○議長(荒川重雄 君)休憩前に引き続き、会議を開きます。

  ────────────────────

△日程第7 議会運営委員及び常任委員の選任
○議長(荒川重雄 君)日程第7議会運営委員及び常任委員の選任を行います。
 お諮りいたします。
 議会運営委員及び常任委員の増員に伴い、その選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付しております「議会運営委員会及び常任委員会増員委員一覧表」のとおり指名いたしたいと思います。

  議会運営委員会及び常任委員会増員委員一覧表
  ┌───────────────────┐
  │ 議会運営委員会       (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 石 屋 俊 夫   畑 中   薫 │
  │ 冷 水   保   角 金 洋 一 │
  ├───────────────────┤
  │ 総務常任委員会       (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ ? 守 弥千代   石 屋 俊 夫 │
  │ ? 舘 博 史   元 沢 正 治 │
  ├───────────────────┤
  │ 経済常任委員会       (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 森   光 男   門 前 廣 美 │
  │ 森   和 芳   金 谷 榮 男 │
  ├───────────────────┤
  │ 民生常任委員会       (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 畑 中   薫   冷 水   保 │
  │ 村 上   仁   壬 生 金 平 │
  ├───────────────────┤
  │ 建設常任委員会       (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 壬 生 八十博   古 舘 傳之助 │
  │ 藤 井 専一郎   角 金 洋 一 │
  └───────────────────┘
 これに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名したとおり選任することに決しました。

  ────────────────────

△日程第8 議会案4件一括上程
○議長(荒川重雄 君)日程第8議会案第4号市町村合併検討特別委員会組織の一部を改正することについてから議会案第7号運動公園整備促進特別委員会組織の一部を改正することについてまでを一括議題といたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議題となっております議会案については、提案理由の説明、委員会の付託、質疑及び討論は省略し、直ちに採決いたしたいと思います。
 これに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、提案理由の説明、委員会の付託、質疑及び討論は省略することに決しました。
 これより議会案第4号から議会案第7号までを一括して採決いたします。
 以上の議会案は、原案のとおり決することに賛成の方々の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(荒川重雄 君)御着席願います。
 起立総員であります。
 よって、以上の議会案は原案のとおり可決されました。

  ────────────────────
             (案文は資料欄に掲載)

  ────────────────────

△日程第9 特別委員の選任
○議長(荒川重雄 君)日程第9特別委員の選任を行います。
 お諮りいたします。
 特別委員の増員に伴い、その選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付しております「特別委員会増員委員一覧表」のとおり指名いたしたいと思います。

   特別委員会増員委員一覧表      
  ┌───────────────────┐
  │ 市町村合併検討特別委員会  (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 石 屋 俊 夫   森   和 芳 │
  │ 金 谷 榮 男   元 沢 正 治 │
  ├───────────────────┤
  │ 観光開発特別委員会     (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ ? 守 弥千代   門 前 廣 美 │
  │ ? 舘 博 史   冷 水   保 │
  ├───────────────────┤
  │ 港湾振興対策特別委員会   (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 森   光 男   壬 生 八十博 │
  │ 村 上   仁   藤 井 専一郎 │
  ├───────────────────┤
  │ 運動公園整備促進特別委員会 (4人)│
  ├───────────────────┤
  │ 古 舘 傳之助   畑 中   薫 │
  │ 角 金 洋 一   壬 生 金 平 │
  └───────────────────┘
 これに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名したとおり選任することに決しました。

  ────────────────────

  諸 報 告
○議長(荒川重雄 君)この際、諸報告をいたします。
 市長から、地方自治法の規定に基づいて議会に対し、2件の報告がありました。
 本報告書は、お手元に配付してありますので御了承願います。

  ────────────────────

△日程第10 議案1件上程
○議長(荒川重雄 君)日程第10議案第166号処分事件の報告及びその承認を求めることについて――八戸市市税条例の一部を改正する条例の制定の処分――を議題といたします。
 市長から提案理由の説明を求めます。
 市長
 〔市長中村寿文君登壇〕
◎市長(中村寿文 君)ただいま上程されました議案について、その概要を説明申し上げ、御審議の参考に供したいと存じます。
 議案第166号は、地方税法の一部改正に伴い、個人市民税の前年の合計所得金額が125万円以下の65歳以上の方に係る非課税措置の廃止、固定資産税の避難の指示等が行われた被災住宅用地に係る特例の創設、その他所要の改正をすることを、緊急を要したことから、3月31日付をもちまして専決処分をいたしましたので報告し、その御承認を求めるものであります。
 何とぞ慎重に御審議の上、御承認を賜りますようお願い申し上げ、議案の説明を終わります。
 〔市長中村寿文君降壇〕
○議長(荒川重雄 君)これより上程議案に対する質疑を行います。
 御質疑ありませんか。
 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御質疑なしと認めます。
 ただいま議題となっております議案第166号を総務常任委員会に付託いたします。
 この際、委員会開催のため暫時休憩いたします。
  午前10時34分 休憩

  ────────────────────

  午前11時38分 再開
○議長(荒川重雄 君)休憩前に引き続き、会議を開きます。
 議案第166号処分事件の報告及びその承認を求めることについて――八戸市市税条例の一部を改正する条例の制定の処分――を議題といたします。
 総務常任委員長から委員会における審査の経過と結果について報告を求めます。
 八嶋隆委員長
 〔17番八嶋隆君登壇〕
◎17番(八嶋隆 君)総務常任委員会における審査の経過と結果を報告いたします。
 議案第166号は、地方税法の一部改正に伴い、個人市民税の前年の合計所得金額が125万円以下の65歳以上の者に係る非課税措置の廃止、固定資産税の避難の指示等が行われた被災住宅用地に係る特例の創設、その他所要の改正をすることを処分したものについて、その承認を求めるものであります。
 審査の過程において委員から、個人市民税の非課税措置を受けていた65歳以上の者に係る当市の該当者数及び影響額について質疑があり、理事者から、当市への影響額は把握していないが、国の試算を推計すれば2000人程度へ影響が出るだろうとの答弁があったのであります。
 また委員から、地方税法の改正に対する市の裁量権について質疑があり、理事者から、市の裁量は及ばないとの答弁があったのであります。
 さらに委員から、個人市民税の非課税措置を受けている65歳以上の方の合計所得金額125万円の根拠について質疑があり、理事者から、125万円の経緯は把握していないが、非課税対象者の未成年者、障害者及び寡婦等は現状のままであり、今回は65歳以上の方のみを対象から外すものであるとの答弁があったのであります。
 本案は、全員異議なく報告のとおり承認されました。
 以上で報告を終わります。
 〔17番八嶋隆君降壇〕
○議長(荒川重雄 君)以上をもって総務常任委員長の報告は終わりました。
 ただいまの委員長報告に対し、御質疑ありませんか。
 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御質疑なしと認めます。
 これより討論に入りますが、通告がありませんので、これをもって討論を終わります。
 これより議案第166号を採決いたします。
 本案は、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(荒川重雄 君)御異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり承認されました。
 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  ────────────────────

  市長あいさつ
○議長(荒川重雄 君)この際、市長から発言の申し出がありますので、これを許します。
 市長
 〔市長中村寿文君登壇〕
◎市長(中村寿文 君)平成17年4月、新八戸市の初の市議会の閉会に当たり、一言あいさつを申し上げます。
 今議会において、議会運営委員会及び各常任委員会並びに各特別委員会の新たな委員の選任を終えられましたことに対し、深く敬意を表します。また、今議会に上程されました議案につきましては、御承認を賜り、厚く御礼申し上げます。
 議員各位は、いよいよ新八戸市の議会活動を開始されたのでありますが、今後、新たなまちづくりが本格的にスタートすることになります。一日も早い新市の一体化を図るとともに、25万市民の福祉の向上と市勢発展のため、何とぞお力添えを賜りますようお願いを申し上げ、閉会に当たってのあいさつといたします。
 〔市長中村寿文君降壇〕

  ────────────────────

  閉 会
○議長(荒川重雄 君)これにて平成17年4月八戸市議会臨時会を閉会いたします。
  午前11時44分 閉会

   署  名

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

   平成17年4月13日

      八 戸 市 議 会

                議 長  荒 川 重 雄

                副議長  前 澤 時 廣

                議 員  森   光 男

                議 員  壬 生 金 平