議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 留萌市

平成12年  9月 定例会(第3回) 09月14日−04号




平成12年  9月 定例会(第3回) − 09月14日−04号







平成12年  9月 定例会(第3回)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                平成12年第3回9月定例会

                留萌市議会会議録 第4日

               平成12年9月14日(木曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●議事日程

  午後1時開議

日程第1  議案第79号 留萌市廃棄物の適正処理及び環境美化に関する条例の一部を改正する条例制定について

日程第2  議案第76号 平成12年度留萌市一般会計補正予算(第2号)

日程第3  議案第77号 平成12年度留萌市病院事業会計補正予算(第1号)

日程第4  議案第78号 留萌市農村交流センター設置条例制定について

日程第5  認定第1号  平成11年度留萌市水道事業会計決算の認定について

日程第6  認定第2号  平成11年度留萌市病院事業会計決算の認定について

日程第7  議案第80号 留萌市介護保険条例の一部を改正する条例制定について

日程第8  議案第81号 留萌市過疎地域自立促進市町村計画について

日程第9  議案第82号 留萌市功労者の表彰について

日程第10 議案第83号 留萌市教育委員会委員の任命について

日程第11 意見書案第14号 道路特定財源等に関する意見書

日程第12 意見書案第15号 「自然エネルギー発電促進法」の早期制定を求める意見書

日程第13          常任委員会所管事項調査について

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●出席議員(19名)

  1番      道 重幸君

  2番      二ノ宮清信君

  3番      石塚正寛君

  4番      坂本 茂君

  6番      工藤 葵君

  7番      原田丈三君

  8番      梅澤文敏君

  9番      村上 均君

 10番      天谷孝行君

 11番      沢出 隆君

 12番      近藤明美君

 13番      中村才藏君

 14番      珍田亮子君

 15番      樋口 隆君

 16番      近藤信久君

 17番      原田昌男君

 18番      森田久芳君

 20番      本内義徳君

 22番      高橋信郎君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●欠席議員(3名)

  5番      児玉信一君

 19番      直田政二君

 21番      小野佐一君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●説明員

 (1) 説明のため出席した者

  市長        長沼憲彦君

  監査委員      大川寿幸君

 (2) 市長の委任を受けて出席した者

  助役        高橋 守君

  収入役       山本憲二君

  総務部長      石塚清夫君

  企画財政部長    工藤克則君

  市民部長      吉田俊昭君

  保健福祉部長    菅野節嗣君

  産業港湾部長    伊勢田正義君

  フェリー就航

            鈴木勝幸君

  推進室長

  建設水道部長    安田国雄君

  病院事務部長    戸田勝己君

  総務課長      横浜勇美君

  財政課長      竹中 貢君

  調整課長      中村吉信君

  介護保険課長    兜 克己君

 (3) 教育委員長の委任を受けて出席した者

  教育長       笹森良昭君

  教育部長      阿部洋一君

 (4) 監査委員の委任を受けて出席した者

  監査事務局長    八幡英世君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●議会事務局職員

  事務局長      鹿内紀彦君

  事務局次長     森 良一君

  議事調査係長    桜井 寛君

  庶務係長      笹 和也君

  書記        大嶋裕子君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  午後2時46分開議



△開議宣告



○議長(樋口隆君) 定足数に達しておりますので、これより会議を再開いたします。

 欠席の旨届け出がありましたのは、児玉、直田、小野各議員でありますので、ご報告申し上げます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(樋口隆君) 本日の会議録署名議員として

     16番   近藤信久議員

     17番   原田昌男議員

のご両名をご指名申し上げます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(樋口隆君) 本日の議事日程は、お手元に印刷ご配付のとおりであります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(樋口隆君) この際、市長から発言の申し出がありましたので、これを許可します。

 市長。



◎市長(長沼憲彦君) 去る9月11日の本内議員の一般質問に対する私の答弁の中で、一部に誤解を招きかねない発言がありましたことにつきまして、大変遺憾に存じておりますので、その旨申し上げさせていただきたいと存じます。



○議長(樋口隆君) 暫時休憩します。

           午後2時47分休憩

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  午後2時49分再開



○議長(樋口隆君) 再開します。

 これより議事に入ります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程1 議案第79号



○議長(樋口隆君) 日程1、議案第79号 留萌市廃棄物の適正処理及び環境美化に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。

 ゴミ有料化に関する審査特別委員長の報告を求めます。



◆ゴミ有料化に関する審査特別委員長(森田久芳君) (登壇)ゴミ有料化に関する審査特別委員会の審査結果についてご報告申し上げます。

 本委員会に審査を付託されました案件は、議案第79号 留萌市廃棄物の適正処理及び環境美化に関する条例の一部を改正する条例制定であります。

 本委員会は、13日委員会を招集し、慎重に審査を重ねた結果、議案第79号は原案のとおり可決されました。

 以上、ゴミ有料化に関する審査特別委員会の審査結果についてご報告申し上げますので、よろしくご審議のほどお願いいたします。



○議長(樋口隆君) お諮りいたします。

 委員長の報告のとおり、本案は原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程2 議案第76号から日程4 議案第78号



○議長(樋口隆君) 日程第2、議案第76号 平成12年度留萌市一般会計補正予算、日程3、議案第77号 平成12年度留萌市病院事業会計補正予算、日程4、議案第78号 留萌市農村交流センター設置条例制定について、以上3件を一括議題といたします。

 予算審査特別委員長の報告を求めます。



◆予算審査特別委員長(森田久芳君) (登壇)予算審査特別委員会の審査結果についてご報告申し上げます。

 本委員会に審査を付託されました案件は、議案第76号 平成12年度留萌市一般会計補正予算、以下件名を省略いたします。議案第77号、78号の予算関連3件であります。

 本委員会は、本日委員会を招集し、慎重に審査を重ねた結果、議案第76号から78号までの3件は、いずれも原案のとおり可決されました。

 以上、予算審査特別委員会の審査結果についてご報告申し上げますので、よろしくご審議のほどお願いいたします。



○議長(樋口隆君) お諮りいたします。

 予算審査特別委員長報告のとおり、議案第76号から第78号までの3件は、いずれも原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程5 認定第1号及び日程6 認定第2号



○議長(樋口隆君) 日程5、認定第1号 平成11年度留萌市水道事業会計決算の認定について、日程6、認定第2号 平成11年度留萌市病院事業会計決算の認定について、以上2件を一括議題といたします。

 決算審査特別委員長の報告を求めます。



◆決算審査特別委員長(道重幸君) (登壇)決算審査特別委員会の審査結果についてご報告申し上げます。

 本委員会に審査を付託されました案件は、認定第1号 平成11年度留萌市水道事業会計決算の認定について、認定第2号 平成11年度留萌市病院事業会計決算の認定について、以上2件であります。

 本委員会は、本日委員会を招集し、慎重に審査を重ねた結果、認定第1号及び2号は、いずれも認定することに決しました。

 以上、決算審査特別委員会の審査結果についてご報告申し上げますので、よろしくご審議のほどお願いいたします。



○議長(樋口隆君) お諮りいたします。

 決算審査特別委員長の報告のとおり、認定第1号及び2号は、いずれも認定することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程7 議案第80号



○議長(樋口隆君) 日程7、議案第80号 留萌市介護保険条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 保健福祉部長。



◎保健福祉部長(菅野節嗣君) (登壇)日程7、議案第80号 留萌市介護保険条例の一部を改正する条例制定について、提案理由のご説明を申し上げます。

 介護保険法が平成9年12月17日、法律第 123号をもって制定されたことから、本市におきましても、地方自治法第14条の規定により、留萌市介護保険条例を制定し、本年4月1日から施行しておりますが、今回、保険料の減免規定を見直すこととし、留萌市介護保険条例の一部を改正しようとするものでございます。

 改正の内容につきましては、保険料の減免について、低所得者の負担を考慮し、市長が特に必要があると認めたときは保険料を減免できる条項を追加したものでございます。具体的には、低所得者の保険料を免除しようとするものでございます。

 なお、附則の条項は、改正条例の施行期日を平成12年10月1日からと定めようとするものでございます。

 以上、提案理由のご説明とさせていただきますので、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。



○議長(樋口隆君) 質疑に入ります。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) 他に発言がなければ、採決いたします。

 本案は原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程8 議案第81号



○議長(樋口隆君) 日程8、議案第81号 留萌市過疎地域自立促進市町村計画についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 助役。



◎助役(高橋守君) (登壇)日程8、議案第81号 留萌市過疎地域自立促進市町村計画につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。

 ご承知のとおり、過疎地域自立促進特別措置法、いわゆる新過疎法が10年間の時限立法として、本年4月から施行されたところでございます。

 この法律は、過疎対策として、国が財政的な支援を講じながら、地域の自立促進を図っていくもので、補助の特例や各種の事業に過疎債をもって財源にできるものであり、過疎債はその元利償還に要する経費が、地方交付税の基準財政需要額に算入されることになっているところでございます。

 今般、この法律の指定要件に留萌市が該当し、4月1日に過疎市町村として指定をされたところでございます。これに伴いまして、自立促進計画の策定が必要となり、北海道が定める自立促進方針に基づきまして、前期5カ年、後期5カ年に区分をいたし、今回は平成12年度から平成16年度までの前期の留萌市過疎地域自立促進市町村計画を、法第6条第1項の規定に基づき、議会の議決を経て定めようとするものでございます。

 この計画は、地域の現況や今後の自立化の方向ななどを定めた施策区分や様式に沿って、留萌市の広範なまちづくり計画をまとめたものでございますが、基本的には留萌市の総合計画と同一方向を目指しているものでございます。

 以上、議案第81号の説明とさせていただきますので、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。



○議長(樋口隆君) 質疑に入ります。

 本内議員。



◆20番(本内義徳君) この計画期間につきましては、平成12年から17年3月31日までの5カ年間というふうに思います。前期の計画です。

 この計画策定に当たっては、時間的に短期間であったということで準備不足。さらには、策定のための組織体制がどうだったのか。あるいは、基本方針の決定について、地域住民の意向の把握、それから住民の積極的な参加の確保、こういったもの、こういうことについては私はなされていないだろうと。この前期の策定に当たっては。

 そういうことを踏まえて、後期の策定をするときには、そういう問題点をしっかり分析をし、反省すべきところは反省をしながら、やはり留萌市の将来ビジョンとして目新しいメニューが入り込むように、そういう努力をしてもらいたいと思いますが、今回の策定に当たっての反省と今後の考え方ですか、そういったことについてお聞かせをいただきたいと思います。



○議長(樋口隆君) 企画財政部長。



◎企画財政部長(工藤克則君) お答えいたします。

 今回の策定に当たりましては、4月以降、本当に限られた中で作業を進めてきたところでございます。私どもも初めての作業の策定ということで、いろいろ前段の準備不足というのはございました。

 ただ、以前にもお話ししておりますけれども、この計画につきましては、毎年度毎年度見直しをしながら、ローリングをしながら、そしてまた計画なり事業を見直していけるという、そういうこともございますので、住民の意見あるいは横断的な対応、そういった機会の中で毎年対応しながら、さらに後期5カ年につきましては、そういったものを踏まえまして、さらに自立促進に向けてできるような作業の策定を進めてまいりたい、このように私どもも思っておりますので、よろしくお願いします。



○議長(樋口隆君) 本内議員。



◆20番(本内義徳君) この策定に当たりまして、その過程で職場の中では、過疎債に矮小化されたような流れがあったかのように私は記憶しています。そういう意味では、今後の策定あるいはこれからの実施に当たりまして、先ほど申し上げましたイ過疎地ネットの中にある行政情報の中に、各省庁における支援制度、過疎債にこだわらない、いろいろな支援制度がございますので、そういったものの情報も集めながら、さらに何かできないかということを模索してほしいと、こう思いますので、そのことについて申し上げ、終わりたいと思います。



○議長(樋口隆君) 梅澤議員。



◆8番(梅澤文敏君) この本計画が本議会で議決をされた場合の以後の手順、最終的に確定はどの時点でどのようにされるのか、まずこの点をお伺いしたいと思います。



○議長(樋口隆君) 調整課長。



◎調整課長(中村吉信君) それでは、梅澤議員のご質問にお答えしたいと思います。

 今議会で議決後、本計画を道庁経由で国土庁に提出することになります。



○議長(樋口隆君) 梅澤議員。



◆8番(梅澤文敏君) 1つだけ確認の意味でお伺いしますが、本計画は相当多岐にわたっているわけでありまして、細部的にはなかなかつかみづらいものがありますが、この面の内容は後日に譲るにいたしましても、現在策定している長期総合計画、さらには3カ年ごとのローリング、この精神をいきながらこの計画がその都度ローリングで変えられるという、そのものを含めての計画の内容であるのかどうなのか、その点確認をいたしたいと思います。



○議長(樋口隆君) 企画財政部長。



◎企画財政部長(工藤克則君) お答えいたします。

 この過疎計画につきましては、今回、第4次総合計画を柱といたしまして、留萌市が実施しております第4次の3カ年、あるいは財政健全化計画と整合性を保ちながら策定をしてまいりました。

 国土庁の方に、この議決が終わりますと、送付されるわけでございますが、来年度以降、さらにまた事業進捗状況等をこれはまた提出するような作業になります、道の方にも。それらを見合せながら、さらに見直しなりローリングをしながら、また事業も進めていくと、そういう状況になりますので、その辺でご理解をいただきたいと思います。



○議長(樋口隆君) 高橋議員。



◆22番(高橋信郎君) 類似した質問なので恐縮なのでございますけれども、単独案件で出ているものだから、我々もどうなっていくのかなと、ちょっと気にしたんですが、いずれにしても、この過疎地域の指定が起きた場合に、こういう計画書をつくって出さなきゃならんと、こういうことに理解して私はいたんですけれども、今の部長答弁やその他では、そういうことで国土庁へ上げて、そういう対応をしなきゃならないということだというふうに理解していいんですかね。お答えください。そういうふうに理解していいのかい、部長。



○議長(樋口隆君) 企画財政部長。



◎企画財政部長(工藤克則君) そのとおりでございます。



○議長(樋口隆君) 他に発言がなければ、採決いたします。

 本案は原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程9 議案第82号



○議長(樋口隆君) 日程9、議案第82号 留萌市功労者の表彰についてを議題といたします。

 説明を求めます。

 市長。



◎市長(長沼憲彦君) (登壇)日程9、議案第82号 留萌市功労者として故澤泉昭吉氏を表彰することについて、提案理由をご説明申し上げます。

 去る3月22日にご逝去されました故澤泉昭吉様は、留萌市の地域に根差した文化・芸術と人材づくりに情熱を持たれ、施設整備や組織づくりにその創成期から奔走されたご努力は、今日の本市文化活動の基礎を築かれ、その足跡はまことに大きなものがあります。

 さらに、国際交流の分野においても、営口港と留萌市の友好港湾締結に奔走されるなど、留萌と中国のかけ橋としてご活躍され、日中両国と両国民の相互理解と友好親善に多大な貢献をされたのであります。

 これらの功績につきましては、お手元にご配付の功績調書のとおりでございますので、省略をさせていただきますが、この多くの功績にお報いするため、留萌市功労者表彰条例に基づき、留萌市功労者として、去る8月24日に開催されました留萌市功労者等表彰審議会にお諮りをし、ご推薦をいただいたところでございます。これに基づきましてご提案をいたした次第でございますので、よろしくご審議のほどをお願いいたします。



○議長(樋口隆君) お諮りいたします。

 本案は原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程10 議案第83号



○議長(樋口隆君) 日程10、議案第83号 留萌市教育委員会委員の任命についてを議題といたします。

 説明を求めます。

 市長。



◎市長(長沼憲彦君) (登壇)日程10、議案第83号 教育委員会委員の任命について、提案理由のご説明を申し上げます。

 現教育委員会委員小川一弘氏及び笹森良昭氏の任期は、小川委員は平成12年9月30日付、また笹森委員は平成12年10月7日付で任期満了となりますので、それぞれ後任の教育委員を任命したいと存じます。

 つきましては、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条の規定に基づき、小川委員については再度お願いいたしたく、笹森委員の後任には、新しい教育委員として現教育部長の阿部洋一氏をそれぞれ任命いたしたいと存じますので、議会のご同意を賜りたく提案いたします。

 以上、提案理由の説明とさせていただきますので、よろしくご審議をお願いいたします。



○議長(樋口隆君) お諮りいたします。

 本案については、市長提案のとおり同意することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程11 意見書案第14号及び日程12 意見書案第15号



○議長(樋口隆君) 日程11、意見書案第14号 道路特定財源等に関する意見書、日程12、意見書案第15号 「自然エネルギー発電促進法」の早期制定を求める意見書、以上2件を一括議題といたします。

 お諮りいたします。

 意見書案第14号から15号までの2件は、いずれも原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程13 常任委員会所管事項調査について



○議長(樋口隆君) 日程13、常任委員会所管事項調査についてを議題といたします。

 総務文教、民生及び産業建設常任委員長から目下、会議規則第73条の規定により、お手元に配付いたしました申し出のとおり、閉会中の審査の申し出がありました。

 お諮りいたします。

 総務文教、民生及び産業建設常任委員長から申し出のとおり、それぞれ閉会中の審査に付することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(樋口隆君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会宣告



○議長(樋口隆君) 以上をもって、本議会に付議された議案の審議は全部終了いたしました。

 よって、平成12年第3回定例会を閉会いたします。

        午後3時11分閉会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

   平成12年9月14日

    留萌市議会議長  樋口 隆

    署名議員     近藤信久

    署名議員     原田昌男