議事ロックス -地方議会議事録検索-


青森県 弘前市

平成19年第3回定例会(第1号 9月 4日)




平成19年第3回定例会(第1号 9月 4日)





 



議事日程(第1号) 平成19年9月4日


                    午前10時 開議


第1 会議録署名議員の指名


第2 会期の決定


第3 諸般の報告


第4 議案第60号 平成19年度弘前市一般会計補正予算(第2号)


   議案第61号 平成19年度弘前市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)


   議案第62号 平成19年度弘前市老人保健特別会計補正予算(第2号)


   議案第63号 平成18年度弘前市介護保険特別会計補正予算(第1号)


   議案第64号 平成19年度弘前市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)


   議案第65号 平成19年度弘前市水道事業会計補正予算(第1号)


   議案第66号 平成18年度弘前市一般会計歳入歳出決算の認定について


   議案第67号 平成18年度弘前市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について


   議案第68号 平成18年度弘前市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について


   議案第69号 平成18年度弘前市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について


   議案第70号 平成18年度弘前市岩木観光施設事業特別会計歳入歳出決算の認定について


   議案第71号 平成18年度弘前市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について


   議案第72号 平成18年度弘前市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について


   議案第73号 平成18年度弘前市病院事業会計決算の認定について


   議案第74号 平成18年度弘前市水道事業会計決算の認定について


   議案第75号 弘前市情報公開条例の一部を改正する条例案


   議案第76号 弘前市個人情報保護条例の一部を改正する条例案


   議案第77号 弘前市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例案


   議案第78号 弘前市児童館条例の一部を改正する条例案


   議案第79号 弘前市立公民館条例の一部を改正する条例案


   議案第80号 弘前文化会館条例の一部を改正する条例案


   議案第81号 弘前市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例案


   議案第82号 弘前市営住宅条例の一部を改正する条例案


   議案第83号 弘前市手数料条例の一部を改正する条例案


   議案第84号 弘前市都市計画法施行条例の一部を改正する条例案


   議案第85号 弘前駅前北地区都市再生住宅条例案


   議案第86号 弘前市土地開発公社定款の一部変更について


   議案第87号 動産の取得について


   議案第88号 字の区域の変更について


   議案第89号 字の区域の変更について


   議案第90号 指定管理者の指定について


   議案第91号 青森県中弘南黒地方視聴覚教育協議会の廃止について


―――――――――――――――――――――――


本日の会議に付した事件


 議事日程に同じ


―――――――――――――――――――――――





出席議員(34名)


         1番  今 泉 昌 一 議員


         2番  小田桐 慶 二 議員


         3番  伏 見 秀 人 議員


         4番  ?ヶ谷 慶 市 議員


         5番  鳴 海   毅 議員


         6番  船 水 奐 彦 議員


         7番  松 橋 武 史 議員


         8番  齊 藤   爾 議員


         9番  谷 川 政 人 議員


         10番  加 藤 とし子 議員


         11番  竹 谷 マツ子 議員


         12番  小山内   司 議員


         13番  三 上 直 樹 議員


         14番  石 田   久 議員


         15番  三 上 秋 雄 議員


         16番  一 戸 兼 一 議員


         17番  佐 藤   哲 議員


         18番  越   明 男 議員


         19番  工 藤 光 志 議員


         20番  蒔 苗   宏 議員


         21番  清 野 一 榮 議員


         22番  田 中   元 議員


         23番  栗 形 昭 一 議員


         24番  宮 本 隆 志 議員


         25番  三 上   惇 議員


         26番  ? 谷 友 視 議員


         27番  下 山 文 雄 議員


         28番  山 谷 秀 造 議員


         29番  藤 田 隆 司 議員


         30番  柳 田 誠 逸 議員


         31番  藤 田   昭 議員


         32番  工 藤 良 憲 議員


         33番  町 田 藤一郎 議員


         34番  工 藤 榮 弥 議員





地方自治法第121条による出席者


  市長               相 馬しょういち


  副市長              高 畑   幸


  企画部長             ? 橋 文 雄


  総務部長             舘 山 利 晴


  市民環境部長           泉 谷 章 弘


  健康福祉部長           白 取 幹 人


  農林部長             斎 藤 則 明


  商工観光部長           尾 板 正 人


  建設部長             小 寺 健 治


  都市整備部長           須 藤 正 光


  岩木総合支所長          石 澤   肇


  相馬総合支所長          田 村 藤 作


  市立病院事務局長         今 井 二三夫


  会計管理者            福 真 幸 悦


  水道部長             工 藤 英 樹


  監査委員事務局長         鹿 内 隆 文


  消防理事             尾 崎 善 造


  総務財政課長           桜 田   靖


  教育委員会委員長         柴 田 友 子


  教育長              石 岡   徹


  農業委員会会長          横 沢 由 春


  農業委員会事務局長        玉 田 一 麿


  監査委員             山 形 一 郎


  選挙管理委員会委員長       池 田 久 雄


  教育部長             成 田 雅 幸


  全国スポーツ・レクリエーション祭推進事務局長 成 田   満





出席事務局職員


  事務局長             油 川 亞 夫


  次長               安 田   穣


  議事係長             菊 池 浩 行


  主事               前 田   修


  主事               齋 藤 大 介


  主事               竹 内 良 定


  主事               蝦 名 良 平


 ――――◇―――◇―――◇――――


  午前10時00分 開会


○議長(藤田 昭議員) これより、平成19年第3回弘前市議会定例会を開会いたします。


 ただいまの出席議員は34名で、定足数に達しております。


 よって、直ちに会議を開きます。


 ―――――――――――――――――


○議長(藤田 昭議員) 日程第1「会議録署名議員の指名」を行います。


 7番松橋武史議員、8番齊藤爾議員、9番谷川政人議員を指名いたします。


 ―――――――――――――――――


○議長(藤田 昭議員) 日程第2「会期の決定」を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本定例会の会期は、本日から9月27日までの24日間といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(藤田 昭議員) 御異議なしと認めます。


 よって、会期は24日間と決定いたしました。


 ―――――――――――――――――


○議長(藤田 昭議員) 日程第3「諸般の報告」をいたさせます。


○事務局長(油川亞夫) (朗読)


―――――――――――――――――――――――


 諸般の報告


 一 市長提出議案


    議案第60号から第91号までの以上32件。


 一 市長報告


    報告第22号1件。


 一 監査報告


    弘監発第10号月例現金出納検査の結果に関する報告書及び弘監発第11号定期監査の結果に関する報告書の以上2件。


                                      以上


―――――――――――――――――――――――


○議長(藤田 昭議員) 以上をもって、諸般の報告は終わりました。


 なお、この際、念のため申し上げます。


 先例に倣い、総括質疑をされる議員は、会議規則第51条の規定による発言通告書を、本日午後5時までに提出していただきます。


 ―――――――――――――――――


○議長(藤田 昭議員) 日程第4、議案第60号から第91号までの以上32件を一括議題とし、理事者より提案理由の説明を求めます。市長。


  〔市長 相馬しょういち 登壇〕


○市長(相馬しょういち) 本日招集いたしました平成19年第3回弘前市議会定例会に提出した議案について御説明申し上げます。


 議案第60号平成19年度弘前市一般会計補正予算は、歳入歳出予算に2億1555万8000円を追加するほか、債務負担行為及び地方債の補正をしようとするものであります。


 歳出予算の主なものについて御説明申し上げます。


 まず、総務費では、財産管理費に財政調整基金積立金の追加として3億1002万3000円などを計上しております。


 次に、民生費では、児童福祉総務費に私立保育所整備事業費補助金として4747万1000円、児童運営費に児童扶養手当費の追加として6734万7000円などを計上しております。


 衛生費では、じん芥処理費にあおもり型バイオマス・チャレンジ支援事業費補助金として483万8000円を計上しております。


 農林水産業費では、農業振興費に競争力強化生産総合対策事業費の追加として2億136万3000円などを計上しております。


 商工費では、施設管理費に藤田記念庭園整備事業費として1944万7000円を計上しております。


 土木費では、下水道費に公共下水道事業特別会計繰出金の減額として3億6590万円などを計上しております。


 消防費では、非常備消防費に消防団員退職報償金負担金の追加として416万円などを計上しております。


 教育費では、学習情報館費に冷温水発生機熱用チューブ改修工事費として500万円などを計上しております。


 以上の歳出予算に対応する歳入予算としては、それぞれの特定財源を計上したほか、基金繰入金の減額7億8291万6000円をもって全体予算の調整を図ったものであります。


 議案第61号平成19年度弘前市国民健康保険特別会計補正予算は、歳入歳出予算に1億156万5000円を追加しようとするものであります。


 議案第62号平成19年度弘前市老人保健特別会計補正予算は、歳入歳出予算に2098万2000円を追加しようとするものであります。


 議案第63号平成19年度弘前市介護保険特別会計補正予算は、歳入歳出予算に7276万8000円を追加しようとするものであります。


 議案第64号平成19年度弘前市公共下水道事業特別会計補正予算は、歳入において市債を増額し、あわせて繰入金を減額するほか、地方債の補正をしようとするものであります。


 議案第65号平成19年度弘前市水道事業会計補正予算は、資本的収入及び支出に1835万円を追加するほか、企業債の補正をしようとするものであります。


 次の議案第66号から議案第74号までの以上9件は、地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成18年度各会計の歳入歳出決算について議会の認定に付するものであります。


 議案第66号平成18年度弘前市一般会計歳入歳出決算の認定については、歳入決算額は676億8011万53円で、これに対する歳出決算額は669億5731万7935円であります。


 その結果、歳入歳出差し引き残額は7億2279万2118円で、このうち、1億274万6631円は、継続費及び繰越明許費の財源として平成19年度に繰り越すべきものであります。


 したがって、平成18年度の実質収支額は、6億2004万5487円の黒字決算となっております。


 議案第67号平成18年度弘前市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定については、歳入決算額は204億5811万131円で、これに対する歳出決算額は204億4879万2131円であります。


 その結果、歳入歳出差し引き残額は931万8000円で、この全額を平成19年度に繰り越すものであります。


 議案第68号平成18年度弘前市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定については、歳入決算額は160億2184万5908円で、これに対する歳出決算額は161億389万2964円であります。


 その結果、歳入歳出差し引き歳入不足額は8204万7056円で、この全額を地方自治法施行令第166条の2の規定に基づき、翌年度歳入繰上充用金で補てんするものであります。


 議案第69号平成18年度弘前市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定については、歳入決算額は137億462万9404円で、これに対する歳出決算額は137億318万4904円であります。


 その結果、歳入歳出差し引き残額は144万4500円で、この全額を平成19年度に繰り越すものであります。


 議案第70号平成18年度弘前市岩木観光施設事業特別会計歳入歳出決算の認定については、歳入決算額は8424万3664円で、これに対する歳出決算額は7億3692万2432円であります。


 その結果、歳入歳出差し引き歳入不足額は6億5267万8768円で、この全額を地方自治法施行令第166条の2の規定に基づき、翌年度歳入繰上充用金で補てんするものであります。


 議案第71号平成18年度弘前市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定については、歳入決算額は68億1390万2255円で、これに対する歳出決算額は68億1333万8852円であります。


 その結果、歳入歳出差し引き残額は56万3403円で、この全額を平成19年度に繰り越すものであります。


 議案第72号平成18年度弘前市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定については、歳入歳出決算額は、それぞれ14億9669万2498円で、歳入歳出差し引き額はゼロとなっております。


 議案第73号平成18年度弘前市病院事業会計決算の認定については、収益的収入及び支出は、収入決算額が、消費税及び地方消費税込みで39億7923万5167円、税抜きで39億7199万2457円に対し、支出決算額は税込みで42億6507万5059円、税抜きで42億5932万6782円となっており、税抜き後の額で2億8733万4325円の純損失が生じております。


 次に、資本的収入及び支出につきましては、決算額がそれぞれ1億502万322円となっており、収入支出差し引き額はゼロとなっております。


 議案第74号平成18年度弘前市水道事業会計決算の認定については、まず、収益的収入及び支出についてでありますが、収入決算額は、消費税及び地方消費税込みで43億7544万9149円、税抜きで41億7774万4547円に対し、支出決算額は税込みで42億5192万9637円、税抜きで40億9614万8417円となっており、税抜き後の額で8159万6130円の純利益が生じております。


 この純利益で、前年度繰越欠損金3618万4701円を補てんし、その残額4541万1429円を減債積立金に積み立てるものであります。


 次に、資本的収入及び支出につきましては、収入決算額12億4878万6798円に対し、支出決算額は25億3645万195円であり、12億8766万3397円の不足額を生じております。


 これにつきましては、引き継ぎ補てん財源等をもって補てんしております。


 議案第75号弘前市情報公開条例の一部を改正する条例案は、日本郵政公社の解散に伴い、関係規定を整理するため、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第76号弘前市個人情報保護条例の一部を改正する条例案は、統計法の全部改正及び日本郵政公社の解散に伴い、関係規定を整備するため、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第77号弘前市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例案は、証券取引法の一部改正及び郵便貯金法の廃止に伴い、資産等報告書の記載事項を変更するなど、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第78号弘前市児童館条例の一部を改正する条例案は、弘前市致遠児童センターを設置するため、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第79号弘前市立公民館条例の一部を改正する条例案は、弘前市立中央公民館の管理に指定管理者制度を導入するとともに、指定管理者が行う業務の範囲及び管理の基準を定めるため、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第80号弘前文化会館条例の一部を改正する条例案は、弘前文化会館の管理に指定管理者制度を導入するとともに、指定管理者が行う業務の範囲及び管理の基準を定めるなど、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第81号弘前市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例案は、郵便法の一部改正に伴い、関係規定を整理するため、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第82号弘前市営住宅条例の一部を改正する条例案は、桜ケ丘団地の市営住宅建てかえ事業による桜ケ丘Dアパート及び桜ケ丘Eアパート並びに桜ケ丘団地シルバーハウスを設置するため、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第83号弘前市手数料条例の一部を改正する条例案は、建築基準法の一部改正に伴い、都市計画区域内の用途地域の指定のない区域における床面積が1万平方メートルを超える店舗等の建築に関する建築等許可申請手数料を追加するなど、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第84号弘前市都市計画法施行条例の一部を改正する条例案は、都市計画法の一部改正に伴い、市街化調整区域に係る開発区域の面積の基準を廃止するなど、所要の改正をしようとするものであります。


 議案第85号弘前駅前北地区都市再生住宅条例案は、弘前駅前北地区都市再生住宅の設置及び管理に関して必要な事項を定めるため、条例を制定しようとするものであります。


 議案第86号弘前市土地開発公社定款の一部変更については、郵便貯金法の廃止に伴い、関係規定を整理するため定款を変更することについて、公有地の拡大の推進に関する法律第14条第2項の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 議案第87号動産の取得については、ロータリー除雪車を契約金額2427万6000円で、株式会社カワサキマシンシステムズ弘前営業所から買い入れしようとするものであります。


 議案第88号及び第89号は、いずれも字の区域の変更についてであります。


 まず、議案第88号は、県営ほ場整備事業第2鬼楢地区(鬼沢第1工区)の施行に伴い、字の区域を変更するため、地方自治法第260条第1項の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 次に、議案第89号は、県営ほ場整備事業第2鬼楢地区(楢木工区)の施行に伴い、字の区域を変更するため、地方自治法第260条第1項の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 議案第90号指定管理者の指定については、弘前市北辰学区高杉ふれあいセンターの指定管理者を指定することについて、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 議案第91号青森県中弘南黒地方視聴覚教育協議会の廃止については、青森県中弘南黒地方視聴覚教育協議会を廃止することについて、地方自治法第252条の6においてその例によることとされる同法第252条の2第3項の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 以上が、本日提出いたしました議案の概要でありますので、十分に御審議の上、原案どおり御議決くださるようお願いいたします。


  〔市長 相馬しょういち 降壇〕


○議長(藤田 昭議員) 以上をもって、提案理由の説明は終わりました。


 ―――――――――――――――――


○議長(藤田 昭議員) 次に、お諮りいたします。


 議案熟考のため、明5日から7日まで、及び10日の4日間を休会いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(藤田 昭議員) 御異議なしと認めます。


 よって、4日間休会することに決しました。


 以上をもって、本日の日程は、全部終了いたしました。


 次の本会議は、9月11日午前10時開議とし、その日程は一般質問を予定しております。


 本日は、これをもって散会いたします。


  午前10時18分 散会