議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 北見市

平成23年  9月 定例会(第3回) 09月30日−06号




平成23年  9月 定例会(第3回) − 09月30日−06号







平成23年  9月 定例会(第3回)




                                              
                  平成23年 第3回定例

              北見市議会会議録

                 9月30日(金曜日)〔第6号〕     午前10時00分 開議
                                     午前10時12分 閉会
                                              

1.議事日程
 第1.会議録署名議員の指名         
 第2.認定第 1号〜認定第11号      
      (委員会報告)        
 第3.報告第 1号〜報告第 3号      
 第4.意見書案第 6号〜意見書案第 9号  
 第5.陳情第 1号〜陳情第 3号      
                      
1.本日の会議に付した事件
 第1.会議録署名議員の指名         
 第2.認定第 1号ないし認定第11号    
      (委員会報告)        
 第3.報告第 1号ないし報告第 3号    
 第4.意見書案第 6号 地方消費者行政に対す
             る国の実効的支援を求
             める意見書     
    意見書案第 7号 原子力発電所における
             国の「防災指針」の見
             直しを求める意見書 
    意見書案第 8号 学校施設の防災機能向
             上のための新たな制度
             創設を求める意見書 
    意見書案第 9号 平成24年度農業予算
             編成並びに税制改正に
             関する要望意見書  
 第5.陳情第 1号 憲法第94条ならびに地方
           自治法第14条1項に違反
           する北見市自治区設置条例
           第9条2項の廃止について
           陳情          
    陳情第 2号 北見市議会議員定数削減を
           求める陳情       
    陳情第 3号 北見市議会議員の定数削減
           を求める陳情      
 第6.監査報告第 1号 例月現金出納検査の結
             果について     
    監査報告第 2号 例月現金出納検査の結
             果について     
    監査報告第 3号 定期監査結果の報告に
             ついて       
    監査報告第 4号 財政援助団体監査結果
             の報告について   
                      
1.出席議員(27名)            
        2番  轡 田 恵 美 君
        3番  浦 西 孝 浩 君
        4番  鈴 木 建 夫 君
        5番  斎 藤 昭 利 君
        6番  合 田 悦 子 君
        7番  亀 田   博 君
        8番  伊 藤 徳三郎 君
        9番  桜 田 真 人 君
       10番  中 崎 孝 俊 君
       11番  隅 田 一 男 君
       12番  小 川 清 人 君
       13番  表   宏 樹 君
       14番  松 谷 隆 一 君
       15番  熊 谷   裕 君
       16番  菊 池 豪 一 君
       17番  鈴 木 史 郎 君
       19番  真 柳 正 裕 君
       20番  高 橋 克 博 君
       22番  飯 田 修 司 君
    議 長23番  仁 部 敏 雄 君
       24番  槇 森 正 敏 君
    副議長25番  森 部 浩 司 君
       26番  河 野 敏 博 君
       27番  鑓 水 欽 三 君
       28番  金 田 正 信 君
       29番  沢 合 正 行 君
       30番  宮 沢 祐一郎 君
                      
1.欠席議員(3名)            
        1番  水 上 美 華 君
       18番  堀 川 繼 雄 君
       21番  菅 野 勝 美 君
                      
1.事務局出席職員
  事 務 局 長  辻   直 孝 君
  事 務 局 次 長  井 上 孝 義 君
  議 事 課 長  似 内 雅 紀 君
  議事調査担当係長 黒 岡 正 博 君
  書     記  小 熊 英 徳 君
  書     記  齋 藤 や こ 君
                      
1.説明のための出席者
  市     長  小 谷 毎 彦 君
  副  市  長  塚 本 敏 一 君
                       
  公営企業管理者  熊 谷 寿 一 君
  理     事  梅 原 真 士 君
  総 務 部 長  小 林 龍 彦 君
  企 画 財政部長  渡 部 眞 一 君
  市 民 環境部長  皆 川 和 雄 君
  保 健 福祉部長  藤 澤 和 弘 君
  農 林 水産部長  竹 内 博 己 君
  商 工 観光部長  山 内 豊 明 君
  都 市 建設部長  井 南 芳 男 君
  端野総合支所長  藤 田 正 輝 君
  常呂総合支所長  田 上 公 一 君
  留辺蘂総合支所長 三 田 悌 一 君
  会 計 管 理 者  角 丸 正 一 君
  地域医療対策室長 五十嵐 俊 啓 君
  都市再生推進室長 大 澤 裕 行 君
  企 業 局 長  守 谷 英 和 君
  総 務 部 参 与  大矢根 洋 哉 君
  保健福祉部参与  本 間 和 彦 君
 都市再生推進室参与 阿 部 正 孝 君
  総 務 部 次 長  川 名 淳 文 君
                       
  教育委員会教育長 佐 藤 宣 秀 君
  学 校 教育部長  小 原 光 一 君
  社 会 教育部長  伊 藤 孝 雄 君

  北見農業委員会  岡 田   貢 君
  事 務 局 長

  監 査 委 員  高 橋 憲 彦 君
  監 査 事務局長  吉 田   聰 君

  選挙管理委員会  浅 野 幹 夫 君
  事 務 局 長
                      


     午前10時00分 開 議



○議長(仁部敏雄君) 休会前に引き続き本日の会議を開きます。

 この際、諸般の報告をいたさせます。



◎事務局長(辻直孝君) ご報告を申し上げます。

 ただいまの出席議員数は27名であります。水上議員は用務のため欠席、堀川議員、菅野議員は病気のため欠席される旨届け出がありました。

 次に、本日の議事日程表のほか、決算審査第1特別委員会審査結果報告書、決算審査第2特別委員会審査結果報告書、意見書案第6号地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書、意見書案第7号原子力発電所における国の防災指針の見直しを求める意見書、意見書案第8号学校施設の防災機能向上のための新たな制度創設を求める意見書、意見書案第9号平成24年度農業予算編成並びに税制改正に関する要望意見書、陳情第1号憲法第94条ならびに地方自治法第14条1項に違反する北見市自治区設置条例第9条2項の廃止について陳情、陳情第2号北見市議会議員定数削減を求める陳情及び陳情第3号北見市議会議員の定数削減を求める陳情をお手元に配付いたしてございます。

 以上であります。

                      



○議長(仁部敏雄君) 本日の議事日程は、お手元に配付いたしました日程表のとおりであります。

 それでは、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員には

 6番 合 田 悦 子 議員

 7番 亀 田   博 議員

の両名を指名いたします。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、日程第2、認定第1号ないし認定第11号の都合11件を一括議題といたします。

 この場合、決算審査第1及び決算審査第2特別委員会の委員長は、委員長席にお着き願います。

 ただいま上程されております議案については、決算審査第1特別委員会並びに決算審査第2特別委員会に付託され、審査願った案件であり、両委員会の報告にかかわるものでありますので、順次両委員長の報告を求めます。

 まず初めに、決算審査第1特別委員会委員長、小川清人議員。



◎決算審査第1特別委員会委員長(小川清人君) 〔登壇〕 ただいまから今定例会におきまして私ども決算審査第1特別委員会に付託されました案件に対する審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。

 本委員会に付託された案件は、当委員会が所管する平成22年度の一般会計及び特別会計決算の2件であり、その案件はお手元に配付いたしました報告書のとおりであります。

 委員会は9月27日に開会し、鈴木史郎委員を全会一致をもって副委員長に選任し、直ちに企画財政部関係から審査に入ったところであります。この間、審査に当たりましては、各委員から数多くの質疑が交わされた次第であります。

 委員会は、これらの議論を踏まえ、審査終了後採決を行ったところでありますが、付託案件2件のうち、認定第1号については意見の一致を見るに至らず、菊池豪一委員の反対討論の後採決を行った結果、賛成多数で認定すべきものと決定、認定第9号については全会一致をもって認定すべきものと決した次第でありますので、本議会におかれましても当委員会の決定のとおりご決定くださいますようお願い申し上げる次第であります。

 なお、理事者におかれましては、審査経過における質疑・応答の内容について十分留意され、市民の負託にこたえるべく、より一層の努力を望み、決算審査第1特別委員会の報告を終わります。



○議長(仁部敏雄君) それでは次に、決算審査第2特別委員会委員長、桜田真人議員。



◎決算審査第2特別委員会委員長(桜田真人君) 〔登壇〕 ただいまから決算審査第2特別委員会に付託されました案件の審査経過とその結果につきましてご報告申し上げます。

 ご承知のとおり、本委員会は去る9月16日、私ども14名をもって設置され、当委員会が所管する平成22年度の一般会計及び特別会計決算並びに企業会計決算を含め10件の案件が付託されたところであります。

 委員会は、審査に先立ち、まず副委員長の互選を行い、河野敏博委員を全会一致をもって副委員長に選任し、続いて審査の日程を9月27日から29日までと定め、審査に入ったところであります。

 その結果、各部局に対する審査は予定どおり29日をもって終了し、審査終了後採決を行ったところでありますが、付託案件10件のうち、認定第1号、認定第2号、認定第4号、認定第6号、認定第7号、認定第10号及び認定第11号の都合7件については意見の一致を見るに至らず、熊谷裕委員の反対討論の後採決を行った結果、いずれも賛成多数で認定すべきものと決定、残る3件についてはいずれも全会一致をもって認定すべきものと決した次第でありますので、本議会におかれましても当委員会の決定のとおりご決定くださいますようお願い申し上げる次第であります。

 なお、理事者におかれましては、審査の過程における質疑・応答の内容等について十分留意され、市民の負託にこたえるべく、より一層努力されることを望み、決算審査第2特別委員会の報告を終わります。



○議長(仁部敏雄君) ただいまの両委員長の報告に対し、ご質疑があれば発言願います。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) なければ、質疑を終結いたします。

 両特別委員会の委員長は、自席にお戻りください。

 次に、討論の通告がありませんので、直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。まず、認定第3号、認定第5号、認定第8号及び認定第9号の都合4件に対する両委員長の報告はいずれも認定であります。本案は両委員長の報告のとおり決することにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案はいずれも認定することに決しました。

 次に、お諮りいたします。認定第1号、認定第2号、認定第4号、認定第6号、認定第7号、認定第10号及び認定第11号の都合7件に対する両委員長の報告はいずれも認定であります。本案は両委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

        〔起立者多数〕



○議長(仁部敏雄君) 起立多数であります。

 よって、本案はいずれも認定することに決しました。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、日程第3、報告第1号ないし報告第3号の都合3件を議題といたします。

 本案については、いずれも市長からの報告のとおり報告を了します。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、日程第4、意見書案第6号地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書ないし意見書案第9号平成24年度農業予算編成並びに税制改正に関する要望意見書の都合4件を一括議題といたします。

 お諮りいたします。本案については、会議規則第38条第2項の規定により、提案理由の説明を省略いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については提案理由の説明を省略することに決しました。

 次に、質疑、討論の通告がありませんので、直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。本案はいずれも原案のとおり決することにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案はいずれも原案のとおり可決されました。

 本案は、それぞれ関係機関に送付いたします。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、日程第5、陳情第1号憲法第94条ならびに地方自治法第14条1項に違反する北見市自治区設置条例第9条2項の廃止について陳情ないし陳情第3号北見市議会議員の定数削減を求める陳情の都合3件を一括議題といたします。

 お諮りいたします。これら3件の陳情については、議会運営委員会にお諮りいたしましたところ、陳情第1号については総務教育常任委員会に、陳情第2号及び陳情第3号については議会運営委員会にそれぞれ付託の上、閉会中に審査されたいとのことであります。さよう決することにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(仁部敏雄君) ご異議なしと認め、さよう決しました。

                      



○議長(仁部敏雄君) 次に、監査報告第1号ないし監査報告第4号については、監査委員の報告のとおり報告を了します。

                      



○議長(仁部敏雄君) 以上で本会に付議された案件は全部議了いたしました。

 これにて平成23年第3回定例北見市議会を閉会いたします。

     午前10時12分 閉 会