議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 旭川市

平成21年 第2回定例会 06月22日−01号




平成21年 第2回定例会 − 06月22日−01号







平成21年 第2回定例会



               平成21年 第2回定例



               旭川市議会会議録 第1号





――――――――――――――――――――――

●平成21年6月22日(月曜日)

         開会 午前10時02分

         散会 午前10時55分

――――――――――――――――――――――

●出席議員(36名)

       1番  久  保  あ つ こ

       2番  門  間  節  子

       3番  金  谷  美 奈 子

       4番  安  住  太  伸

       5番  上  村  ゆ う じ

       6番  高  見  一  典

       7番  山  城  え り 子

       8番  村  岡  あ つ 子

       9番  中  村  徳  幸

      10番  室  井  安  雄

      11番  安  田  佳  正

      12番  福  居  秀  雄

      13番  白  鳥  秀  樹

      14番  中  川  明  雄

      15番  笠  木  か お る

      16番  藤  沢  弘  光

      17番  小  松     晃

      18番  の と や     繁

      19番  鷲  塚  紀  子

      20番  須  藤  洋  史

      21番  塩  尻  伸  司

      22番  佐 々 木  邦  男

      23番  武  田  勇  美

      24番  宮  本  ひ と し

      25番  谷  口  大  朗

      26番  蝦  名  信  幸

      27番  太  田  元  美

      28番  佐 々 木  卓  也

      29番  安  口     了

      30番  杉  山  允  孝

      31番  鎌  田     勲

      32番  三  井  幸  雄

      33番  岩  崎  正  則

      34番  園  田  洋  司

      35番  中  島  哲  夫

      36番  三  上     章

――――――――――――――――――――――







●説 明 員

  市長              西 川 将 人

  副市長             ? 瀬 善 朗

  副市長             表   憲 章

  行政改革部長          片 岡 保 彦

  総合政策部長          岡 田 政 勝

  総務部長            武 田   滋

  総務部総務監          岡 本 幸 男

  税務部長            野 村   斉

  市民生活部長          吉 田 伸 彰

  福祉保険部長          宮 森 雅 司

  福祉保険部保険制度担当部長   岸     等

  子育て支援部長         北 本 貴 教

  保健所長            荒 田 吉 彦

  環境部長            今 野 浩 明

  経済観光部長          立 花 謙 二

  農政部長            藤 田 敏 男

  都市建築部長          後 藤 純 児

  都市建築部駅周辺開発担当部長  宮 原   進

  土木部長            小 寺 利 治

  消防長             太 田 義 正

  教育長             鳥 本 弘 昭

  学校教育部長          小 池 語 朗

  社会教育部長          長谷川 明 彦

  水道事業管理者         三 島   保

  上下水道部長          青 山 道 宣

  市立旭川病院事務局長      問 谷 雅 博

  監査委員            三 浦 賢 一

――――――――――――――――――――――

●事務局出席職員

  局長              森 下   元

  議事課長            前 田   聡

  議事課主幹           津 村 利 幸

  総務調査課主査         高 橋   伸

  議事課主査           酒 井 睦 元

  書記              清 水 高 志

  書記              坂 上 大 介

――――――――――――――――――――――

●会議録署名議員

       9番  中  村  徳  幸

      21番  塩  尻  伸  司

――――――――――――――――――――――

●議事日程

日程第1 議席の一部変更について

日程第2 会期の決定について

日程第3 議案第17号 財産の取得について

日程第4 議案第18号 財産の取得について

日程第5 議案第22号 契約の締結について

日程第6 議案第1号 平成21年度旭川市一般会計補正予算について

日程第6 議案第2号 平成21年度旭川市簡易水道事業特別会計補正予算について

日程第6 議案第3号 旭川市長の退職手当の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第4号 旭川市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第5号 旭川市一般職の職員に対する退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第6号 旭川市特別職の職員に対する退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第7号 旭川市地区会館条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第8号 旭川市高齢者等健康福祉センター条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第9号 旭川市妊婦健康診査事業基金条例の制定について

日程第6 議案第10号 旭川市助産施設及び母子生活支援施設費用徴収条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第11号 旭川市保育の実施に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第12号 旭川市保育所条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第13号 旭川市通年制保育園条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第14号 旭川市教科書選定委員会条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第15号 旭川市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第16号 土地の交換について

日程第6 議案第19号 財産の取得について

日程第6 議案第20号 町の区域の変更について

日程第6 議案第21号 旭川市支所設置条例及び旭川市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第6 議案第23号 議決変更について

日程第6 議案第24号 議決変更について

日程第7 報告第1号 平成20年度旭川市一般会計予算の繰越明許費繰越しの報告について

日程第8 報告第2号 平成20年度旭川市後期高齢者医療事業特別会計予算の繰越明許費繰越しの報告について

日程第9 報告第3号 専決処分の報告について

日程第10 一般質問について

――――――――――――――――――――――

●本日の会議に付した事件

1.議席の一部変更について(決定)

1.会期の決定について(決定)

1.議案第17号 財産の取得について(原案可決)

1.議案第18号 財産の取得について(原案可決)

1.議案第22号 契約の締結について(原案可決)

1.議案第1号 平成21年度旭川市一般会計補正予算について(提案説明)

1.議案第2号 平成21年度旭川市簡易水道事業特別会計補正予算について(提案説明)

1.議案第3号 旭川市長の退職手当の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第4号 旭川市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第5号 旭川市一般職の職員に対する退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第6号 旭川市特別職の職員に対する退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第7号 旭川市地区会館条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第8号 旭川市高齢者等健康福祉センター条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第9号 旭川市妊婦健康診査事業基金条例の制定について(提案説明)

1.議案第10号 旭川市助産施設及び母子生活支援施設費用徴収条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第11号 旭川市保育の実施に関する条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第12号 旭川市保育所条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第13号 旭川市通年制保育園条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第14号 旭川市教科書選定委員会条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第15号 旭川市手数料条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第16号 土地の交換について(提案説明)

1.議案第19号 財産の取得について(提案説明)

1.議案第20号 町の区域の変更について(提案説明)

1.議案第21号 旭川市支所設置条例及び旭川市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について(提案説明)

1.議案第23号 議決変更について(提案説明)

1.議案第24号 議決変更について(提案説明)

1.報告第1号 平成20年度旭川市一般会計予算の繰越明許費繰越しの報告について(報告説明)

1.報告第2号 平成20年度旭川市後期高齢者医療事業特別会計予算の繰越明許費繰越しの報告について(報告説明)

1.報告第3号 専決処分の報告について(報告説明)

1.休会について(決定)

――――――――――――――――――――――

           開会 午前10時02分



○議長(鎌田勲) ただいまから平成21年第2回定例会を開会いたします。

 本日の出席議員は、全員でありますので、これより会議を開きます。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) 本日の会議録署名議員には、9番中村議員、21番塩尻議員の両議員を指名いたします。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) ここで、事務局長に諸般の報告をさせます。



◎議会事務局長(森下元) 御報告申し上げます。

 議事日程について、本日の議事日程は、お手元に御配付申し上げております議事日程表のとおりでありますので、その朗読は省略いたします。

 次に、説明員の出席要求について、本定例会に提出議案等の説明のため、地方自治法第121条の規定に基づき、市長を初め、各関係機関に対し説明員の出席を求めてあります。

 次に、議会運営委員会委員の辞任について、去る6月8日、太田元美議員から、都合により議会運営委員会委員を辞任したいとの申し出があり、旭川市議会委員会条例第12条の規定に基づき、同日、議長においてこれを許可しましたので御報告いたします。

 次に、議会運営委員会委員の選任について、太田元美議員の議会運営委員会委員の辞任による欠員に伴いまして、旭川市議会委員会条例第6条第1項の規定に基づき、6月8日、議長において、後任の委員に宮本ひとし議員を指名いたしましたので御報告いたします。

 以上。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) ここで、本日の議事に入る前に、去る5月27日、東京都で開催されました全国市議会議長会第85回定期総会において、表彰状及び感謝状を受けられました議員各位に対しまして、ただいまから伝達式を行いたいと思いますので、その間、暫時休憩いたします。

           休憩 午前10時04分

――――――――――――――――――――――

(表彰状及び感謝状伝達式)



◎議会事務局長(森下元) それでは、ただいまから全国市議会議長会の表彰状及び感謝状の伝達式を行います。

 お名前を申し上げますので、まことに恐れ入りますが、前の方へお進みいただきたいと存じます。

 議員25年以上特別表彰 鎌田 勲殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

            旭川市 鎌田 勲殿

 あなたは市議会議員として25年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程によって特別表彰をいたします。

 平成21年5月27日

             全国市議会議長会

             会 長 五本幸正

(鎌田 勲議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 笠木かおる殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

           旭川市 笠木かおる殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成21年5月27日

             全国市議会議長会

             会 長 五本幸正

(笠木かおる議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 藤沢弘光殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

            旭川市 藤沢弘光殿

 以下同文です。

(藤沢弘光議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 のとや 繁殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

           旭川市 のとや 繁殿

 以下同文であります。

(のとや 繁議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 鷲塚紀子殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

            旭川市 鷲塚紀子殿

 以下同文であります。

(鷲塚紀子議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 塩尻伸司殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

            旭川市 塩尻伸司殿

 以下同文であります。

(塩尻伸司議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 武田勇美殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

            旭川市 武田勇美殿

 以下同文であります。

(武田勇美議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 

 議員10年以上表彰 宮本ひとし殿



○副議長(佐々木卓也) 

        表 彰 状

           旭川市 宮本ひとし殿

 以下同文であります。

(宮本ひとし議員に表彰状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 以上で、表彰状の伝達を終わります。

 続きまして、感謝状の伝達を行います。

 岩崎正則殿



○副議長(佐々木卓也) 

        感 謝 状

            旭川市 岩崎正則殿

 あなたは全国市議会議長会地方分権改革・道州制調査特別委員会委員として会務運営の重責にあたられ、本会の使命達成に尽くされた功績はまことに顕著なものがありますので、第85回定期総会にあたり、深甚な感謝の意を表します。

 平成21年5月27日

             全国市議会議長会

             会 長 五本幸正

(岩崎正則議員に感謝状を伝達)(拍手)



◎議会事務局長(森下元) 以上で、感謝状の伝達を終わります。

 ここで、御祝辞をいただきたいと存じます。

 まず、議会を代表いたしまして、佐々木副議長からお願いいたします。



○副議長(佐々木卓也) (登壇) ただいま、全国市議会議長会永年勤続特別表彰及び永年勤続表彰の栄誉に輝きました8名の議員各位並びに感謝状の贈呈を受けられました岩崎正則前議長に対しまして、心からお喜びを申し上げるとともに、議会を代表してお祝いを申し上げます。おめでとうございます。

 このたび表彰された皆様におかれましては、それぞれ長きにわたって市民の信頼と負託を担い、御家族に支えられて議員を務めてこられたところでございますが、これもひとえに、本市の発展を願う皆様の真摯な政治姿勢が多くの市民の方々に御支持されたたまものだと思います。

 また、2年間にわたり、全国市議会議長会地方分権改革・道州制調査特別委員会委員としての重責を担ってこられました岩崎正則前議長におかれましては、全国の市議会の代表として地方分権改革の最先端で御活動され、その御労苦に対しまして心から敬意を表します。

 今、旭川市は、丸井今井旭川店の閉店など大変厳しい経済状況下に置かれております。この旭川市を活性化させるため、市議会議員の皆様と、市民が求める市政の実現、一層の議会改革を進め、よりよいまちづくりに向け、その責務を果たしていかなければならないと強く感じているところであります。

 本日、表彰を受けられました皆様方におかれましては、これまで培ってこられました経験を存分に生かされまして、今後のまちづくり、そして議会運営に、引き続きそのお力を発揮していただきたいと存じます。

 最後になりましたが、皆様におかれましては、今後とも健康に留意され、市民の幸せのためになお一層御活躍されますことを御期待申し上げ、お祝いの言葉といたします。

 このたびは、まことにおめでとうございました。(拍手)(降壇)



◎議会事務局長(森下元) ありがとうございました。

 次に、西川市長にお願いいたします。



◎市長(西川将人) (登壇) ただいま、全国市議会議長会永年勤続表彰、議員25年以上特別表彰を受賞されました鎌田議長、そして、同じく10年以上表彰を受賞されました7名の議員の皆様方に、心からお祝いを申し上げます。

 さらに、議長として多忙をきわめる中、地方分権・道州制調査特別委員会委員を務められ、その御功績により感謝状を受領されました岩崎前議長にもお祝いを申し上げます。

 これまでの間、市政の発展のために大変な御尽力をされてこられたことに対し、深く敬意を表する次第であります。

 さて、鎌田議長が初当選をされました昭和54年は、本市の人口が35万人に達しようとしていた時代であり、第2次石油ショックのあったのもこの年でありました。その後、バブル景気とその崩壊を経て、不況の兆しが見えつつあった我が国の経済は、昨年のアメリカ発の世界同時不況の影響により大きな打撃を受け、依然厳しい状況が続いております。また加えて、現在、私たちは、今まで経験したことのない少子高齢社会を迎えまして、先行きが非常に不透明な時代に突入しているところでございます。

 また、本市においてでございますが、財政状況を初め、丸井今井旭川店の撤退による中心市街地の活性化、地域産業の振興や市民生活の安心と安全の確保など、さまざまな部分で厳しい局面を迎えており、全庁を挙げて、そしてまた、オール旭川であらゆる方策を講じなければならない状況になっております。

 しかしながら、こうした中、過去を振り返ってみますと、本市にも幾多の困難を乗り越えてきた歴史がございます。10年表彰を受けられた皆様方が初当選をされたころの旭山動物園を考えますと、どん底の時期を経てリニューアル整備がスタートしたころでございました。その時点では、だれもが今日の旭山動物園の状況を想像していなかったのではないでしょうか。今や、年間300万人を超える入園者数を記録し、北海道観光の牽引ともなっている存在となり、私たちは、このことを通じて、職員はもとよりでありますが、携わった方々の情熱やアイデア、また不断の努力により、大きな成功をなし遂げられるということを学ぶことができました。

 こうした経験を糧にしながら、これからも直面する課題をしっかりと見きわめ、本市が有する豊かな自然、農業や食品加工業などの地域産業、また、医療や教育などの都市機能に加え、さらには、彫刻、音楽などの文化などの地域資源を十分に活用し、新たなまちづくりを展開していくことが私どもに課せられた使命であり、全力で努力をしてまいる所存でございます。

 厳しい社会情勢の中でまちづくりを進めていくためには、卓越した見識と豊かな経験を兼ね備えた議員の皆様方のお力添えが不可欠でございます。ぜひとも、引き続き力強いお力添えを賜れば幸いでございます。

 結びといたしますが、表彰を受けられました皆様方におかれましては、これまでの道のりを振り返られますと、まさに感無量のことと存じますが、このたびの受賞を契機に、ますます御活躍されますことを心から祈念申し上げ、一言お祝いのごあいさつとさせていただきます。

 本日は、まことにおめでとうございました。(拍手)(降壇)



◎議会事務局長(森下元) ありがとうございました。

 ここで、今回受賞されました方々を代表いたしまして、鎌田 勲議員から謝辞がございます。



◆鎌田勲議員 (登壇) ただいま、貴重な本会議の時間を割いていただきまして、全国市議会議長会から、前議長の岩崎議員には感謝状、私ども8名に対しまして永年表彰をいただきました。受賞者を代表して、一言お礼を申し上げたいと思います。

 議会を代表して、佐々木副議長、そして西川市長のお2人から、それぞれ身に余るお言葉をいただき、まことにありがとうございました。

 本日、永年勤続表彰という栄誉に浴しましたことは、これもひとえに、市民の皆様の御支援、御支持があっての結果であると思います。議員各位の御指導、御厚情並びに理事者各位の御理解、御協力のおかげであり、この場をおかりいたしまして厚くお礼申し上げます。

 今後とも、まことに微力でございますが、本日の栄誉に恥じぬよう、決意を新たに精進を重ね、私たちのまち旭川市の発展と地方自治の発展のために、より一層の努力をいたしたいと思います。何とぞ、皆様には、今後とも変わらぬ御指導、御鞭撻を賜りたいと思います。

 以上、甚だ簡単措辞ではございますが、受賞者を代表いたしまして、お礼の言葉にさせていただきます。

 本日は、まことにありがとうございました。(拍手)(降壇)



◎議会事務局長(森下元) 以上をもちまして、表彰状及び感謝状の伝達式を終わらせていただきます。

 大変ありがとうございました。

――――――――――――――――――――――

           再開 午前10時26分



○議長(鎌田勲) これより、休憩前に引き続き会議を開きます。

 それでは、これより本日の議事に入ります。



○議長(鎌田勲) 日程第1「議席の一部変更について」を議題といたします。

 本案は、議員の所属会派の変更に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更しようとするものであります。

 本案について、事務局長に発表させます。



◎議会事務局長(森下元) 議席の一部変更を申し上げます。

 12番白鳥議員は13番へ、13番中川議員は14番へ、14番笠木議員は15番へ、15番福居議員は12番へ。

 以上でございます。



○議長(鎌田勲) お諮りいたします。

 ただいま事務局長に発表させましたとおり、議席の一部を変更いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま事務局長に発表させましたとおり、議席の一部を変更することに決定いたしました。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) 日程第2「会期の決定について」を議題といたします。

 お諮りいたします。本定例会の会期は、本日から7月7日までの16日間といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期は、本日から7月7日までの16日間と決定いたしました。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) 日程第3、議案第17号「財産の取得について」を議題といたします。

 本案について、提出者の説明を求めます。

 岡本総務監。



◎総務部総務監(岡本幸男) 議案第17号の財産の取得につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 議案第17号は、消火活動に充てるため、水槽付消防ポンプ自動車(水?型)1台を、5千439万円で株式会社北海道モリタ旭川営業所から買収しようとするものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) これより質疑に入ります。御発言の通告がありません。御質疑ありませんか。

              (「なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 別に御発言がなければ、質疑・討論終結と認め、直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。本案については、原案どおり可決することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、本案は、原案どおり可決することに決定いたしました。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) 日程第4、議案第18号「財産の取得について」を議題といたします。

 本案について、提出者の説明を求めます。

 岡本総務監。



◎総務部総務監(岡本幸男) 議案第18号の財産の取得につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 議案第18号は、救急医療に充てるため、高規格救急自動車2台を、4千158万円で旭川トヨタ自動車株式会社旭川店から買収しようとするものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) これより質疑に入ります。御発言の通告がありません。御質疑ありませんか。

              (「なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 別に御発言がなければ、質疑・討論終結と認め、直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。本案については、原案どおり可決することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、本案は、原案どおり可決することに決定いたしました。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) 日程第5、議案第22号「契約の締結について」を議題といたします。

 本案について、提出者の説明を求めます。

 岡本総務監。



◎総務部総務監(岡本幸男) 議案第22号の契約の締結につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 議案第22号、工事名、花咲スポーツ公園陸上競技場トラック改修工事を、契約金額3億1千710万円で、株式会社橋本川島コーポレーション、株式会社廣野組の2社で構成いたします橋本川島・廣野共同企業体と契約を締結しようとするものでございます。

 契約の方法は、条件つき一般競争入札でございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) これより質疑に入ります。御発言の通告がありません。御質疑ありませんか。

              (「なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 別に御発言がなければ、質疑・討論終結と認め、直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。本案については、原案どおり可決することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、本案は、原案どおり可決することに決定いたしました。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) ここで、お諮りいたします。

 この際、日程の一部を変更し、日程第6から日程第9までの議案第1号ないし議案第16号、議案第19号ないし議案第21号、議案第23号、議案第24号及び報告第1号ないし報告第3号の以上24件を一括して議題とし、順次提出者の説明を求めることにいたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定し、日程第6から日程第9までの議案第1号ないし議案第16号、議案第19号ないし議案第21号、議案第23号、議案第24号及び報告第1号ないし報告第3号の「平成21年度旭川市各会計補正予算」と、これに関連を有する議案及び単独議案の以上24件を一括して議題といたします。

 本案について、議案番号の順序に従い、順次提出者の説明を求めます。

 岡田総合政策部長。



◎総合政策部長(岡田政勝) 議案第1号及び議案第2号の平成21年度各会計補正予算につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 初めに、議案第1号、平成21年度旭川市一般会計補正予算でございます。

 今回の補正は、ふるさと雇用再生特別対策事業及び国の補正予算にかかわります地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用した事業などを内容とするものでございます。

 以下、補正予算書で御説明申し上げます。

 1ページ及び2ページの第1表歳入歳出予算補正にお示しいたしておりますように、歳入歳出予算の総額にそれぞれ12億2千282万5千円を追加し、1千457億6千円にしようとするものでございます。

 その内容といたしましては、補正予算事項別明細書9ページから15ページの歳出にお示しいたしておりますように、2款 総務費に消費者行政活性化事業費ほか12事業で3億314万円、3款 民生費にホームレス自立支援等対策事業費ほか7事業で1億1千807万4千円、4款 衛生費に保健所総務費ほか9事業で2億6千567万5千円、5款 労働費に旭山・農村体験ツーリズム拠点構築事業費ほか1事業で1千366万9千円、6款 農林水産業費に旭川野菜PR促進事業費ほか4事業で6千363万2千円、7款 商工費にものづくりもう一押し支援事業費ほか2事業で3千429万円、8款 土木費に高齢化対応住宅普及促進事業費ほか6事業で2億3千29万7千円、9款 消防費に消防活動費で585万8千円、10款 教育費に小学校外国語活動推進事業費ほか16事業で1億8千819万円をそれぞれ追加しようとするものでございます。

 これらの財源といたしましては、6ページから8ページの歳入にお示しいたしておりますように、13款 分担金及び負担金で19万2千円、14款 使用料及び手数料で179万1千円、15款 国庫支出金で8億7千712万9千円、16款 道支出金で9千870万円、17款 財産収入で6万5千円、20款 繰越金で1億5千939万9千円、21款 諸収入で8千554万9千円をそれぞれ追加しようとするものでございます。

 次に、議案第2号、平成21年度旭川市簡易水道事業特別会計補正予算でございますが、補正予算書4ページの第1表歳入歳出予算補正にお示しいたしておりますように、歳入歳出の総額にそれぞれ4千178万円を追加し、1億3千37万3千円にしようとするものでございます。

 その内容といたしましては、補正予算事項別明細書16ページの歳出にお示しいたしておりますように、1款 簡易水道事業費に簡易水道建設費で4千178万円を追加しようとするものでございます。

 この財源といたしましては、同じく16ページの歳入にお示しいたしておりますように、4款 繰入金で112万円、5款 諸収入で1千966万円、6款 市債で2千100万円をそれぞれ追加しようとするものでございます。

 次に、補正予算書5ページの第2表地方債でございますが、簡易水道事業のための起債について定めようとするものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 西川市長。



◎市長(西川将人) 議案第3号、旭川市長の退職手当の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定につきまして、その提案理由を御説明申し上げます。

 本案は、現在の社会環境下における市民意識や本市の財政状況などを勘案し、現任期における副市長の退職手当の特例について定めようとするものであります。

 内容につきましては、その支給額を給料月額の100分の270に相当する額に勤続年数を乗じて得た額に改定しようとするものであります。

 以上、よろしく御審議の上、御決定賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(鎌田勲) 武田総務部長。



◎総務部長(武田滋) 議案第4号から議案第6号までの3件につきまして、その提案理由を御説明申し上げます。

 まず、議案第4号、旭川市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定につきましては、今年度から国家公務員の勤務時間が短縮されたことに伴いまして、地方公務員の育児休業等に関する法律の一部が改正され、同法に定める育児短時間勤務の勤務形態が変更されましたことから、条例で定める本市職員の育児短時間勤務の勤務形態を変更しようとするものであります。

 次に、議案第5号及び議案第6号の、旭川市一般職の職員に対する退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定及び旭川市特別職の職員に対する退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定につきましては、退職手当制度の一層の適正化を図ることにより、公務に対する市民の信頼確保に資するため、国家公務員に準じまして、退職手当に関し新たな支給制限及び返納等の制度を設けようとするものであります。

 以上、よろしく御審議の上、御決定賜りますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 吉田市民生活部長。



◎市民生活部長(吉田伸彰) 議案第7号、旭川市地区会館条例の一部を改正する条例の制定につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 今回の改正は、神楽会館の老朽化が著しく、また、神楽公民館、(仮称)いきいきセンター神楽などの代替機能が確保されましたことから、これらの施設に機能を移し、本年9月末日をもって当該施設を廃止しようとするものであります。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 岸保険制度担当部長。



◎福祉保険部保険制度担当部長(岸等) 議案第8号、旭川市高齢者等健康福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 本件は、本年9月に旧神楽中学校跡地に開設を予定しておりますいきいきセンターの名称及び位置を定めるとともに、使用料に関する規定のほか、管理運営に必要な事項を定めようとするものでございます。

 施行日は平成21年9月1日といたしております。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 北本子育て支援部長。



◎子育て支援部長(北本貴教) 議案第9号から第13号までの5件につきまして、順次提案理由を御説明申し上げます。

 まず、議案第9号、旭川市妊婦健康診査事業基金条例の制定でございます。

 これは、妊婦の健康診査に係る公費負担分につきまして、平成22年度分の本市負担分を地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用するために制定しようとするものでございます。

 施行日は公布の日でございます。

 なお、平成23年3月31日限りで効力を失うものでございます。

 続きまして、議案第10号、旭川市助産施設及び母子生活支援施設費用徴収条例の一部を改正する条例の制定でございます。

 地方税法の一部改正に伴う寄附金税額控除及び租税特別措置法の一部改正に伴う住宅借入金特別控除の措置に係る所要の改正のほか、引用条項の整理を行おうとするものでございます。

 施行日は公布の日でございますが、なお、引用条項の整理につきましては平成21年4月1日から適用するものでございます。

 議案第11号、旭川市保育の実施に関する条例の一部を改正する条例の制定でございます。

 こちらも、議案第10号と同様に、地方税法などの一部改正などに伴う所要の改正及び引用条項の整理を行おうとするもののほか、旭川市立神楽保育所の移転に伴う所要の改正を行おうとするものでございます。

 施行日は、神楽保育所の移転に伴う改正につきましては平成21年9月1日、地方税法の一部改正に伴う寄附金税額控除による改正につきましては平成22年4月1日、それ以外の改正につきましては公布の日でございます。

 なお、引用条項の整理につきましては、平成21年4月1日から適用するものでございます。

 議案第12号、旭川市保育所条例の一部を改正する条例の制定でございます。

 こちらも、旭川市立神楽保育所の移転に伴う所要の改正を行おうとするもので、施行日は平成21年9月1日でございます。

 議案第13号、旭川市通年制保育園条例の一部を改正する条例の制定でございます。

 地方税法の一部改正により設けられました寄附金税額控除の措置に係る所要の改正を行おうとするものでございます。

 施行日は平成22年4月1日でございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 小池学校教育部長。



◎学校教育部長(小池語朗) 議案第14号、旭川市教科書選定委員会条例の一部を改正する条例の制定につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 教科書の採択に当たりましては、旭川市教科書選定委員会条例に基づき、教育委員会の附属機関として選定委員会を設置し、必要な事項について調査、審議いただいてきたところでございます。本選定委員会は全教科の調査、審議を想定していたのに対し、平成22年度から使用する中学校の教科書のうち、新たに文部科学大臣の検定を経た教科書が一部の教科しかないことから、同教科の採択に当たり、旭川市教科書選定委員会の効率的運営を図るために、同条例の一部を改正しようとするものでございます。

 施行日は公布の日からでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 後藤都市建築部長。



◎都市建築部長(後藤純児) 議案第15号、旭川市手数料条例の一部を改正する条例の制定につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 本件につきましては、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅を普及促進するために、平成20年12月に国で公布された長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく建築計画の認定申請手数料を新設するものであり、また、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律、いわゆるバリアフリー法に基づく百貨店や病院など特定建築物の計画認定に係る審査手数料を新設するものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 小寺土木部長。



◎土木部長(小寺利治) 議案第16号、土地の交換につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 現在施工中の昭和通の道路用地に充てるために、国有地、旭川道路事務所の一部、地籍3千127.32平米、価額1億1千万円と市有地、旧旭川市神楽福祉センター敷地、地籍3千802.71平米、価額1億3千400万円につきまして交換しようとするものでございます。

 なお、交換により生ずる差額2千400万円につきましては、今年度に国から市へ支払われるものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 岡本総務監。



◎総務部総務監(岡本幸男) 議案第19号の財産の取得につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 議案第19号は、ひとり暮らしの高齢者等の家庭における火災、急病、事故等の緊急事態に対処するため、緊急通報システム通報機器300組を2千707万4千250円で緊急通報システム事業協同組合から買収しようとするものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 吉田市民生活部長。



◎市民生活部長(吉田伸彰) 議案第20号、町の区域の変更につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 本年度において、永山町10丁目及び永山町の一部の区域について住居表示を実施するに当たり、これらを合理的な町の区域とするために、地方自治法第260条第1項の規定により、議決を受けようとするものであります。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 武田総務部長。



◎総務部長(武田滋) 議案第21号、旭川市支所設置条例及び旭川市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 本件は、議案第20号、町の区域の変更に伴いまして関係条例を整理しようとするものでございまして、第1条は、旭川市支所設置条例の一部の改正でございまして、永山支所の所管区域の町名を改めようとするものでございます。第2条は、旭川市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例の一部改正でございまして、水道事業の給水区域及び公共下水道事業の予定処理区域の町名を改めようとするものでございます。

 以上、よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 岡本総務監。



◎総務部総務監(岡本幸男) 議案第23号及び議案第24号の議決変更につきまして、提案理由を御説明申し上げます。

 議案第23号は、平成20年9月19日に議決いただきました南町団地建替(1−A1)新築工事につきまして、契約金額1億6千642万5千円で契約締結いたしましたが、その後の工事材料の値上がりにより、このたび、契約金額を1億6千661万7千929円に改めようとするものでございます。

 次に、議案第24号は、平成20年9月19日に議決をいただきました南町団地建替(1−A2)新築工事につきまして、契約金額1億8千270万円で契約締結いたしましたが、その後の工事材料の値上がりにより、契約金額を1億8千284万6千259円に改めようとするものでございます。

 よろしく御審議の上、御決定いただきますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 岡田総合政策部長。



◎総合政策部長(岡田政勝) 報告第1号及び報告第2号につきまして御説明申し上げます。

 報告第1号、平成20年度旭川市一般会計予算の繰越明許費繰越しの報告については、コミュニティーセンター整備費ほか43事業につきまして、報告第2号、平成20年度旭川市後期高齢者医療事業特別会計予算の繰越明許費繰越しの報告については、管理事務費につきまして、いずれも事業の完了が翌年度になるため、年度内に支出の終わらなかった額を別紙繰越明許費繰越計算書にお示しいたしておりますとおり繰り越したところでございます。

 以上、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき、御報告申し上げます。よろしくお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 小池学校教育部長。



◎学校教育部長(小池語朗) 報告第3号、専決処分の報告につきまして御説明申し上げます。

 本件は、昨年7月1日、野球少年団の児童が旭川市立東光小学校敷地横の歩道をランニング中に、敷地内の樹木が倒れて児童4名が負傷した事故でございます。

 そのうち、3名の児童につきまして、損害賠償の額をそれぞれ11万4千440円、3万1千980円、2万9千280円と定め、6月1日に専決処分をさせていただいたものでございます。

 事故防止につきましては、日ごろから十分注意を喚起しているところでございますが、なお一層、事故防止の徹底に努めてまいりたいと考えているところでございます。

 以上、地方自治法第180条第2項の規定により、御報告申し上げます。よろしくお願い申し上げます。



○議長(鎌田勲) 以上で、提出者の説明を終わります。

 したがいまして、これより各号議案に対する質疑に入る順序となるわけでありますが、議事運営の都合により、この場合、議案に対する質疑は後日に譲ることにいたします。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) ここで、お諮りいたします。

 本定例会は、議案調査等のため、明6月23日から6月25日までの3日間、休会することにいたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」の声あり)



○議長(鎌田勲) 御異議なしと認めます。

 よって、明6月23日から6月25日までの3日間、休会することに決定いたしました。

――――――――――――――――――――――



○議長(鎌田勲) 本日の会議は、以上で終わりたいと思います。

 なお、6月26日、本日に引き続き午前10時から会議を開きますので、定刻までに御参集願います。

 6月26日の議事日程は、本日の続行であります。

 それでは、本日の会議はこれをもって散会いたします。

――――――――――――――――――――――

           散会 午前10時55分