議事ロックス -地方議会議事録検索-


北海道 函館市

平成13年第4回定例会 議案(意見書案) 意見書案第2号




平成13年第4回定例会 議案(意見書案) − 意見書案第2号









意見書案第2号                 (平成13年9月27日可決)



           外務省疑惑の究明に関する意見書



 九州・沖縄サミットをめぐるハイヤー代水増し詐欺事件、在オーストラリア大使館の元館員による公金流用疑惑と疑惑隠し、外務省内でのホテル代金の水増しと裏金づくりなど、外務省をめぐって次々と公金乱脈と不正事件が明らかになっています。

 外務省の機密費をめぐる疑惑に続く公金乱脈事件は、外務省に対する国民の不信を招き、海外からの信用をも著しく傷つけるものとなっています。

 よって、政府ならびに国会は、外務省をめぐる疑惑を徹底究明し、その真相を明らかにするとともに再発防止に万全を尽くすよう強く要請いたします。



 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。





  平成13年9月27日

                   函館市議会議長  岩 谷 正 信