議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 厚真町

平成20年  3月 定例会 03月14日−04号




平成20年  3月 定例会 − 03月14日−04号









平成20年  3月 定例会



          平成20年第1回厚真町議会定例会

●議事日程(第4号)

                 平成20年3月14日(金)午後2時00分開議

   開議宣告

   議事日程の報告

第1 会議録署名議員の指名

第2 議案第1号 平成20年度厚真町一般会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第2号 平成20年度厚真町国民健康保険事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第3号 平成20年度厚真町老人保健特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第4号 平成20年度厚真町後期高齢者医療特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第5号 平成20年度厚真町介護保険事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第6号 平成20年度厚真町簡易水道事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

   議案第7号 平成20年度厚真町公共下水道事業特別会計予算(予算審査特別委員会報告)

第3 提案理由の説明

第4 議案第35号 厚真町土地開発公社定款の変更

第5 議案第36号 厚真町手数料徴収条例の一部改正

第6 議案第37号 平成19年度厚真町一般会計補正予算(第10号)

第7 所管事務調査の申出

   閉会宣告

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●出席議員(12名)

    議長  河村忠治君    副議長 井上次男君

    議員  木戸嘉則君    議員  下司義之君

    議員  木本清登君    議員  三國和江君

    議員  渡部孝樹君    議員  今村昭一君

    議員  海沼裕作君    議員  米田俊之君

    議員  木村幸一君    議員  筒井徳泰君

●欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●地方自治法第121条の規定による説明のための出席者

 町長          藤原正幸君   副町長         畑嶋征二君

 教育長         幅田敏夫君   総務課長        兵頭利彦君

 総務課参事       宮坂尚市朗君  町民課長        山田政紀君

 保健福祉課長      清水俊宣君   まちづくり推進課長   馬場和弘君

 まちづくり推進課参事  近藤泰行君   産業経済課長      佐々木 弘君

 産業経済課参事     遠藤賢一君   交流促進センター支配人 新飯田 治君

 建設課長        長橋政徳君   建設課参事       西尾 茂君

 上厚真支所長      宮澤正明君   会計管理者       佐藤好正君

 農業委員会事務局長   本多範行君   生涯学習課長      紺屋勝美君

 生涯学習課参事     當田昭則君   代表監査委員      安倍利夫君

 農業委員会会長     小納谷 守君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●職務のため議場に出席した者の職氏名

 議会事務局長      古川元三    議会事務局主査     橋本欣哉

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(河村忠治君) 議会を再開し、これより本日の会議を開きます。

                              (午後2時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(河村忠治君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(河村忠治君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員に下司議員、木本議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号ないし議案第7号の審査結果報告、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第2、議案第1号 平成20年度厚真町一般会計予算、議案第2号 平成20年度厚真町国民健康保険事業特別会計予算、議案第3号 平成20年度厚真町老人保健特別会計予算、議案第4号 平成20年度厚真町後期高齢者医療特別会計予算、議案第5号 平成20年度厚真町介護保険事業特別会計予算、議案第6号 平成20年度厚真町簡易水道事業特別会計予算及び議案第7号 平成20年度厚真町公共下水道事業特別会計予算を一括して議題といたします。

 予算審査特別委員会の審査結果の報告を求めます。

 予算審査特別委員長。



◆予算審査特別委員長(今村昭一君) 別冊4の2ページをお開きいただきたいと思います。

 予算審査特別委員会の審査報告をいたします。

 本特別委員会は議案第1号から議案第7号までの平成20年度厚真町各会計予算を審査するために、3月7日に議長を除く全議員をもって設置されました。

 その後、3月10日から町長以下、担当職員の出席を求め、3月13日までの4日間にわたり所管課別に審査を行いました。

 審査に当たっては、提案された予算が住民ニーズを的確に反映しているか、限られた財源を効率よく配分しているか、公平であるか、今までの施策に対する評価や検証がきちんと行われているか、算出根拠は妥当か、費用対効果はどうかなどに主眼を置き、活発に質疑を行い意見を述べ議論を展開してきたところであります。

 こうした論議を踏まえ、最終日の3月13日、本委員会において討論、採決を行った結果、議案第1号から議案第7号まで、いずれの会計も全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定したものでございます。

 なお、一般会計予算についてでありますが、討論の中で4人の議員が意見を述べましたが、これは本委員会における総括意見ともいうべきものであります。町長初め、各執行機関におかれましては、これらの意見を真摯に受けとめていただき予算執行に反映されるよう、強く望むものであります。

 以上、申し添えまして審査結果の報告といたします。



○議長(河村忠治君) ただいまの報告に対する質疑は、全議員による審査でありますので、省略をいたします。

 次に、議案第1号 平成20年度厚真町一般会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第1号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第1号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第2号 平成20年度厚真町国民健康保険事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第2号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第2号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第3号 平成20年度厚真町老人保健特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第3号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第3号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第4号 平成20年度厚真町後期高齢者医療特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第4号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第4号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第5号 平成20年度厚真町介護保険事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第5号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第5号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第6号 平成20年度厚真町簡易水道事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第6号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第6号は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第7号 平成20年度厚真町公共下水道事業特別会計予算に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第7号について起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第7号は委員長の報告のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由の説明



○議長(河村忠治君) 日程第3、提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(藤原正幸君) 提案理由の説明をいたします。

 議案第35号は、厚真町土地開発公社定款の変更についてであります。

 郵政民営化による公有地の拡大の推進に関する法律の改正に伴い、同法の規定を引用する厚真町土地開発公社定款の変更について、同法第14条第2項の規定により提案するものであります。

 議案第36号は、厚真町手数料徴収条例の一部改正についてであります。

 本条例改正は戸籍法の一部を改正する法律の施行日を定める政令が、この3月7日に交付され5月1日から施行されることになりました。この改正により、何人も戸籍などに関する証明書の交付請求ができる原則公開の規定が、一定の条件の下に原則非公開となることに改められ、法律条項の規定が変更となりましたので、本町の手数料徴収条例に規定される戸籍などに関する証明書の手数料徴収規定を、法律改正に従って一部改正しようとするものであります。

 議案第37号は、平成19年度厚真町一般会計補正予算についてであります。

 今回の補正は、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,616万円を追加し、歳入歳出予算の総額を59億1,003万1,000円とするものであります。

 歳出における補正の内容は、簡易水道事業特別会計繰出金の追加ですが、本件は本定例会の議案第11号として議決をいただいた、平成19年度厚真町簡易水道事業特別会計補正予算の補正財源の一般会計からの繰出金であります。

 以上が、ご提案申し上げております議案の提案理由であります。よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いを申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第35号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第4、議案第35号 厚真町土地開発公社定款の変更を議題といたします。

 本件については、地方自治法第117条の規定により、海沼議員及び木村議員は除斥となりますので、退場を求めます。

          〔海沼議員及び木村議員退場〕



○議長(河村忠治君) 本案について説明を求めます。

 まちづくり推進課参事。



◎まちづくり推進課参事(近藤泰行君) (議案書及び資料により説明)



○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第35号に対する質疑を許します。

 質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。

 次に、議案第35号に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第35号について起立により採決いたします。

 本案について、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第35号は原案のとおり可決されました。

 ここで、除斥議員の入場を認めます。

          〔海沼議員及び木村議員入場〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第36号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第5、議案第36号 厚真町手数料徴収条例の一部改正を議題といたします。

 本案について説明を求めます。

 町民課長。



◎町民課長(山田政紀君) (議案書及び資料により説明)



○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第36号に対する質疑を許します。

 質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。

 次に、議案第36号に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第36号について起立により採決いたします。

 本案について、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第36号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第37号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(河村忠治君) 日程第6、議案第37号 平成19年度厚真町一般会計補正予算を議題といたします。

 本案について説明を求めます。

 総務課参事。



◎総務課参事(宮坂尚市朗君) (議案書により説明)



○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第37号に対する質疑を許します。

 質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。

 次に、議案第37号に対する討論に入ります。

 討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。

 それでは、議案第37号について起立により採決いたします。

 本案について、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕



○議長(河村忠治君) 起立全員であります。

 したがって、議案第37号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△所管事務調査の申出



○議長(河村忠治君) 日程第7、所管事務調査の申出を議題といたします。

 申出の内容を局長より説明させます。



◎議会事務局長(古川元三君) 所管事務調査の申出内容について説明をいたします。

 総務文教常任委員会から、事務調査が1件、現地調査が1件出ております。

 事務調査といたしまして、厚南中学校校舎の現状について。

 現地調査が、厚南中学校校舎の1カ所でございます。

 次に、産業建設常任委員会から、事務調査が4件、現地調査が1件出ております。

 事務調査でございますが、1点目、畜産担い手育成総合整備事業について。2点目、グリーン・ツーリズムについて。3点目、こぶしの湯あつまの運営について。4点目、厚真町耐震改修促進計画について。

 現地調査が、厚真浄化センターの1カ所でございます。

 次に、議会運営委員会から事務調査といたしまして、次期議会の会期、日程等議会運営に関する事項について。議長の諮問に関する事項についての2件でございます。

 以上でございます。



○議長(河村忠治君) ただいまの説明内容のとおり、閉会中の委員会開催についてご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(河村忠治君) 異議なしと認めます。

 したがって、そのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(河村忠治君) 以上をもって本定例会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。

 これをもって平成20年第1回厚真町議会定例会を閉会いたします。

                              (午後2時22分)

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

        議長

        署名議員

        署名議員