議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 千歳市

平成16年 第1回臨時会 01月16日−01号




平成16年 第1回臨時会 − 01月16日−01号









平成16年 第1回臨時会



               平成16年第1回臨時会





             千 歳 市 議 会 会 議 録





             第1日目(平成16年1月16日)



   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 (午後1時00分開会)



○細見議長 ただいまから、本日をもって招集されました平成16年第1回臨時会を開会いたします。

 ただいまのところ、出席議員は29人であります。

 よって、議会は成立いたしました。





△市長のあいさつ





○細見議長 開議に先立ち、市長のごあいさつがあります。



◎山口市長 皆様、新年明けましておめでとうございます。

 平成16年第1回臨時市議会の開会に当たりまして、年頭のごあいさつを兼ねまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 議員の皆様には、輝かしい新春を健やかに迎えられましたことを心からお喜び申し上げますとともに、この1年が皆様にとりまして、希望に満ちた年となりますことをお祈り申し上げます。

 本年は、私にとりましては、実質的には初めての本格予算の編成であり、市民の皆様に御約束した公約の実現に向けて、本当の意味でのスタートの年と考えております。

 当市は、昨年、人口が約9万1,000人を数えるなど、北海道の中でも着実な歩みを続けておりますが、地方を取り巻く環境が極めて厳しい中で、多くの課題も抱えております。

 一つは、当市の財政が大変逼迫している状況であり、財政健全化対策を着実に進めなければなりません。

 もう一つは、当市が全道で一番若いまちである一方で、高齢化は確実に進んでおりますことから、少子高齢化社会への対応も図っていく必要があります。

 このような状況において、「市民主体、市民協働の都市経営」の確立に向けて、今後、具体的な取り組みを進めてまいりたいと考えております。

 本年は、「千歳駅周辺整備」の完了と特別養護老人ホーム「やまとの里」が開設されると伺っており、市民の期待も高まっているところであります。

 また、情報機器間インターフェースの国際標準化をテーマとした「SC25国際会議」の開催が予定されております。

 そのほか、旧エスプラザビルの再開や雇用対策、子育て支援、駒里地域の活性化などの重要課題に積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

 1月13日深夜から15日早朝にかけまして、台風並みに発達いたしました低気圧により、強い風を伴った降雪に見舞われ、空や陸の交通が麻痺するなど、市民生活が大きく混乱いたしました。

 この影響により、除雪にかかります予算の増額補正を余儀なくされたところでありますが、今後、除雪業務につきましては、万全を期してまいりたいと考えております。

 本日は、議案1件を御提案申し上げておりますので、よろしく御審議、御決定賜りますようお願い申し上げまして、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。



───────────────





○細見議長 ただいまから、本日の会議を開きます。





△日程第1 会議録署名議員の指名





○細見議長 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 この臨時会の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定に基づき、9番古川議員、25番力示議員を指名いたします。



───────────────





△諸般の報告



─────



        諸般の報告

1 市長から送付を受けた議案は、次のとおりである。

  議 案  1件 第1号

2 地方自治法第121条の規定により、会議に説明のため出席を求めた者は、次のとおりである。

  市長         山 口 幸太郎

  教育委員会委員長   伊 藤 博 邦

  監査委員       須 川 義 智

3 市長の委任により、会議に説明のため出席する旨通知のあった者は、次のとおりである。

  助役         鈴 木   修

  収入役        太 田 正 孝

  公営企業管理者    野 元 和 光

  企画部長       川 端 正 裕

  総務部長       木 村 和 夫

  財政室長       駒 澤 文 雄

  市民環境部長     今   晴 美

  保健福祉部長兼    菅 原   敏

  福祉事務所長兼

  総合福祉センター長兼

  総合保健センター長

  産業振興部長     新 谷 俊 一

  企業誘致推進室長   吉 川 隆 憲

  建設部長       服 部 賀須彦

  市立千歳市民病院長  堀 本 和 志

  市立千歳市民病院   本 宮 宣 幸

  事務局長

  消防長        高 畠 敏 明

  水道局長       石 田 純 治

  企画部次長      長谷川 盛 一

  企画部次長      保 坂 豊 美

  企画部次長      川 村 秀 幸

  総務部次長      小田原   聰

  財政室次長      豊 岡   司

  市民環境部次長    中 村 康 典

  環境センター長    三津谷 能 男

  保健福祉部次長    渡 辺 信 幸

  産業振興部次長    木 滑 哲 夫

  産業振興部次長    飯 島 孝 夫

  建設部次長      開 発   治

  会計室長       桑 原 正 俊

  市立千歳市民病院   三 輪 忠 則

  事務局次長

  消防本部次長     登 坂 修 之

  消防署長       森     満

  水道局次長      菊 地   勝

  総務課長       清 水 良 治

  財政課長       松 田 重 道

  道路管理課長     滝   幸 一

  道路建設課長     角 張 隆 正

  総務課総務係長    原   文 雄

  総務課法制係長    澤 田   徹

4 教育委員会委員長の委任により、会議に説明のため出席する旨通知のあった者は、次のとおりである。

  教育長        小 林 義 知

  教育部長       木 村 辰 彦

5 監査委員の委任により、会議に説明のため出席する旨通知のあった者は、次のとおりである。

  事務局長       二ツ屋   香

  監査課長       福 島 富 夫

  主幹         近 藤 春 夫

 以上、報告する。

  平成16年1月16日

          千歳市議会議長

            細 見 正 美



─────





○細見議長 事務局長に諸般の報告をいたさせます。



◎栗原事務局長 御報告申し上げます。

 報告すべき一般的事項につきましては、印刷してお手元に配付のとおりでございますので、朗読を省略させていただきます。

 以上でございます。



───────────────





△日程第2 会期決定の件





○細見議長 日程第2 会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。この臨時会の会期は、本日1日間としたいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○細見議長 御異議なしと認めます。

 よって、この臨時会の会期は、本日1日間と決定いたしました。



───────────────





△日程第3



△議案第1号 平成15年度千歳市一般会計補正予算(第6回)





○細見議長 日程第3 議案第1号平成15年度千歳市一般会計補正予算についてを議題といたします。

 提出者の説明を求めます。



◎駒澤財政室長 議案第1号について御説明申し上げます。

 議案第1号は、平成15年度千歳市一般会計補正予算(第6回)であります。

 別冊の平成15年度千歳市一般会計補正予算書の1ページをお開きいただきたいと存じます。

 歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ1億1,630万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ369億7,685万1,000円にしようとするものであります。

 補正の内容でありますが、歳入歳出補正予算事項別明細書の歳出、8、9ページをお開きいただきたいと存じます。

 8款土木費、2項道路橋梁費に、それぞれ1億1,630万円を追加し、2目道路橋梁維持費に8,000万円の追加は、除雪委託料であります。

 1月15日現在までの降雪量は、125センチメートルとなっており、平年のこの時期に比べますと、少なく推移しておりますが、連続した降雪などの影響から、一斉出動の除雪作業が既に5回を数え、さらには、1月に入り寒暖の差が著しい気象状況から、降雪時には雨交じりとなり、除雪作業に多くの時間を要するなど、今後の降雪量等を勘案いたしますと、予算に不足が見込まれますことから追加するものであります。

 次に、4目施設区域周辺整備事業費に3,630万円の追加は、C経路整備事業費であります。

 平成16年度に予定しておりました東4線道路の改良舗装工事の一部について、国への事業促進要望が認められましたことから追加するものであります。

 なお、後ほど御説明申し上げますが、本年度内に事業が完了しないことから、全額繰越明許とするものであります。

 以上、歳出合計368億6,055万1,000円に1億1,630万円を追加いたしまして、369億7,685万1,000円にしようとするものであります。

 補正額の財源内訳のうち、一般財源は8,080万円でありますが、これにつきましては、6、7ページをお開きいただきたいと存じます。

 歳入の事項別明細書、18款、1項、1目繰越金、1節前年度繰越金で8,080万円を充当いたしております。

 次に、4ページをお開きいただきまして、第2表は繰越明許費の補正で、変更でありますが、先ほど御説明申し上げましたとおり、C経路整備事業につきましては、本年度内に完了しないことから繰越明許を行い、事業を実施しようとするもので、既定額に3,630万円を追加し、3億8,064万6,000円にしようとするものであります。

 次に、第3表は地方債の補正で、変更であります。

 道路事業にかかる起債の限度額に50万円を追加し、3億7,100万円にしようとするものであります。

 以上、議案第1号の一般会計補正予算につきまして御説明申し上げましたが、よろしく御審議、御決定を賜りますようお願い申し上げます。



○細見議長 ただいまから、質疑を行います。



◆29番佐藤議員 ただいまの補正予算ですけれども、この補正予算の中の除雪委託料についてお伺いしたいと思います。

 8,000万円の追加、これは非常に必要なものであるというふうにも考えますし、そして、お話にあったように先般の雪での除雪に関して、やはりさまざまな市民からも意見などをいただいている状況にもあります。

 そういう中でお伺いしたいことは、先般の降雪による除雪に当たって市の方に問い合わせ、あるいは苦情などがどういう状況だったのかという点をお聞かせ願いたいというふうに思います。

 それから、除雪にあわせまして、除雪以外でもそうでしょうけれども、パトロール車を道路維持管理のために走らせる、そのパトロールの実際に走った先般の大雪の関係で何台ぐらいのパトロール車が走ったのか、やっぱり、きのう、きょう見ても、生活道路の中では車がすれ違えない、対向車が来たらよけて通ってという、そういう場面も千歳の全体から見るならばあるわけですけれども、そうした状況というのは、今回の除雪、一斉出動5回行われたというふうに述べられていましたけれども、パトロールによって、その除雪以降の道路の状態、すれ違えないような、そういったところがどのぐらい残っているのか、あるいはまた、交差点での除雪の雪が堆積されて、非常に交差点での視野が悪くて、交通安全上問題があるというふうに考えられた場所がどのぐらいなのか、あるいはまた、歩道などの確保が本当に十分に行われたのか、それらパトロール車を通じてどういう実態になっているのか、その実態に基づいて再度出動して車が本当にすれ違える、そういう状況をつくっていくという、それらの実態についていま少し詳しくお聞かせ願いたいというふうに思いますし、これからの除雪の部分についても、除雪の対向車が本当に通れるという状況、交差点での安全確認など、歩行、安全を期していただきたいというふうに考えますので、そういった意味でも今回の降雪時での実態についてお聞かせください。



◎服部建設部長 お答えをいたします。

 今回の14日、15日の除雪に対します苦情でございますが、2日間で約103件来てございます。

 この中身につきましては、家の前に雪を置いていった、それから、除雪が遅い、それらが主な理由でございます。

 これにつきましては、雪が降りました段階ですぐパトロール態勢、また、除雪態勢を含めまして、2日間対応したところでございます。

 ただ、今回の除雪につきましては、雪の量よりも吹雪だったということで、各ところに雪の固まりができまして、運転には少々支障があったと考えております。

 なお、パトロールにつきましては、常時関係組合、それから、千歳市の職員においてパトロールをしていって、その状況によっては次の作業行程を進めたところでございます。

 なお、今回、雪がやみましたので、本日からは道路の拡幅、それと雪山処理、交差点処理に対して作業を進めているところでございます。



◆29番佐藤議員 対応についてはわかりました。

 それで、パトロール車なのですけれども、以前にも指摘があったかと思いますけれども、座席の高さが高い、そういった車でのパトロールと、それこそ乗用車、座席の低いパトロール車ではその判断が違ってくるのではないかなというふうに思いますけれども、それは従来どおりの客観的な判断の中で処理をしていくというふうに思いますし、あと、やっぱり歩道の関係というのも、実際やはり今回の例を見ても、これから道路を拡幅するという部分が出てきますけれども、歩道が通れないばかりに車道を歩いている方がおられるとか、そういった状況なんかも出てきますが、それらの市民生活に直接かかわっている部分ですので、ぜひパトロールを強化していただいて、全域となるとそれは大変なものかもわかりませんけれども、やはりそういう危険な場面だとか、実際にやっぱりそういうパトロールしててチェックできるところというのは速やかに対処していっていただいて、今回の補正予算ありますし、先ほどの市長の答弁のように万全を期していくという形の中では、市民の苦情なり、そういったものにやはり少なくしていくような、そのためのパトロールの強化というものも求められているというふうに思いますから、そういう意味でこれからの降雪に対応する場合でも、やはりパトロールの役割というものも強化していただくと同時に、出動も早めていただくなどして、対応していただきたいというふうに思うわけです。

 やはり、先ほど述べられたように、市民からの電話の中では遅い、例えば、吹きだまりとか、そういう状況、風も強かったですから、実際に道路が普通だったら平行なのですけれども、ところどころやはり吹きだまりになっていて、片側車線の方が雪が積もってて、スノータイヤで走るわけですけれども、横滑りして中央線の方にずっとずれてしまうという、そういった不安なんかの声もありました。

 そういう意味では、やっぱり風の強い吹きだまりとか、そういった本当に安全を考えるならば、できる限りの早い出動ということも求められる場面があるのかなというふうにも考えますし、今後の対応として、パトロールとあわせて、基準に基づいて出動を判断するわけですけれども、速やかな対応というものも求めておきたいというふうに思います。



◎服部建設部長 パトロールにつきましては、軽乗用車を利用しまして、以前にもお答えしておりますが、その高さにあった、より低いものを除雪の対象にするということで進めておりますので、市民の安全については、今後とも万全を期してまいりたいと考えております。



○細見議長 ほかに御発言がなければ、これで質疑を終わります。

 お諮りいたします。この議案については、会議規則第37条第2項の規定に基づき、委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○細見議長 御異議なしと認めます。

 よって、この議案については、委員会の付託を省略することに決定いたしました。



○細見議長 ただいまから、採決を行います。

 お諮りいたします。議案第1号平成15年度千歳市一般会計補正予算については、原案のとおり可決することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○細見議長 御異議なしと認めます。

 よって、この議案は、原案のとおり可決されました。



○細見議長 これで、この臨時会に付議されました議案は、審議を終了いたしました。





△市長のあいさつ





○細見議長 閉会に先立ち、市長のごあいさつがあります。



◎山口市長 平成16年第1回臨時市議会の閉会に当たりまして、一言お礼のごあいさつを申し上げます。

 本日は、新年早々何かと御繁用の中、御出席を賜り、御提案いたしました所定の議案につきまして、決定をいただいたところでありまして、まことにありがとうございます。

 以上、簡単ではありますが、閉会に当たりましてのお礼のごあいさつとさせていただきます。

 どうもありがとうございました。



○細見議長 これで、平成16年第1回臨時会を閉会いたします。

 御苦労さまでした。

(午後1時27分閉会) 

─────── ◇ ───────









上記会議の記録に相違ないことを証するため、



     ここに署名する。





        平成  年  月  日





        議長





        副議長





        署 名 議 員





        署 名 議 員