議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 北斗市

平成25年  2月 臨時会(第1回) 02月22日−議案説明・質疑・討論・採決−01号




平成25年  2月 臨時会(第1回) − 02月22日−議案説明・質疑・討論・採決−01号







平成25年  2月 臨時会(第1回)





        平成25年第1回臨時会会議録(第1号)

               平成25年2月22日(金曜日)午前10時00分開会  

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇会議順序(議事日程)
 1.開 会 宣 告
 1.開 議 宣 告
 1.日程第 1 会議録署名議員の指名について
 1.日程第 2 会期の決定について
 1.日程第 3 諸般の報告について
 1.日程第 4 議案第1号工事請負契約の締結について
 1.閉 会 宣 告
   ─────────────────────────────────────────
〇出 席 議 員(21名)
 議 長 20番 池 田 達 雄 君  副議長  1番 野 呂 義 夫 君
      2番 泉   信 男 君       3番 三 浦 利 明 君
      4番 藤 田 啓 実 君       5番 白 戸 昭 司 君
      6番 宮 下 寿 一 君       8番 ? 村   智 君
      9番 花 巻   徹 君      10番 寺 澤 十 郎 君
     11番 仲 村 千鶴子 君      12番 渡野辺 秀 雄 君
     13番 秋 田 厚 也 君      14番 坂 見 英 幸 君
     15番 栃 木 正 治 君      16番 水 上   務 君
     17番 小 泉 征 男 君      18番 中 井 光 幸 君
     19番 坂 本   勉 君      21番 高 田   茂 君
     22番 山 本 正 宏 君
   ─────────────────────────────────────────
〇欠 席 議 員(1名)
      7番 児 玉 忠 一 君
   ─────────────────────────────────────────
〇会議録署名議員
      1番 野 呂 義 夫 君      22番 山 本 正 宏 君
   ─────────────────────────────────────────
〇本会議に出席した説明員
 市     長  高 谷 寿 峰 君
   ─────────────────────────────────────────
〇市長の委任を受けた者で、本会議に出席した説明員
 副  市  長  滝 口 直 人 君    会 計 管理者・  沢 村 俊 也 君
                       総 務 部 長

 市 民 部 長  菅 井 利 通 君    民 生 部 長  石 川 英 明 君
 経 済 部 長  石 田   優 君    建 設 部 長  三 上 順 之 君
 総 合 分庁舎長  渡 辺 武 美 君    建 設 部 次 長  木 村 彰 宏 君

 総務部総務課長  工 藤   実 君    総  務  部  種 田   宏 君
                       企 画 財政課長

 市民部環境課長  出 口 弘 幸 君    建  設  部  今 村 尚 ? 君
                       都 市 住宅課長

 総 務 部総務課  山 崎 勝 巳 君
 総 務 係 長
   ─────────────────────────────────────────
〇教育委員会委員長の委任を受けた者で、本会議に出席した説明員
 教  育  長  永 田   裕 君
   ─────────────────────────────────────────
〇本会議の書記(議会事務局)
 事 務 局 長  ? 田 雄 一 君    次     長  松 野 憲 哉 君
 議 事 係 長  山 田 敬 治 君



 (午前10時00分 開会)

 ──────────────────



△開会宣告・開議宣告

 ──────────────────



○議長(池田達雄君) ただいまから、平成25年第1回北斗市議会臨時会を開会いたします。

 直ちに、本日の会議を開きます。

 ──────────────────



△日程第1

  会議録署名議員の指名について

 ──────────────────



○議長(池田達雄君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定によって、

     1番 野 呂 義 夫 君

    22番 山 本 正 宏 君

を指名いたします。

 ──────────────────



△日程第2

  会期の決定について

 ──────────────────



○議長(池田達雄君) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今臨時会の会期は、本日1日としたいと思います。これに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ)



○議長(池田達雄君) 御異議なしと認めます。

 よって、今臨時会の会期は、本日1日とすることに決定いたしました。

 ──────────────────



△日程第3

  諸 般 の 報 告

 ──────────────────



○議長(池田達雄君) 日程第3 諸般の報告を行います。

 今臨時会において市長から提出された議件は、議案第1号の1件であります。

 本日の議事日程は、印刷してお手元に配付のとおりであります。

 地方自治法第121条の規定によって、本会議に出席する説明員及びその委任者は、その職氏名を印刷してお手元に配付のとおりであります。

 次に、7番児玉忠一君から、本日の会議を欠席する旨の届け出がありました。

 以上で、諸般の報告を終わります。

 ──────────────────



△日程第4

  議案第1号工事請負契約の締結について

 ──────────────────



○議長(池田達雄君) 日程第4 議案第1号工事請負契約の締結についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 高谷市長。



◎市長(高谷寿峰君) −登壇−

 ただいま上程されました議案第1号工事請負契約の締結について、提案理由を御説明申し上げます。

 本件は、ごみ破砕処理施設建設工事の工事請負契約でございまして、2月13日に3特定建設工事共同企業体による指名競争入札を執行いたしました結果、14億8,470万円で、新明和・澤田特定建設工事共同企業体に落札決定いたしましたので、この工事請負契約の締結について、地方自治法第96条第1項の規定により、議会の議決を得ようとするものでございます。

 入札の状況につきましては、資料を添付してございますので、よろしく御審議賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明を終わります。



○議長(池田達雄君) 本件に関する質疑を許します。

 17番小泉征男君。



◆17番(小泉征男君) これ、以前に説明をいただいているのですが、3カ年で事業を実施するというようなことだと思うのですけれども、この内訳、継続費の年度の内訳、わかればお知らせいただきたいなと。それからもう1点、交付金の対象外というのがありますよね。この対象外の経費というのはどのようなものが入っているのか、その辺もお知らせいただきたいと思います。



○議長(池田達雄君) 種田企画財政課長。



◎企画財政課長(種田宏君) ただいまの御質問にお答えいたします。

 継続費の年割の状況でございますが、これは12月の臨時議会で継続費として御提案した数字でございます。年割については、24年度3億7,324万5,000円、平成25年度5億6,696万7,000円、平成26年度は7億1,065万6,000円になってございます。



○議長(池田達雄君) 出口環境課長。



◎環境課長(出口弘幸君) 対象外経費に関する内容でございます。

 提案された内容等で見まして、詳細については個々具体の内容はまだ示されていない部分もありますけれども、大体、外構の工事、あるいはその他工事費ということで、性能検査といいますか、工事が終わった後の機械の検査なのですけれども、そういった性能の検査、あるいは試運転にかかわる保障に要する費用というようなもの、そういったものが約、全て合わせまして7,200万円程度になるのですが、それらの経費が補助対象外というふうになってまいります。

 以上です。



○議長(池田達雄君) 17番小泉征男君。



◆17番(小泉征男君) 最初のほうの数字なのですけれども、前に説明のあった数字だということなのですが、今回16億3,800万円から14億8,470万円になりましたよね。それなのに前の数字よりもそれぞれふえていくというのは、これどういうことなのですか。

 24年度3億7,320何万円と言っていましたよね。それから25年度も5億6,600万円、26年度も7億1,000万円と、こう言っていましたけれど、この数字よりもふえているのですよ。それで実際の今回契約したのは減っていますよね。16億3,800万円から14億8,470万円になったのに、前に我々に提示していた数字よりも今回年度ごとの数字が多くなっているというのはどういうことなんですか。少なくなるはずなのですけれども。



○議長(池田達雄君) 菅井市民部長。



◎市民部長(菅井利通君) 私からお答え申し上げます。

 先ほど企画財政課長が申し上げたのは、12月の補正での継続費を申し上げました。今回のこの入札に基づいて、継続費につきましては、工事の進捗率によって金額が変更になります。この額については、3月の定例会の中で補正という形で提案申し上げる予定でございます。金額についてはまだ、今、精査中ということでございます。

 以上でございます。



○議長(池田達雄君) 他にございませんか。

 21番高田茂君。



◆21番(高田茂君) この共同企業体なのですけれど、実際これ14億円ですか、14億8,400万円、これが共同企業体、新明和と澤田となっているのですが、実際、この金額の構成といいますか、比率はどのくらいになっているのでしょうか。



○議長(池田達雄君) 今村都市住宅課長。



◎都市住宅課長(今村尚?君) 高田議員の御質問にお答えします。

 共同企業体に関しましては、3割以上という形に必ずするということで、2社の場合は7対3という形になります。

 以上です。



○議長(池田達雄君) 他にございませんか。

     (「なし」と呼ぶ)



○議長(池田達雄君) 他に質疑はありませんので、以上で質疑を終わります。

 これより、討論を許します。

     (「なし」と呼ぶ)



○議長(池田達雄君) 討論者がありませんので、以上で討論を終わります。

 これより、採決いたします。

 本件に関しては、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ)



○議長(池田達雄君) 御異議なしと認めます。

 よって、本件に関しては、原案のとおり可決されました。

 ──────────────────



△閉会宣告

 ──────────────────



○議長(池田達雄君) 以上をもちまして、今臨時会に付議された案件は、全部終了いたしましたので、平成25年第1回北斗市議会臨時会を閉会いたします。

 御苦労さまでございます。

       (午前10時09分 閉会)