議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 旭川市

平成12年 第1回定例会 03月01日−04号




平成12年 第1回定例会 − 03月01日−04号







平成12年 第1回定例会



               平成12年 第1回定例



               旭川市議会会議録 第4号



 ────────────────        21番 田 中 征 夫 君

●平成12年3月1日(水曜日)          22番 安 口   了 君

      開議 午前10時02分        23番 大河内 英 明 君

      散会 午前10時11分        24番 岩 崎 正 則 君

 ────────────────        25番 原 口 信 夫 君

●出席議員(38名)               26番 渡 辺 雅 士 君

    1番 高 原 一 記 君         27番 杉 山 允 孝 君

    2番 能登谷   繁 君         29番 須 藤 洋 史 君

    3番 小 松   晃 君         30番 三 上   章 君

    4番 笠 木   薫 君         31番 米内口   稔 君

    5番 塩 尻 伸 司 君         32番 中 島 嗣 郎 君

    6番 安 住 太 伸 君         33番 渡 辺 雅 英 君

    7番 蒔 田   裕 君         34番 伊 藤   良 君

    8番 藤 沢 弘 光 君         35番 三 原 幸 雄 君

    9番 武 田 勇 美 君         36番 印 田   隆 君

   10番 宮 本   儔 君         37番 岡 崎 信 義 君

   11番 鷲 塚 紀 子 君         38番 吉 野   務 君

   13番 佐々木 卓 也 君         39番 藤 田 良 一 君

   14番 佐々木 邦 男 君         40番 竹 内 範 輔 君

   15番 三 井 幸 雄 君       ────────────────

   16番 蝦 名 信 幸 君       ●欠席議員(2名)

   17番 園 田 洋 司 君         12番 太 田 元 美 君

   18番 泉     守 君         28番 鎌 田   勲 君

   19番 谷 口 大 朗 君       ────────────────

   20番 中 島 哲 夫 君

●説 明 員

  市長         菅 原 功 一 君

  助役         藤 澤 貞 二 君

  助役         和 嶋 昌 幸 君

  収入役        中 田 邦 彦 君

  行政改革推進事務局長 中 村 忠 雄 君

  企画部長       中 屋 利 夫 君

  総務部長       山 上 雅 己 君

  財政部長       佐 藤 智 之 君

  生活交流部長     武 田   滋 君

  市民部長       福 士 英 樹 君

  保健福祉部長     阿 部 尚 夫 君

  環境部長       友 田 鉄 治 君

  商工部長       板 東 光 則 君

  農政部長       結 城 康 俊 君

  拠点開発部長     板 谷 征 一 君

  建築部長       遠 田 隆 宏 君

  土木部長       冨 所 博 信 君

  市立旭川病院事務局長 岸 田 光 弘 君

  消防長        竹 村 政 芳 君

  教育長        後 藤 典 亨 君

  教育次長       佐 藤 俊 一 君

  学校教育部長     今 村 秀 之 君

  社会教育部長     藤 井 英 規 君

  水道事業管理者    松 原   功 君

  管理部長       齋 藤   守 君

  水道部長       豊 島 正 弘 君

  下水道部長      斉 藤 詔 一 君

  監査委員       松 浦 常 雄 君

────────────────────── 

●事務局出席職員

  局長         石 黒 晃 夫 君

  議事課長       佐々木 善 雄 君

  議事課長補佐     森 下   元 君

  記録係長       大 鎌 昭 夫 君

  議事係主査      赤 岡 昌 弘 君

  記録係主査      山 田 政 美 君

  書記         寺 山 俊 夫 君

────────────────────── 

●会議録署名議員

          4番 笠 木   薫 君

         35番 三 原 幸 雄 君

────────────────────── 

●議事日程

日程第4 議案第1号ないし議案第10号

日程第5 報告第1号

────────────────────── 

●追加議事日程

日程第7 請願・陳情議案の審査結果報告について

────────────────────── 

●本日の会議に付した事件

1.議案第1号 平成11年度旭川市一般会計補正予算について(原案可決)

1.議案第2号 平成11年度旭川市国民健康保険事業特別会計補正予算について(原案可決)

1.議案第3号 平成11年度旭川市育英事業特別会計補正予算について(原案可決)

1.議案第4号 平成11年度旭川市老人保健事業特別会計補正予算について(原案可決)

1.議案第5号 平成11年度旭川市農業集落排水事業特別会計補正予算について(原案可決)

1.議案第6号 平成11年度旭川市下水道事業会計補正予算について(原案可決)

1.議案第7号 平成11年度旭川市病院事業会計補正予算について(原案可決)

1.議案第8号 旭川市介護保険円滑導入基金条例の制定について(原案可決)

1.議案第9号 契約の締結について(原案可決)

1.議案第10号 損害賠償の額を定めることについて(原案可決)

1.報告第1号 専決処分の報告について(報告済)

1.請願・陳情議案の審査結果報告について

  陳情第13号 旭川市民文化会館備品用新ピアノの早期購入について(採択)

────────────────────── 

           開議 午前10時02分



○議長(吉野務君) ただいまから開会いたします。

 本日の出席議員は、ただいまのところ38名であります。

 よって、開議の定足数に達しましたので、これより休会前に引き続き会議を開きます。

────────────────────── 



○議長(吉野務君) 本日の会議録署名議員には、

   4番 笠木議員

  35番 三原議員

の両議員を指名いたします。

────────────────────── 



○議長(吉野務君) ここで、事務局長に諸般の報告をさせます。



◎議会事務局長(石黒晃夫君) 御報告申し上げます。

 まず、欠席議員について、本日の会議に12番太田議員から欠席する旨の届け出があります。

 次に、議事日程について、本日の議事日程は休会前の続行でありますが、さらにお手元に御配付申し上げております議事日程追加表のとおり、本日の議事に追加をいたします。

 なお、その朗読は省略いたします。

 次に、請願・陳情文書表の一部訂正について、平成11年第2回定例会において、民生常任委員会に付託をいたしました請願第1号につきましては、その後、請願者から追加署名簿が提出されましたので、お手元に御配付申し上げております請願・陳情文書表の一部訂正のとおり、提出者を訂正いたします。

 次に、例月出納検査結果報告について、監査委員から、平成12年2月22日付で、1月分の現金出納及び現金残高については、各会計とも誤りのない旨の報告書の提出がありましたので、御報告をいたします。

 以上。

────────────────────── 



○議長(吉野務君) それでは、これより本日の議事に入ります。

 日程第4、議案第1号ないし議案第10号の「平成11年度旭川市各会計補正予算」と、これに関連を有する議案及び単独議案の以上10件を一括して議題といたします。

 本案につきましては、いずれも補正予算等審査特別委員会にその審査を付託した案件でありますが、本特別委員会委員長から、審査結果の報告書が議長あて提出されておりますので、これより本特別委員会委員長の口頭報告を求めることにいたします。

 補正予算等審査特別委員会

 副委員長 16番 蝦名議員。



◆16番(蝦名信幸君) (登壇) 本特別委員会に付託を受けておりました議案1号ないし議案第10号の「平成11年度旭川市各会計補正予算」と、これに関連を有する議案及び単独議案の以上10件につきまして、その審査経過並びに結果を御報告申し上げます。

 まず、審査経過でありますが、本特別委員会は、2月25日から2月29日まで、都合3回にわたり委員会を開催し、この間、理事者に対し、あらかじめ審査に必要な資料の提出を求めながら、付託議案に対する質疑のみをまず先に行い、さらに一切の質疑が終了した後、各会派1名による代表者会議において結論の取りまとめに当たるなど、その運営に努めてまいった次第であります。

 審査過程における主な質疑項目並びにこれら質疑を通じまして、特に指摘・意見のありました事項につきましては、後日、印刷物として御配付させていただき、直ちに付託議案に対する本特別委員会としての結論を申し上げたいと思います。

 すなわち、議案第1号ないし議案第10号の、平成11年度旭川市一般会計補正予算、国民健康保険事業特別会計補正予算、育英事業特別会計補正予算、老人保健事業特別会計補正予算、農業集落排水事業特別会計補正予算、下水道事業会計補正予算、病院事業会計補正予算、介護保険円滑導入基金条例の制定、契約の締結、損害賠償の額を定めること、の以上10件につきましては、いずれも全会一致をもって、原案どおり可決すべきものと決定した次第であります。

 以上、極めて概括ではありますが、本特別委員会の審査経過と結果の報告を終わらせていただきます。

 何とぞ本特別委員会の決定どおり、議員各位の御賛同を賜りますようお願い申し上げます。(降壇)



○議長(吉野務君) これより質疑に入ります。発言の通告がありません。御質疑ありませんか。

      (「なし」の声あり)



○議長(吉野務君) 別に御発言がなければ、質疑討論終結と認め、直ちに採決いたします。

 本案に対する委員長報告は、いずれも原案どおり可決であります。

 お諮りいたします。本案については、いずれも委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(吉野務君) 御異議なしと認めます。

 よって、本案はいずれも委員長報告のとおり決定いたしました。

────────────────────── 



○議長(吉野務君) 日程第5、報告第1号「専決処分の報告について」を議題といたします。

 これより質疑に入ります。発言の通告がありません。御質疑ありませんか。

      (「なし」の声あり)



○議長(吉野務君) 御発言がなければ、以上で理事者からの報告を終わります。

────────────────────── 



○議長(吉野務君) 日程第7「請願・陳情議案の審査結果報告について」を議題といたします。

 本案は、お手元に御配付申し上げております議

事日程第7付表のとおり、経済文教常任委員長か

ら、審査結果の報告書が議長あて提出されておりますので、これより経済文教常任委員長の報告を求めることといたします。

 経済文教常任委員会

 委員長 22番 安口議員。



◆22番(安口了君) (登壇) 経済文教常任委員会に付託を受けておりました請願・陳情のうち、結論を得たものにつきまして、御報告申し上げます。

 陳情第13号、旭川市民文化会館備品用新ピアノの早期購入につきましては、市民文化会館のピアノの実情から見て、願意妥当と認められる。

 よって、市理事者においては、財政事情をも勘案の上、願意に沿うよう努力すべきものとして採択と決定いたしました。

 以上で、審査結果の報告を終わらせていただきます。(降壇)



○議長(吉野務君) これより質疑に入ります。発言の通告がありません。御質疑ありませんか。

      (「なし」の声あり)



○議長(吉野務君) 別に御発言がなければ、質疑討論終結と認め、直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。本案については、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(吉野務君) 御異議なしと認めます。

 よって、本案は経済文教常任委員長報告のとおり決定いたしました。

────────────────────── 



○議長(吉野務君) 本日の会議は、以上で終わりたいと思います。

 なお、明日、本日に引き続き午前10時から会議を開きますので、定刻までに御参集を願います。

 明日の議事日程は、当日御配付いたします。

 それでは、本日の会議はこれをもって散会いたします。

────────────────────── 

           散会 午前10時11分