議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 釧路市

平成22年第5回 9月定例会 09月14日−04号




平成22年第5回 9月定例会 − 09月14日−04号







平成22年第5回 9月定例会



               平成22年第5回9月定例会





          釧 路 市 議 会 会 議 録  第 4 日





               平成22年9月14日(火曜日)





───────────────────────────────────────

 議事日程

  午前11時開議

日程第1 議案第89号(委員長報告、表決)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 会議に付した案件

1 諸般の報告

1 日程第1

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 出席議員(32人)

   議 長 34番  二 瓶 雄 吉 君

   副議長 23番  藤 原   厚 君

       1番  笠 井 龍 司 君

       2番  菅 野   猛 君

       3番  高 橋 一 彦 君

       4番  続 木 敏 博 君

       6番  黒 木   満 君

       7番  草 島 守 之 君

       8番  月 田 光 明 君

       9番  松 橋 尚 文 君

       10番  秋 田 慎 一 君

       11番  曽我部 元 親 君

       12番  松 永 征 明 君

       13番  逢 坂 和 子 君

       14番  戸 田   悟 君

       15番  本 城   洋 君

       16番  鶴 間 秀 典 君

       17番  土 岐 政 人 君

       19番  上 口 智 也 君

       20番  畑 中 優 周 君

       21番  山 崎   晃 君

       22番  西   直 行 君

       24番  宮 下 健 吉 君

       25番  梅 津 則 行 君

       26番  石 川 明 美 君

       27番  村 上 和 繁 君

       28番  宮 田   団 君

       29番  酒 巻 勝 美 君

       30番  佐 藤 勝 秋 君

       31番  渡 辺 慶 藏 君

       32番  藤 原 勝 子 君

       33番  千 葉 光 雄 君

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 出席を求めた者

 休会前に同じ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本会議場に出席した者

 休会前に同じ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 議会事務局職員

 休会前に同じ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  午前11時00分開議



△開議宣告



○議長(二瓶雄吉君) 皆さん、おはようございます。

 出席議員が定足数に達しておりますので、休会前に引き続き会議を開きます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



△諸般の報告



○議長(二瓶雄吉君) 事務局長に諸般の報告をさせます。



◎議会事務局長(檜森重樹君) 報告をいたします。

 ただいまの出席議員は32人であります。

 次に、本日の議事日程は

日程第1 議案第89号

であります。

 以上で報告を終わります。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



△日程第1 議案第89号上程



○議長(二瓶雄吉君) 日程第1、議案第89号を議題といたします。

  ────────────────────



△委員長報告



○議長(二瓶雄吉君) 議案第89号に対する各委員長の報告を求めます。

 最初に、財政経済常任委員長の報告を求めます。

 12番松永征明委員長。



◆12番(松永征明君) (登壇)今定例会において、当財政経済常任委員会に付託されました各案件のうち本日まで審査を終了した案件につきまして、審査の結果と概要を報告いたします。

 採決の結果、議案第89号平成22年度釧路市一般会計補正予算(公園整備費)中、歳入各款、地方債につきましては、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、付託案件の審査過程になされた主な質疑の概要につきましては、お手元の委員長報告書のとおりでありますので、配付をもって報告にかえさせていただきます。

  ────────────────────

  〔朗読せざるも掲載〕

財政経済常任委員会委員長報告書

〔総合政策部〕

 議案第89号平成22年度釧路市一般会計補正予算(公園整備費)中、歳入各款、地方債に関して、緑ケ岡公園用地取得については合併特例債を用いて購入するとのことだが、合併特例債は、合併に伴い発生する新たな事業などに使うことが原則だと思う。財政的に有利なものを活用するということは理解するが、どのような意味合いでこの事業に合併特例債を充当したのかとの質疑があり、理事者から、合併特例債の申請に当たり、市民要望が大きい公園事業であることと、合併後の釧路市の大きな課題である釧路市土地開発公社の清算に伴う土地取得であることが認められたためであるとの答弁がありました。

 次に、この事業に合併特例債を充当することで、ほかに使う予定だった事業に影響するようなことはないのかとの質疑があり、理事者から、合併時の計画では、特例債を満度に使うことにはなっておらず、今回の事業に充当してもまだ余裕はあるとの答弁がありました。

  ────────────────────

 以上で報告を終わります。



○議長(二瓶雄吉君) 次に、建設常任委員長の報告を求めます。

 14番戸田悟委員長。



◆14番(戸田悟君) (登壇)今定例会において、当建設常任委員会に付託されました各案件のうち本日までに審査を終了した案件につきまして、審査の結果と概要を報告いたします。

 まず、採決に際し、公明党議員団所属委員から、議案第89号平成22年度釧路市一般会計補正予算(公園整備費)中、歳出第8款土木費について、完成後の維持管理費の捻出が課題となるため、パークゴルフ場の適正な利用料金を設定するなどし、維持管理に努めていただきたい。また、敷地内植生保全エリアにはニホンザリガニなどの希少な動植物の生息が確認されている。これら生態系に影響のないよう、調査を継続し、整備及び維持管理に努めるよう意見を付して賛成するとの態度表明がありました。

 採決の結果、議案第89号平成22年度釧路市一般会計補正予算(公園整備費)中、歳出第8款土木費につきましては、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、付託案件の審査過程でなされた主な質疑の概要につきましては、お手元の委員長報告書のとおりでありますので、配付をもって報告にかえさせていただきます。

  ────────────────────

  〔朗読せざるも掲載〕

建設常任委員会委員長報告書

〔都市整備部〕

 議案第89号平成22年度釧路市一般会計補正予算(公園整備費)中、歳出第8款(土木費)に関して、緑ケ岡公園の土地取得と整備それぞれに係る金額、及び、当初の計画費用との差額について質疑があり、理事者から、用地取得に25億7千万円、その他、施設整備費等に6億7千万円で、全体で32億4千万円である。また、合併特例債が適用されることにより、当初の事業費との間に生じた差額は、計画期間短縮による支払い金利の減額分であるとの答弁がありました。

 次に、パークゴルフ場完成後の管理運営体制、及び利用料について質疑があり、理事者から、公園全体の運営・管理については指定管理者制度導入も考えられるが、地域から協力が得られるかなどの意見を聞きながら検討していきたい。また、維持管理には多額の費用がかかるほか、市が財政難であることも勘案し、利用料は有料を含め検討したいとの答弁がありました。

 関連して、利用料については、管内パークゴルフ場の最高額よりも低い設定を考慮してほしい。また、管理運営について、連町や老人クラブとの連携体制をとるとの認識でいいのかとの質疑があり、理事者から、平成19年に緑ケ岡地区の連町から緑ケ岡公園整備の陳情があった経過からも、地域との連携も含め検討していきたいとの答弁がありました。

 次に、公園の一部である沢地付近にニホンザリガニが生息しており、その生息エリアに与える影響について調査は行ったのかとの質疑があり、理事者から、調査済みでありニホンザリガニが生息している湿地帯はそのまま保存し、観察デッキなどの設置も検討していく予定であるとの答弁がありました。

  ────────────────────

 以上で報告を終わります。



○議長(二瓶雄吉君) 以上で各委員長の報告は終わりました。

  ────────────────────



△委員長報告に対する質疑



○議長(二瓶雄吉君) 各委員長の報告に対する質疑を許します。

 質疑はございませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(二瓶雄吉君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結いたします。

  ────────────────────



△議案第89号討論省略



○議長(二瓶雄吉君) この際、お諮りいたします。

 議案第89号に対する討論を省略し、直ちに採決に入ることにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(二瓶雄吉君) ご異議なしと認めます。

 よって、直ちに採決を行います。

  ────────────────────



△議案第89号表決(可決)



○議長(二瓶雄吉君) 議案第89号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。

 本案を委員長報告のとおり決することにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(二瓶雄吉君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は委員長報告のとおり原案可決と決しました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



△散会宣告



○議長(二瓶雄吉君) 本日はこれをもって散会いたします。

            午前11時05分散会

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━