議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 北見市

平成23年 12月 定例会(第4回) 12月01日−01号




平成23年 12月 定例会(第4回) − 12月01日−01号







平成23年 12月 定例会(第4回)





                  平成23年 第4回定例

              北見市議会会議録

                12月1日(木曜日)〔第1号〕      午前10時01分 開会
                                     午前10時28分 散会
                                              

1.議事日程
 第1.会議録署名議員の指名         
 第2.会期の決定              
 第3.議案第 1号〜議案第15号      
    報告第 1号・報告第 2号      
       (提案説明)       
                      
1.本日の会議に付した事件
 第1.会議録署名議員の指名         
 第2.会期の決定              
 第3.議案第 1号 平成23年度北見市一般会
           計補正予算について   
    議案第 2号 平成23年度北見市介護保
           険特別会計補正予算につい
           て           
    議案第 3号 北見市下水道事業会計補正
           予算について      
    議案第 4号 北見市税条例等の一部を改
           正する条例について   
    議案第 5号 北見市立保育所条例の一部
           を改正する条例について 
    議案第 6号 北見市指定管理者が管理す
           るへき地保育所条例の一部
           を改正する条例について 
    議案第 7号 北見市道の駅おんねゆ温泉
           条例の一部を改正する条例
           について        
    議案第 8号 北見市水道及び下水道事業
           の設置等に関する条例及び
           北見市簡易水道事業条例の
           一部を改正する条例につい
           て           
    議案第 9号 市民環境部の所管する施設
           に係る指定管理者の指定に
           ついて         
    議案第10号 保健福祉部の所管する施設
           に係る指定管理者の指定に
           ついて         
    議案第11号 農林水産部の所管する施設
           に係る指定管理者の指定に
           ついて         
    議案第12号 商工観光部の所管する施設
           に係る指定管理者の指定に
           ついて         
    議案第13号 北見市緑ケ丘公園に係る指
           定管理者の指定について 
    議案第14号 社会教育部の所管する施設
           に係る指定管理者の指定に
           ついて         
    議案第15号 辺地に係る総合整備計画の
           変更について      
    報告第 1号 専決処分について(損害賠
           償の額を定め和解するこ
           と)          
    報告第 2号 専決処分について(損害賠
           償の額を定め和解するこ
           と)          
 第4.休会の決定              
                      
1.出席議員(29名)            
        1番  水 上 美 華 君
        2番  轡 田 恵 美 君
        3番  浦 西 孝 浩 君
        4番  鈴 木 建 夫 君
        5番  斎 藤 昭 利 君
        6番  合 田 悦 子 君
        7番  亀 田   博 君
        8番  伊 藤 徳三郎 君
        9番  桜 田 真 人 君
       10番  中 崎 孝 俊 君
       11番  隅 田 一 男 君
       12番  小 川 清 人 君
       13番  表   宏 樹 君
       14番  松 谷 隆 一 君
       15番  熊 谷   裕 君
       16番  菊 池 豪 一 君
       17番  鈴 木 史 郎 君
       18番  堀 川 繼 雄 君
       19番  真 柳 正 裕 君
       20番  高 橋 克 博 君
       22番  飯 田 修 司 君
    議 長23番  仁 部 敏 雄 君
       24番  槇 森 正 敏 君
    副議長25番  森 部 浩 司 君
       26番  河 野 敏 博 君
       27番  鑓 水 欽 三 君
       28番  金 田 正 信 君
       29番  沢 合 正 行 君
       30番  宮 沢 祐一郎 君
                      
1.欠席議員(1名)            
       21番  菅 野 勝 美 君
                      
1.事務局出席職員
  事 務 局 長  辻   直 孝 君
  事 務 局 次 長  井 上 孝 義 君
  議 事 課 長  似 内 雅 紀 君
  議事調査担当係長 黒 岡 正 博 君
  書     記  小 熊 英 徳 君
  書     記  齋 藤 や こ 君
                      
1.説明のための出席者
  市     長  小 谷 毎 彦 君
  副  市  長  塚 本 敏 一 君
                       
  公営企業管理者  熊 谷 寿 一 君
  理     事  梅 原 真 士 君
  総 務 部 長  小 林 龍 彦 君
  企 画 財政部長  渡 部 眞 一 君
  市 民 環境部長  皆 川 和 雄 君
  保 健 福祉部長  藤 澤 和 弘 君
  農 林 水産部長  竹 内 博 己 君
  商 工 観光部長  山 内 豊 明 君
  都 市 建設部長  井 南 芳 男 君
  端野総合支所長  藤 田 正 輝 君
  常呂総合支所長  田 上 公 一 君
  留辺蘂総合支所長 三 田 悌 一 君
  会 計 管 理 者  角 丸 正 一 君
  地域医療対策室長 五十嵐 俊 啓 君
  都市再生推進室長 大 澤 裕 行 君
  企 業 局 長  守 谷 英 和 君
  総 務 部 参 与  大矢根 洋 哉 君
  保健福祉部参与  本 間 和 彦 君
 都市再生推進室参与 阿 部 正 孝 君
  総 務 部 次 長  川 名 淳 文 君
                       
  教育委員会教育長 佐 藤 宣 秀 君
  学 校 教育部長  小 原 光 一 君
  社 会 教育部長  伊 藤 孝 雄 君

  第一農業委員会  岡 田   貢 君
  事 務 局 長

  監 査 委 員  高 橋 憲 彦 君
  監 査 事務局長  吉 田   聰 君

  選挙管理委員会  浅 野 幹 夫 君
  事 務 局 長
                      




     午前10時01分 開 会



○議長(仁部敏雄君) これより平成23年第4回定例北見市議会を開会いたします。

                      



○議長(仁部敏雄君) 直ちに本日の会議を開きます。

 この際、諸般の報告をいたさせます。



◎事務局長(辻直孝君) ご報告を申し上げます。

 ただいまの出席議員数は29名であります。菅野議員は病気のため欠席される旨届け出がありました。

 次に、本日の議事日程表のほか、監査報告第1号例月現金出納検査の結果について、監査報告第2号定期監査結果の報告についてをお手元に配付いたしてございます。

 以上であります。

                      



○議長(仁部敏雄君) 本日の議事日程は、お手元に配付いたしました日程表のとおりであります。

 それでは、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員には

 12番 小 川 清 人 議員

 13番 表   宏 樹 議員

の両名を指名いたします。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から12月15日までの15日間といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は15日間と決定いたしました。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、日程第3、議案第1号平成23年度北見市一般会計補正予算についてないし議案第15号辺地に係る総合整備計画の変更について、報告第1号及び報告第2号専決処分についての都合17件を一括議題といたします。

 この場合、市長より提案理由の説明を求めます。 市長。



◎市長(小谷毎彦君) 〔登壇〕 皆さん、おはようございます。本日、ここに平成23年第4回定例市議会が開催されるに当たり、提案いたしております議案のうち、議案第1号から議案第3号までの補正予算に係る大綱及び議案第4号から議案第8号までの条例関係についてご説明いたします。

 初めに、議案第1号一般会計補正予算についてでありますが、今回補正の財源といたしましては、歳出の補正予算等に関連して協議の調いました国・道支出金、市債等を見込みましたほか、基金繰入金として財政調整基金からの繰入金を計上したところであります。

 一方、歳出におきまして補正計上いたしました主なものを申し上げますと、民生費では高齢者等を支える地域活動の拠点となる施設整備を助成する地域支え合い体制づくり事業費補助金、重度視覚障がい者の移動を支援する同行援護やグループホームの家賃助成等に係る介護・訓練等給付費、道からの受託事業として実施する在宅障がい者等実態調査経費、衛生費では在宅当番医制の祝日対応拡大に係る救急医療対策事業費、ICTを活用した保健医療福祉等情報基盤構築に向けた医療福祉情報コミュニティ構築事業費補助金、農林水産業費では農業研修生宿泊施設建設費の一部を助成する農業振興施設等整備事業費、商工費では公設地方卸売市場に関する損害賠償請求訴訟に係る応訴対策費、土木費では債務負担行為として新立体駐車場に係る基本調査費、繰越明許費として端野町7号線道路に係る道路整備事業費、教育費では用地取得に向けた鑑定評価に係る端野小学校改築事業費、繰越明許費として道の無加川河川改修に伴う温根湯中学校一部施設の移転改築費等に係る教員住宅整備事業費及び中学校整備事業費、各種大会出場補助金としての学校体育事業費補助金など、第3回定例会以降、早急に予算化が必要となった経費について補正計上したところであります。

 次に、特別会計及び企業会計についてでありますが、介護保険会計では介護認定支援システム改修費を、また下水道事業会計では平成24年度予定事業の一部前倒しにより景気対策及び就労機会の確保を図ってまいりたく、建設改良繰越予定事業として国・道との協議が調いましたことから、管渠整備費及び処理場整備費の公共下水道事業について計上いたしました。

 この結果、一般会計では2億6,160万5,000円の追加となり、補正後の予算規模は661億6,048万4,000円、また全会計では1,075億2,302万円となるものであります。

 以上で平成23年度各会計補正予算の大綱を終わり、次に議案書11ページ、議案第4号北見市税条例等の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。

 今回の改正は、本年6月23日(30ページで「22日」に訂正)、第177回通常国会におきまして、現下の厳しい経済状況及び雇用情勢に対応して税制の整備を図るための地方税法等の一部を改正する法律が可決、成立したことに伴い、その内容に準じて北見市税条例の一部を改正するものでございます。

 改正の主なものでございますが、国税における罰則体系の見直しに伴い、地方税の罰則体系についても均衡を図る形での見直しが行われ、市民税の申告書の不提出など申告の必要な税目に係る不申告及び納税管理人に係る不申告等に関する過料の上限額を一律10万円に引き上げるとともに、これまで申告等に関する罰則が設けられていなかったたばこ税、鉱産税及び特別土地保有税についても不申告に係る過料の規定を設ける改正のほか、個人住民税の寄附金控除につきまして、寄附文化のすそ野を広げるため、適用を受ける寄附金の下限額を5,000円から2,000円に引き下げ、より少額の寄附も控除の対象とする改正であります。

 次に、議案書19ページ、議案第5号北見市立保育所条例の一部を改正する条例についてでありますが、指定管理者に委託して運営しております市立相内保育園につきまして、平成24年3月末をもって廃止し、社会福祉法人に運営を移管いたしたく、条例別表など所要の改正をするものであります。

 次に、議案書21ページ、議案第6号北見市指定管理者が管理するへき地保育所条例の一部を改正する条例についてでありますが、市直営へき地保育所の川沿保育所及び錦水保育所につきまして、平成24年4月1日より運営を指定管理者に委託することに伴い、本条例別表のほか必要な改正をいたすものであります。

 次に、議案書23ページ、議案第7号北見市道の駅おんねゆ温泉条例の一部を改正する条例についてでありますが、道の駅おんねゆ温泉に設置している山の水族館は平成24年7月のオープンを目指し、現在移転改築工事を進めているところでございますが、これまで冬期間は閉館しておりましたが、移転改築後はこれを通年開館として、あわせて利用料金に年間パスポートの制度を導入するなど、入館者数の増加と利便性を図るべく所要の改正を行うものでございます。

 次に、議案書26ページ、議案第8号北見市水道及び下水道事業の設置等に関する条例及び北見市簡易水道事業条例の一部を改正する条例についてでございますが、温根湯温泉地区における給水区域を拡張し、留辺蘂町川北、留辺蘂町大和、留辺蘂町滝の湯への給水を行うため、条例中に規定しております給水区域の変更と所要の改正をするものでございます。

 以上、補正予算の大綱、条例の一部改正について申し上げましたが、補正予算の概要とそのほかの議案につきましては副市長から説明させていただきますので、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いを申し上げます。

 ただいまの提案理由に誤りがありましたので、おわびを申し上げますとともに、訂正をさせていただきます。説明をさせていただきました北見市税条例等の一部を改正する条例、今回の改正は本年6月23日の第177回通常国会と申し上げましたが、本年6月22日と訂正をさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。



○議長(仁部敏雄君) 引き続き、副市長より提案理由の説明を求めます。 副市長。



◎副市長(塚本敏一君) 〔登壇〕 それでは、提案いたしております議案第1号から議案第3号までの補正予算の概要、議案第9号から議案第15号までの議決案件並びに報告第1号及び報告第2号の報告案件につきましてご説明申し上げます。

 初めに、議案第1号から議案第3号までの平成23年度各会計補正予算につきまして、その概要をご説明申し上げます。

 まず、議案第1号一般会計補正予算についてから申し上げます。議案書6ページ、別冊の説明書では19ページ、繰越明許費についてでございますが、土木費の道路整備事業では、端野町7号線改良工事について、国から繰越承認事業の内示がありましたことから、国庫交付金及び地方債を財源に繰越明許費により計上いたしました。

 次に、教育費の教員住宅整備事業及び中学校整備事業では、温根湯中学校の教員住宅の移転改築及びグラウンドの支障物件の撤去経費等について、道が実施する無加川河川改修事業の計画区域となりましたことから、移転補償金を財源に道の繰越事業にあわせ繰越明許費により計上いたしました。

 次に、説明書21ページ、債務負担行為補正についてでございます。土木費の立体駐車場整備事業費では、都市再生整備事業として新設立体駐車場の整備にかかわり、駐車場周辺を含めた基本調査費について債務負担行為により計上いたしました。

 次に、補正提案いたしております主なものにつきまして、歳出から順次ご説明申し上げます。

 説明書11ページ、第2款総務費、財産管理費の基金積立金では、社会事業基金、体育・スポーツ振興基金、ふるさと振興基金におきまして、吉濱有紀子様より500万円、そのほか2名、1団体を合わせまして総額で517万円のご寄附がございましたので、厚くお礼を申し上げますとともに、ご意思を体し、それぞれの基金に積み立てさせていただきました。

 次に、税務総務費では、市税還付金及び還付加算金として、法人市民税の確定申告に伴い、過年度中間申告納付分の還付金等に不足が見込まれますことから追加計上いたしました。

 次に、第3款民生費の高齢者福祉費では、地域支え合い体制づくり事業費補助金として、高齢者等を支える地域活動の拠点となる施設整備費に対する助成金につきまして、道補助金を財源に計上いたしました。

 次に、障がい者福祉費では、介護・訓練等給付費として、障害者自立支援法等の一部を改正する法律のうち、本年10月から施行されましたグループホーム等の家賃助成や視覚障がい者の外出を支援する同行援護の創設等に伴う給付費の不足分について、国及び道負担金を財源に計上いたしましたほか、日中一時支援事業費として、利用者の増加に伴う給付費の不足分について国及び道補助金を財源に、在宅障がい者等実態調査経費として、在宅障がい者等の生活実態調査に係る経費について道からの受託事業収入を財源に、また過年度精算返還金として、自立支援給付費等の精算に伴う国・道への返還金をそれぞれ計上いたしました。

 次に、保育所費では、市立保育園運営管理費として、低年齢児の増加等に対応するため臨時職員の賃金を追加計上いたしました。

 次に、第4款衛生費の保健衛生総務費では、救急医療対策事業費として、在宅当番医制の祝日実施に伴う所要額について計上いたしましたほか、医療福祉情報コミュニティ構築事業費補助金として、北見市医療福祉情報連絡協議会が実施いたしますICTを活用した保健、医療、福祉等の情報基盤構築に係る助成金について、道補助金を財源に計上いたしました。

 次に、環境衛生総務費では、そ族昆虫駆除等業務費として、スズメバチ等の駆除件数が当初見込み数を上回っておりますことから、所要額を追加計上いたしましたほか、合併処理浄化槽設置整備事業費として、合併処理浄化槽の設置に対する助成金について追加要望がありましたことから、国庫交付金を財源に追加計上いたしました。

 次に、第6款農林水産業費の農業振興費では、農業振興施設等整備事業費として、常呂町農業協同組合が実施いたします農業研修生宿泊施設建設に対する一部助成金について、道交付金を財源に計上いたしました。

 次に、第7款商工費の商工業振興費では、応訴対策費として、公設地方卸売市場に関する損害賠償請求訴訟の訴訟代理人にかかわる第一審及び控訴審の応訴経費を計上いたしました。

 次に、土木費の道路橋りょう維持費では、維持管理費として、街路灯不点修理費用について、また住宅管理費では維持補修費として、市営住宅に係る小破修繕費等について、それぞれ不足分が見込まれますことから所要額を追加計上いたしました。

 次に、第9款消防費では、非常備消防運営経費として、消防団員退職報償金について、北海道市町村総合事務組合からの助成金を財源に計上いたしました。

 次に、第10款教育費の教育委員会費では、幼稚園就園奨励費補助金及び幼稚園教材費等補助金として、国の補助単価見直しに伴う増額分のほか、入園者数の増加に伴う所要額を追加計上いたしました。

 次に、指導奨励費では、教育課程外活動費補助金として、第30回全日本小学校バンドフェスティバルに出場の中央小学校、第26回全日本マーチングコンテストに出場の北中学校のほか、今後の出場が見込まれる大会出場経費の一部助成金について計上いたしました。

 次に、学校管理費では、小学校運営管理費として、美山小学校敷地内において草刈り作業中に発生いたしました車両破損事故の和解に基づく賠償金について、保険金を財源に計上いたしましたほか、小学校維持管理費として、中央小学校において本年9月7日に発生いたしました火災被害の復旧費について、建物総合損害共済災害共済金を財源に計上いたしました。

 次に、教育振興費では、要保護及び準要保護児童就学援助事業費として、体育、実技用品費などの支給対象児童の増加に伴う所要額を追加計上いたしました。

 次に、学校建設費では、端野小学校改築事業費として、用地取得に向けた用地鑑定評価経費について、地方債を財源に計上いたしました。

 次に、社会教育総務費では、文化振興費として、第59回全日本吹奏楽コンクール、第60回記念全国青年大会及び第39回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会に出場する経費の一部助成金を、また学校保健費では学校体育事業費補助金として、日本中学校体育連盟主催の各種大会及び新人戦、全道大会出場経費の一部助成金を追加計上いたしました。

 以上で歳出の説明を終わらせていただき、歳入についてご説明申し上げます。

 まず、説明書5ページ、第14款国庫支出金の水産業強化対策整備交付金及び第15款道支出金の地域づくり総合交付金について、関係事業がそれぞれ対象事業として採択されましたことから補正計上するとともに、歳出の各費目におきまして財源充当の変更を行いました。

 第18款繰入金では、財政調整基金繰入金9,104万4,000円を計上いたしました。

 その他の歳入につきましては、今回補正計上いたしました歳出等に関連するものでございますので、説明を省略させていただきます。

 以上で一般会計の説明を終わらせていただき、引き続き特別会計についてご説明申し上げます。

 議案第2号、説明書25ページ、介護保険会計補正予算についてでございますが、歳出の介護認定審査会費では、介護認定支援システム改修費として、機器の更新経費等について計上いたしました。

 次に、企業会計についてご説明申し上げます。議案第3号、説明書32ページ、下水道事業会計補正予算についてでございますが、管渠整備費の公共下水道事業として、北3号幹線枝線新設工事ほか7路線及び処理場整備費の公共下水道事業として、北見市浄化センター高圧受電設備の更新事業費について、国補助金及び企業債を財源に計上いたしました。

 次に、議案書29ページ、議案第9号市民環境部の所管する施設に係る指定管理者の指定についてから議案書36ページ、議案第14号社会教育部の所管する施設に係る指定管理者の指定についてまでの6議案につきましては、いずれも公の施設に関する指定管理者の指定に関してのものでございます。今般これら議案に記載の施設につきましては、議案に記載のとおり指定いたしたく、地方自治法第244条の2第6項の規定により議会の議決を求めるものでございます。

 次に、議案書38ページ、議案第15号辺地に係る総合整備計画の変更についてでございますが、公共的施設の整備を実施しております常呂町岐阜辺地につきまして、一部事業費の増額及び追加事業が生じましたことから総合整備計画を変更するもので、辺地に係る公共的施設の総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律第3条第9項において準用する同条第1項の規定により議会の議決を求めるものでございます。

 次に、議案書41ページ、報告第1号損害賠償の額を定め和解することに関する専決処分についてでございますが、本年7月5日、市立美山小学校敷地内で草刈り作業中、はねた小石により車両を破損させた事故につきまして、車両所有者との間で損害賠償の額について合意し、11月1日付で地方自治法第179条第1項の規定に基づく専決処分により和解いたしましたので、同条第3項の規定によりご報告を申し上げ、承認を求めるものでございます。

 次に、議案書43ページ、報告第2号損害賠償の額を定め和解することに係る専決処分についてでございますが、地方自治法第180条第1項の規定により、議会の権限に属する軽易な事項として指定された小額の損害賠償に関し、賠償額を定め和解することについて別表のとおり専決処分を行いましたので、同条第2項の規定により報告いたすものでございます。

 以上で提案いたしております議案についての説明を終わらせていただきますが、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いを申し上げます。

                      



○議長(仁部敏雄君) お諮りいたします。

 議案調査のため、12月2日から12月6日まで5日間休会いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、12月2日から12月6日まで5日間休会することに決しました。

                      



○議長(仁部敏雄君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

     午前10時28分 散 会