議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 旭川市

平成21年 決算審査特別委員会 09月30日−02号




平成21年 決算審査特別委員会 − 09月30日−02号







平成21年 決算審査特別委員会



             平成20年度



       決算審査特別委員会(総務経済文教分科会)

          平成21年9月30日(水)

             (第1日)



●平成21年9月30日(水)

 開会 午後6時15分

 散会 午後6時34分



●出席委員(14名)

 委  員  長 笠 木 かおる    委     員 須 藤 洋 史

 副 委 員 長 山 城 えり子    委     員 佐々木 邦 男

 委     員 久 保 あつこ    委     員 武 田 勇 美

 委     員 安 住 太 伸    委     員 宮 本 ひとし

 委     員 村 岡 あつ子    委     員 太 田 元 美

 委     員 室 井 安 雄    委     員 三 井 幸 雄

 委     員 のとや   繁    委     員 三 上   章



●欠席委員(4名)

 委     員 安 田 佳 正    委     員 安 口   了

 委     員 藤 沢 弘 光    委     員 中 島 哲 夫



●説明員

 副市長         表   憲 章    消防長         太 田 義 正

 行政改革部長      片 岡 保 彦    消防本部防災監     岡 本 芳 明

 行政改革部行政改革課長 林   和 也    消防本部次長      小野田   実

 総合政策部長      岡 田 政 勝    教育長         鳥 本 弘 昭

 総合政策部財政課長   中 村   寧    学校教育部長      小 池 語 朗

 総務部長        武 田   滋    学校教育部次長     永 田 哲 夫

 総務部総務監      岡 本 幸 男    社会教育部長      長谷川 明 彦

 総務部総務課長     田 澤 清 一    社会教育部社会教育課長 越 田 哲 夫

 経済観光部長      立 花 謙 二    農業委員会事務局長   ? 橋   勉

 経済観光部経済総務課長 南   博 雅    選挙管理委員会事務局長 今 井   悟

 農政部長        藤 田 敏 男    監査委員        三 浦 賢 一

 農政部農政課長     渡 邉 正 廣



●事務局出席職員

 局長          森 下   元    議事課主査       鈴 木 裕 幸

 議事課主査       草 浦 弘 樹    書記          吉 田 香 織

 議事課主査       酒 井 睦 元







                           開会 午後6時15分



○笠木委員長 ただいまから、決算審査特別委員会総務経済文教分科会を開会をいたします。

 本日の出席委員は、ただいまのところ14名であります。

 よって、会議の定足数に達しておりますので、これより会議を開きます。

 なお、本日の会議に、藤沢、中島両委員から欠席する旨の届け出があります。

 ここで、審査に入ります前に、若干のお願いを申し上げたいと思います。

 本分科会に分担を受けております案件は、先ほど決算審査特別委員会で決定されましたとおり、認定第1号、認定第3号及び認定第4号の「平成20年度旭川市一般会計決算の認定」の分担部分、「動物園事業特別会計決算の認定」「公共駐車場事業特別会計決算の認定」の以上3件であります。

 本分科会におきましては、分担を受けております各号議案に対する質疑のみを行うことになっておりますので、御了承願いたいと思います。

 なお、決算審査特別委員会において総括質疑の御意向がある場合は、本分科会における質疑の中で、その旨御発言をいただきますようお願いをいたします。

 次に、本分科会の開催日につきましては、本日から10月2日まで及び5日から7日までの以上6日間でありますが、この日程の中で本分科会の質疑を終了することになっていますので、よろしく御協力をお願いをしたいと思います。

 ここで、各号議案に対する質疑の方法について、御相談させていただきたいと思います。

 質疑の方法につきましては、分担議案3件を一括議題として質疑を行う方法、または議案を一定の基準で区分して質疑を行う方法など、いろいろな方法があるかと思われますが、この際、正副委員長の案をお示ししたいと思いますが、よろしいでしょうか。

              (「はい」の声あり)

 それでは、正副委員長といたしましては、分担議案を所管ごとに二つに区分し、まず、総務常任委員会所管分、次に経済文教常任委員会所管分の順で質疑を行っていきたいと思います。そのように進めさせていただきたいと思いますが、よろしいでしょうか。

              (「はい」の声あり)

 それでは、そのように決定をさせていただきます。

 次に、発言方法についてでありますが、発言される際は、必ず委員長の許可を得た上で発言されるようお願いをいたします。

 なお、理事者においては、明確に職名をもって発言の許可を得られますようお願いをいたします。

 次に、資料要求についてでありますが、既に提出されました関係資料につきましては、委員各位に配付されているわけでございますが、さらに本分科会として必要な資料がございましたら、できるだけ早目にお申し出をお願いしたいと思います。

 ここで、特に資料の要求がございましたら、お受けしたいと思います。ございますか。

 宮本委員。



◆宮本委員 私のほうから、実は総務の契約所管の関係で、委託契約の執行状況調査の推移について、資料要求したいと思います。



○笠木委員長 太田委員。



◆太田委員 私のほうからは、総務にお願いしたいのですが、年次有給休暇使用状況、部局別年次推移ということで、5年間の推移のわかるものをお願いしたいと思います。



○笠木委員長 室井委員。



◆室井委員 総務の関係お願いしたいと思いますが、一つは平成20年度のインセンティブ予算制度の結果を取りまとめたもの。

 さらには、職員提案制度に関して、提案実績については市政のあらましに件数は出ているのですが、入選をされた方々の概要がわかるものをお示しください。

 さらにはもう一つ、当市の職員の住居手当支給状況がわかるものをお示しいただきたいと思います。



○笠木委員長 須藤委員。



◆須藤委員 職員の残業時間のわかるもの。当年度決算の部分と比較ができる部分がもしあれば、出していただけるのであれば、残業しない程度に出せるのであればいただきたいと思います。残業にかかるようであれば違う方法がありますので、よろしくお願いします。



○笠木委員長 経済文教の所管部分も別途でもよろしいですが、きょうも受けさせていただきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

 安住委員。



◆安住委員 とりあえず2点ございます。一つは、今、20年度決算分で使用しているA重油、それから燃料、恐らくBDFで代替可能と思われる分がそれぞれあろうかと思うのですけれども、その使用量と購入金額等について、詳細のわかるものをそれぞれいただきたいと思います。

 それから、それに附随して、現状のBDFの使用実績なり購入金額等がわかるもので、合わせていただければと思います。

 もう1点が、この間もずっといろいろと質疑が出ておりますが、アシアナ航空の撤退にかかわって、いろいろこの間、空港の整備等々、あるいは離発着の利便性を図るというか、補助してきたりだとか、多額の投資をしてきているその経過を金額の内訳の整理とともに合わせて、お示しをいただけるような資料をお願いしたいと思っております。

 以上です。



○笠木委員長 他にございませんか。

 総務、経済文教所管分の資料要求も合わせて現在できればしていただきたいと思いますけれども、それではよろしいですか。

              (「なし」の声あり)

 それでは、暫時休憩いたします。

                          休憩 午後6時22分

──────────────────────────────────────────────

                          再開 午後6時29分



○笠木委員長 それでは、再開をさせていただきます。

 室井委員から発言がありますので、よろしくお願いします。

 室井委員。



◆室井委員 ちょっと追加させてください。

 先ほどの職員の提案制度に関してなのですが、過去5年間お願いします。

 さらに、職員の住宅手当については中核市、さらには道内他都市の状況も一緒に合わせて出していただきたいと思います。



○笠木委員長 暫時休憩します。

                          休憩 午後6時30分

──────────────────────────────────────────────

                          再開 午後6時30分



○笠木委員長 それでは、再開をいたします。

 ここで、御要求のありました資料につきまして、提出の可否と時期について、理事者から発言を求めることといたします。



◎岡本総務部総務監 ただいま宮本委員から御要求のありました委託契約執行状況調査の推移でありますが、平成16年度から20年度までの5カ年間の部分について、あすの委員会までに提出させていただきます。



◎武田総務部総務部長 まず、太田委員から御要求のありました職員の年次有給休暇の取得状況のわかるもの、部局別で5年間。

 それから、室井委員から御要求のありました職員提案制度の入選提案の内容がわかるもの、過去5年間ということ。

 同じく、室井委員さんから御要求のありました職員の住居手当の支給状況のわかるもの、18年度から20年度までの3カ年及びこれにかかわりまして、全道の他都市及び中核市との比較のわかる資料。

 続きまして、須藤委員から御要求のありました職員の時間外手当の支給状況がわかるもの過去3年、できれば部局別で整理をするという形になろうかと思います。

 それから、安住委員から御要求のありましたA重油燃料、これの使用実績がわかるもの。これは全庁にわたる資料としたいわけですが、主要な施設で整理をすることも含めてというふうに整理をしたいと思います。また、現在の全庁におけるBDF燃料の使用実績について、これも主要な施設ということになろうかと思いますが、以上申し上げました資料につきましては、あすの本委員会開催までに提出するよう努力させていただきたいと思っています。



◎岡田総合政策部総合政策部長 室井委員から要求のございました20年度のインセンティブ予算の実施状況がわかる資料。

 それから、安住委員から要求のございましたアシアナ航空定期便就航に伴いまして、市が支援した費用、それから空港ビルの整備、こういったものを含めてわかる資料につきましては、あす分科会開催までに提出をさせていただきます。



○笠木委員長 ただいま御要求がありました提出可能な資料につきましては、決算審査特別委員会の資料とすることでよろしいですか。

              (「はい」の声あり)

 それでは、そのように確認をさせていただきます。

 それでは、次回の分科会は総務常任委員会所管分から質疑に入りますので、よろしくお願いをいたします。

 それでは、本日の分科会は、以上で終わりたいと思います。

 なお、明日午前10時から、本日に引き続き分科会を開きますので、定刻までに御参集願います。

 本日の分科会は、これで散会いたします。

──────────────────────────────────────────────

                           散会 午後6時34分