議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 千歳市

平成17年 予算特別委員会 03月15日−01号




平成17年 予算特別委員会 − 03月15日−01号









平成17年 予算特別委員会



               平成17年第1回定例会





           予 算 特 別 委 員 会 議 事 録





             第1日目(平成17年3月15日)



   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





△議長のあいさつ





○細見議長 去る3月4日の本会議において設置されました予算特別委員会の委員長を選任いただきますために、委員会条例第10条第1項の規定に基づき、議長において本日の委員会を招集いたしました。

 委員長の互選につきましては、委員会条例第10条第2項の規定に基づき、年長の委員が臨時にその職務を行うことになっております。

 この委員会の年長委員は、力示委員であります。

 それでは、力示委員、よろしくお願いいたします。



○力示臨時委員長 年長のゆえをもちまして、委員長が決定するまでの間、私が臨時に委員長の職務を務めますので、よろしく御協力のほどをお願いいたします。

 (午後1時00分開会)



○力示臨時委員長 これより、予算特別委員会を開会いたします。





△委員長の選任について





○力示臨時委員長 ただいまから、委員長の選任を行います。

 お諮りいたします。選任の方法については指名推選とし、指名は本職において指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○力示臨時委員長 御異議なしと認めます。

 よって、選任の方法については指名推選とし、指名は本職において指名することに決定いたしました。



○力示臨時委員長 委員長には、竹内委員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名しました竹内委員を委員長に選任することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○力示臨時委員長 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました竹内委員が委員長に選任されました。

 竹内委員長、就任のごあいさつをお願いいたします。



○竹内委員長 ただいま、平成17年度の予算特別委員会の委員長に選任されました竹内でございます。就任に当たり、一言ごあいさつさせていただきます。

 本委員会に付託されました予算は、一般会計、特別会計、合わせまして522億179万2,000円、対前年度比5.1%削減の予算でございます。

 委員の皆様におかれましては、行政の逼迫した財政を真摯に受けとめまして、本予算について活発に御審議いただきたいと思いますので、お願いいたしまして、就任のあいさつにかえさせていただきます。





△諸般の報告





○竹内委員長 事務局長に諸般の報告をさせます。



◎栗原事務局長 御報告申し上げます。

 沼田委員は、体調不良のため本日欠席する旨、中山竹生委員は、通院のため、本日30分程度遅刻する旨、それぞれ届け出がございました。

 以上でございます。





△副委員長の選任について





○竹内委員長 ただいまから副委員長の選任を行います。

 お諮りいたします。選任の方法については指名推選とし、指名は委員長において指名したいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○竹内委員長 御異議なしと認めます。

 よって、選任の方法については指名推選とし、指名は委員長において指名することに決定いたしました。

 副委員長には、米内山委員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名しました米内山委員を副委員長に選任することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○竹内委員長 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました米内山委員が副委員長に選任されました。

 米内山副委員長、就任のごあいさつをお願いいたします。



○米内山副委員長 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま、不肖、私が、委員長の御指名により副委員長に就任いたしましたことは、大変光栄に存じ上げるところでございます。また、その責任の重大さを深く痛感しているところであります。

 私のような、まだ若輩、そして経験の浅い者が、果たしてこの責務を全うすることができるかどうか、大変不安なところではございますが、幸い、人格、識見、ともに優れた竹内委員長のもとでございますから、安心して、そして同僚の委員の皆様の御指導、御鞭撻を仰ぎながら一生懸命頑張ってまいりたいと思いますので、御協力をお願いいたします。

 まことに簡単措辞ではございますけれども、副委員長就任のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございます。





△理事会の設置について





○竹内委員長 この際、お諮りいたします。

 この委員会の運営等について協議をいただくため、7人で構成する理事会を設置することとし、その配分は、桂政会1人、千政会1人、公明党議員団1人、市民ネットワーク1人、共産党議員団1人、民主党市民連合議員団1人、無所属1人としたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○竹内委員長 御異議なしと認めます。

 よって、この委員会に7人で構成する理事会を設置することに決定いたしました。





△理事の選任について





○竹内委員長 お諮りいたします。

 ただいま設置しました理事会の理事には、藤本委員、中山伸也委員、伊藤委員、村上委員、佐藤委員、荒牧委員、北国谷委員を選任したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○竹内委員長 御異議なしと認めます。

 よって、理事会の理事には、ただいま指名いたしました7人の委員を選任することに決定いたしました。

 暫時休憩いたします。

        (午後1時10分休憩) 

───────────────

 (午後2時12分再開)



○竹内委員長 再開いたします。





△審査日程及び審査要領について





○竹内委員長 ただいま理事会を開催しまして、審査日程及び審査要領について協議をいただきましたが、その結果を事務局長に報告させます。



◎栗原事務局長 御報告申し上げます。

 審査日程につきましては、お手元の審査日程を御参照いただきたいと思います。

 開会時間は、午後1時からと決定いたしました。

 審査要領につきましては、平成17年度各会計予算及び関連議案を一括議題といたします。

 各議案の提案説明は、本会議での説明と重複するため省略し、17日から質疑に入っていただきます。

 質疑に当たりましては、質疑通告書を委員長に提出して行うことを原則といたしますが、通告後及び審議中に新たな問題が出た場合は、理事会に諮りまして、追加並びに変更して質疑を行うことができることといたします。

 通告に基づく質疑の後、理事会において問題点を整理・集約して、さらに総括質疑を行っていただきます。

 総括質疑の後、委員長は質疑終結を宣告し、理事会において附帯意見の調整を行っていただきます。

 その後、討論、採決に入っていただきます。

 少数意見の留保があれば、他に1人以上の賛成を得て、文書をもって委員長に提出していただきます。

 審査に当たって必要とする資料は、必ず資料要求書に記載の上、委員長に提出し、委員長から議長を通じて随時要求していただきます。この場合、統計的な資料につきましては作成に時間を要する場合がありますので、ある程度の時間的余裕を配慮していただきます。

 16日の個別質疑は、午後1時開会後、直ちに休憩し、個々に必要とする資料の収集及び予算書等で不明な点などを直接担当者に説明を求め、問題点を整理していただきます。

 次に、質疑の順序及び答弁時間を含む時間の配分でございますが、3月17日木曜日、1番目、市民ネットワーク2時間以内、2番目、共産党議員団2時間以内、3月18日金曜日、1番目、民主党市民連合議員団1時間以内、2番目、無所属各50分以内、3番目、桂政会5時間30分以内、3月22日火曜日、1番目、桂政会残り時間、2番目、千政会3時間30分以内の一部、3月23日水曜日、1番目、千政会残り時間、2番目、公明党議員団2時間以内といたします。

 次に、質疑の通告期限でございますが、3月16日午後3時までと決定いたしました。

 次に、中山伸也委員は、公務のため、本日午後2時10分から早退する旨、届け出がございました。

 以上でございます。



○竹内委員長 お諮りいたします。

 審査日程及び審査要領については、事務局長の報告のとおり決定したいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○竹内委員長 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。





△市長のあいさつ





○竹内委員長 審査に先立ち、市長のごあいさつがあります。



◎山口市長 予算特別委員会の開会に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。

 去る3月1日から平成17年第1回定例市議会が開催されておりますが、昨日、代表質問が終了したところであります。本日より予算特別委員会におきまして、平成17年度の各会計予算と関連議案について御審議を賜ることとなっております。

 平成17年の予算の概要につきましては、既に御説明申し上げておりますが、財政健全化対策元年といたしまして、足腰の強い安定した財政基盤の構築を目指すとともに、施策の重点化を図り、さらに、市民の皆さんにお約束をした公約の着実な推進に向けて編成をしたところであります。

 委員の皆様におかれましては、十分なる御審議を賜りますようにお願いを申し上げまして、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。

 どうぞよろしくお願いいたします。





△議案第9号から第19号まで、第23号、第27号、第34号、第40号、第43号





○竹内委員長 議案第9号から第19号まで、第23号、第27号、第34号、第40号、第43号を議題といたします。

 お諮りいたします。

 この議案についての提案説明は省略したいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○竹内委員長 御異議なしと認めます。

 よって、この議案についての提案説明は省略することに決定いたしました。



○竹内委員長 ただいまから、個別質疑を行います。

 場所については、この場所、あるいは第2委員会室、第3委員会室で行っても結構でございます。

 また、説明を求めようとする担当者については、委員長あるいは議会事務局に連絡いただければ、随時お呼びしますので、よろしくお願いいたします。

 なお、資料の要求については、配付しております資料要求書に求める資料の内容を記載の上、委員長まで随時御提出くださるようお願いたします。

 それでは、午後3時まで休憩いたします。

        (午後2時18分休憩) 

───────────────

 (午後3時00分再開)



○竹内委員長 再開いたします。

 これで、本日の委員会を閉会いたします。

 明日は、午後1時から委員会を開きます。

 なお、質疑通告は、16日午後3時までとなっておりますので、よろしくお願いいたします。

 御苦労さまでした。

(午後3時01分閉会) 

─────── ◇ ───────