議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 厚真町

平成21年  3月 定例会 03月13日−03号




平成21年  3月 定例会 − 03月13日−03号









平成21年  3月 定例会



          平成21年第1回厚真町議会定例会

●議事日程(第3号)

                 平成21年3月13日(金)午後2時00分開議

   開議宣告

   議事日程の報告

第1 会議録署名議員の指名

第2 議案第1号 平成21年度厚真町一般会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第2号 平成21年度厚真町国民健康保険事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第3号 平成21年度厚真町老人保健特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第4号 平成21年度厚真町後期高齢者医療特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第5号 平成21年度厚真町介護保険事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第6号 平成21年度厚真町簡易水道事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第7号 平成21年度厚真町公共下水道事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

第3 提案理由の説明

第4 議案第28号 本郷公営住宅(4号棟)建築工事請負契約の締結

第5 議案第29号 平成20年度厚真町一般会計補正予算(第14号)

第6 所管事務調査の申出

   閉会宣告

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●出席議員(11名)

    議長  河村忠治君    副議長 井上次男君

    議員  木戸嘉則君    議員  下司義之君

    議員  木本清登君    議員  三國和江君

    議員  渡部孝樹君    議員  今村昭一君

    議員  海沼裕作君    議員  米田俊之君

    議員  木村幸一君

●欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●地方自治法第121条の規定による説明のための出席者

 町長          宮坂尚市朗君  副町長         古川元三君

 教育長         兵頭利彦君   総務課長        近藤泰行君

 総務課参事       佐藤忠美君   町民課長        長谷川栄治君

 保健福祉課長      加藤恒光君   まちづくり推進課長   小松豊直君

 産業経済課長      中川信行君   産業経済課参事     遠藤賢一君

 交流促進センター支配人 新飯田 治君  建設課長        長橋政徳君

 建設課参事       西尾 茂君   上厚真支所長      宮澤正明君

 会計管理者       佐藤好正君   農業委員会事務局長   當田昭則君

 生涯学習課長      紺屋勝美君   生涯学習課参事     佐藤照美君

 代表監査委員      石橋俊樹君   農業委員会会長     小納谷 守君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●職務のため議場に出席した者の職氏名

 議会事務局長      本多範行    議会事務局主査     橋本欣哉

 議会事務局主任     田中咲詠子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(河村忠治君) 議会を再開し、これより本日の会議を開きます。

 直ちに本日の会議を開きます。

                              (午後2時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(河村忠治君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(河村忠治君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員に三國議員、渡部議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号ないし議案第7号の審査結果報告、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第2、議案第1号 平成21年度厚真町一般会計予算、議案第2号 平成21年度厚真町国民健康保険事業特別会計予算、議案第3号 平成21年度厚真町老人保健特別会計予算、議案第4号 平成21年度厚真町後期高齢者医療特別会計予算、議案第5号 平成21年度厚真町介護保険事業特別会計予算、議案第6号 平成21年度厚真町簡易水道事業特別会計予算及び議案第7号 平成21年度厚真町公共下水道事業特別会計予算を一括して議題といたします。

 予算審査特別委員会の審査結果の報告を求めます。

 予算審査特別委員長。



◆予算審査特別委員長(木村幸一君) 議案書別冊4の2ページをお開きください。

 予算審査特別委員会の審査報告をいたします。

 本特別委員会は、議案第1号から議案第7号までの平成21年度厚真町各会計予算を審査するために、3月4日に議長を除く全議員をもって設置されました。

 その後、3月9日から町長以下、担当職員の出席を求め、3月12日までの4日間にわたり所管課別に審査を行いました。

 審査に当たっては、提案された予算が住民ニーズを的確に反映しているか、限られた財源を効率よく配分しているか、公平であるか、今までの施策に対する評価や検証がきちんと行われているか、算出根拠は妥当か、費用対効果はどうかなどに主眼を置き、活発に質疑を行い意見を述べ議論を展開したところであります。

 こうした論議を踏まえ、最終日の3月12日に本委員会において討論、採決を行った結果、議案第1号から議案第7号まで、いずれの会計も全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定したものでございます。

 なお、町長初め、各執行機関におかれましては、予算審査特別委員会での意見を真摯に受けとめていただき、予算執行に反映されるよう強く望むものであります。

 以上、申し添えまして、審査結果の報告といたします。



○議長(河村忠治君) ただいまの報告に対する質疑は、全議員による審査でありましたので、省略をいたします。

 次に、議案第1号 平成21年度厚真町一般会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

 下司議員。



◆(下司義之君) 賛成討論を行います。

 平成21年度予算は、厳しい自治体財政に追い打ちをかけるように、昨年から始まったリーマンショックに始まる金融危機の中で、宮坂町政によって初めて作成された予算であります。財政力が比較的高いと言われる厚真町においても、継続事業に対する固定的負担、既存施設に対する維持及び修繕費の増加により、厳しい予算作成であったと思われます。その中で、大手コンビニエンスストアの撤退に象徴される地域商業の衰退に対して、消費活性化特別対策事業、子育て支援と地域商業活性化を連携させた子育て支援医療費還元事業などにより、地域商業の活性化に取り組む姿勢を見せている点、農業における土づくり事業の再開に取り組んでいる点、教育環境における教職員のIT環境の改善を積極的に計画している点、地域公共交通機関の再編計画を一歩進めるという施策を打っている点、また将来を見据えてフォーラムビレッジへの投資、職員に対する研修の充実に対しては、大いに賛同できるところであります。

 よって、平成21年度予算に対して賛成いたします。



○議長(河村忠治君) ほかに。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 以上で討論を終わります。

 それでは、議案第1号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第1号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第2号 平成21年度厚真町国民健康保険事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第2号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第2号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第3号 平成21年度厚真町老人保健特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第3号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第3号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第4号 平成21年度厚真町後期高齢者医療特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第4号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第4号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第5号 平成21年度厚真町介護保険事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第5号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第5号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第6号 平成21年度厚真町簡易水道事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第6号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第6号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第7号 平成21年度厚真町公共下水道事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第7号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第7号は委員長の報告のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由の説明



○議長(河村忠治君) 日程第3、提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(宮坂尚市朗君) 本日、追加でご提案申し上げます案件は、議案2件であります。

 議案第28号 本郷公営住宅(4号棟)建築工事請負契約の締結について。

 本件について、3月9日に指名競争入札を実施した結果、木本・清和経常建設共同企業体と契約を締結することについて、厚真町議会の議決に付すべき契約等に関する条例に基づき議決をいただこうとするものであります。

 議案第29号 平成20年度厚真町一般会計補正予算について。

 本件につきましては、本年2月19日開催の第2回臨時議会におきまして承認をいただきました地域活性化・生活対策臨時交付金事業等13件につきまして、繰越明許を行うため議会の議決をいただこうとするものであります。

 以上が、本日追加提案申し上げております議案の提案理由であります。

 よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第28号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第4、議案第28号 本郷公営住宅(4号棟)建築工事請負契約の締結を議題といたします。

 本件について、地方自治法第117条の規定により、木本議員は除斥となりますので、退場を求めます。

          〔木本議員退場〕



○議長(河村忠治君) それでは、本案について説明を求めます。

 総務課参事。



◎総務課参事(佐藤忠美君) (議案書及び資料により説明)



○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第28号に対する質疑を許します。

 質疑ありませんか。

 今村議員。



◆(今村昭一君) 入札回数1回で終わっております。よくこういうときに言っているんですけれども、入札回数は1回きりというような方針でいくのか、そういう方針でいく気がないのかどうか。

 それから、建築にも電気工事とか空調とかというの、まずこれはどういう金額になったら分類発注するのか、お尋ねします。



○議長(河村忠治君) 総務課参事。



◎総務課参事(佐藤忠美君) まず、最初のご質問でございます。入札回数を1回で終了するのかしないのかということでございますけれども、この件につきましても、以前の質疑等も私も見てございます。現段階では、今までと同じように2回まで実施をし、それでだめであればという、基準に載っておりますとおり、私どもの予定価格といいますか、それを提示をし、再度入札を行うという考えは従前どおりの考え方で持ってございます。



○議長(河村忠治君) 建設課参事。



◎建設課参事(西尾茂君) 今のご質問でございますけれども、建築、電気設備の分け方でございますが、やはり建物の工事としては、1,000万円以上ぐらいがちょうど分ける金額的な仕切りなのかな思っております。ということは、それだけ超えますと、やはり工事関係につきましても、かなり建築それから電気設備、まとめて工事を進めていく必要がございまして、そこら辺が一つの分かれ道かなというふうに考えております。



○議長(河村忠治君) 理解できましたか。

 今村議員。



◆(今村昭一君) 理解はできたというか……。

 水かけ論で終わるのかどうかですけれども、設計技術もアップしたというような理屈もあったようですから、できるだけ早急に同一業者は1回きりというふうにすべきだろうと。

 それから、設備関係2,000万円というのはどうなのかなという気がちょっとしますけれども……

          〔「1,000万円」と呼ぶ者あり〕



◆(今村昭一君) 1,000万円か。1,000万円というのが2,000万円に聞こえた。

 できるだけそれももう少し低くてもいいかなという気もしますけれども。



○議長(河村忠治君) 副町長。



◎副町長(古川元三君) 入札回数のお尋ねでございますが、現在のところ、従来どおり2回の入札ということで当分の間は実施していきたいと思います。

 今後、近隣の状況等それから道の状況等も研究してまいりたいと存じますので、ご理解を賜りたいと思います。



○議長(河村忠治君) ほかに。

 木村議員。



◆(木村幸一君) これは指名入札でなく一般競争入札でしょう。組み合わせは自由なんですか。

 それと、今の話でいくと、機械とか電気工事、そういうのは別発注ですか。同時に入札を行わなくても工事に関係ないかどうか。



○議長(河村忠治君) 総務課参事。



◎総務課参事(佐藤忠美君) 一般的に今現在私どもが行っておりますのは、一般競争入札でなくて、指名競争入札で行わさせていただいてございます。

 ただ、先ほども副町長からもお話もありましたし、以前に町長からも今後の入札の方法についてはということも答弁なされているところでございますので、それについては私どものほうも研究しなければならないということでございます。

 今回は指名競争入札ということでやらせていただいてございます。

 それから、附帯工事でございますけれども、今回のこの議決に案として申し上げましたのは本体工事でございまして、これ以外に、当然のことながら機械設備等がございます。これらにつきましては、3月9日に一体として3本入札を行っているということでございます。



○議長(河村忠治君) 副町長。



◎副町長(古川元三君) 業者の組み合わせのお尋ねがあったかと思いますが、このJVにつきましては、経常建設共同企業体と申しまして、ある一定の期間、企業体として成立させるというものでございまして、私どもの場合は1年間、4月1日から3月31日ということで、その間については同じ組み合わせで指名をするということになります。



○議長(河村忠治君) ほかに。

          〔発言する者なし〕



○議長(河村忠治君) 以上で質疑を終わります。

 次に、議案第28号に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第28号について起立により採決いたします。

 本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第28号は原案のとおり可決されました。

 ここで、木本議員の入場を求めます。

          〔木本議員入場〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第29号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第5、議案第29号 平成20年度厚真町一般会計補正予算を議題といたします。

 本案について説明を求めます。

 総務課参事。



◎総務課参事(佐藤忠美君) (議案書により説明)



○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第29号に対する質疑を許します。

 質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。

 次に、議案第29号に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第29号について起立により採決いたします。

 本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第29号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△所管事務調査の申出



○議長(河村忠治君) 日程第6、所管事務調査の申し出を議題といたします。

 申し出の内容を局長より説明いたします。



◎議会事務局長(本多範行君) それでは、私のほうから所管事務調査の申し出内容についてご説明いたします。

 総務文教常任委員会から、事務調査が4件、現地調査が2件出ております。

 事務調査として、公用車の管理状況について、フォーラムビレッジの開発方針について、総合ケアセンターの利用状況について、青少年センターの図書室の状況及び読書環境について。

 現地調査として、総合ケアセンターの状況、青少年センター図書室の状況及び読書環境であります。

 産業建設常任委員会から、事務調査が5件、現地調査が2件出ております。

 事務調査といたしまして、第五次農業振興計画の年次検証について、グリーン・ツーリズムの推進について、厚真川河口について、統合簡易水道事業再評価について、上下水道事業の包括的民間委託について。

 現地調査といたしまして、厚真川河口及び大沼野営場でございます。

 議会運営委員会から事務調査といたしまして、次期議会の会期、日程など議会運営に関する事項について、もう1件は、議長の諮問に関する事項についての2件でございます。

 以上でございます。



○議長(河村忠治君) ただいまの説明内容のとおり、閉会中の委員会開催についてのご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 異議なしと認めます。

 したがって、そのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(河村忠治君) 以上をもって本定例会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。

 これをもって平成21年第1回厚真町議会定例会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

                              (午後2時29分)

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

        議長

        署名議員

        署名議員